有馬温泉癒しの森

d0174983_10142394.jpg

山歩きをスタートしました。
裏六甲の
癒しの森で癒されています。
by saint-arrow-mam | 2011-01-31 10:14 |   関西地方 | Comments(11)
Commented by Hiro at 2011-01-31 10:33 x
午後から冬型の気圧配置が緩み、今週は春の気配を感じるようになると報じています。
癒しの森で、このところの気苦労をゆっくり癒やして下さい。

有馬については、ローカルのお方から、当を得たコメントが入るかと思います。

広島の今朝は路上の水溜まりは氷結、またガラス窓の氷の結晶が撮れた気温です。
Commented by ニャン at 2011-01-31 10:51 x
裏六甲、雪がうっすら積っていますね。
地面は凍結しているような、、、、、
気をつけて山登り楽しんでください。
そして、しっかり癒されてくださ~~いね☆
Commented by okadatoshi at 2011-01-31 11:04
始まりましたね。

事前に調べられてと思いますが、七曲滝は楽です。
百間滝は慎重に。アイゼンがあれば、夏の笹道がきれいに歩けますので大丈夫でしょう。昨日の様子をWebで見ても、いまが氷瀑が見頃です。
Commented by よし坊 at 2011-01-31 13:02 x
エジプト行きが中止になったんですか?お可愛そうに。
情勢不安はなんともしょうがないですね。僕の行きたがっているチュニジアも当分駄目です。
旅行会社は全てを払い戻してくれるのでは無いのですか?今後気を付けなければならない情報を有難う御座いました。参考に成りました。
雪上の山歩きのようですね。一歩一歩慎重に体重をしっかり乗せて。場合によっては靴でステップを切って。
キンとした空気の中できっとイヤされると思います。
Commented by shinmama at 2011-01-31 15:17 x
Hiro様
昨晩は地酒に地ビールを飲み
大河ドラマも見ずにダウンしました。
朝のニュースを見て、
空港で寝泊まりするより良かったねと
慰め合ってました。
お天気はよいのですが、流石に六甲は寒く、
今から温泉で解凍します。
お陰様で骨休めをさせてもらっています。
ありがとうございました。
Commented by shinmama at 2011-01-31 15:27 x
ニャン様
雪道ならぬ氷道に焦りました。
蔵王や山寺で使った滑り止めが
ほとんど役に立ちませんでした。
月曜日というのに、
沢山の方とすれ違い、
いろいろとアドバイスをしていただきました。
関西のハイカーは皆さん親切で
声をかけてくださるのでありがたかったです。
特に関西のおばちゃんたちのグループは
元気にあふれていました。
負けてられませんね。(笑)
コメントありがとうございました。
Commented by shinmama at 2011-01-31 15:42 x
okadatoshi様
六甲山頂まで行き、
そこからガーデンテラスまで歩き、
ジンギスカンを食べて、ロープウェイで
下山しました。
登り途中の山道で
山のパトロールの方に会ったので、
七曲滝を聞いたら
私達の簡易な滑り止めでは危ないと言われました。
okadatoshi様にせっかく教えていただいたのに、、、。
次回はきちんとしたアイゼンを用意してチャレンジします。
帰りにロープウェイの駅近くで
鼓ヶ滝という小さな氷の滝をみました。
また帰りましたらアップします。
ありがとうございました。
六甲はとても寒かったです。
Commented by okadatoshi at 2011-01-31 15:48
六甲は2月に入ると「氷の祭典」が開催されます。
あの山道を滑らないで歩けたのなら七曲の滝は大丈夫と思いますが、旅先で初めてなら慎重な方が良かったかも知れません。
今日歩かれた道は、紅葉の季節も素晴らしいコースです。
ご苦労様でした。
Commented by shinmama at 2011-01-31 15:56 x
よし坊様
エジプトへトルコへ とすっかり
その気になっていたので
気持ちの切り替えにせっせと
山歩きをしました。
氷道を歩く経験がなかったので、
蔵王で重宝したトレッキングシューズの裏につける
小さなスパイクのようなゴムバンドを
装着したのですがまさに歯がたたない感じで
つるつる滑りました。
すれ違う人の靴をみると
皆さんきちんとされていて
なめてはいかんと反省しました。
でも、気持ちはとてもさわやかになりました。
山はいいですね。
Commented by うつきよう at 2011-02-01 01:12 x
 山が気分転換になって良かったです。お気持ちの穴を埋めるにはきっともうしばらく時間がかかるのでしょうね。
 六甲山は神戸の市街からすぐ近くですが、以外と傾斜のある、本格的な山ですよね。
 お写真の道は凍っているのですね。
 蔵王で装着されたのがアイゼンでもなさそうな印象だったのでなにかな? と思っていましたが、納得しました。
 いざというとき、もしあれば、靴の先に縄を巻いても効果ありますが(太郎山は田舎ですから今も時々縄が落ちているんです(^^))、やはりアイゼンです。
 アイゼンでの氷道歩きのときはくれぐれもフラットステップで。
 かかとやつま先ですべってひっくりかえることがあります(ハイ、経験済みです)
 有馬はいいですね。 
 2度行きましたが、また行きたい温泉地です。
 金泉に浸かるごとに癒されていかれますように。
Commented by shinmama at 2011-02-01 14:18 x
うつきよう様
ありがとうございます。
私蔵王で大丈夫だったので、雪道はこれでいける、と思ったのが間違い。
氷道はダメでした。
登りはまだしも下れないので、杖を差し込んでツルツルという歩きかたになりました。
有馬の山道は整備されていたので、助けられました。またチャレンジしたいです。


<< 旅は道連れ 夜は寝酒 その2 旅は道づれ 夜は寝酒 その1 >>