バレエ

d0174983_13433463.jpg

2月4日に行われた「第40回ローザンヌ国際バレエコンクール」の決勝で 菅井円加さん(17)が 1位で入賞を決めました。

日本人の1位入賞は 熊川哲也氏以来の出来事で 今後のバレエ界を象徴するようなバレリーナが登場したと絶賛されています。

d0174983_14173776.jpg

(中国新聞2月6日朝刊より)




広島には 世界的に有名なプリマバレリーナがいます。
森下 洋子さんです。

60歳をこえた現在も プリマドンナとしてステージに立ち続けている彼女は、広島市の名誉市民でもあります。

自分に厳しい彼女が発した名言は あまりにも有名です。

d0174983_1355310.jpg


今月26日 森下洋子さんの 講演会があるので 申し込みました。

バレエに対する知識も経験も 全くありませんが、
強いポリシーを持った彼女の エネルギッシュな講演に 期待しています。

d0174983_1425941.jpg

by saint-arrow-mam | 2012-02-06 14:27 |   思いを寄せて | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://runslowly.exblog.jp/tb/15387661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2012-02-06 16:28
Webで経歴を読んだり、youtubeでチェックして見ました。
http://www.youtube.com/watch?v=cDQPWcp5ZGM
http://www.youtube.com/watch?v=uxjalV9Ec7k
http://www.youtube.com/watch?v=Lyrl07Hbs-8

150cmで38キロの体重で激しい運動量をこなし還暦でもなお
現役というのはすごいですね。
先着順で講演が聴けるようで何よりです。

一芸を極めた人の話はその人でしか語れないわけでどんな内容か
聞き手がどう受け止めたのか興味が湧きます。
Commented by shinmama at 2012-02-06 17:04 x
okadatoshi様
 本当にすごい方だと思います。
 陰でどれだけのトレーニングをしていらっしゃるのか、、、。
 白い肌と 体重 を維持するだけでも私には無理です。

 はい、講演を楽しみにしています。
 メモメモしながら聞くことにします。
Commented by Hiro at 2012-02-06 17:27 x
菅井円加さんは初耳の人でした。森下洋子さんのバレーは、現役時代に
学校から生徒を引率して鑑賞したことがあります。

春になって講演会を含め、様々な行事がスタートしました。講演会の結果を楽しみにしています。

ブログをアップされた直後に気づいていましたが、今日は朝からアナログ データのデジタル化。

毎日曜に放送されるN響アワーが終わりに近付きました。このまとめに終始。

4月になるまでにやっておかねばと一日中の作業でコメントが遅くなりました。
Commented by shinmama at 2012-02-06 18:18 x
Hiro様
 あいにくの雨模様、「雪」なら撮影に行くのに、
「雨」では大人しくしているしかありませんでした。

 予定表の中には イベントがたくさん書かれていて、あれもこれもと思っています。

 でも8日ごろからまた寒くなるようですので、行く勇気があるかどうかが 問題です。
(笑)
Commented by うつきよう at 2012-02-07 01:01 x
 森下洋子さんは広島の方だったのですか。 知りませんでした。
 ローザンヌの審査員を務められた吉田都さんもですが、
 体型で、どうしても見劣る日本人が
 バレエで世界の第一線を守っていくには
 たいへんな努力がいることと、
 TVなどで見知ってきましたが、
 このたびの菅井円加さんは、審査員の満場一致で最優秀賞だったとのこと、
 すばらしいですね。
 たゆまぬ努力があってこそ花開く才能なのですね。
 才能がないからなあ・・・とどれほど言い訳にしてきたことか!
 努力のなさは全て棚に上げてきました(笑) 
 
Commented by shinmama at 2012-02-07 08:50 x
うつきよう様 

才能のあるかたは 常によりハードな努力を強いられ、精神的にも ずっと張りつめた生活をされているのでしょうね。

寒いだけで トレーニングに行くのを渋っている私との差は天と地、月とすっぽん。

頑張ろうっと、、、。


<< 和菓子&洋菓子の部 早春賦 >>