道東の旅 1日目

 
 いよいよ 激寒の北海道へ。  
 ホッカイロ、簡易アイゼン、耳あてよ――し。

 
d0174983_1559624.gif
 

 旅レコは 飛行機でも作動するのか、ためしてガッテンです。

 軌跡を見ると、出発して 奥羽山脈の上空では まっすぐ飛んでいたのですが 津軽海峡の上空辺りから 軌跡が グラグラしています。
 こうして見ると 自動操縦が 手動になったのが 良くわかって面白いです。
 距離も高度の変化も 飛行機ならではの結果が残せて、自己満足しています。 

d0174983_15504489.jpg


d0174983_198783.jpg

 千歳空港からは バスで移動します。

 機内から またバスの車窓から見た景色を 動画にしました。  ヴィヴァルディの 四季「冬」を添えて、、、。

      


 阿寒湖のホテルに入ると 翌朝まで自由時間です。 早速 簡易アイゼンをつけて出かけます。 


d0174983_17423535.jpg


これは 熊の手ではありません。(笑)
100円ショップで購入した手袋を、手作りで加工した私の「オリジナルグローブ」です。

寒くてもカメラが操作できるように、右手の3本の指を出せるようにしています。

カメラを持たないときには、指先のキャップを戻せば、ちゃんと普通の手袋として 指先までカバーできます。

今回、この手袋が大活躍しました。  やったぁ!!!!


d0174983_1803296.jpg

 まずは 郵便局探しから、、。 
 5時になると もらえなくなる風景印。 走りたいけど 雪道は走れない、、、ム、ム、ム。
 デザインは 「まりも」と「阿寒湖」です。

d0174983_17551099.jpg

 阿寒湖では 凍った湖上で「氷上フェスティバル」が行われています。

d0174983_1756425.jpg

 雪道を少し歩いて アイヌ村へ。

d0174983_17581399.jpg

 夜は 雪上に 花火が上がります。

d0174983_1823698.jpg

 
 阿寒湖での宿泊先は 「ニュー阿寒ホテル シャングリラ」 おススメマークを3個つけました。


d0174983_20372218.jpg

 夕食が 美味しくて メニューも工夫されています。 
 眺めの大変良いお部屋にしてくださったので、花火は お部屋で ぬくぬく見学することができました。

d0174983_20393473.jpg

 屋上の露天風呂からも、大浴場からも 阿寒湖の雪景色が きれいに見えます。
 髪の毛が濡れていると パリパリに凍りつく 面白い経験をしました。

d0174983_20412874.jpg

 
 温泉に 飛び込んで、凍りついた体を 「解凍」。 
 夕食で アルコールを大量に注入し 2度目の 「解凍」。
 再度 お風呂に入り 3度目の 「解凍」。
 お部屋で寝酒を飲んで 4度目の 「解凍」。
 早朝の 誰もいないお風呂で 5度目の 「解凍」。

 ところが 一歩 外に出ると 「ヒャーーー」と 一瞬で目が覚める、この緊張感が好きです。

d0174983_212179.gif


2月26日 追記

 旅レコで 記録した 飛行機での 高度 と 速度

d0174983_10423767.jpg

by saint-arrow-mam | 2012-02-18 00:00 |   北海道地方 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://runslowly.exblog.jp/tb/15470569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2012-02-23 09:03 x
 矢張り拝見すると 私が行った時期と雰囲気が全く違います。
見たことのあるようなホテルが写っているのですが (笑)

旅レコの件については、この道のプロの方からコメントが入ると思いますが、shinmamaさまの旅行中、こんなものが目につきました。
http://www.kenko-tokina.co.jp/optics/binoculars/gps/4961607002025.html

参考までに。

テント内の釣果のレポートが無いのが気になるのです。釣ったらすぐ硬直する気温であったかと。
Commented by ニャン at 2012-02-23 09:40 x
まずは動画の美しさに魅せられました。
飛行機の中からバスからの景色と魅力満載ですね。^^
やはり冬の北海道は美しいです。
shinmamaさまと同じく、阿寒湖など道東は私も真冬に旅しましたので、ブログを拝見しているとあの時の風景が蘇ってきます。エゾジカ」に早速、遭遇!可愛いですよね。
でも、国道を平気で渡るので危険でもあります。^^;
阿寒湖を眺めながらの露天風呂、最高です。
オリジナルグローブのアイデア、ナイスです!!
Commented by 貘 潤 at 2012-02-23 10:22 x
良いコースを選びましたね、羽田から釧路か女満別に飛ぶのかと思っていました。でも、高速道路が開通しましたから、バスの旅も良かったでしょう。北海道の人間は、冬の道東にはあまり出かけません。私も春・夏・秋には何度か出かけましたが、冬は勇気がありません。
鶴居村の鶴公園には寄りませんでしたか?ニュー阿寒、私も阿寒湖が良く見える角部屋に泊まりました。二日目以降のブログ楽しみです。
Commented by shinmama at 2012-02-23 13:20 x
Hiro様
 
郵便局に行ってので、ワカサギの最終受付に間に合わず、
しかたなく、釣りをしていた方を写させていただきました。

ワカサギは ダラリとしていたので 凍っていなかったと思いますが、
いくらテントの中とはいえ 寒くて1時間が限界だとおっしゃっていました。

釣り用の穴を開ける作業を ずっと動画で写したのですが、
興味のある方はいないだろうとボツにしました。

双眼鏡のGPSつき? 私が興味を惹かれるものを よく御存じです。(笑)
Commented by shinmama at 2012-02-23 13:26 x
ニャン様
 
動画のBGMを クラシックにしたのですが、
バスの中では 「はーーーーーるばる来たぜ、、、」と歌っていました。(笑)

エゾシカを見た? 見ない?と バスの中では 大騒ぎ。
動くバスから写すには、およその検討をつけて とりあえずパシャ。
後から「やったあ、写ってたよ」という感じです。

明日も動画を使おうと思っていますので、ご覧いただければうれしいです。
Commented by shinmama at 2012-02-23 13:32 x
貘 潤様

はい、去年開通したという高速道路は 快適でした。
国道に出ると道が白くて とても恐ろしかったですけど、、。

運転手さんが、「吹雪になると前が見えないから 走れなくなる」とおっしゃっていました。
確かに 北海道に住んでいらっしゃる方が、危険を承知で、冬に雪深いところへ行くことはありませんね。
納得です。

道中ここを曲がれば鶴が見える公園があるとガイドさんがおっしゃっていましたが、バスは直進。
行きたかったです。
Commented by okadatoshi at 2012-02-23 22:23
やはり私的には「旅レコ」のルートですね。
私もやりたいと思っていたのですが、先を越されました。
GPSの受信で発信はしてないので、
離着陸時の電子機器の停止には当たらなかったのですか。

寒いのは苦手ですが、北海道の幸には関心があります。
二日以後に登場かな。
Commented by shinmama at 2012-02-23 22:56 x
okadatoshi様

今回は 旅レコで 以下のことを調べようと思っていました。
1 飛行機の軌跡を残す
   ご指摘の理由で 「よし」と自己判断しました。
2 毎日のバスのルートを残す
   毎日 充電しては 新しい電池に交換しました。 
3 ずっとつけたままで何時間 記録できるか
   寝台列車につけたまま乗り、11時間弱で赤いライトが点滅しました。
4 どれくらいの記録を保存できるか
   コタキナバルの記録に上書きされることなく、11件全て保存されていました。 

 今回は食事は、毎回、ほとんど同じ。
 「カニ」「ボタンエビ」「いくら」「たらの白子」「イカ」「たこ」「ジンギスカン」「ナベ」です。
 気が付いたら 食べ始めてしまっていることが多くて、残念ながらアップできません。 すみません。  
Commented by うつきよう at 2012-02-23 23:27 x
 冬の阿寒湖、アイヌ村、こんなふうになるんだ! と拝見。
 エゾシカは道端に普通にいるのでびっくりしますよね。
 交通事故に遭ってしまったエゾシカを見て、さすがに北海道だ!と、妙に納得してしまい、北海道出身の友人に話したら、
 「そんなに増えちゃったんだね」
 鹿は本州同様、増えすぎて問題もあるようですね。
 凍った髪をしごくと、氷がとれてサラっサラになりますよね。
 まさしくフリーズドライです。
 冬の北海道、楽しいですね。
 楽しみ、楽しみ!
 明日もよろしく!です。
Commented by shinmama at 2012-02-24 08:30 x
うつきよう様

雪原なのか 湖なのか 教えてもらわなければわからない場所がたくさんありました。

エゾシカは 奈良にいるシカと同じ種類だそうです。
すると 宮島の鹿も同じ種類なのかなあと思いました。
また、メスに出会うことは多いけれど オスに出会うことは少ないそうです。

ぬれたタオルを凍らせる実験をするのを忘れました。
夜は アルコールの注入量が多すぎて、、、。(笑)


<< 道東の旅 2日目 道東へ、、、その前に 東京で。 >>