旧 2円切手

 4月1日から 消費税が8%になると、郵便料金が50円→52円、80円→82円になるので
 2円切手が 必要になります。
 当初 50円→51円 と聞いていたのに いつのまにか52円になっていたので びっくり。

 以前 60円→62円になった時に 2円切手をまとめて買っていたので 切手箱の中に残りがありました。

d0174983_15481851.jpg

 今回、てっきり これが使えると思っていましたら、
 秋田犬のデザインされた2円切手は 2002年に発売停止になっており、 
 発売された新しい2円切手は かわいいうさぎのデザインとか、、。

 もちろん「秋田犬2円切手」を 使えないことはありませんが、
 色もデザインも なんとなく古臭い感じがして ム・ム・ムです。

 ちなみに 私の持っている「秋田犬2円切手」は 平成に発売されたものですが、 
 昭和に発売されたものは 「2」の字が異なったデザインになっています。

 切手を収集する上では、当然のことながら 昭和に発行された「秋田犬2円切手」が 価値があります。
 その FDCを 大先輩は お持ちでした、、さすがですネ。
   http://tanmatsui.exblog.jp/18624870/
d0174983_20514174.gif

by saint-arrow-mam | 2014-03-06 09:18 |   忘備録 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://runslowly.exblog.jp/tb/20428604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2014-03-06 09:35
母が生前元気なときには記念切手を自分と私の分と数枚ずつ購入して切手帖にストックをしていました。
全てを揃えることは無理で綺麗だから保存をして楽しむというライトユーザー(笑)ユーザーです。
昨今のメール文化で切手への関心は子供も孫も少ないようです。
で、ストックの中からどんどん使うようにしています。
死蔵されるよりも切手本来の役割が果たせてその方がいいと思うようにしています。
毎月送る絵葉書で光沢紙に打ち出した時などに貼ると、お返事に切手の美しさに触れた返事が返ってきます。
最近は、50円切手のかわりに62円や60円を使っていますから、余分に切手代を払っているので“2円”切手は特に必要というわけではありません。
大量に購入するときには、チケット屋で切手の値引商品が売られていますし、同窓会の通知にはクロネコのメール便を使います。
しかし、返信用には通信文記載なので、葉書の値上がりは痛いです。
今回の値上げで、手紙・葉書文化がまた忘れ去れないかと少し気がかりです。
Commented by Hiro at 2014-03-06 10:59 x
切手のブログをアップして頂き、ありがとうございました。
ストックした切手の中で、ダブったものはどんどん使うのは、philatelist 誰しも行うことです。

が、集めた切手の少なくとも1種類は日本の切手文化史にも、自分で保存しておくと何かと役立ちます。

Topical collection として集めた科学者切手は、教材として使え、コレクションマニアの多い現代っ子が
喜び、科学への動機付けになるのではと常々思っています。リケジョが出るか(笑)

開局当時は無線交信ののちカードをダイレクトメールで送っていました。
このときに使ったのが受け取った外国人は喜びそうな記念切手でした。この方法のため、
喜んで貰った相手からのカードの回収率が格段に良くなったのです。

今日の中国新聞の天風録に興味ある記事 (切手文化) が載っています。これをもとに新切手発売についての
ブログを私もアップします。資料が多いので数日後になりそう (笑)

郵子さま  乞 ご期待!    コメントが長くなりました。
Commented by shinmama at 2014-03-06 13:41 x
okadatoshi様

昔は クイズや雑誌などのプレゼントは ハガキで応募していましたが、
今では メールで応募できるようになり、
ハガキを買うのは風景印を押印してもらうときだけに なってしまいました。
引っ越しをしてみると 郵便局は 非常に便利であることが理解できて、その存在価値を見直しては いるのですが、、、。

お母さまのストック切手は 死蔵されるより okadatoshi様のスケッチと一緒に日本中を旅行されて お幸せかもしれません。

アメリカに段ボールで品物を送ると、届いたときには 箱の中身が半分くらいになっていると聞きました。
今の日本では考えられませんが これからは わかりませんね。 

Commented by shinmama at 2014-03-06 14:09 x
Hiro様

秋田犬のFDCを 勝手に ご紹介させていただき 申しわけありませんでした。
希少なFDCだけに 先で見たくなった時のためにも アドレスを残させていただきたく思いました。

切手に興味を持つと そこに描かれた日本画などにも興味を持つようになり
切手は小さな額縁のような気がすることがあります。

「風景印」「山バッジ」「マンホールの蓋」「ポスト」「消火栓」なども
どれほどの価値もないと思うのですが、
旅の守備範囲が広くなったように感じて わくわくします。
このワクワク感は 蒐集していればこそ感じることができることで
残念なことに 今までの私には無かったものです。

Hiro様の貴重なコレクションを拝見させていただくのも 楽しみにしています。
Commented by ニャン at 2014-03-06 15:58 x
消費税が上がる、当然のことのように郵便料金も上がる。
そんなこと、わかっていたのに考えていませんでした。
今日、お正月以来、初めて郵便物を出しに郵便局へ。
すると少し申し訳なさそうに、郵便局の方が、4月から郵便料金が上がります。と新しい郵便料金表を渡されました。
52円に82円なんかめんどくさい!と思った次第です、、、。
小学生のころから私も切手を集めていました。
Commented by shinmama at 2014-03-06 21:09 x
ニャン様

当分の間 悪気はなく 2円不足で出す人がいるでしょうね。
その場合、差出人に返すのでしょうか?
戻すくらいなら 配達してもよさそうな気もしますが、そうはいかないのでしょうね。
私も他人事ではなく、2円を忘れそうです。(笑)

洗剤など必需品は 3月中に買っておくべきなのか、それでいくら違うのか、、悩む日々です。
Commented by Miguel at 2014-07-05 11:57 x
I like this web site very much, Its a real nice spot to read and incur info. “It is not observed in history that families improve with time.” by George William Curtis.


<< 常連めし (4) チョウシ屋 東京駅八重洲口 >>