クルーズ8日目 終日航海

 旅をすると 日程の半分が終ると 残りの半分は あっという間に消えていくような気がいつもします。
 
 今日は8日目。
 半分が過ぎてしまいました。
d0174983_11390742.png

 朝のストレッチに行かなくなったので(行けなくなったので) デッキウォークをします。
d0174983_11391110.jpg

 今日は 終日航海で石垣島から 韓国の済州島に向かいます。
d0174983_11391822.jpg


 朝食を食べ、太極拳を済ませ

10:30 Behind the Scenes Kitchen Tour
 キッチンのバックヤードツアーです。
 いろんな船のバックヤードをみせてもらって どの船も衛生的できれいであることはわかっているのですが、
 この船は 終日航海日に これといったイベントがないので、時間つぶしに参加します。

 厨房では インドネシア語よりフィリピン語の「マガンダン オマガ(おはよう)」がウケました。
d0174983_11391819.jpg

d0174983_11391848.jpg

12:00
 昼食は 有料のピナクルレストランで。
d0174983_11391863.jpg


 招待チケットが届いていたので 私は初日に予約を取っていましたが
 マネージャーは 今度も二人席に案内してくれました。

 一昨日の夜に来たので ウエイターさんたちが顔を覚えてくれていて とてもフレンドリーで 冗談ばかり、、、。(笑)

 とても詳しく私の好みを聞いて 料理を口に合うようにアレンジしてくれようとするので、
 ついついお昼からご馳走を、食べてしまいました。
d0174983_11404001.jpg

 shinpapaの選んだ料理は ほうれん草とルッコラのサラダに テンダーロインステーキ
 ソースは 彼の好きなホースラディッシュに。
d0174983_11404455.jpg


 私の頼んだ 西海岸風シーフードのチョッピーノは 塩分を抑えてくれていましたし、
 願い通りにアツアツ、パルメザンチーズを頼むと直ぐに持ってきてくれて 
 最高に美味しかったです。

 インドネシア語で「タリマカシィ(ありがとう)エナックス カリー(とても美味しい)」と 言うと ウケます。

 アイスクリームの好みを聞かれたので 伝えると 親切にシェフに聞いてきてくれて
 大好きなマガダミアナッツ入りのアイスにしてくれました。

 流石に満足感が違うので 次の予約をして帰りました。
d0174983_11404998.jpg


14:00
 BBC放送の主催する GameSow(クイズ形式のショー)に行き、英語にかぶれてみました。 
 笑いのツボが日本人には理解できないところもありますが、ヒヤリングの勉強になります。

15:00 Classic Afternoon Teaに
 これは はずれ、、、ちっとも美味しくありません。
 イギリス船ではないので 仕方ありませんね。
d0174983_11405375.jpg

 北上するせいでしょうか 気温が少しずつ下がり始めましたが、
 毛布を掛けて デッキで本を読んで過ごします。
d0174983_11405751.jpg

 今日は フォーマルの日ですが、お昼にご馳走をいただいたので
 レストランには行かず ビュッフェで軽く夕食をすませようということに。

 パスタもサラダも 指定して好きな食材で注文することができますので、
 Shinpapaの好きな食材で 作ってもらってシェアしました。
d0174983_11410038.jpg

 食後のコーヒーは お気に入りのエクスローラーズカフェで。
d0174983_11410468.jpg

 今夜はショーはないので 気になっていた2000ピースのジグソーパズルに参加しました。

 大きなテーブルに「みんなで作ろうよ」 という感じで いつでも置いてあり
 好きな時間に参加して できるところまでして放っておくと 続きを違う人が作っていくのです。
d0174983_11410844.jpg

 ロビーで若い日本人ご夫婦と話をして 早めに寝の谷へ。


by saint-arrow-mam | 2017-04-19 11:48 |   日韓 島巡り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://runslowly.exblog.jp/tb/24102254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よし坊 at 2017-04-19 15:44 x
終日航海は日本人だとユックリ本など読んで過ごす・・・等という事が出来ない人が多いんだろうな〜?と想像しますがどうでしょうか。
味噌スープはスープだからスプーンですか。成るほどその理屈ですね。と言う事はカップに口を付けてズー(ズズッ)とすすると嫌な顔されマナーを知らない日本人めが!と思われるわけですね。
ボランティアガイドご苦労様でした。日本の英語教育が根本的に間違っているんですね。英語学者の息子がそお言っています。
ハブ〜?止めてよ、、、
石畳道・・良いじゃないですか!!
Commented by TanMatsui at 2017-04-19 19:54
 載せられた内容をみて、羨ましく思うことは
各国の言葉で、簡単な挨拶ができる環境にあることです。

 アマチュア無線運用のときの挨拶 (私の ”一つ覚え” です)
インドネシア語 : セウラマット ジャラン、  セウラマット マラム
フィリピン語 (タガログ語)  : マガンダン、  マブハイ
タイランド語 : サワデイー          

 現地語を言うと ウケますね。 
     
Commented by shinmama at 2017-04-23 11:42 x
よし坊様

デッキや図書館で本を読んでいるのは私達以外、外国人です。
斜めにハンドバッグをかけてチャコチョコ歩いているのが日本人です。(笑)
分かりやすいです。
Commented by shinmama at 2017-04-23 11:48 x
Hiro様

何処で、インドネシア語を覚えたのかと聞かれます。
フィリピンにもインドネシアにも行ったことはないというと不思議そうな顔をします。
インドネシアでは高校の選択教科に日本語があるそうです。
負けられません。(笑)


<< クルーズ9日目 済州島 クルーズ7日目 石垣島 >>