京都グルメ紀行 2日目(夜)


 「吉田山荘」から 歩いて 下ル(京都風に言ってるつもり、、)と 金戒光明寺があります。
 「そうだ京都いこう」というJRのキャンペーンで 一躍有名になった寺院です。

 当時の ポスターです。
d0174983_19054478.jpg

 もちろん 今はまだ 紅葉しておりません。(泣)
d0174983_19054998.jpg

 私は 二度目ですが、Shinpapaは 初めてです。
d0174983_19055229.jpg

 気温は うなぎ上りで、歩くと 汗が半端なく流れるのですが、
 2人とも 寡黙に歩き続け、八つ橋発祥の地と言われている 聖護院を通り、川端通りまで。
d0174983_19055647.jpg

d0174983_22392008.gif

 「神宮丸太町」 →<京阪電車>→ 「伏見稲荷」

 伏見稲荷も「そうだ京都いこう」というJRのキャンペーンに出ていました。

 当時のポスターです。
d0174983_19162478.jpg

 外国客の人気NO1 というだけあって あっちもこっちも Youだらけ。

 着物を着た外国人女性が多くいるので 近くに着物のレンタルショップがあるのではないでしょうか?
 隣国の方が着物を着ていると 日本人と思われてしまうのではないかなあ? といらんことを考えながら、、
d0174983_19060177.jpg

 参道を抜けて、伏見稲荷の正面へ。
d0174983_19060636.jpg

 かわいいキツネさんが いろんなものをくわえています。
d0174983_19211663.jpg

d0174983_19213368.jpg

 確かに 鳥居が続く光景は インスタ映えしますが、
「千本鳥居」といって 山頂までずーーーと続くのです。
d0174983_19061123.jpg

 この時点ですでに 18,000歩を越えているのですが、、、頑張って山頂を目指します
d0174983_19062009.jpg

d0174983_19062361.jpg

d0174983_19062625.jpg
 ところが 山頂まであと15分というところで 足が痙攣してしまい、リタイア。

 今朝から 暑さの中、ずっと歩き続けた結果が これでは情けないなあ。
d0174983_19364457.jpg

d0174983_22392008.gif

 「稲荷」 →<JR奈良線>→ 「京都駅」
 ホテルで少し休んでから 再び出かけます。

 「京都駅」 →<バス>→ 「熊野神社」 
 とあるテレビ番組で 小山 薫堂氏が教えたくないと言いつつ 勧めていた「餃子王」

      http://torenndoniltuki.seesaa.net/article/453034168.html

 グルメで有名な彼の推薦してくれるお店は どれもはずれが無く美味しいので、
 雑誌やテレビで見つけると いつもメモメモしています。

 お店を切り盛りしているのは 隣国のご夫婦で 日本語が話せないため、
 注文は 「紙に番号を書いて渡す」、、という筆談形式。
d0174983_19410640.jpg

 メニュー番号が振ってあります。
d0174983_19411042.jpg

 おススメの水餃子を Shinpapaとシェアしながら 全種類食べます。

 左:「48粗引き肉の水餃子」と「99ラム肉とパクチーの水餃子(みどり)」
 右:「66エビの水餃子
d0174983_19411970.jpg

 餃子の皮が手作りなので 厚めでもちもちしているので
 たっぷり酢醤油を付けても 負けていません。

 私は99が 一番好きでした。
d0174983_19411379.jpg

 チャーシューとチャーハンも 食べてみましたが 
 何がどう違うのかわかりませんが チャーハンがパラパラとしていて とても美味しい!!
d0174983_19411679.jpg


 馴染みの「亀戸餃子」とは異なる 重厚感のある餃子、、、美味しかったです。
   
 今日は 昼も夜も よく食べ、良く歩きました、はい。

by saint-arrow-mam | 2017-10-11 00:01 |   関西地方 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://runslowly.exblog.jp/tb/25856836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 二条城 ナウ 京都グルメ紀行 2日目 (昼) >>