伊豆の旅 (多賀~戸田~松崎~雲見)


 東京駅から熱海まで 東海道線に乗っていきます。
 経費節減のため、新幹線は利用しませんが(利用できませんが) この線はいつも混んでいるので
 プラットフォームで JRカードにグリーン席の登録をしておきます。

 在来線のグリーン車は 席は決まっていないのですが、赤いランプの席に座ることができます。
 席を選びカードをかざすと ランプが緑になり、席を確保できます。
d0174983_19432584.jpg

 終点の熱海の駅で レンタカーを借ります。
 
 どこで借りようかと調べた結果、JAFなどで申し込むより 
 25%オフのチケットを利用するのが お得なので「駅レン」にしました。
 不思議なことに 熱海はJR東日本の管轄なのです。
d0174983_19473488.jpg

 ということで 始まりました、伊豆の旅。
d0174983_19443788.jpg

 まず、熱海から南下すること 20分で 「上多賀」という町へ。
 ブログの先輩が 教えてくださった「蕎麦処 多賀」へ向かいます。

d0174983_19510408.jpg

 オープン11時より少し早く着いたので お庭を見学させていただいたのですが、
 日差しが暖かく、コートは不要、白梅の良い香りが心地よく さすがに伊豆はすでに早春です。
d0174983_19511009.jpg

 古民家を利用した趣ある店内の雰囲気は とてもいい感じ。
d0174983_19511557.jpg

 桜エビのかき揚げつきのせいろ蕎麦を注文しましたが、
 かき揚げは からっと仕上がっていて 香ばしく、
 蕎麦の香りがするおそばに そばつゆの味も甘目で 全部 美味しい!!
d0174983_19512058.jpg

 この「上多賀」から 県道80号線を走って 伊豆半島を横断するのですが、
 県道とはいえ 所々があまりに狭くて ビックリ。
 伊豆半島を 東西に走るときには 要注意ですね。

 伊豆半島は 海からすぐに切り立った崖になっているところが多く、中央部は ほぼほぼ山。
 道中には 海が見える展望台らしきところが たくさんあります。

 目的地の「戸田港」が 眼下に見えます。
d0174983_19512628.jpg

 でも 実際に戸田港に行ってみると 富士山が見えず がっかり。
 富士山が見えたのは マンホールの蓋だけ。(笑)
d0174983_19513634.jpg

 伊豆半島の西海岸を 戸田から南下するドライブルートは
 「富士山を美しく見ることができる 絶景のルート」ですので
 ところどころで 車を停めてカメラを構えます。
d0174983_19514214.jpg


 また 日の当たりかたや位置によって 海の色が全く変わって見えるのも 面白い。

d0174983_20252463.jpg

 「恋人岬」
 いい歳をして、、、と 岬の名前に躊躇したのですが、
 この時期の平日に岬に行っているのは ジジババばかりだったので ウケました。
d0174983_20253097.jpg

 美しい富士山の姿を 恋人岬らしく 写してみたり、、
d0174983_20254476.jpg

 穴から覗いてみたり、、、、遊んでみました。
d0174983_20253647.jpg
 「黄金崎」
 夕焼けの時に 美しい光景を見ることができるようなのですが
 まだ 日が高い時間でしたので、画像加工できるように写しておいた、、、つもり。
d0174983_20255029.jpg

 「松崎」
 なまこ壁の建物が並び、歴史と懐かしさを感じる町です。
 ゆっくり歩けばよかったのですが、温泉に早く入りたい、という人がいて、、断念。
d0174983_20255530.jpg

  その 温泉のお宿は さらに南に行った 「雲見温泉」にあります。

by saint-arrow-mam | 2018-01-16 00:00 |   中部・東海地方 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://runslowly.exblog.jp/tb/26357045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うつきよう at 2018-01-17 00:09 x
 わあ! 梅に水仙!
 伊豆は春ですね。 

 戸田は、大学のころ、同じ学生アパートに住んでいた友人の知り合いが民宿をしていて、アパートのみんなで海水浴に行きました。
 その内のひとりが松崎出身でした。
 なつかしく拝見しました。 
Commented by shinmama at 2018-01-17 08:56 x
うつきよう様

うつきよう様にとって、思い出に繋がるエリアだったのですね。
私は、伊豆は熱海にちょっぴり行ったことがあるくらいでしたので、
海の美しさと自然の豊かさに驚きました。
暖かさも心地よくて、冬にわざわざ南の島に行く必要はないと思いました。

でも今日は雨、、、。
雨女、今年も健在。(泣)


<< 1日目のお宿(温泉民宿 高見家) 初旅は 伊豆へ。 >>