2017年 05月 04日 ( 1 )

亀戸天神の藤


 藤の時期に何度か訪れている 亀戸天神ですが
 今日は お天気もよいのでJR錦糸町駅から てこてこ歩いて行きます。

 「藤の名所」「連休初日」「晴天」ですから
 さぞかし人が多いだろうと 覚悟して出かけます。

d0174983_20335660.jpg

 あ~~ ありゃまあ 
 今年は 藤の開花が早かったようで もう ピークを過ぎています。

d0174983_20335624.jpg

 にもかかわらず ものすごい人の数。

 橋の上は参拝する人で身動きできない有り様。
これだけの重量を想定して 橋の強度が考えられていなかった場合にどうなるか、、と思うと
 恐ろしくて 私は橋を渡ることができません。
d0174983_20335775.jpg

 一部の藤の花は 今が見頃だったので 日本の春に浸っていると、、、、

 聞こえてくるのは、
 中国語、韓国語、フィリピン語、覚えたてのインドネシア語など、アジアの国々ばかり。

 亀戸は 東京でも 多くのアジア人が住んでいるエリアで
 見たこともないような それぞれの国の食材を取り揃えたスーパーマーケットもあります。
d0174983_20335720.jpg

 さて、亀戸に来たら どうしても食べたい「船橋屋のくずもち」ですが
 本店の前には すでに50人以上が行列しています。

 これでは 2時間以上は待たなくてはいかません。
d0174983_20335738.jpg

 あきらめて 船橋屋亀戸店へ。
 ここでも行列ができていましたが 30分待ちで何とか入店できました。

 すでに 12,000歩を歩いているので 冷たいアイスが すごく美味しく感じます。
d0174983_20335788.jpg

 亀戸商店街は 「鯉祭り」を開催中。
d0174983_20335701.jpg

 ほっほう、、、鯉のぼりがいっぱい。
 いいですねえ、どこで見ても この光景は、、、。

 さあ、今日のデイゲームの結果は?

d0174983_20523818.jpg

 スポーツニュースで、新井選手の「どや顔」を見てから 寝ようっと。

by saint-arrow-mam | 2017-05-04 00:00 |   東京23区内 | Trackback | Comments(0)