2017年 05月 09日 ( 1 )

どうしたものかなあ?

 
 昨日 20代と思われる外国人女性が 地下鉄の駅でチケットを買えずに
 不安そうにウロウロしているのに出会いました。

 koharuと一緒にいる時でしたので 時間的に どこまでお役にたてるかわからなかったのですが
 見過ごすことはできずに 声をかけてしまいました。

 彼女いわく
 「昨日は クレジットカードで切符を買うことができたのに 今日は買うことが出来ない」
 「オフィスにいる駅員さんに話したけど 英語が通じない。
 今日は まだ日本円に両替していないし 現金を持っていない」というのです。

 改札口にいる駅員さんに話すと 
 「JRの駅なら クレジットカードで切符を買うことができるが メトロはできない」というのです。

 仕方がないので 近くのJRの駅を教えてもらい、彼女にそのことを説明し、一緒にJRの駅まで移動。

 その道中、
 「チケットを買うことが難しいので ワンデーチケットが欲しい」と言ってます。
d0174983_09240493.jpg

 JRの駅で 駅員さんに話すと 彼女のカードで購入を試みてくれましたが ダメ。
 彼女の持っているカードを 3枚、次々交換してトライしてもらっても どれもダメ。
 海外のカードは 券売機で使えないことがあるそうなんです。

 そして 駅員さんは「東京駅」なら 海外のカードも使える、、というのですが
 忘れちゃいけない
 今の彼女は 東京駅に行く切符すら、買うことができないのです。

 koharuたちを 地下鉄の駅で待たせているし、これ以上は、、、私も付き合えない。

 仕方がないので 私が ワンデーチケットを買って 彼女にプレゼントすることにしました。
 料金は 1、590円ですが 私も海外でお世話になることもあるので しかたないと。

 私のSUICAで チケットを買うように駅員さんにお願いすると すぐに発券し、彼女に。

 彼女は どうしたらよいのかわからない、、という顔をして 財布の中から 1ドル札を3枚くれました。
 「いりません」と言ったのですが、どうしても というので受け取りました。

 でも正直なところ 「え??? たった3ドル?」 と思ったのも事実ですけど。(笑)

d0174983_19471610.jpg

 すると 駅員さんが「ほんの気持ちですが、、」といって とれたんずの2色ボールペンをくれました。(笑)
d0174983_19474759.jpg

 そして 別れる時に 彼女が名刺をくれたのですが
 まさか アメリカに請求書を送るわけにもいかないですし、、、、。(笑)
 

d0174983_20004476.jpg

 海外に旅行に行く際 ドルも現地の通貨も持たないで カードで全てを済まそうとする気持ちは わかりますが 
 日本の場合 それにはリミットがあり、ある程度の「円」は 両替はして持っておくべきかと、、、。

 あとから Shinに「ひょっとして 騙されたのかも」といわれ
 「ええっ?? まさか?? どうしたものかなあ??」 と 気持ちがすっきりしません。

 でもまた 同じ場面に出くわしたら 同じように声をかけてしまうだろうなあ、、私。
d0174983_20233542.png


by saint-arrow-mam | 2017-05-09 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(4)