カテゴリ:  ハワイ ( 8 )

帰国の途に

d0174983_1325395.jpg

                      いよいよ 帰国します。
                  あっという間に過ぎ去ったハワイでの時間。
                 日本は、残暑が厳しい様子、帰りたくないなあ、、。


d0174983_20521174.gif

        
            ハワイの早起きの習慣は、日本に帰ったらいつ起きることになるのかなあ。
  


           ホノルルのヒルトンホテルでも、コネクティングルームで快適だった。
           これでないと、添乗員 shinmamaは 鍵を2つ持って廊下を走る羽目になる。

d0174983_13272977.jpg

              朝、最後のショッピングにアラモアナセンターに。
         ザックを安く、買えたので、日本に帰ってトレッキングをスタートできるぞ。
   
   
 
  
      ホノルルから関空へ(JO0077便)              関空から広島へ(はるかと新幹線)
d0174983_131872.jpg

       
             私の運命が、飛行機事故に遭う と決まっているなら、
            「行き」じゃなくて「帰り」にして欲しいと思っていたが、
            いざ飛行機を見ると、日本まで無事に帰りたいと思う。(フフフ、 強欲な奴め)

d0174983_13362065.jpg


     

                   飛行機から見える海、そして太平洋の孤島。
d0174983_1415269.jpg

     
            機内食は、アルコールからスタート、、、まだ日は高いけどなあ。

d0174983_14193073.jpg
d0174983_14194046.jpg

            母は日本に着くまで絶対に日本食は食べないと言っていたが
            隣の人が食べているのを見て、即、断念。
            美味しい、美味しいと、日本食を食べた。(私の優柔不断は母親譲りだったか)

                         
                         揺れもせず、穏やかなフライト
d0174983_22223128.gif


                            遠く見えるのは
d0174983_14214296.jpg


                 皆さま、当機は間もなく関西国際空港に着陸いたします。
d0174983_14371842.jpg


                 新大阪での乗り換えの時間に急いで夕食をとる
                      まとわりつくような暑さ
                      皮膚呼吸ができない暑さ
                       これが日本の夏だ。
                      
                     なぜこんな時に 熱いうどん?
                    しかも「たこ焼きうどん」ってあり?

d0174983_1448349.jpg


                「蕎麦」で始まり、「うどん」で終わったハワイの旅でした。
                
                 ちなみに、母はあれだけバッグを置きっぱなしにしたのに
                     最後まで、ちゃんとありました。
                   ハワイの治安は、言うほど悪くないのかも、、、。
                

                 お付き合いくださった皆様、本当に暖かいコメントをありがとうございました。
                 添乗員 shinmamaは、なんとか任務を遂行いたしました。
           

d0174983_20495153.jpg

by saint-arrow-mam | 2010-09-08 22:09 |   ハワイ  | Trackback | Comments(10)

オアフ島

d0174983_2244696.jpg

                      最後のハワイの1日、思い残すことがないように
                           有意義に 過ごします。
         

    観光ツアーではなく、地元の人の生活を見たいという「母」。
    ダイアモンドヘッドに登ってみたい「主人」
    山頂から写真を撮りたい「私」。そしてできれば「ザック」も買って帰りたい。

    添乗員 shinmamaはこのご要望にお応えするべく、情報収集、準備完了。
    
    まずは、ホテル前から グリーンラインのトロリーバスに乗り
    ダイレクトにダイヤモンドヘッドまで。
                  (1日乗車券を購入して、乗り降り自由に)
    昨日は船でノース・ショアへ行ったので、 今日はトロリーバスでサウス・ショアへ。
   
   
   まずは、ワイキキ海岸から海沿いを走る。
   窓にガラスは無く、風が心地よい。
   椅子はすべて外向きベンチになっているので、写真も撮りやすい。(ホ、ホ、ホ)
   
d0174983_22101994.jpg

d0174983_22341949.jpg
   
  
  このドライバー君が、日本語を混ぜながら、
  要所をガイドする。
   
  「海、チョーーーきれいでしょ」
  「自転車 アブナーーーイ、そしてウザーイ」
  「動物園、面白い、でも臭いから ヤバーイ」
  「夏休み、日本人多くて、マジ大変」
  
  誰が教えたんだろう、こんな言葉。

  日本語なのに母に通訳が必要だった。



d0174983_2248301.jpg

  そして、別荘街を抜け、ダイヤモンドヘッドの登山口に近づいてくる。
  入山するのは 1㌦。
d0174983_8432082.jpg

  さすがに母は無理なので、登山口の売店やピクニックエリアの木陰で待ってもらうことに。
  最初は、背後霊のようにずっと私のすぐ後ろにくっついていた母も
  今では、かなり自由に動くことができるようになっている。

  登り始めて間もなく、でこぼこ道になる。
  心地よい汗が流れ、息がはずむ。
  

  最後に心臓破りの らせん階段 を上がると  山頂だ
 
  狭い山頂には人があふれ、あちこち撮影するのもはばかられる。
d0174983_8571216.jpg


  そしてパノラマ加工で。
d0174983_8575378.jpg
d0174983_858285.jpg

  
  チョーーーきれい、マジでヤバーーーイ!!!(すぐに影響を受ける 私)

  
  下山すると、母が木陰で座って待っていた。
  涼しくて、うとうとしてたそうで 無事で何より。
  
  気がせいていたのか、山頂以外、
  登山途中、下山途中の写真を撮っていなかったことに気が付く。
  残念至極だが、引き返せない。

  再び、トロリーバスで移動。
  次は母の希望する「地元のスーパー」で、庶民の暮らし向きを垣間見る。
  
  生き生きして店内を見て回る母。       (私の心の声)
  
       「バナナはさすがに安いね」    (買って帰れないよ)
       「パパイヤも安いよ」       (それも 買って帰れないよ)
       「肉も安い」           (それは もっと無理)
       「トウフもある」         (それは 買って帰らなくてもいいよね)

       「何、買おうか?」と母。   「クッキーにしたら?」と私。
  
  母が選んだクッキーには、英語で「メキシコのウェディング クッキー」と書いてあった。
  お土産じゃないし、自分で食べるんだからいいか、、と内緒に。

   母一人で レジに並んで、満足そうにお買いもの終了。
d0174983_9115116.jpg


   お昼はマーケット内でピザを食べる。すごく美味しかった。
   主人は「また、これを食べに来たい」と言ったが、
   日本と間違えてる?
   またハワイに来るってこと?
   ピザのために??????(怖くて、聞けなかった)

d0174983_11262746.jpg


   三たび、トロリーバスに乗って、ホテルへ。
   
   「泳ぐ人」「昼寝する人」「荷物を詰める人」に分かれてしばし過ごす。

   夕方、今回、とても楽しみにしていた中国料理を食べに行くために、集合。
   歩いていく途中、目の前に大きな『虹』が現れる。
d0174983_1134530.jpg


   これをパノラマ加工 (この写真加工の神髄とみたり)
d0174983_11343755.jpg



   そして、これを見たら幸せになれると聞いていた ダブルの虹まで (見えますか?)
d0174983_11362089.jpg


   カメラを持って歩いていて本当によかった。感謝、感激、雨 あられ(古い?)

   テレビの「旅チャンネル」という番組の中で、
   私の好きな迫田さんというメインキャスターご推薦のお店。

   本当に美味しくて、本当に安くて、本当にまた来たくなるお店でした。
d0174983_11435961.jpg


   明日はいよいよ帰国です。でも朝いちばんでアラモアナへショッピング予定。
d0174983_11445458.jpg


   パスポートをセーフティーボックスから出すのを忘れないように、、、。
   
         
by saint-arrow-mam | 2010-09-08 12:45 |   ハワイ  | Trackback | Comments(9)

オアフ島

d0174983_15391597.jpg

           今日は、船に乗って、イルカに会いに行きます。
           野生のイルカなので、会えるかどうかはわからないということですが、、、。
           
           
           
           
d0174983_1541133.jpg
  
  今日も元気で早起きをする。
  出発が早いので、ウォーキングもそこそこ。
  
  昨晩のアルコールが残っていないか
  ハーー っと 手に吹きかけてみる。
  よし、大丈夫。

d0174983_15451273.jpg

  


   朝食のバイキングを適当にお皿に盛る私に
  「写真を撮るなら、色取りを考えなさい」と母。

  「料理を取るなら、バッグを持っていきなさい」と
   言いたいのを、ぐっと我慢。

   写真を見ると、確かにこれは酷い!!
   出来るな、母親は、、。





   
         ハワイでは 船に乗ってみたいと言っていた「母」
         船に乗れば、必ず酔うのに、将来は船旅がしたいという「主人」
         小型船舶の操縦免許を持ち、釣りが好きな「私」
   
         共通の希望は叶えなければなるまい、、、、
         本日は、晴天なり。 ノース・ショアへ さあ 出発だ。
   
d0174983_1603466.jpg

  
   波を かき分け   
d0174983_21172375.gif
   
船は 進む    (残念ながら、この船は、出航前)
d0174983_1617330.jpg

   海原は 果てしなく続き
d0174983_1618642.jpg

   島は 渓谷美を見せつける
d0174983_16204573.jpg

   はたして 3人はイルカに会えたのか??????


d0174983_1624672.jpg

                           見えます?    見えます?
      イルカは、飛んだり、ぐるぐる回ったりしてくれるだが、カメラのタイミングと合わない。
      右舷、左舷を 行ったり来たり、カメラを持って忙しい。
      「花」と違って「動物」は本当に上手に撮り辛い。

          



              さて、帰りの船旅の時間を利用して
           今旅のハワイ旅行で出会った「動物」をご紹介します。
d0174983_16354869.jpg

d0174983_1636892.jpg

d0174983_16363592.jpg

d0174983_16365256.jpg

d0174983_1637230.jpg

d0174983_16371779.jpg

   
   

   船旅も無事終わり、
   「母」は休憩タイム、「主人」はスイミング、
   添乗員 shinmamaは、明日のスケジュール作りと、夕食の手配。

   夕食は、ホテルから歩いて10分、
   すごーーーくシーフードが美味しいと評判のレストラン。
   
   ビーチに1番近い席を、電話で予約。
   (ここが添乗員 shinmamaの腕の見せ所)

d0174983_16422169.jpg

    
   評判通り、すごく美味しくて、外国人が多い。
   メニューが日本語で書かれていないのが、外国っぽくて良い。
   何より、安いのが1番良い。
   
   月夜の砂浜を ざくざくと3人で歩いて ホテルまで帰る。
   私の足跡は、まさに「千鳥足」そのもの。
  
by saint-arrow-mam | 2010-09-07 22:03 |   ハワイ  | Trackback | Comments(8)

ハワイ島からオアフ島へ

d0174983_16455279.jpg

              今日は、ハワイ島からオアフ島へ移動します。


 
     私がブログ用の写真しかとらないので、
     自分の写真がほとんどないことを察知した母が、やたら写真を撮り始める。
     人間、窮すれば何でもできるものだ。

d0174983_1733213.jpg


               <添乗員 shinmamaは大変だ>
             日本出発時、トランクを 3人で2個にした。
             手荷物を考えると 3個持つのは無理 と判断。
             (申し訳ないが、この場合は「母」も手荷物としてカウントされる)
     
             どうしても二人分の衣類が入ったトランクの方が重たくなるが、
             ハワイアン航空は、預ける荷物1個につき 23㎏の制限があるので
             重さのバランスを調整して、上手に2個に分けて詰める必要がある。

             二つの部屋を行ったり来たりしながら(コネクティング ルームにしてもらっている)
             荷造りをすると、汗がふきだす。
             主人と母は、ソファーに座ってNHKを見ながら「日本は暑いらしいよ」と言っている。
             ハワイでも、力仕事をすれば暑いぞ!!!



d0174983_18201690.jpg
 
  朝ごはんをゆっくりと食す。
  
  母は、やはりバッグを椅子に置いたまま
  料理を取りに行く。
  
  しかしバッグは、まだ無事にある。
  治安が良いのかな、ハワイは。

  
  
  
  ホテルから空港までバンで移動。
  信号もない一本道を走る。
  両側は 木もなく 火砕流の流れた跡のまま 
  殺伐とした景色が広がっている。

  運転手さんがトランシーバーで話すたびに
  車が左右に蛇行する。

  オーーーイ、頼むよ。



  

  空港も、待合室に屋根がない小さい空港。
  小さな飛行機で、タラップで機内に入る。
  
  母が「こんなので大丈夫かね」と何度も聞く。
  「ホノルルからこれに乗って来たじゃない」というと
  「これじゃなかった」と きっぱりと応える、、、??


  

     
        移動時間を利用して、ここでハワイで収集した「植物」をご紹介します。
            現地で購入した本で可能な限り、名前を調べましたが、
                 わからないものが多くあります。
d0174983_1839811.jpg

d0174983_18552351.jpg
d0174983_18553382.jpg
d0174983_18554579.jpg
d0174983_18555236.jpg
d0174983_1856123.jpg
d0174983_1856947.jpg
d0174983_18561899.jpg
d0174983_185626100.jpg
d0174983_18563687.jpg
d0174983_18565055.jpg
d0174983_1857265.jpg
d0174983_18575898.jpg
d0174983_1858719.jpg
d0174983_1858152.jpg
d0174983_18582359.jpg
d0174983_18583120.jpg
d0174983_18584051.jpg
d0174983_18584962.jpg
d0174983_1858571.jpg
d0174983_1859613.jpg
 
  
          さて当機は、間もなくホノルル空港に着陸いたします。
          右手に ダイアモンドヘッド が見えてまいりました。

d0174983_1965699.jpg


  ハワイ島からオアフ島へ(ハワイアン航空)            リムジンでホテルへ
d0174983_19134398.jpg



              <添乗員 shinmamaは大変だ>     
     ホテルは、ヒルトンハワイアンビレッジ。
     
     早速、母は「買い物」を希望、   早速、主人は「海水浴」を希望。
     各自ばらばらに一人では出来ないし、みんなで一緒に行くのも拒否されるだろうし、、、、、。
     そこで
     まず「海水浴」に添乗員 shinmama同行・・母は買い物に備えて、その間に休息を取っておく。
     次に「買い物」に添乗員 shinmama同行・・免税店での買い物中に主人の好きなマジックショーを予約。
       
     再びトランクを開き荷物の整理をし、明日のツアーの確認もOK。
     今夜は、(今夜も?)飲むぞーーーーーーーー!!!!!!


d0174983_19443117.jpg

  


  お部屋のバルコニーから。

  ホテルの敷地は、広く
  プライベートビーチも
  ショッピングアーケード
  スパやコンドミニアムもあり
  3棟の宿泊棟が点在している。






夕食は、マジックショーを見ながら。
前回ハワイに来た時にも見たマジックショーだが
最前列で見ても、なぜヘリコプターや、スポーツカーが一瞬で消えたり現れたりするのかわからない。

わからないから マジックなのだけど、、、、。
明日は、海。 明後日、山です。
     
by saint-arrow-mam | 2010-09-07 09:44 |   ハワイ  | Trackback | Comments(10)

ハワイ島

d0174983_5371349.jpg

            8月30日、添乗員 shinmamaは、お休みをいただき
            現地観光ツアー「ハワイ島一周観光」に参加します。

     

     昨日は、きれいな日の入りを見たので、
     夜中にお月様を撮影したが、風が強くてうまくいかずガックリ。
     仕方がないと早起きをして 日の出写真にチャレンジ。
d0174983_542481.jpg

     不思議なことに、夜中も、明け方も目覚まし時計をセットしていないのに
     ちゃんと目が覚める。  恐るべし、ブログパワー!!!

     「昨日は全然 眠れなかった」と主人。
     聞こえていたあの鼾と思われる騒音は、波の音だったとでも言うつもりか?
     太平洋が 怒るぞ。

     朝食前にカメラを持って ホテル内を軽いウォーキング。
     態度と体は大きいが、心が チキン な私は、 海外ではホテルの外を一人で歩くことができず
     このホテルは私のウォーキングには最適環境。
     (万歩計を現地時間に設定していないので、正確ではないが
      平均すると、毎日 約18000歩は歩いていた計算になる。)
     

     さすがにだれも泳いでいない。朝の6時過ぎ、、、、、至極当たり前。
d0174983_6185511.jpg



    このホテルは、敷地が広くホテル内の移動は、モノレールや船ですることができる。
      ディズニーランドの「ジャングルクルーズ」のイメージ。

d0174983_6322692.jpg


       さあ、朝食だ!!!!!
d0174983_6463818.jpg
    心のさけび to 母
 (料理を取りに行く時、バッグを椅子の上に置いたままにしないで!!)
 
 (そんなに、たくさん取ってきて 本当に全部食べきれるの??)
 
 (時差はわかるけど便通があったかどうか、今聞きたくないよ、、トホホ)

      

     お迎えに来た大型バスに乗って、1日かけてこのビッグアイランドを1周する。

                  キラウエア火山と火口底トンネル。
               火山が活動中のため 近くに寄ることはできない。
                あまり硫黄臭くないが、亜硫酸ガスは感じる。
d0174983_704551.jpg

                  

                  黒砂海岸と産卵にやってくるウミガメ。
                 カメに触ると罰金、2m以内の接近も禁止。
                黒い溶岩が砂になって打ち上げられ、黒い砂浜に。
d0174983_762645.jpg


          この海岸はハワイ島の南西、ホテルの真反対に位置する。
          空港周辺だけが、国の所有地でそれ以外は、すべて個人所有地とか。
          太平洋の波は荒く、砂が黒いので、夕刻の海は暗いイメージ。
d0174983_2012443.gif


     そして車中から夕陽を1枚。  (撮影者は さっきまでバスで寝ていた主人)
d0174983_725848.jpg

                          お母さん! お願い!!
                     「異国の丘」の歌を口ずさむのは、やめて!!!

     


     ホテルに帰って、母の好きなカニを中華料理で食す。
d0174983_731185.jpg

     

              これで、無事 今日も終了。
              明日は、移動日につき、再び 添乗員 shinmamaに。

    
by saint-arrow-mam | 2010-09-06 06:13 |   ハワイ  | Trackback | Comments(10)

ALOHA  広島からハワイ島へ

d0174983_7454737.jpg

8月29日、この日が今回の旅行で 一番長い一日になります。


前半は
広島から新大阪へ(新幹線)  新大阪から関西空港へ(はるか)    ホノルルへ向けて出国(JO0078便)
d0174983_17232589.jpg



d0174983_85636.jpg

  関西国際空港で、夕食に蕎麦を食する。
  (出発前にwiiで体重を測ってきたので、
   健気にも 太らないように という
   意識がある)
  
  ところが搭乗前にラウンジでたこ焼き、
  スープ、ビール、クッキー、チーズを
  追加で食する。(早くも挫折)

  

   

             < 添乗員 shinmama は大変だ > 
  関空までトランク2個を宅配で送っていたので、その受け取りとバッゲージチェックイン。
  座席指定とチェックインは、Webで前日にしておいたのでちょっと時間短縮。
  母と、主人の海外用の携帯電話を受け取り、設定の仕方を聞く。(私は海外でも使える携帯保持)
  空港内を右へ左へ小走りする私に ずっと母とベンチに座っている主人が「まだか?」と声をかける。
  キレそうになった。


d0174983_91647.jpg


 飛行機は JALウェイズにしたので、
 21時20分関空出発。

 これだと前泊しなくてよいし、
 当日、主人が仕事をしてから出発できる。
 




  手荷物は、  
  ホノルルからコナへの乗り継ぎの際にロストバッゲージになった場合を想定して
  1日分の3人の着替えと薬、機内での母の着替えなどでちょっと多くなる。

  

  後半は
  日本からホノルル   入国審査後ハワイ島コナへ(HAWAIIAN エアライン)  ホテルまで車で移動
d0174983_1724435.jpg

 
  機内食は「和食」をセレクト、白ワインで食する。 到着前に軽食も完食。
d0174983_9392126.jpg

d0174983_11203374.jpg

          

          < 添乗員 shinmama は大変だ > 
  入国審査の時の女性検査官がとてもボーイッシュなヘアスタイルをしていたために、
  主人が「グッド モーニング」に「サー」を付けてしまった。
  みるみる女性検査官の顔つきが変わり、ぶちぶちと滞在中の細かいことまで英語で聞くので
  一緒に審査を受けている私は、頭をフル活動して応える羽目に。
  指紋チェックにも時間をかけられ、すごく高圧的な態度で対応されてしまった。
  いつもはJapanese Smileで こんな検査はすぐに通過できるはずなのに、、、、、、。
  主人に向かい「これからは黙っててくれ」と、叫びたかった。

  ちなみに母は指紋チェックをされなかった。
  母が審査を受けずに不法入国扱いにされてはいけないと思って、
  母の頭を小突いて「こいつをお忘れではないか」と恐る恐る尋ねたところ、
  79歳以上はしなくて良いとのことだった。
  「もう先が長くないから検査するだけもったいない、ということかね」と母は落ち込んでいた。
  私は「そうに違いない」と思っても 口には出さなかったが、
  主人は「そうでしょうね」と口に出していた。
  やっぱり 「黙っててくれ」。

d0174983_11582936.jpg
  

  乗り換え時間がたっぷりあるので、
  空港内の売店めぐり。

  母はハンドバッグを置いたまま、どこへでも行く。
  日本じゃないんだよ、ここは。
  帰国するまでに、母のハンドバッグは、
  絶対になくなるだろうと覚悟した。

d0174983_11533541.jpg

          機内で出た美味しくないトロピカルジュースとコナ空港。
  
  ちゃんとトランクも出てきて、一安心。
  空港からは3人でバンに乗ってヒルトンホテルまで約40分のドライブ。
  ドライバーさんは、日系3世で、叔母さんは広島県出身だった。
 

  ホテルはヒルトン ワイコロア ビレッジ。
  ホテルの敷地は広く、敷地内を船やモノレールで移動するようになっている。
                            (乗り物は次回に)
  宿泊タワーも3か所に点在しているが、いずれも吹き抜けで解放感満点。

d0174983_14245871.jpg


  ゴルフ場もあり、ビーチもあり、ウォーキングにも最適。

d0174983_14291611.jpg


d0174983_1435694.jpg


  イルカ
d0174983_14303752.gif


  カメ
d0174983_1431541.gif


  夕食は、日の入りを見ながら、
d0174983_143271.jpg


  だんだん暗くなる中、外灯は、たいまつで。
d0174983_14333018.jpg


夜中にごそごそ起きて、お月様を撮影、風が強く、三脚を手で押さえて30秒。
d0174983_14441072.jpg


       MAHARO
 
     
by saint-arrow-mam | 2010-09-05 14:54 |   ハワイ  | Trackback | Comments(8)

ALOHA 無事帰国しました

d0174983_742172.gif




d0174983_754964.jpg  Dear 雲ちゃん  
     
     お留守番ご苦労様でした。
     5年ぶり、5度目のハワイ旅行から、帰ってきました。

     80歳を過ぎた母の希望で、南国ハワイへ3人家族旅行。
     ハワイ島2泊後、オアフ島に移動しての7日間は
     ツアーではないので、添乗員は 「私」です。
     
                        写真を撮り、保存したものが500枚を超えました。
                        これを使って、時差ぼけ頭でブログアップをスタートします。

                                   MAHALO
     
     
by saint-arrow-mam | 2010-09-05 07:32 |   ハワイ  | Trackback | Comments(5)

夏の終わりに

     明日から9月4日まで ブログをお休みして取材旅行に出かけてきます。
   
     帰ってきましたら、順次ブログアップしていきたいと思います。


d0174983_8115172.jpg



     カメラ・・・・・・・・・よーし
     充電器・・・・・・・・・よーし
     予備のカメラ電池・・・・よーし
     予備のSDカード・・・・よーし
     三脚・・・・・・・・・・よーし
          
by saint-arrow-mam | 2010-08-28 08:13 |   ハワイ  | Trackback | Comments(8)