カテゴリ:  サイパン 2012( 11 )

飛んで サイパン 10日目

 起床は 午前2時。
 バルコニーからはプールの明かりと 夜空にくっきり北斗七星が見えます。

d0174983_22465916.jpg
 

 今日は長い1日になりそうです。
d0174983_22585657.gif

 チェックアウトは 午前3時。 
 フロントの皆さんには いろんな情報をいただき感謝しています。

d0174983_22595715.jpg

 飛行機の出発は 夜が明けた 午前6時。  
 サイパンの最高峰(といっても標高473m) タポチョ山もはっきりと見えます。

d0174983_231269.jpg

 機内で朝食を食べて わずか3時間で 日本です。(時差1時間)
 旅レコの軌跡も ほぼ直線。 サイパンは 近い。

d0174983_2338100.jpg


 帰国日(4月19日)の東京の空は どんより曇って 雨模様でした。
 
 あぁ、あの抜けるような サイパンの青空を もう一度見たい、
 
 「炭の色」をした腕を 長袖の上着で隠して、街中へ、、、、、お江戸編(制作中)に続く。

d0174983_2352091.jpg
 

 
 10日間のサイパン旅行は 海に山に 目いっぱい楽しむことができました。
 いつも通りの 怒涛のブログアップでしたが、お付き合いくださり ありがとうございました。

 またどこかに行きたい、、、フーテンの寅さんに憧れているshinmamaです。

d0174983_231826100.gif



 
by saint-arrow-mam | 2012-04-20 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(10)

飛んで サイパン 9日目

 あっという間に9日目を迎えました。
 今回、「JTB お買い得 旅のアウトレット 」というパックを 初めて利用しました。

 食事は パックに含まれていないので、ホテルの朝食を 有料で利用するのが一般的なのかもしれません。

d0174983_9123255.jpg
 
 デニッシュを1個と 市場で買った野菜と果物、
 日本から持って来たドリップのコーヒーと カップスープが my 朝食です。 
 
 経費節減のためとはいえ ホテルの朝食とは 程遠い 寂しい感じです。
 参考にならなくて すみません。




d0174983_9173932.gif


 今日も ホテルでレンタサイクルを借りて、北上します。
 水着の上に服を着て、泳げるようにして でかけます。
d0174983_9241387.gif

 興味津々で行ってみた 「サイパン動物園」です。
 サイパンに動物園? ガイドブックにも 情報が載っていません。(笑)

d0174983_9245168.jpg

 チケット売り場はなく、ベルを鳴らすと、どこからか おばちゃんがやって来ます。
 
 チケットは 一人15㌦。 少々 高い気がしますが、「えさ」も くれます。
 「えさ」は バナナと ポップコーンです。

 <<< 日本の動物園には いるけれど、サイパン動物園にいるとは思わなかった動物 >>>
d0174983_929330.jpg

 <<< 日本の動物園では わざわざ公開していないと思う動物 >>>
d0174983_930177.jpg

 日本を出る前には 調子がすこぶる良かった 広島カープ、、、、どうなってるのかなあ??  と鯉を見る。(笑)
d0174983_1723102.gif


 さらに自転車を走らせて 海岸にでます。
d0174983_9241387.gif


d0174983_17235539.jpg


 このタナパグビーチは スキューバダイビングのポイントの一つです。 
 透明度が高く 泳いでいる 魚が いっぱい見えます。  当然、ナマコもいっぱい見えます。(笑)
 ただ、潮の流れが非常に速いので 油断するとシュノーケルをつけたまま 沖へ流されてしまいます。

d0174983_17264420.jpg

 荷物を置いていた場所に 1台のトラックがやってきました。
 間もなく 3人の若者が降りてきて ワイワイ言いながら ヤシの実を落として トラックに積み始めました。

d0174983_17314560.jpg


 私が カメラで その作業ぶりを写していると
 shinpapaが 小声で「トラブルに巻き込まれるといけないから 写すな」というのです。
 「なに? 奴らは違法なことをしている とんでもない人間なのか?」

 一人の青年が ヤシの実を 大きな鉈(なた)で コツンと割って 私に持ってきて
 「この穴から ジュースを飲め」と 言うのです。

 恐る恐る飲んでみると さっぱりしてすごくおいしいのです。
 不思議に 適度な冷たさ まで 感じます。

d0174983_1737096.jpg

 飲み終えると また 大きな鉈(なた)を持って 近づいてきて ヤシの実を返せ と言うポーズ。
 手渡すと 今度は ヤシの実を半分に切って さらに 小さな欠片を切り落としました。

d0174983_17421986.jpg

 「これをスプーンにして、ヤシの実を削って食べるんだ」と 教えてくれました。
 言われた通りに スプーンの欠片で すくって食べてみると これがまた美味しいこと。
 
 不安そうな眼をしながら shinpapaも 食べています。(笑)

d0174983_17441218.jpg


 「ありがとう。 感激しました。 とても美味しかったです」と たまたま持っていた日本のお菓子をお返しに。

d0174983_17544627.gif
 果して 彼らは 違法なことをする若者だったのでしょうか?
 すると私は 共犯者になってしまったのでしょうか?




 
 水着の上に服を着て 自転車で山道を上がります。
 そういえば 最初の日も 同じことをしたなあ。
d0174983_9241387.gif


 急な登り坂なので、自転車を押して登ると、汗が滝のように流れます。
 はあ、はあ、もう駄目だ と思うような高台に レストランがあります。

d0174983_181034100.jpg
 
 口コミ情報で 眺めがよく 味がよいと書かれていた 「カフェ ケア」です。
 一般的には マイカーあるいはタクシーで来る場所だと思います。(笑)

 マニャガハ島が きれいに見えて さすがに恵まれたロケーションです。

d0174983_1813345.jpg

 お料理も 美味しく、お店の方も 親切で感じが良い人たちです。

d0174983_18145049.jpg

 帰り道は 下り道。 ビューーーンとスピードが出ます。

d0174983_9241387.gif

 あっという間に アメリカ記念公園まで戻ってきました。

d0174983_193028.jpg

 かん高い 鳥の鳴き声が聞こえます。
 青空を見上げて びっくり!!!  あ、あ、あれは キングフィッシャーです。 
 また 会えました。

d0174983_19305045.jpg

 「サイパン桜」も 燃えるように咲いていて、抜けるような青空に映えています。

d0174983_19335059.jpg

 アメリカ記念公園の中に ビジネスセンターという資料館があります。
 
 アメリカが 第二次世界大戦や原爆のことを どのように説明しているのか 
 知りたいような 知りたくないような 複雑な気持ちです。

 でも今日が最後のチャンス。  ええい!!! 行ってみよう。

d0174983_1936527.jpg
 

d0174983_9241387.gif

 コンビニで アイスを買って サイクリング終了です。

d0174983_1940733.jpg

 この風景を見るのも 今日が最後です。

d0174983_20431120.jpg

 夕食は 奮発して ステーキレストラン 「coco」で。
 大きなお肉でしたが、ぺろりと たいらげました。(笑)

d0174983_20465036.jpg
 
 明日は早朝に ホテルを出発するので、 荷物の整理をし、早めに寝の谷へ。

d0174983_2050289.jpg

by saint-arrow-mam | 2012-04-19 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(6)

飛んで サイパン 8日目

 ホテルの廊下から 毎日見ているうちに どうしても登りたくなりました。
 それは サイパンで一番高い山 「タポチョ山」です。

d0174983_19421445.jpg

 日本で下調べをしたときに、山頂は絶景で有名な観光の名所なので、
 ツアーはたくさんあるのですが、 どれも四輪駆動の車で登るものばかりでした。
 
 でも たった 標高473m。 
 簡単に歩いて登れると思うのに、現地JTBの人も フロントのお兄さんも 地元の観光会社の人も無理だと言うのです。
 理由を聞いても ただ「歩いて登る人に出会ったことがないので 無理だ」 というばかり、、、、。
d0174983_2012454.gif

d0174983_1947403.gif
 
 shinmamaの準備した地図を見ると 車で走ることができる本道とは 違うものの
 ホテルから近道で 歩いて登ることができる道があります。

d0174983_19584228.jpg

 とにかく 行けるところまで 行ってみようと ホテルを出発。
 
 なんてことはありません。 迷うこともなく 2時間半で ちゃんと たどり着けました。
 野良犬に吠えられた以外 蛇も熊もイノシシも 恐ろしいものは 何も現れませんでしたよ。(笑)
d0174983_20174339.gif

d0174983_2035299.jpg

 山頂には キリストの像があり、360度 島の全景を見渡すことができます。
 写真の右端に 宿泊しているホテルが見えます。 (パノラマ加工)

d0174983_2091722.gif

 遠くに見えるのは 「テニアン島」です。
 この島の飛行場から 広島に原爆を落とした エノラ・ゲイ が飛び立ったのです。

d0174983_2021542.jpg

 持ってきたリンゴをかじり、一休み。  日差しはきついのですが、心地よい風が吹きます。

d0174983_20265199.jpg

 子供連れの家族が 4輪駆動車で登ってきました。
 バケーションで来られたドイツ人のご一家で、ご主人が英語を話します。

 広島から来た と話すと テニアン島を指さし、エノラ・ゲイの話をされたので びっくり。
 「アメリカがしたことを忘れてはいけない。 子供たちにも教えているんだ」とおっしゃっていました。
 お互いに サイパンは初めながら、しばし楽しく情報交換など、、、。

d0174983_2040525.jpg

 山歩きをすると 自然に 草花にカメラを向けたくなります。

d0174983_2193770.jpg

d0174983_2195325.jpg

d0174983_2110713.jpg

d0174983_21102047.jpg

d0174983_21103318.jpg

 旅レコの記録も 残すことができました。

d0174983_20423546.jpg

 ホテルに帰って フロントのお兄さんに 登頂の報告をすると 
 大げさにびっくりしたポーズをとってくれ スタッフの人達と盛り上がりました。
d0174983_2044836.jpg

 それでは お決まりの ナマコが待つ海へ。
 今日は 海水が少し 濁ってるなあ。 毎日潜っていると 詳しくなります。(笑) 

d0174983_2126478.jpg

 歩くこと 30分。
 ローカルの ローカルによる ローカルのための 「火曜市」に出かけます。

d0174983_21304055.jpg


d0174983_2155881.jpg

 チェリートマト 1㌦ と 太い胡瓜 1㌦ と 四角いバナナ1房で1㌦ を購入。
 いずれも生で食べることができるので、朝食にgood。(マヨネーズは 日本から持参)

 店じまいの時間になったので 青い小さなバナナを 1房サービスしてくれました。
 問題は 日本に帰るまでには とても 熟れそうもないことです。(笑)

 サイパンの「すき家」のようなお店に行って見ることにします。
 入りやすい 明るい雰囲気の店構えです。

d0174983_21373524.jpg

 10種類くらいの料理の中から好きなものを3つ選びます 
 
 適当に頼むshinpapa と これは何?と聞きながら頼むshinmama。
 二人合わせて 13㌦。 確かに安い。

d0174983_21393085.jpg

 念のため胃薬を飲んで 寝の谷へ。
 今日も3万歩を越えたぞ、、、、という悲痛なshinpapaの声を聴きながら、、、、。
d0174983_21433096.gif

by saint-arrow-mam | 2012-04-18 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(4)

飛んで サイパン 7日目

d0174983_2224204.gif
ゴルフは18ホールをワンラウンドと言い、 通常プロでも ワンラウンドします。
しかし サイパンでは 暑いので 半分の9ホールだけ ラウンドする人が多いそうです。

3日とも 18ホールをラウンドしただけでも 驚くべきことなのですが、
今日は ついに1.5ラウンド つまり27ホールをラウンドしました。



アンビリーバブルです。 クレイジーと言うのかもしれません。(笑) 
ちなみに9ホールをプレーしても 27ホールをプレーしても 価格は同じです。

d0174983_2223163.gif
 

 素敵なロケーションのゴルフ場で 4日もプレーできたことに 心から感謝します。
 ボールは たくさん失いましたけど、、、、。(笑)
d0174983_9125616.gif

     
d0174983_912991.jpgd0174983_9164827.gif
d0174983_917958.gif


 1.5ラウンドして、疲れていたって 海にどぶんと飛び込みます。 
 なんとなく 日課のような感じで、爽快感がたまりません。

 朝だろうと 昼だろうと 夕方だろうと 涼しくならないサイパン。
 近くのスーパーまで 買い出しに行くのに 時を選ばなくて済みます。(笑)
 
 街路樹は 現地の人に「サイパン桜」と呼ばれている木です。
 花の形も 木の形も、色も雰囲気も 「桜」の花には 全く似ていません。
 帰国後 調べて見ると フレームツリーという名前の樹木でした。
d0174983_932317.gif
 かつて国策として 多くの日本人たちがこの島々に移り住んでいた時期があり
 そんな故郷を離れた人たちが日本を懐かしみ、 母国の桜を想いながら、
 サイパンのあちこちで咲き誇るこの木の下で お花見をしたそうです。

 私が「サイパン桜」を あちこちから写していると、
 現地のおばあちゃんが 半分日本語、半分英語で教えてくださいました。

 心に滲みる 赤い花。 話を聞くと 花を見る目が変わります。

d0174983_23143831.jpg

 スーパーの中で目についたものたちです。
 お肉、果物がめちゃくちゃ安い。 
 しかし量が多いので 大きな冷蔵庫がなければ大変なことになりそうです。

d0174983_931071.jpg

 明日は山へ登ろうと 思っているので天気が気になります。
 立派な夕焼け。 お天気 よーーーーし。

d0174983_94442.jpg

 うむ、今日は お肉が食べたい。
 「明洞(ミョウンドン)」という焼肉レストランが ホテルのすぐ前にあります。

 韓国式の焼肉レストランですので 団体さんがいるといやだなあ。
 そうっと覗いてみると  団体さんは いないようです。  よーーーし。

d0174983_963310.jpg


 冷麺をお代わりして、食べすぎで苦しい、、、と くだらないことを言いながら 寝の谷へ。

d0174983_914198.gif

by saint-arrow-mam | 2012-04-17 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(4)

飛んで サイパン 6日目

 サイパンから 帰ってからというもの 「痩せた?」と聞かれることが多くなりました。
 全然痩せてないのに、なんでかなあ、、、、
 そうか、色が黒くなったので 小さく見えるんだ。 (笑)

d0174983_19341134.gif

  
 帰りのバスを待つ間 英会話の練習を兼ねて 色々お話していたので 
 ゴルフ場の受付のお姉さんとは 顔なじみになりました。

d0174983_1939254.jpg

 ゴルフ場の名前にもなっている 「キングフィッシャー」とは 鳥の名前 だそうです。
 そういえば クラブハウスの中にも、 キングフィッシャーのデザインが溢れています。

d0174983_1941207.jpg

 青い羽根と白い羽のツートンカラーの 美しいキングフィッシャー。
 「こんなきれいな鳥が 本当に ゴルフ場にいるの? いままで一度も見てないんだけど、、、」
 「見ることができたら ラッキーと思ってね」 とお姉さん。
d0174983_1946146.gif
 毎日のようにゴルフをすれば 少しは腕が上がるようです。
 ついに ゴルフボールを 太平洋に打ち込むことが なくなりました。

d0174983_19462966.jpg

 突然 目の前を1羽の鳥が飛んでいきます。 
 ひょっとして、、キングフィッシャー? まさか、、、。
 
 肉眼では よくわかりませんので、目いっぱいのアップにして 写しておきます。
 ディスプレイ画面を 改めて良く見ると、、、間違いない。 
 やったあ!!  キングフィッシャーです!!!

d0174983_19544495.jpg

d0174983_1946146.gif

 ゴルフの後は 冷やしたビールを持って 今日も海へ。 
 shinpapaは ナマコに遠慮して? 海水浴をリタイアしました。

d0174983_20175985.jpg

 太陽が沈むと ホテルのお庭のトーチに火が灯されます。
 夕日もロマンチックですが、このトーチが描きだす空間も 感じがいいものです。

d0174983_20215718.jpg

 さて今宵の夕食は 「和風創作料理」。
 口コミランキング や ガイドブックに おススメと書かれている「アグライア」です。

 「日本人シェフが作る日本人の口に合う料理」という評判通り、どれもさっぱりとして胃にやさしい感じです。
 お値段もすごく良心的なのがうれしい 私のイチオシです。

d0174983_20271928.jpg


 They are the members of staff.
  If I visit Saipan again, I want to go this restaurant again.

 ブログをしていることを伝えたうえで 撮影の許可をいただきました。
 この写真を 送る約束をして アドレスをお聞きしたので 送りました。

 Nathanielさん(右)からの 返信メールが届きました。

  thank you very much.....hope to see you saipan again..
d0174983_20333437.jpg

 鮪の軍艦巻を、もう一度食べたい。(shinpapa)
 d0174983_20432758.gif 
 明日は ゴルフは4日目。 いよいよ 最終日です。
  
 せっかく ゴルフ上達の兆しが見えてきたのになあ、、と ぶつぶついいながら 即刻 寝の谷へ。
d0174983_714722.gif





 
  
by saint-arrow-mam | 2012-04-16 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(4)

飛んで サイパン 5日目

 日本を離れて 5日目は 土曜日。
 週末には さぞかし観光客が増えるだろうと思っていたのですが 平日と変わりがありません。

 観光客相手に さまざまなオプショナルツアーがあるのですが、どれも値段が高いような気がします。
 街を歩くと 怪しげな人が、安い価格で声をかけてきますが、どうも恐ろしくて、、、。

d0174983_22111818.gif

 やはりこの暑さの中でのウォーキングは 限界がありそうなので、
 ホテルのフロントで レンタサイクルを借りて、サイクリングをします。

d0174983_22483169.gif

 この海岸線は マイクロビーチと呼ばれ スキューバダイビングのスポットの一つです。
 透明度が高く とても美しいビーチですが 潮の流れは結構速いのです。

d0174983_23124470.jpg

 木陰で ひと休み。 
 日差しは厳しいのですが、風を切って走る爽快感は何とも言えません。

d0174983_22272351.jpg

 高校生達がたくさん集まって、ボート競技をしていたので、遠巻きに見物。
 父兄に混じり 応援していると 時が経つのを忘れてしまいます。

d0174983_2228322.jpg

 すれ違う人たちと どちらからともなく声を掛け合うのも 気持ちがいいことです。
 農家の人達が 取れた野菜や果物を販売する 「サバル・マーケット」に着きました。

d0174983_2239256.jpg

 不思議なことに 四角い形をしたバナナ と チェリートマトを買い求めます。
 バナナは 10本くらいついた ひと房が なんと1㌦です。 安い!!!
 
 早速、海水で洗って食べると、しっかりとした歯ごたえで、新鮮なものであることが良くわかります。

d0174983_22411582.jpg

 車道に沿って 自転車専用道があるので安全です。
 でも、暑いからでしょうか、 自転車は ほとんど走っていませんけど。(笑)

d0174983_22443714.jpg

 旅レコをつけて走り 自分の走ったルートを残します。

d0174983_22454463.jpg

d0174983_2322317.gif

 ホテルに戻れば いつもの場所へ。

d0174983_2341729.jpg

 今日は ちょっと本気。  シュノーケルをつけて 泳ぎます。
 海底には 面白い海草が 揺れています。

d0174983_23143469.jpg

 何だろう、これ、、、。
 ひょっとして、、、、、ナ・マ・コだ!!!!!  ぎゃーーーーーー!!!

d0174983_23153241.jpg

 昨日まで 素足で入っていた海に ナマコが いたなんて、、、。 
 
 あっちにもこっちにも、、、、ナマコだらけです。
 ちょっと踏んでみると 硬いので、食べられないナマコなんでしょうね。

 グァムにはナマコが多いと聞いていましたが、、、そうか同じミクロネシアですものね。

d0174983_6492283.gif

 お隣の ハイアットリージャンシー ホテルの 和食レストランが サタデーバイキングをします。
 
 普段は お値段も 敷居も高いのですが、土曜日のこの企画は 特に人気があるらしく、
 予約しないと 入ることができません。

 いつもより ちょっとおめかしをして 早めに ハイアットへ見学に。

d0174983_703285.jpg

 さすがに お庭も広くて 管理も行き届き すべてがゴージャスな雰囲気。
 予算があって 暑い中 ウロウロ出かけず ホテルライフを楽しむ人には ここがおススメです。

d0174983_7131796.jpg

 和食のバイキング。 久々に食べたお寿司の美味しいこと。
 炊き込みご飯も おかわり。  なんと 賤しい。

d0174983_79535.jpg

 ちょっと 食べすぎてしまい、消化剤を飲んで 寝の谷へ、、、。

 明日からまた連続2日 ゴルフです。
d0174983_7211989.gif



 
by saint-arrow-mam | 2012-04-15 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(6)

飛んで サイパン 4日目

d0174983_90412.gif
毎日の リズムが できてきました。

6時   起床
8時半  ゴルフ
13時   昼食 (ビール付き)
14時  海水浴 (ビール付き)
16時  洗濯・買い物
18時   夕食 (ビール付き)

 ただし、「ビール」は、瞬時に 「汗」 となって排出されます。(笑)

d0174983_954978.gif

 今日は少し曇りがち。
 心なしか 風が涼しく感じる サイパンでは絶好のゴルフ日和です。
 でも 日本では 「暑い」と表現する気温に間違いありません。(笑)

d0174983_9101243.jpg

 あーぁ 今日もまた 打ったゴルフボールが  太平洋に吸い込まれていきます。(笑)

d0174983_9155235.gif

d0174983_9132179.jpg

 スコアメイクより 景色の撮影をする方が 大切なんだ、、、、と負け惜しみ。

d0174983_9155235.gif

d0174983_9113945.jpg

 お昼は ビーフサラダ と ラーメン。 なぜか 七味唐辛子がついてきました。

d0174983_914978.jpg

d0174983_9195623.jpg

 ホテルに帰って まずは 海に飛び込みます。  続いて 誰もいないプールにも 飛び込みます。 

d0174983_9231289.jpg


 日本から持っていった 「簡易アイスボックス」が大活躍。
 
 ゴルフに行くときには ポカリスエット2本、ウーロン茶2本 を持っていきます。 
 両方とも ミネラルウォーターに 粉末を入れて 前日に作り、冷蔵庫で冷やしておいたものです。

 泳ぎに行くときには ビール2本、ジュース1本。
 ホテルには クラッシュアイスが 自動的に出てくる機械が 各階にあります。

d0174983_9304689.jpg

日本のビールは 日本のお茶やジュースより安く 100円くらいです。
レストランで飲むと 270円程度になりますが、日本より安いです。

遠慮なく飲める、、、というのがうれしいです。
遠慮することがあるのか? と聞かれると 辛いです。(笑)


d0174983_9315598.jpg
ポカリスエットなどは 1本 500円くらいするお店もあり、とても高いです。

shinpapaの好きな 「ミニッツメイド」は 日本と全く味が違います。
「化学物質の味がする」と shinpapa。
確かに 薬くさくって ジュースという感じがしません。


d0174983_9363756.jpg
これは地元でよく飲まれている「バドライト」というビールに ライムを加えたものです。

ホテルのフロントのお兄さん おススメのビールだったのですが、
レストランでも コンビニでも 手に入れることができませんでした。

偶然 スーパーで見つけたので 即トライ!!! 
ジンカクテルっぽい味で、口の中が さっぱりします。



d0174983_17194161.gif

 今日は サイパンに別荘を持っている日本人ご夫婦とゴルフ場で知り合いました。

 サイパンも 他の観光地と同様に 震災以降 日本人の数が激減し、韓国人、中国人が激増しているそうです。
 日本人の別荘用に分譲された高級住宅地も 今は空き家が目立ち、価格も五分の一程度に下落したとか。

 街の中心部のレストランも、日本食レストランが 次々に中国料理や韓国料理のお店に姿を変えているようです。
 夕食は 口コミで有名な中華料理店「ハピネス」で。

d0174983_17214880.jpg

 中国人の団体さんがいらっしゃったので、お店は賑やかです。
 オーナーは 横浜の中華街にいたことがあるそうで、流暢な日本語を話します。

d0174983_17231530.jpg

d0174983_6344459.gif 
ニッポン 頑張れ!!! がんばれ サイパン!!!  
のんきなことを言いながら 寝の谷へ。
d0174983_635956.gif
by saint-arrow-mam | 2012-04-14 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(2)

飛んで サイパン 3日目

 10日間の内 行き帰りの日を除くと 実質8日間の滞在になります。

 そのうち 何日ゴルフをするか、、、、、、
 どこのゴルフ場に行くのか、、、、1か所? 2か所?

 現地にて 天候や気温を体感して 協議をすることにしました。

d0174983_105536100.jpg

  
 相談の結果、ゴルフをするのは  4日間。
 そして 海沿いの美しいコース 「キングフィッシャーゴルフリンクス」だけ。
 
 理由は 4日間 まとめて申し込むと 安くしてくれるというので、、、(笑)

d0174983_10514655.gif


 朝食は 昨日 調達した ドーナツ と ジュース。 カップスープを作ります。
 ゴルフ場の送迎バスが 8時にホテルに来てくれます。

 想像以上に美しいゴルフ場で、人影もまばら。 
 待つこともなく すぐにスタートさせてくれます。

d0174983_1172729.jpg

 いきなり海に向かって 打ちます。
 前の組の人のカートが見えます。
d0174983_11143220.gif

d0174983_1185853.jpg

 ヤシの実が落ちているのが、南国のゴルフ場のお約束。
d0174983_11143220.gif

d0174983_11103560.jpg

 海の向こうにボールを打つ、、、、
 ところが 
 打ったボールは 風に流されて 太平洋に飲み込まれていく、、、、、
d0174983_11143220.gif

d0174983_11114812.jpg

 ザバーーーン。波が岩に打ち付ける音だけが 聞こえてきます。 
 『チョー 気持ちいい』
 でも 再び打ったボールも 太平洋に飲み込まれていく、、、、
d0174983_11143220.gif

d0174983_11133561.jpg

 結局 ボールをなくすこと 私が トータルで8個、shinpapaが4個。 合わせて1ダース。 
 多くのボールが 太平洋の 藻屑と消えました。 (パノラマ加工で)
d0174983_11143220.gif

d0174983_11244124.jpg

 ワンラウンドが終わると 13時。  
 レストランは ガンガンに冷房が効いているので 心地よいです。

d0174983_1558944.jpg

 メニューがすべて日本語で書かれていています。
「池ポチャうどん」「ピンそば」など ゴルフの用語を使ってユニークなネーミングです。

d0174983_1602191.jpg

d0174983_16203052.gif

 送迎バスでホテルに戻って お部屋へ直行。
 
 シャワーを浴びる?  
 いえいえ  そのまま水着に着かえて海へ行くんだ。

d0174983_16222723.jpg

 シュノーケルをつけて ブクブク、、、、。
 小さくて しましまの魚が見えました。

d0174983_16234671.jpg

 ゴルフで日焼けした肌が 塩水に滲みて、痛いこと。
 それなのに さらに泳いで、 さらに焦がすとは、 アホですね。
d0174983_1627596.gif


 昨日 サイクリングでガイドをしてくれたランディーさんから、「木曜市」の事を聞いたので、夕刻 行ってみることにしました。
 
 カラオケ大会があったり、手作りの小物を販売していたり、地元料理が販売されていたり、
 地元の人たちに混じって お祭り気分で 楽しめます。

d0174983_1632594.jpg

 日本料理店が出店していました。
 おむすび や 焼きそば、肉じゃがなどを売っていて、結構 人気があるようでした。


d0174983_1637149.jpg
 でも 私は「5つ選んで5ドル ジュース付き」の 郷土料理(チャロモ料理)にトライ。

 味は悪くないのですが、食べたことのない味付けなので、表現が難しいです。
 辛くないカレーのようなイメージの煮込み料理が多いです。

 隣に座っていた おばちゃんが小さな手作りケーキをくれました。 美味しい!!!




 ホテルまで 歩いて帰ると 今日の歩数は30、000になった とshinpapaが騒いでいました。

 そうか 30,000キロも歩いたのかあ、、、、、と おバカなことを言いながら モウロウとして寝の谷へ、、、。

 明日もゴルフです。  体力勝負はまだ続く!!!

d0174983_1651965.gif
 
   
by saint-arrow-mam | 2012-04-13 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(6)

飛んで サイパン 2日目

 深夜に空港に降り立ち、ホテルの部屋に入り、寝たのは午前3時過ぎでした。
(時差はプラス1時間なので 日本時間では午前2時過ぎです)
 
 それなのに 習慣とは恐ろしいもので、6時に目が覚めてしまいました。
 果たして この睡眠不足の状態で 急激な気温の変化を 乗り切ることができるでしょうか?
d0174983_69419.gif

d0174983_1742727.gif

 カーテンを開けると 海が見えます。 ちっちゃいけどバルコニーがあります。
 メールで ホテルには 静かなお部屋をリクエストしていたのですが、さらに 眺めの良いお部屋にしてくださいました。

d0174983_17482551.jpg

 日によって 七変化するという サイパンの海の色。  当然 〝マリン・ブルー″ でしょうね。(笑)

d0174983_17485878.jpg

 「格安ツアー」には 機内食以外 全く食事がついていないので 朝食は自分で準備しなければなりません。
 初日の今朝は 日本から持って来たカップスープやパンなどで とりあえず済ませました。
d0174983_187465.gif

 朝から すでにジリジリとした日差し。 日焼け止めを厚く塗り、ホテル周辺を散策します。 
 
 ホテルの前の「ガラパン」という 非常に覚えやすい名前(笑)の商店街には、日本語が氾濫しています。
 shinpapaが 次々に日本語を読んでは フムフムと満足そうです。(笑)

 日本食のレストラン、コンビニ、パン屋さん、ピザ、ステーキ、シーフード、焼肉など ほとんどのものを ここで食することが可能です。

d0174983_17564427.jpg

 北に向かって 5分歩くと 大きな公園があり、小鳥の声が、、、。
 そこは 滞在中 何度も訪れた 「アメリカ記念公園」です。

d0174983_1821930.jpg

 色とりどりの花が咲いている中を アメリカ人らしき人がジョギングを楽しんでいます。
 広島の平和記念公園と同じような場所なので、親しみがあります。

d0174983_1758282.jpg

d0174983_19293030.gif


 この時には 移動の疲れも感じなかったので、
 午後から「ダウンヒル・バイク・アドベンチャー」に参加することにしました。
 
 ミニ トライアスロンのように 泳いで、その後マウンテンバイクに乗るという 非常にハードなプログラムです。
d0174983_20582012.gif

 まず向かったのは 「グロット」と呼ばれる サイパン屈指の 崖っぷちにできた天然のダイビングスポットです。

d0174983_1939529.jpg

 今日は 特に潮の流れが強いらしく、ガイドさんが不安そうに私を見ます。
 大丈夫です。 海面が大きく荒れている海へ shinpapaより先に エイヤっと飛び込みました。

d0174983_19381951.jpg

 水深22mにある横穴から外洋に出られるのですが、潮流が速く 行方不明者が出る危険な場所です。
 ホ、ホ、ホ、、水中カメラの出番です。
 横穴から差し込む光が 美しいブルーに 光っています。

d0174983_19363237.jpg


  シュノーケリングを楽しんだ後は そのまま水着のままで4WDに乗り込みます。
d0174983_20555232.gif

 スーサイドクリフという高台の頂上へ移動し、
 マウンテンバイクでジャングルロードを駆け抜け、海岸線まで一気に下ります。

d0174983_20181991.jpg

 実は 本日、このハードなツアーの参加者は 私たち2人だけでした。
 英語と日本語を混ぜながら ガイドをしてくれる 誠実なガイドのランディーさんです。

d0174983_20203387.jpg

 マウンテンバイクに乗るのは、昨年のカナダ以来 2度目です。
 とはいえ、凹凸のジャングルロードを走るのは、かなり体力が必要でした。

d0174983_20242650.jpg

 海岸まで下りると サイパンに残る 戦争の傷跡を次々に巡ります。

 終戦時、日本人兵士が 捕虜になるのを恐れて 海に飛び込んだ 
 断崖絶壁の「バンザイクリフ」などには 多くの観光客が来ています。

 ところどころに 日本の倍以上もあろうかという 
 大きな「韓国人戦没者」の慰霊碑が 新しく建立されていました。

 もちろん 大きければいい というわけではありませんが、
 現在の日本と韓国 2国の経済的、外交的な力関係を 改めて知らされる思いがしました。

d0174983_20284349.jpg

 夕刻になっても 暑さが衰える気配もないサイパンで
 たとえ半日でも アウトドアスポーツを楽しむということは 想像以上に過酷です。

 根性でマウンテンバイクを こぎ続けましたが、汗で日焼け止めクリームが流れ落ち、
 2人とも すっかり日焼けしてしまいました。

 ヘトヘトになってホテルに戻ると ちょうど夕日が海に沈んでいくところでした。
 初日から 良く頑張りました。 はい。
d0174983_6571421.gif

d0174983_20345096.jpg

 シャワーを浴びて、水着の洗濯を済ませ 夕食へ出かけます。
 ステーキショップ「トニー・ローマ」が shinpapaの厳しいお眼鏡にかないました。

d0174983_20364810.jpg

 お肉の大きさと、ジャガイモの大きさが半端じゃなく、びっくり。
 アメリカ資本のお店なので、アメリカンサイズなのですね。

 これは輸入肉?  いえ ここはアメリカ。 だから 国産肉ですよ。(笑)
 
d0174983_2038120.jpg

 明日からは 早起きをして 2日連続のゴルフ。  頑張れ!! 体力勝負だぞ!!!

d0174983_2052543.gif

by saint-arrow-mam | 2012-04-12 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(6)

飛んで サイパン 1日目

d0174983_8375060.gif

 ただいま 戻りました。

 朝から じりじりと焼けつくようなサイパンにいたので、毛穴が開きっぱなし。
 日本が とても涼しくて エアコンをつけているように 錯覚をします。
 なにより 日本に置いてきぼりにした 花粉症が 律儀に私を待っていてくれたようで 感激です。(笑)

 10日朝 広島を発ってから 21日夜 までの写真総数は 二人合わせて1500枚。
 
 日焼けで「炭」のように 真っ黒になった腕で 山のような洗濯物と格闘しながら
 本日より ブログ作成に セッセと励みますので よろしくお願いします。
d0174983_8432277.gif

 広島に住んでいると 成田発の場合は ほとんど前泊をします。
 でも 今回は 深夜便を選択したので、その日のうちに 飛んで 飛んで サイパンへ。

d0174983_8421027.gif

 期間が長いと広島空港の駐車場は高くつくので、送迎付きの空港近くの 駐車場へ。
 ここは 10日以上 一律に5,000円です。 
 (広島空港は 市街地から遠いので 2人で リムジンバスを利用すると 駅までのタクシー代を合わせて 約9,000円かかります。)
d0174983_9354764.gif

 いつもの事ながら 全日空の機内では コーヒーは有料で、リンゴジュース か お茶 のセレクト。  ちょっと 寂しいです。
d0174983_9213159.jpg

d0174983_1035949.png
 「関西国際空港」の近くまで来ると 多くの飛行機とすれ違います。


d0174983_9344733.jpg

 いつも新幹線から見上げる富士山を 今日は 私が見下ろしています。
 「富士山」に「日の丸」、、、 やはり日本人ですから、、、。実にイージーな発想です(笑)。

d0174983_9414915.jpg

d0174983_9473127.gif
 成田へバスで移動。 
 大きなトランク2つ に ゴルフバッグ1つです。

 国内線も国際線も 手荷物の「重量チェック」 が厳しくなったので、
 空港の隅で トランクを開け 荷物を出し入れしている旅行者の姿を 良く見かけます。

 いよいよ サイパンに向けて 飛びます!! 飛びます!!!

d0174983_109431.jpg

 日本からサイパンは非常に近く、約3時間 で着きます。
 新幹線で 広島から東京まで 4時間以上も かかるのに、、、、。

d0174983_10104971.jpg

 短いフライト時間の間に ビールを飲んで(エコノミーでも無料) 夕食が出て、、、、

d0174983_10122488.jpg

 なぜか 非常に多くの入国に関する書類を 二人分も 書き、、、、

d0174983_10125822.jpg

 シートベルトを外すこともなく あっという間に 深夜のサイパン国際空港へ 着陸です。
 読みたい本が あったのに、、、、、。(笑)

d0174983_10394171.gif


 入国審査には長蛇の列。 
 指全部の指紋を取り、網膜のチェックをするので、一人一人に 要する時間が長いのです。 



 「目的は?」
 「観光です」

 「滞在予定日数は?」
 「10日間です」
 「すごい。 でも10日も観光するだけの 名所がサイパンには ないよ」(笑)
 「えッ? 本当ですか? ガイドブックに騙されてしまった」(笑)

 「一人で?」
 「夫と一緒です」
 「夫と一緒では のんびり 休養できないね」(笑)
 「じゃあ、彼の入国を拒否してもらおうかな?」(笑) 
 「それは いい考えだね」 (笑)

 と 世間話のような入国審査を済ませ、ホテルへ。
 
 深夜なので、そうっと お部屋に入り、すぐに寝の谷へ、、、、。
d0174983_10292023.png
 




 
by saint-arrow-mam | 2012-04-11 00:00 |   サイパン 2012 | Trackback | Comments(8)