カテゴリ:  ゴルフ・釣り( 10 )

2013 初釣り

 美味しい瀬戸内の魚に飢えているだろうと Shinpapa の知人が釣りに誘ってくれました。
 その通り、私は 新鮮な魚が 食べたいのです。
d0174983_1737543.gif 
 海に出るのは約一週間ぶり。
 今度は ちょっとした波でも 木の葉のように揺れる小さな船です。
 以前より進歩したのは 船が揺れても Shinpapaが 酔わなくなったことです。(笑)

 そして 改めて思うのは 瀬戸内海の多島美は 世界に堂々と誇れる景色だと言うことです。

d0174983_19372450.jpg

 釣り方は サルでも釣れる 「サビキ釣り」です。

d0174983_19395491.jpg

 1か所目 錨をおろして釣り始めましたが カサゴを1匹しか釣れませんでした。
 メバルのご一家は 連休でお留守らしい。
d0174983_19584469.gif
 

 2か所目 ギザミ と メバル と カサゴがチラホラと釣れる程度でした。
 今日の当直だったのかなあ、、、。
d0174983_2012971.gif


 3か所目 船が流され 海底の岩場 仕掛けがひっかかり 仕掛けを3回も失いました。
 どうやら メバルだけでなく アジのご一家も 旅行中らしい。
d0174983_204425.gif


d0174983_2029376.gif 
  本日の釣りの結果

 
 3人でわずかに これだけです。(笑)
 
 帰宅後 シゴをして(下処理をして) 煮魚、小さい魚は味噌汁に入れて食べました。
 さすがに 新鮮な魚は 身がプリプリしていて 美味しかったです。

d0174983_19465934.jpg


 早朝より 3人分のお弁当作りをした上に 「わらしべパン」を焼き、
 海上では 「釣れなくて暇」 「ぽかぽか陽気」 「ユラユラ揺れる」 という 絶好のお昼寝条件がそろい 
 眠くてたまりませんでした。

 ウツラウツラしていると 船の舳先に キザなロン毛を付けた「アオサギ」が来ました。

d0174983_19492025.jpg

 「魚をください」と言っているポーズに見えます。
 あいにく今日は 分けてあげられるほどの成果がなくて ごめんね。

d0174983_19544784.jpg

 帰路は 船の操縦をさせてもらいました。
 着岸する要領は クルーズで何度も見ていたはずなのに、うまくいきませんでした。
d0174983_20334380.gif

 
by saint-arrow-mam | 2013-05-06 08:41 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(6)

マイ釣り竿のデビュー

 知人のボートで 釣りに行きました。
 
 私は飲み物 (主としてビール)と お弁当担当ですので
 4時半に起きて おつまみ と お弁当を作りました。  ねむーーーいです。
d0174983_724459.gif


 いつも 知人から釣竿を借りていたのですが、ついに自分の釣竿を買うことにしました。
 素人ではわからないので 知人に同行をしてもらって 買いましたが結構な出費です。

 「元を取らないといけない」 というプレッシャーを抱えてデビューした ニュー釣竿です。(笑)
d0174983_19204857.jpg


 港をはなれ、 西へ大竹市沖の ポイントまで。 今日はすごく波が高く、船上は暴れ馬に乗っているかのようです。
d0174983_19435736.jpg

 小イワシを取っている引き網漁に 鳥達の群れが すごい騒ぎです。
d0174983_19455150.jpg

 風が強いので 釣り糸が絡んでしまうので、仕方なく、釣り場を移動して 牡蠣筏に船を結びつけます。
 
 きっと ここに来る釣り人たちがリリースする雑魚を 鳥に与えるのでしょう。 
 船を見つけると ウミネコが寄ってきます。
d0174983_19473564.jpg

 先ほどから 沖で ヘリコプターでしょうか?
 停止したまま 上がったり、降りたり 見たことのない飛び方をしています。

 良く見ると ヘリコプターとは 少し形が違うようです。
 「ひょっとして オスプレイ?」
d0174983_7135990.jpg

 その時は 「全部沖縄に移動したはずだよね」 という話になったのですが、
 帰って調べてみると 2機が故障したので 岩国基地に残っているそうです。
 
 故障? オスプレイって そもそも欠陥品じゃなかったっけ。

 海上では 大きな自衛艦が オスプレイの後を追う様に 右に左に 移動しています。
 カメラで写したら 逮捕されるかと思いましたが、、、、近くに来たときに 写してしまいました。 
 (パノラマ加工をしなければならないほど 大きな船でした)
d0174983_20254119.gif


 美しい瀬戸内の光景が 物々しい雰囲気に一変していて がっかりです。
 
 しかも 釣りの成果と言えば 長さが10cm程度のアジばかり90匹程度。
 帰って その魚のシゴをする(処理をする)のが 大変でしたが
 「南蛮漬け」にしたら 骨も頭も食べられて、さすがに新鮮なので 美味でした。

 マイ釣竿のデビューは 思ってもみないものと遭遇するデビューとなりました。 
d0174983_7235153.gif

by saint-arrow-mam | 2012-10-04 07:33 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(8)

アジ釣り

 ボートをシェアしている知人から  「アジ釣り」に誘われ 久々に 船に乗って海へ、、、。

 陸から 30分くらい 沖に出た 宮島の裏手に 「アジ釣りのポイント」があるそうです。

d0174983_18524681.jpg

 アジ釣りの仕掛けは かごにオキアミを入れて 針につけた小さなエビで釣ります。

d0174983_1942226.gif

 オキアミは冷凍されているのを 水につけて解凍し、ざるに入れて水きり後に カゴにつめます。

d0174983_1961344.jpg

 小さなエビをつける針は 特別な結び方で釣り糸に 結びます。 (素人の私には結べないので お願いします)
 針には エビが逆立ちしないように お尻から刺します。 

d0174983_1982569.jpg

 釣り場の 海の深さはやく40m。 アジは 海底近くを泳ぐので 、目いっぱい海底まで下ろします。
 
 釣り上げるとすぐに 「タモ」という大きな網で すくい取り、生簀に入れます。

d0174983_1911254.jpg


d0174983_19144533.gif
本日は 「アジ」 がメインでしたが、 「サバ」 や 「カサゴ」 も合わせて10匹。
一番の大物は 私が釣り上げ 記念写真に納まります。
かわいそうなのですが、生簀から出すと すぐに船上で 〆ます。


 帰路の船を操縦しましたが、海風が心地よく 気分爽快です!!!

 夕食は もちろん お刺身。
 こりこりとして 新鮮な魚の甘さも感じられ、 とても 美味しい !!!!
 
 アルコールも すすみます。(笑)
by saint-arrow-mam | 2012-05-28 19:43 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(11)

瀬戸の 夜釣り

d0174983_9104541.gif 
 午後3時、出航。 
 なにせ 立派な雨女ですから 出航と同時に、ポツポツと降り始めました。

 でも、海は 鏡のような “べたなぎ”です。
d0174983_8373537.jpg
 
 釣人は、松茸の取れる場所と同じで、人と情報交換せず、自分だけのポイントを持っています。
 それなのに 知人は、初心者で何も知らない私たちを絶好のポイントに案内してくれました。
d0174983_913968.jpg

 今日の目的は 「鯵(あじ)」

 餌には オキアミを籠に入れて「撒き餌」 にし、擬餌(ぎじ)針に 小エビをつけます。ゴカイやミミズに比べると 扱いやすい餌です。

d0174983_9252620.jpg

 「鯵」は回遊魚。 “群れ” でくるので、潮の時間によって、釣れる時間と釣れない時間がはっきりしています。

 釣れない時間は、釣り糸を垂らしたまま ビールをクピクピ。
d0174983_9161326.jpg

 のんびりと船に揺られて 釣れない時間を過ごすことも釣りの楽しさ、気の短い人には向きません。
   (おお、それは私のことですか??)
d0174983_930483.jpg

 最近は 水上オートバイが多くなり、気持ちよさそうに こちらも “群れ” になって走って行きます。
d0174983_9203581.jpg


 しばらくすると、「鯵の大群」がやってきました。 写真どころではありません。
 「入れ食い」といって、釣竿を降ろしたら釣れ、降ろしたら釣れる状態です。
d0174983_1042778.jpg

 そして、また 沈黙。   ポツンポツンと「ベラ」や「レンコダイ」が釣れます。
 
 ここで照明をつけて、いよいよ夜釣りに突入。


d0174983_1002677.gif
 照明をつけると 小さなイカが寄ってきます。
 タモ(大きな網)で すくい取って、その場で食べました。

 ビールのペースも上がります。  なにせ、酒の肴が向こうから寄ってくるのですから。(笑)


 間もなく、2回目の「鯵の大群」がやってきました。
d0174983_10431596.jpg

 タチウオも混ざって釣れたり、船上は酔っ払い2名が大騒ぎ。

 シラフのつれあい一人が真面目に頑張っています。( いつも申し訳ないです、ハイ )

 すっかりあたりも暗くなり、釣りも終了。
 船は飲酒運転でも罰則はないのですが、知人のアドバイスを受けながら つれあいが慎重に操縦して港に戻ります。
d0174983_9505883.jpg

 私は、操縦室から出て、船のデッキで、夜空を見上げました。
 すると こんなに夜空には星があったのかというくらいの星の数。 プラネタリウム? まさに夢のようです。
d0174983_1044435.jpg


 北斗七星が とてもはっきり見えます。(カメラで何枚も写しましたが、コンデジで写るはずもなく真っ黒でした)
 街の明かりが近づくにつれて、見えている星の数がどんどん減っていくのが とても淋しく感じます。
d0174983_9504215.gif
  
 船の生簀には大量の「肴」、間違えました「魚」。
d0174983_953528.jpg
 
 帰港は 夜の10時半。

 家に帰って、シゴをして (内臓を出して鱗を取り、一塩したり、冷凍したり、、) 寝たのは2時過ぎでした。 

d0174983_1081516.gif
  

 
by saint-arrow-mam | 2011-08-01 10:58 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(6)

アルコール検知器

 梅雨の晴れ間、つれあいのゴルフのメンバーに 欠員が出たので、急遽 私がまた参加することになりました。

d0174983_19493292.gif
 
 「グリンバーズ ゴルフコース」は、広島市内から1時間半かかっていたのですが、
 最近開通したばかりの「フライトロード」で行けば、30分の短縮が出来ます。

d0174983_19192810.jpg
 
 無料で走れるというのに、だーーーれも走っていません。

d0174983_19225074.jpg

 立派なトンネルですが、 だーーーれも走っていません。

d0174983_1923319.jpg

 私には こんな山の中に、血税を640億円もかけて この道路を作った理由がわかりません。

 でも 今まで、不便だったこのゴルフ場にとって、営業上、素晴らしい道路が完成したことに間違いはないのですが、
 今日、このゴルフ場でプレーしているのは たったの3組でした。
 (とても良いコースですので、もったいないことです)

d0174983_19302363.jpg


 車の運転がある人は、プレー後にビールを飲めないので、昼食時にたっぷりと飲みます。
 
 午後からのプレーを済ませ、車を運転して帰宅するとき、本人は、すっかり覚めているつもりでも、アルコールが残っていることもあります。

 そこでゴルフ場には「アルコール検知器」があります。

d0174983_1937985.jpg


 運転手(つれあい)がいる私が あえてプレー直後に、生ビール(中ジョッキ)を飲み、計測をしたところ、0.107mg/L でした。

 0.15mg/L 以上の方はもう少し休んでから帰るように と書いてありましたので これをよしとするか、アブナイとするか。

d0174983_19555381.jpg
 
 
by saint-arrow-mam | 2011-06-23 20:09 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(6)

雨の中のゴルフ

 サッカーと同様に ゴルフは 雨でも試合が中止にならないスポーツです。
 個人においても、約束をしてゴルフ場の予約をすると、ゴルフ場がクローズにならない限り、どんな天気でもプレーします。

 しかし最近では、天気予報で「明日は雨」だとわかると、ドタキャンする合理的な(非常識な?)プレーヤーが増えて、この時期、ゴルフの約束は非常に流動的なものになっています。

 そして昨晩、突然、キャンセルになった人数の埋め合わせに、私がゴルフのお供をすることになりました。
 (雨の中、しかも初めての人と一緒にゴルフだなんて、、ちょっと憂鬱かも)

d0174983_7485068.gif


 予報通りに、朝からダークな空の色。 
 向かった先は 東広島市 八本松。 ここは、雪や雨が降りやすい山間部です。

 最初はパラパラ そしてシトシト そして 最後はザーザー と降る雨。
 
 古いコンデジを持ってきてよかった、、、

d0174983_19174943.jpg
 

 時間が経つにつれて 私は見事な「濡れネズミ」に変身します。
 帽子も背中も手も靴もぐしゅぐしゅ。

 でも誰一人「止めよう」とはおっしゃらないので、私も必死でプレーに集中しました。

 立場上、今日は写真を撮る余裕はありませんが、キノコの傘に貯まっている雨が 面白かったので、つい。
  (帰宅後調べましたら、ガンタケという毒キノコのようでした)

d0174983_19242070.jpg

 
 帰宅後、背中がゾクゾクして、体調が今一つ よくありません。 
 ホットワインを飲んで、早めに寝の谷へ。(笑)

 

  
by saint-arrow-mam | 2011-06-13 07:56 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(5)

瀬戸内海は波高し

 御好意でシェアをさせていただくことになった船のオーナー (主人の大学の先輩)に、
 実際に航海しながら、船の操作方法を習うことになりました。

 本日の天候は 「快晴」 なれど、「波高し」。
 風強く、航海にはあまり良くないコンディションでした。
 
 でも、久しぶりの海原は想像以上に心地よく、山と同様、気持ちが晴れ晴れします。
d0174983_13484295.gif 


 このプレジャーボートの室外機は立派で、補助エンジンも整備されていて、万全です。
 アンカー (錨) も使い勝手がよく、良いものを使っていらっしゃいました。

d0174983_1258681.jpg

d0174983_13433540.gif

 ロープの結び方をすっかり忘れていたので、気になる私は、こっそり勉強してきました。 
 オーナーに教えてもらいながら、つれあいと私で交互に操縦しました。
 
d0174983_1331886.jpg

d0174983_1344260.gif

 風が強く、波が高いので、バンバン波が船にあたって、しぶきがすごい!!
 慎重な操縦をするつれあいと、スピードを出して突撃する私の操縦。(性格が出ます)

d0174983_1355469.jpg

d0174983_12543382.gif

 宮島の沖に船を係留して、しばし休息。
 風がますます強くなってきたので、今日は早々に引き上げることにしました。

d0174983_1382577.jpg

d0174983_8405556.gif

 ボートパークで船を係留する時には、狭い場所を航行することになるので、一番気を遣います。
 日曜日ということで、船の手入れに来ている方も多く見られました。

d0174983_13111188.jpg


d0174983_13431850.gif


 波の荒さに船酔いし、少々やつれ気味のつれあいと
 久々に経験した、迫力ある船の操縦に、やる気満々の私。

 久しぶりに「吉野家」で、お昼を食べて 帰宅しました。
 うーーーん、「すき家」に負けるなよ!!

d0174983_13424176.jpg


 次は、ご一緒に 釣りに行く約束をしましたので、潮の良い日を探します。

d0174983_13473333.gif
 
by saint-arrow-mam | 2011-04-25 08:44 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(10)

海技免状の更新

 「船を持っているのだが、年齢を重ね、乗船する機会が減ったので、シェアをしませんか?」
 と 知人が声をかけてくださいました。

 シェアといっても、格安でのお誘いに心ウキウキ。

 先日、見せていただいたところ、
 キャビンのついた立派なプレジャーボートだったので、さらにウキウキ。

 広島には船を係留するためのボートパークがあり、このプレジャーボートも登録され、係留されています。

d0174983_1702862.jpg


 およそ20年前、つれあいがスキューバダイビングの免許を取ったのを機会に
 私とつれあいは 小型船舶4級 (現在は2級) の操縦免許を取りました。

d0174983_17185458.jpg
 しかし、長い間乗っていないので、今は二人ともペーパードライバーならぬ、
 ペーパーセーラーです。

 まずは免許の更新をしなくては、、、。
 (船の免許は自動車と異なり、失効していても
  講習を受ければ、ペナルティーなしに免許が更新できます。)

 台湾から帰ってすぐに、講習と、健康診断を受けるために
 予約をしておいた海技学校へ行きました。

 講習以外に免許更新の役所関係の手続きを海技学校に代行してもらうと、
 代行費用が一人8、000円も掛るのですが、皆さん申し込まれていました。
 
 迷わず、私は自分で国交省へ行って更新の手続きを取ることにしました。


d0174983_17322924.jpg

 ウォーキングを兼ねて合同庁舎の中の
 国土交通省 海上安全環境部 海技資格係 を訪ねて行きました。

 合同庁舎の中へ入るには、住所氏名を書いて、
 入館許可証をもらわなければ 入ることが出来ません。

 講習修了証明書、健康診断書他必要書類を提出し、
 既定の申請用紙 数枚に記入します。
( 個人で手続きに来る人は珍しいようで、
 担当の人は申請用紙を探し回っていました。 )
 
 なんと、必要なのは1、250円の収入印紙のみです。




 収入印紙は、合同庁舎内の郵便局にあるとのことでしたので、急いで買いに行きました。

 うん ?  郵便局 ? ひょっとして ?
 「すみません、風景印ありますか ?」 「ありますよ」

d0174983_1744244.jpg


 やったー、今日は、13、500円( 二人分 )のゆとりを生み出し、
 風景印までもらうことが出来ました。

 行くときの緊張した気持ちはどこへやら、帰り道は、ルンルンでした。

 ハナミズキもきれいに咲いて、、、うーーーん、、はなまるの日だった。
 24日、お天気が良ければ、知人と一緒に、初出航する予定です。
 
d0174983_17284137.jpg
 
 
by saint-arrow-mam | 2011-04-22 07:33 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(6)

13年ぶりのゴルフコース

 父が13年前に他界してから、つい最近まで
 私は、ゴルフからずっと離れていましたが、
 今年5月から練習を再開し、今日、13年ぶりにコースに出ることができました。
 
 父はゴルフ歴40年のベテラン。 
 私がゴルフを本格的に始めたのは、大学時代ですが、
 結婚するまで、父と娘は、本当によく一緒にゴルフをしました。

 主人も大学でゴルフを始め、かなりの腕前だったので、
 結婚後も、私は、ゴルフを続けることができ、
 父と娘とその婿(夫)は、時々一緒にゴルフをしていました。

 父は、私とゴルフをしていると、冗談で
 「わしが死んで灰になったら、お前がゴルフ場に撒いてくれよ」と言うので
 「うん、バンカーに入れてあげるね」と話をしていたことが、忘れられません。
 本当に、ゴルフコースには、父との思い出が、いっぱい残っています。

 10月12日、昨日は父の命日でした。
 
 そして今日、父とよく行ったゴルフコースを、
 父と行って以後 初めて主人と二人でラウンドすることができました。

 父の遺灰を撒くことは しませんでしたが、
 主人が、父からもらったクラブでプレーをしてくれました。

 驚いたことに ゴルフ場の受付の方が、覚えていて、
 「これからはご主人様と一緒ですね」と言ってくださり
 私の心は いっぱい、いっぱい になりました。

 涼しい風が吹き、 秋晴れのゴルフ日和。
 思い出のゴルフ場の写真を、私の大切なブログの中に残しておきたいと思います。
d0174983_19455846.jpg

d0174983_19462366.jpg

d0174983_19465912.jpg

d0174983_19472294.jpg


 母には、ゴルフ場に落ちていた「ドングリ」を持って帰りました。 
by saint-arrow-mam | 2010-10-14 07:50 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(10)

まず ゴルフ

学生時代に始めたゴルフは、
妊娠、出産、子育て、仕事で再々中断。

「経験年数は?」と聞かれるのが 辛い 私のゴルフ歴です。

そして先月、うれしい事に 再開できたのです。

あごの筋肉痛  (奥歯を思い切り かみ締めていたので、、、、)
腕の筋肉痛、腰の筋肉痛、足の筋肉痛を乗り越えて
週1回、練習場へ通っています。

d0174983_22531916.jpg

 作成後記
   今回は、「写真の中に線を書き込む」という勉強をしたかったのですが
   結構大変で、2時間もかかりました。

   あっちにコピー、こっちに移動、ここに保存、はたまた上書き保存とめちゃめちゃをしたので
   写真のデータは「いい加減にしてくれ」と叫んでいたと思います。
by saint-arrow-mam | 2010-06-21 23:05 |   ゴルフ・釣り | Trackback | Comments(3)