カテゴリ:  植物( 142 )

ああ〜 春なのに、、、


 毎月の大学病院通い、本当は今日が最後の検査日になるはずだったんですが、
 先月 ぽちっぽちっと いえ、わわわっと紫斑が出てしまったので 来月も検査になりました。

 サクラ咲く病院ではありますが、検査では 血液のアレルギー値が高くサクラ散る状態。
d0174983_11135234.jpg


 帰り道 ちょっと遠回りしてみると、、
 あれ? 今頃になって満開?  今年は少し遅い?
d0174983_11161016.jpg

 さすがに この時期になると梅は終わっていますが、
 今年は 桜と花桃の満開が ほぼほぼ同時になりました。

 紅白の花桃とは めでたいですが、 私の気持ちは めでたくはなし
d0174983_11165073.jpg
  ああ〜 春なのに  春なのに、、、、。


by saint-arrow-mam | 2017-04-08 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(6)

今年の桜

 遊歩道の桜が ほぼほぼ満開になり、、、
d0174983_14290042.jpg

 運河に お花見のクルーズ船を見かけるようになりました。
d0174983_14290065.jpg

 でも 今年の桜の花は 老木の桜のように とても白っぽく、
d0174983_14290133.jpg

 少しピンクに見える桜の木も 満開とはいえ 固い蕾が多いのです。
d0174983_14290047.jpg

 昨日の東京は 夕方から急に気温が下がり 挙句の果てに突然に豪雨まで降り
 さぞかし 桜の花も びっくりしたことでしょう。

 毎年、この時期には 「桜」に主役の座を奪われてしまうマンサクですが
 今年は ひときわ艶やかで その存在感をアピールしています。
d0174983_14290099.jpg

by saint-arrow-mam | 2017-04-05 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(8)

Pipa's Song


       

       The year's at the spring,
       The day's at the morn;
       Morning's at seven;
       The hillside's dew pearled;
       The lark's on the wing;
       The snail's on the thorn;
       God's in His heaven—
       All's right with the world!
                      by Robert Browning


 いつのまにか、豊洲にも春の花が 次々 咲き始めています。


d0174983_18075335.jpg

d0174983_18073229.jpg

d0174983_18084524.jpg

d0174983_18093181.jpg

d0174983_18094300.jpg

d0174983_18100456.jpg


 ひと足早く Shinpapaが帰広したので 今日からしばらく ボッチです 043.gif


by saint-arrow-mam | 2017-03-10 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(4)

金木犀と銀木犀

 帰りの新幹線の中で カープの試合経過が気になって 
 携帯電話で調べるために 何度もバッグから取り出して落ち着きません。

 一方で タグボートのDropboxが オフラインでも使えるようになったので
 新幹線のなかでも ブログアップの作業ができますし、僚艦にデータを送る必要がなくなったので 便利になりました。
d0174983_21353108.jpg
 
 今日から 私が「東京」で Shingranmaは引き続き「京都」で Shinpapaが「広島」という
 三人三様の生活になります。

 不便というより、寂しいというより、 
 お互いにガス抜きをしている時期かもしれません。037.gif

d0174983_14191394.jpg

 今回は あまり散策をすることはできませんでしたが、
 広島の古い住宅地で 「金木犀」と「銀木犀」がそろって 咲いているのを見つけました。
 香り立つ金木犀の横で ひっそりと咲く銀木犀も なかなか良いものですね。

 と カープの話題から逃げてます。 008.gif

by saint-arrow-mam | 2016-10-27 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(8)

コブシの実


 コブシの実が だんだん 袋果(たいか)という袋に包まれていく様子です。
 植物も寒さに対する準備として 温かい袋の中に入るのでしょうね。


d0174983_15471788.jpg


 、、、、、と言いたいところですが
 実は 逆に だんだん 袋を脱いで出てくるのです。031.gif

 熟すと、袋果が割れて 赤い実がのぞき出すのですが
 実の形は それぞれ異なっていて、細長いものや丸いものなど様々です。
d0174983_15472562.jpg

 この画像は 隣りあわせの2本のコブシの木を 同じ日の同じ時間に写したものなのですが、
 これだけ異なった状態になっていることに驚きました。

 きっと コブシの木にも 
 私のように「せっかちなタイプ」と Shinpapaのように「のんびりしたタイプ」がいるのでしょうね。
 

by saint-arrow-mam | 2016-10-01 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(8)

大沼公園の植物


 大沼公園の遊歩道で 出会った植物たち。

d0174983_17325298.jpg

d0174983_17330686.jpg

d0174983_17332754.jpg

d0174983_17334489.jpg


 植物を見ると すでに秋の気配が感じられる 大沼公園でした。

by saint-arrow-mam | 2016-09-08 00:01 |   植物 | Trackback | Comments(0)

ミッキーマウスの木

d0174983_14235763.jpg

d0174983_14441411.jpg

 ウォーキングをしていて 偶然に見つけた この木は 
 英名でミッキーマウスプラント(Mickey-Mouse plant)と呼ばれています。

 実は 私がこの木に出会うのは 2度目です。


 ベトナムで 初めてこの木に出会った時は 何故 この木がミッキーマウスに見えるのか悩みました。

d0174983_1492660.jpg

 その時 現地のガイドさんに 上下を逆に見るように 教えてもらったのです。

 そこで 画像をひっくり返して見ます。
d0174983_14184393.jpg

 すると 黒い実がミッキーマウスの耳に、雄しべがヒゲのように、、
 なんとなく ミッキーマウスの顔のように、、、、見えるでしょうか?
 
d0174983_14293419.gif

by saint-arrow-mam | 2016-07-20 14:51 |   植物 | Trackback | Comments(4)

ツリガネスイセン

 名前がずっとわからなくて PCの中で眠っていた花が
 山野草の分類で調べたところ 「ツリガネスイセン」 だとわかりました。
d0174983_14391040.jpg

 ツリガネスイセンには 「スパニッシュ・ブルーベル」 と 「イングリッシュ・ブルーベル」 の2種類 があるようですが、
 画像のツリガネスイセンは 草丈が20~30cmとやや低く、花が片側に集中して咲く、、、
 といった特徴があることから 「イングリッシュ・ブルーベル」だと思います。

 英国では 「イングリッシュ・ブルーベル」は 野生生物保護法で保護植物に指定されているそうで、
 実は ブルーベルは毒性が強いので、子供が近づかせないようにという目的も含めて
   ブルーベルの花が鳴っているのを聞いてしまったら、それは自分の弔いの鐘
   ブルーベルの森に迷いこんだ子供は、二度と戻ってこない
、、 という言い伝えがあるそうです。

 私がこの花と出会ったのは 長い間皇室が所有していた公園だったのですが
 原生種ではないにしろ 「スパニッシュ・ブルーベル」との交雑や ハイブリッド化されることがない
 「イングリッシュ・ブルーベル」 であったことが ラッキーだった気がします。
d0174983_973147.jpg

by saint-arrow-mam | 2016-06-29 09:05 |   植物 | Trackback | Comments(6)

夏の花

 商業施設のアーケードに 「ヘブンリーブル―」が咲き始めました。
d0174983_1725523.jpg

 最近では 日本の朝顔より 西洋朝顔のヘブンリーブル―を見る機会の方が増えました。
d0174983_17284566.jpg

 PCの中に眠っているサイパンで見つけた夏の花。
 南国の花なのに 今では日本で すっかりおなじみの花になりました。
d0174983_17303497.jpg

 あっ!! そうだった!!
 梅雨が明けると サイパンのような 酷暑が待っているんだった。
by saint-arrow-mam | 2016-06-25 09:29 |   植物 | Trackback | Comments(2)

キキョウソウ

 パソコンの掃除をしていて 見つけた花、、、

 名前がわからなくて パソコンの中に眠っていたのです。

d0174983_19304199.jpg


 その名は 「キキョウソウ」 関東以西では珍しくない花のようですが

 花言葉が 「優しい愛」とわかり、ボツにできなくなりました。 
by saint-arrow-mam | 2016-06-06 19:40 |   植物 | Trackback | Comments(9)