カテゴリ:  天体・気象( 57 )

春の風物詩

<< 春一番 >>
d0174983_23253013.jpg

 豊洲には「豊洲風」と呼ばれる 強いビル風が吹くのですが、
 今日は それに春一番が加わり、あたかも台風のような状態になりました。

 風がフォローの時には とっとこ とっとこ 身体が押されて 軽やかに前に進むのですが、
 風がアゲンストの時には どう頑張っても前に進めず 足踏み状態でした。

 自転車が 見事に倒れているのは この時期の豊洲の「風物詩」です。
d0174983_23410312.png


<< 最高光度の金星 >>
d0174983_23252427.jpg

 ビルとビルの間にしか空がみえないので 豊洲で金星を見ることは難しいのですが、
 夕方 NHKホールに向かう途中、明治神宮の上に見つけました。

 今日が 最高光度の金星 とは 聞いていたのですが
 一等星のおよそ170倍明るい マイナス4.6等って こんなに明るいんだ!!

 コンサートに行くだけのつもりだったので 三脚を持っていなくて 残念至極でした。

by saint-arrow-mam | 2017-02-18 06:00 |   天体・気象 | Trackback | Comments(2)

、、、、と思って調べてみたら


 30日は コートを脱いで手に持つほど 暖かい一日でしたが
 春の兆しを感じて嬉しい というより 季節はずれの陽気に不気味な感じがしました。
 昨年とは違う、、、

 、、、、と思って調べてみたら
 
 15年ぶりの暖かさだったそうで これも異常気象の一つかもしれません。
d0174983_17451333.jpg

 ところが 翌31日は 抜けるような青空にも拘らず 真冬の寒さが戻り 
 外出する際には コートの襟を立て、手袋が必要なほどでした。
d0174983_17284232.jpg

 この2日間だけではなく 年が明けてからというもの 
 外出するときには 分厚いコートか 薄いコートか 悩むことが多い、、、

 、、、、と思って調べてみたら
 
 1月の最高気温も最低気温も 上がっては下がる乱高下を繰り返していました。
 
d0174983_17322588.jpg


 これでは 体調を崩す人も多いのでは、、、
 
 、、、、と思って調べてみたら

 お江戸では1月後半に向けて急速に インフルエンザの患者数が増え、
 遂に 「インフルエンザ流行警報」が 出ました。
d0174983_17454560.jpg

 うつされない様に、2月は人混みへの外出を控えなくては、、、

 、、、、と思って調べて見たら

 ジムも始まりますし、なんとまあ出歩く機会が 多いこと 044.gif
d0174983_19322185.jpg


by saint-arrow-mam | 2017-02-01 09:22 |   天体・気象 | Trackback | Comments(4)

S.E.S.M.


 2016年11月14日は 68年ぶりの超特大スーパー・ムーンで
 エクストラ・スーパー・ムーンというようです。

d0174983_20521850.jpg

 でも 天気予報では お江戸は 夜になると あいにくの雨模様。

 仕方がないので 前夜に写しておこうと 外に出て見たのですが、
 お月様は 厚い雲に隠れています。
d0174983_20560028.jpg

 ムムム 021.gif 
 ここで あきらめるわけにはいかないので 度々外に出てみると
 お月様が 右のマンションの真上に移動したころ 一瞬 顔を出しました。

 でも マンションとスーパームーンを 同時にうまく写せませんでしたので 合成すると
d0174983_15521455.jpg

 実物より大きな スーパー・エクストラ・スーパー・ムーンになってしまいました。
d0174983_20582257.jpg

 さらに 『スーパー・エクストラ・スーパー・ムーン(S.E.S.M)』に こじつけて 
 今年 流行した 「PPAP(ペン・パイナポー・アッポー・ペン)」を ブログに残す、、、
 これって 何の意味もないような、、、 041.gif

by saint-arrow-mam | 2016-11-14 16:26 |   天体・気象 | Trackback | Comments(4)

10月の水浴び


        (8月上旬) グググ、暑い!!うなぎ上りの暑さも お盆を過ぎるまで。
と思っていたら
     (中旬から下旬) ウムム、予定通り 涼しくなってきた。
と思っていたら 
        (9月上旬) 暑い!!暑い!!  まだ 夏が続いていたんだ
と思っていたら
         (中旬) ほ~~ 涼しい!!  やっと 涼しくなるのかな?
と思っていたら
         (下旬) 暑いよぉ!! 秋はどうなってるんだ?
と思っていたら
       (ここ数日) 3度目の正直、、、今度こそ。
と思っていたら

        (日曜日)  、、、、、、また逆転?
d0174983_08265096.jpg

 10月になったこの時期に 
 オフィスビルの公開空地で スズメたちが そろって水浴びしていました。
 
 やっぱり 暑いよね? 
d0174983_19384266.jpg
 
 ニュースを見ると 水浴びしていたのは スズメだけではなかったようで、、、、
d0174983_21485170.jpg

by saint-arrow-mam | 2016-10-03 06:00 |   天体・気象 | Trackback | Comments(6)

台風10号(2)



 「来るぞ」「来るぞ」というので 覚悟していたのですが、わずかに雨が降る程度で肩すかし。
 普段通りジムへ行ってみましたが、さすがに ガラガラでした。

 豪雨も強風もないので 木槿の花が安心して 花を広げています。
d0174983_14054872.jpg

 でも 「観測史上 台風が太平洋から直接 東北地方に上陸したことはない」というので
 それを ブログに残しておきたくなり
 1時間おきに発表される台風の位置を 気象庁のサイトから切り出しました。
 ただ、 9時〜11時までは ジムに行っていたために データを取得できませんでした。
d0174983_18033775.jpg

d0174983_18034808.jpg

d0174983_18035966.jpg

d0174983_18040706.jpg

 そして 18時前に岩手県大船渡付近に ついに上陸。
 大きな被害がなければよいのですが、、、。
d0174983_18504394.jpg

 海がうねり荒れるので船は遠くに避難し 東北地方には船の姿が ほとんどありません。(左)
 クルーズ船も予定を変更し 抜港などは当然の策でしょう。(右上、右中)
 反対に 避難してきたクルーズ船の対応に 大慌てのところも、、、。(右下)
d0174983_18041929.jpg

 宇宙にいる野口飛行士から送られてきた台風の画像は 迫力があって美しくさえ感じますが
 この雲の下で 大変なことが起こっていると思うと 複雑です。
d0174983_18042781.jpg


d0174983_15485889.gifd0174983_15490724.gifd0174983_22154946.gif
by saint-arrow-mam | 2016-08-31 06:00 |   天体・気象 | Trackback | Comments(4)

台風10号(1)


 来るのかと思えば来なくて、来ないのかと思うとやっぱり来てしまう
 不思議な進路を辿る 台風10号。
d0174983_14242497.jpg

 なんと この台風10号には「ライオンロック」という 名前がついているそうです。

 アメリカでは 台風に女性の名前がつくことは知られていますが 
 「ライオンロック」ってなんだろう?

 と 思うと気になるので(笑)調べると 名付けたのは香港でした。 
 そして 香港には「ライオンロック」という山があるようです。
d0174983_14243319.jpg

 進路が 山の形に似ているのかと思ったら
 全く 似てない。(笑)
d0174983_14244166.jpg

 結局 なんで 「ライオンロック」なのか わかりませんでしたが
 ライオン君は 刻々と 東北・関東地方に向かってきているようですので
 明日は外出をしなくても良いように 買い物に行き備蓄します。

 今が 盛りと咲いている 百日紅なのに
d0174983_14235489.jpg

 台風が 花を散らせてしまうのだろうなあ。

d0174983_14240403.jpg

d0174983_15485889.gifd0174983_15490724.gifd0174983_15491625.gif     
by saint-arrow-mam | 2016-08-29 15:09 |   天体・気象 | Trackback | Comments(6)

取水制限

d0174983_19385346.gif
 いつまでも梅雨が明けない東京ですが  今年の梅雨は しょぼしょぼ たまに雨が降る程度。

 さすがに これでは間に合わず 20日には 20%の取水制限になりそうだ という報道がありました。

d0174983_1921211.jpg

 
 私の感覚では 昨年と降水量が変わらない気がしたので 東京の臨海地区の降水量を比べてみました。

d0174983_192494.jpg

 昨年は 7月に 強烈に雨が降っていますが やっぱり記憶にないので さらに調べてみると、、、
 
d0174983_1927417.jpg

 なんと 台風が3つも来ていました。

 そうだったかなあ?



 あっ 思い出した❢❢

 Shinpapaが盲腸になったので 台風の中を あわてて帰広したんだった。
d0174983_19521354.gif

by saint-arrow-mam | 2016-07-25 19:51 |   天体・気象 | Trackback | Comments(6)

宇宙に思いを寄せて

 七夕の今日、
 豊洲からでは 夏の大三角なんて見えはしないのですが
 今宵だけは 空を見上げてみたい気がします。
 
 それは 宇宙に飛び立った日本人飛行士が 地球の周りをグルグルまわっているからです。
d0174983_1342354.jpg

 もっと もっと 大きく取り上げられても良いと思うこのニュースなのですが
 しょーもない小池の乱とやらの陰に隠れてしまうとは なんて残念なことでしょう。


d0174983_13545528.gif
d0174983_13565526.gif

 ちなみに 現在 JAXAに登録している日本人宇宙飛行士は 若田光一さんをはじめとする7名。
d0174983_13461198.jpg

 元 JAXAの宇宙飛行士だった4名にも 馴染みがあるのは
 それだけ 今よりも当時の方が マスコミ等で取り上げられる機会が多かったからかもしれませんね。
d0174983_13481454.jpg

 1985年 職業の選択肢の中に 「宇宙飛行士」という職業が加わり、
 宇宙に行く人間の夢を果たした日本人、それも1度ではなく何度も宇宙へ行った日本人がいるなんて、、、
 スキルだけでなく 日本人のチームワークを大切にする心が認められているようで うれしい限りです。

 でも 下世話な話しながら
 宇宙飛行士の給料は、JAXA職員給与規程が適用され、
 採用時の本給は 大卒30歳で約30万円、35歳で約36万円。
 至極専門的な職業ですが、給料はそれほど高くないことにビックリします。

 七夕は七夕として ロマンチックな物語で 夢があるのですが、
 子供たちにとって 宇宙をごく身近な存在にした 彼ら宇宙飛行士の功績は 計り知れないほど大きいものだと思うので
 大西さんのご活躍を 地球から応援したいと思います。
d0174983_14335364.gif

by saint-arrow-mam | 2016-07-07 14:34 |   天体・気象 | Trackback | Comments(2)

急激な気温変化

d0174983_2032187.png 
今朝、上野のスケッチ教室に行くときには 大雨で しかも肌寒かったので
ヒートテックの重ね着の上に マフラーをしてコートを着て行きました。

 ところが お昼過ぎ、教室から帰るときには 青空が広がる良い天気になり
 同時に 包み込むような ムワーーーとした温風に 気持ち悪くなり
 駅のホームのベンチにしばらく座り込んでしまいました。
d0174983_20331534.png

 昨日よりも 気温が大幅に上がることは知っていたのですが、
 あまりに急激な変化だったために、
 老化した私の身体が 順応できなかったのです。

d0174983_15331434.jpg

 今週は 珍しく予定が立て込んでいた上に
 宿泊付き臨託や長時間臨託が続きましたので 疲れが貯まっていたのかもしれません。

 土日に しっかり休息を、、、、、、と カレンダーを見ましたら、
 「Shinpapa 上京」 と 書かれていました。
 フーーーです。
by saint-arrow-mam | 2015-12-11 20:48 |   天体・気象 | Trackback | Comments(14)

十五夜・十三夜・十日夜

 2015年の「十五夜」は 9月27日の夜でした。

 厳密にいうと 満月は9月28日の午前11時51分でしたので 半日ずれていますが
 この時期の満月が一番美しく 「中秋の名月」と呼ばれています。
d0174983_2038869.jpg



 2015年の「十三夜」は 10月25日の夜でした。

 この日の月は 8割ほど月が見え、左の2割が陰になっていますが
 「後の月」 と呼ばれ 中秋の名月に続いて 月が美しいとされています。

 昔は お月見と言えば、「十五夜」と「十三夜」のセットで行われていたそうで、
 片方だけ見るのは 「片見月」 といって縁起が悪いとされたそうです。
d0174983_20411139.jpg



 2015年の「十日夜」は 11月21日でした。

 別名「三の月」ともいい、月は六割ほどが顔を出した状態で あまり見ごたえがありません。

 でも 関東地方では 農作物に感謝する日として この日にお餅を捧げ、
 関西地方の 亥の子と同じような意味合いを持ちます。
d0174983_20463497.jpg


 お江戸に来るまで知りませんでしたが、
 「十五夜」と「十三夜」と「十日夜」 すべての月を見ると 縁起が良い そうです。
 
 雨女の私にしては珍しく、今年は3夜ともお天気に恵まれ 運よくすべての月を見ることができました。
 
 自分にとって 都合の良い縁起だけは 担ぐことにしているので 素直に喜んでいます。(笑) 
by saint-arrow-mam | 2015-11-22 06:00 |   天体・気象 | Trackback | Comments(2)