カテゴリ:  koharu日記( 84 )

敬礼の日?


 台風18号が来る前に 豆台風がやってきました。

 玄関から入って来るなり
 「あのね、ジージとバーバに ありがとうって 敬礼する日なんだよ」と 敬礼するkoharu。
d0174983_17493127.jpg

 何のことかわからず 聞いてみると
 保育園の先生から教えてもらった「敬老」の日を 「敬礼」の日と 思い込んでいたようです。

 笑ってしまうのは 可哀相な気がして ジージとバーバも 敬礼を返しました。(笑)
d0174983_17550226.jpg

 せっかく遊びに来てくれても 雨が降ると 遊びに行くところが限られ、
 体力を持て余してしまうkoharuのために 東京ドームシティ―に行くことに。

 ドームシティーの中にある「ASOBONO(アソボーノ)」という遊戯施設は
 広い屋内敷地の中に koharuが好きそうな遊びがいっぱいあります。

d0174983_17562289.jpg

 日曜日であることを考えて、オープンする時間に合わせて行ったのですが、
 すでに長蛇の列ができていて、45分待ちになりました。

 でも帰る頃には 列はさらに伸びて 2時間半待ちになっていました。
 
 遊ぶ前に 待っているだけで親も子も 疲れそうです。 

 若いお父さん、お母さんに混ざって 同年齢のジージとバーバに会うと、
 「よし 私も頑張るぞ」という 気持ちになります。(笑)
d0174983_17575656.jpg

d0174983_18031996.jpg

 その後、スーパー銭湯で リラックス、、、、
 というわけにはいかず いつものように 「人魚姫ごっこ」で のぼせます。

 子供は 本当に疲れを知りません、はい。

by saint-arrow-mam | 2017-09-17 19:40 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

誕生祝と夏祭り


 7月は Shinpapaの誕生月、8月は Shinの誕生月なので 合同で誕生日会を行いました。
 でも 誰の誕生日であろうとも 誕生日会の主役は koharuでなければ おさまりません。

 ケーキに 好きな数だけ ろうそくを立て、バースデーソングを 大声で歌い、 
 その ろうそくを吹き消すのも 全部 koharuです。
d0174983_18584152.jpg

 自分の誕生日と勘違いしているのかなあ? と思っていたら
 「バーバ!! 11月の私の誕生日には もっと大きなピンクのケーキを お願いね」 というkoharu。
 
 ちゃんと 理解しているようで、、、、、。(笑)
d0174983_19103021.gif

 翌日は koharuと一緒に 「富岡八幡宮」の本祭りにでかけます。
d0174983_18584077.jpg

 露店が大好きなkoharuは 「風船釣り」「金魚すくい」「スマートボール」など
 自分ができる露店を見つけると 犬のように立ち止まり、動こうとしません。

 教育上、お金を出し渋る親には 頼まず
 財布のひもがゆるゆるのジージとバーバに狙いを定め 「お願い、、、」というkoharu。

 こんな時、応じるべきか 断るべきか、、、
 答えは簡単。
 ジージは 家の貯金箱から 100円玉を山のように持ってきています。
d0174983_18584186.jpg

 歩行者天国の大通り。
d0174983_18584088.jpg

 3年前に感激した 神輿に水をかける勇壮な本祭りを 今年も取材したい気持ちは 山々でしたが
 1時間以上  道端でジッとして神輿行列を待つことは koharuには無理なので 今年はあきらめます。

 ただし 一基だけ 行列に参加しない神輿があり、
 それは 某宅配業者が寄進した神輿で ダイヤモンドなどが飾られた非常に高価な神輿だというので それのみ取材。
d0174983_18584136.jpg

 門前仲町から 浅草のスーパー銭湯にタクシーで移動し、
 いつものように 「温泉女子」になり 汗を流し、
 いつものように 浴槽の中で 人魚姫と王子様ごっこをして、
 いつものように バーバがのぼせて 倒れそうになりました。
 

by saint-arrow-mam | 2017-08-13 19:46 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

汗だくの水族館


 お江戸は どんより曇りましたが、気温が30.9℃まで上がり湿度が高く 熱中症の注意報が出た日曜日。

 こんな日のお泊り臨託で koharuを連れて どこに行こうかと考えた末、
 冷房の効いた建物の中が 良いだろうと 「品川アクアパーク(水族館)」に行くことに。

 ところが 幼い子供がいる家族は誰も 考えることは同じとあって
 水族館の中は 押すな押すなの大混雑で 魚を見るどころではなく 冷房も全く効きません。

 「だっこ」「おんぶ」と すぐに甘えるkoharuを 少しでも歩かせるために ”koharu専用カメラ”を渡しています。

 
d0174983_17414596.jpg

 水族館では 走り回り汗だくのkoharuに水分の補給をこまめにさせたのですが 
 気が付けば 私自身が水分不足になっています。
 流れるほどの汗をかいたのに、それどころではなかったのです。

 マンションに戻ってから ずっと スポーツ飲料水を飲んでいましたが、
 シャワーを浴びた後に 足がつってしまい(こむらがえり) うなりました。

 うーーーーむ、バーバは もっと体力つけておかなきゃね。

by saint-arrow-mam | 2017-07-03 08:23 |   koharu日記 | Trackback | Comments(0)

富士サファリパーク


 朝食を済ませるとすぐに ホテルを出て、開園前の「富士サファリパーク」へ。

 サファリゾーンを 自分の車で回ることもできるのですが
 動物に直接エサを与えることができる「ジャングルバス」に乗せてやりたいと、
 園内に入ると 急いでチケットを購入するために 案内所へ走ります。

 午後のバスチケットであっても 開園してまもなく完売してしまうというのですから
 日曜日のサファリパークは 事前の情報が貴重です。
d0174983_20223242.jpg

 もらったエサは 3種類。
 ライオンに鶏肉を クマにリンゴを ラクダに飼料を。
d0174983_20223852.jpg

 トングで挟んで 直接口にエサを食べさせるのですが
 ライオンやクマが目の前で大きな口を開けるので koharuは 大興奮。

 いえいえ、koharuだけじゃない、
 50分のジャングルバスツアーは Shinpapaも充分楽しんだようです。(笑)
d0174983_20224166.jpg
 
 面積が広い公園ですが 休める場所がたくさんあるので ジージとバーバは 助かります。
d0174983_20224742.jpg

 今までに山口県の「秋吉台サファリ」、大分県の「アフリカンサファリ」に行ったことがありますが
 「富士サファリランド」の規模や設備の充実、動物の美しさは レベルが違います。

 動物園はどこでも独特の匂いがあるのですが 不思議なくらい ほとんど匂いがしません。
d0174983_20335443.jpg

 しかも 直接エサを与えることができる動物が数多くあり、
 その都度100円のエサ代がかかるので出費がかさみますが、
 koharuが 動物を怖がらずとても喜んでいるのをみると うれしくなります。
d0174983_20335116.jpg

d0174983_20340086.jpg

 それ以外にも 乗馬経験や好きなウサギを抱っこできるので とても満足できるサファリです。
d0174983_20334841.jpg

 園内のパン工房では パン生地でいろんな形を作って渡せば 焼いてくれるというので
 koharuがトライ。

 自分の作った 虹のパン(ナマコではありません)と 「カタツムリパン」を
 「こんな美味しいパンを食べたことがないよ」と自画自賛しながら 食べるkoharu。
d0174983_20340250.jpg

 すぐに 抱っこ、おんぶ というkoharuも 今日は よく歩きました。
d0174983_20340555.jpg

d0174983_22320105.gif

by saint-arrow-mam | 2017-06-12 00:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

首都高 初疾走!!

 
 お泊り臨託で 「富士サファリランド」に連れて行くことに。
 なんでも 土日のサファリランドは 来園者が多く、
 目的のジャングルバスに乗るためには 開園前に並んでおかなければならないそうです。

 ふーーーむ、しゃーーーない。
 前日からでかけて1泊し、日曜日の朝早い時間に行くことにします。
d0174983_10025781.gif

 Shinpapaの運転で レンタカーで首都高速道路を走ります。

 首都高は 分岐、IC、出口が多く、観光バスに乗っているときに見ると 複雑でわかり難そうだったのですが、
 走ってみると 車線数が多いので ナビを頼りにすれば なんとか走ることができました。 

d0174983_09581036.jpg

 横浜ベイブリッジも 車目線で渡ると 面白い光景がみえます。
d0174983_09581419.jpg

 40年ぶりに来た 「七里が浜」「湘南海岸」「稲村ヶ崎」「江の島」、、、
d0174983_09581842.jpg

砂まじりの茅ヶ崎/《勝手にシンドバッド》
江ノ島が遠くにぼんやり寝てる/《夏をあきらめて》
江ノ島が見えてきた俺の家も近い/《勝手にシンドバッド》などなど サザンの歌が次々浮かびます。 

         画像右奥に 飛び出ているところが江の島です。
d0174983_09582352.jpg

 ところが この界隈の車の混みようといったら 尋常ではなく
 チャイルドシートに縛り付けられながら大騒ぎするkoharuの相手をするのが ひと仕事です。
d0174983_10025781.gif

 「御殿場アウトレット」へ立ち寄り、「紅富士の湯」へ。

 広くて 富士山が見える大きなショッピングモールの「御殿場アウトレット」でも
 お風呂から 富士山を見ることができるスーパー銭湯の「紅富士の湯」でも
 koharuがからみついてくるので 富士山をゆっくり見ることもできず
 気が付けば 私としたことが 画像を残せていません。

                HPより ↓
d0174983_10242138.jpg

d0174983_10241768.jpg

 明日の朝は 早い出発です、、、、

 が koharuが「まだまだ遊びたい」と言うので ジージもバーバも眠ることはできません。
d0174983_09582165.jpg

 

by saint-arrow-mam | 2017-06-11 00:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

臨託で お祭りへ


 連休最後の土曜日と日曜日。
 koharu台風が上陸したので ジージとバーバは 朝から晩まで 一緒に遊びました。

 日曜日は 上野の下谷神社のお祭りに。
d0174983_18423124.jpg

 東京のお祭りは 狭い地区の小さな神社でも 神輿が出て、とてもにぎやかです。
 屋台も 所狭しと並び 美味しそうな匂いがたまりません。

 江戸っ子のkoharuには お祭りを下町の文化として愛し
 理屈抜きに心地よいものだと感じて欲しいと思っています。
d0174983_18423050.jpg

 koharuは 得意の「ボールすくい」と「スマートボール」にチャレンジ。
 両方とも ちゃっかり賞品をゲットして大喜びのkoharuは
 回を重ねるごとに 確実に上達しています。

 
d0174983_18423013.jpg

 通りの名前に 「孫」の名が、、、。
 何をするにも 何を食べても お支払いは ジージとバーバの仕事。
 はい、孫の喜ぶ顔を見ると 財布のひもは 緩みっぱなしです。
 
d0174983_18423117.jpg

 冷たいものを飲んで 少し休憩したら 上野から歩いて浅草のスーパー銭湯まで。
d0174983_18493804.jpg

 koharuは 歩くのが苦手で すぐにパパに「抱っこ」と甘えます。

 でも 抱かれているkoharuのこの顔、、、
 あまりに幸せそうなので 「歩きなさい」、、とは言えません。
d0174983_18493051.jpg

 浅草では koharuの大好きな 「スーパー銭湯」へ。
 お昼ご飯を食べて いつものように お風呂で のぼせるほど「人魚姫ごっこ」を、、。

 お風呂上りというのに もう一度お風呂に入らなければ行けないほど汗だくの 
 バーバは 水分不足で ふらふらしています。
d0174983_19122081.gif


 「あっ 危ない」「あっ 手を繋いで」「あっ、、、」「あっ、、、、」と 言いながら
 体重18キロのkoharuをコントロールするためには
 平素、ジム通いを頑張らなければならないと痛感します。 
by saint-arrow-mam | 2017-05-08 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(6)

臨託セットプラン


 最近、koharuのお泊り臨託は 「水族館」と「日帰り温泉」のセットプランが主流になっています。

 今日は今まで行ったことがない 「池袋サンシャイン水族館」と「さやの湯処」に行ってみます。
d0174983_20124177.gif

 たまたま 人気のイベントの「もうどくてん(猛毒展)」が開催中とあって 
 水族館の入口には長い行列ができています。

d0174983_19402450.jpg

 「毒」というものを 少しでも理解させようと
 並んでいる間に 白雪姫が「毒」りんごを食べたら、、という話をして koharuに少しレクチャー。

 水族館ですが、魚類だけでなく 蜘蛛や蛇など 毒を持った生き物が集結しています。 

    左上:チョウセンスズガエル  左下:ポルカドットスティンググレイ
    中央:アカクラゲ
    右上:ミツユビハコガメ  右下: ドクウツボ
d0174983_19402422.jpg

d0174983_20124177.gif

 昼食後に 板橋区にある「前野原温泉」へ。
 あまり広くない銭湯ですが、東京では珍しい 正真正銘の天然温泉です。 
 
d0174983_19402445.jpg

 元気いっぱいの koharuとお風呂に入ると ゆっくり温泉に浸かることなど不可能で
 今日も 浴槽で「人魚姫ごっこ」をすること 40分。

 頭がくらくらするほど のぼせてきて 湯船から出たいのですが、
 koharuが 小さな手を出して 「お願い バーバ」と言うと
 バーバは 即、人魚姫のいいなりになって 
 王子様の役を 何回も何回も引き受けるのでした。(笑)
d0174983_19402415.jpg


by saint-arrow-mam | 2017-04-03 10:25 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

パンダ から キリンへ

 土曜日から お泊りしたkoharuが
 『まだパンダ組さんだけど 今度キリン組さんになるんだよ』と 何度もいうのです。

 保育園で進級するということが どういうことか よくわからないなりにも 
 ワクワクしている という様子が伝わってきます。

 そこで 「お天気も良いし、お弁当を作って 上野動物園に行って見よう」 ということに。

 でも 道々カメラを構えたり、あちこちに寄り道をしながら歩くのですから 
 いつになったら 動物園に着くのやら、、、023.gif
d0174983_20180959.jpg


 繁殖のために非公開だったパンダが つい先日 再公開されたばかり。
 1頭しかいないキリンも 暖かい陽気に誘われて 元気に歩き回っていました。

 本日は この2種さえ見れば ミッション達成です❢❢

d0174983_20184569.jpg

 今まで、ひとつの動物に あまり見入ることがなかった koharuですが、
 今回は ゴリラが気に入ったようで 珍しく長い時間 じーーーと見ていました。
d0174983_20211479.gif

d0174983_20390484.jpg

 でも それ以外の動物には やはり興味を示さず、 
 「お弁当食べようよ」 「お弁当は まだ?」 ばかり言ってます 037.gif

 キリン組さんになったら ゆっくり動物を見て歩けるようになってくれるかな? 
d0174983_20393195.jpg
 

by saint-arrow-mam | 2017-03-06 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(10)

寒波の中の臨託


 金曜日までは ゆるゆるだったのですが、
 土曜日は朝から 底冷えし、今年初めて 僅かばかりですが雪の華が舞う日になりました。
d0174983_17405763.jpg

 週末は お泊り臨託でしたが あまりに寒いので どこへ連れて行こうかと悩んだ挙句、
 公園で少し遊んだあとに、koharuの大好きな 「温泉女子」に行くことに。

 今まで 浅草のスーパー銭湯に行くことが多かったのですが、初めて「お江戸温泉物語」へ行って見ます。
 豊洲から無料で出ているシャトルバスを利用すれば 15分というのが便利です。

 まず 受付を済ませると 全員が浴衣に着替えます。
 外国人の東京観光ツアーに入っているらしく、団体の白人のお客さんが目につきます。

d0174983_17415132.jpg

 
 レストランの数もメニューの種類も多く 
 外国人、子供連れ、高齢者連れ いずれにも対応できるようになっているのが すごい!!
 
 ユニークなのは 輪投げや射的、スーパーボールすくいや 型ぬきなど
 縁日を想定した遊戯ができる 広いスペースがあることです。
 料金は高めですが 手首につけたバーコードで精算するので 気軽に遊んでしまいます。

 多種類の内湯、数種類の露天風呂、サウナ、岩盤浴(有料)、足湯、などに加えて 
 カプセルホテルのような簡易宿泊施設もあるようなので
 日本人よりも外国人に利用されることを 想定しているのかもしれません。
 
d0174983_17441797.jpg

 湯船の中で1時間、koharuと人魚姫ごっこをして すっかり のぼせてしまったバーバ 012.gif

 このまま寒波に遭遇したら、湯冷めをして風邪を引きそうなので
 ビーナスポートへ移動して 徐々に毛穴を引き締めることにしました。 
d0174983_17511424.jpg

 ところが ここでも じっとしていることがないKoharuを 追いかけていたジージが 
 大汗をかいて ヘトヘトに。

d0174983_17570571.jpg

 寒波も大変ですが 孫台風の方が 強力です。
 フーーーーー 008.gif

 夕食は 寒風の中、久しぶりに 居酒屋「わん」へ。
d0174983_19530603.jpg

by saint-arrow-mam | 2017-01-16 09:53 |   koharu日記 | Trackback | Comments(6)

品川アクアパーク


 水族館が好きな koharuを連れて行くのは やっぱり「水族館」。
 今までに 行ったことのない水族館に連れて行こうと 「品川アクアパーク」へ。

 「品川アクアパーク」は水族館と遊園地が 一緒になったような施設で
 入場料が 2,200円もするのです 021.gif
d0174983_19193846.jpg

 魚の数は多くないのですが、水槽がびっくりするほど きれいに管理されていて
 色や姿の美しい 観賞用のイソギンチャクや魚が 集められています。
d0174983_19221952.jpg

 生態を知るとか クラゲの種類を知る というのが目的ではなく
 あくまで 美しく見せることが大切だという展示方法です。
d0174983_19241416.jpg

 一番の売りは 「イルカのショー(ジャンピング)」です。
d0174983_19263998.jpg

 一番前の席は びしょ濡れになる、、、と聞いていたものの、
 koharuの希望で 一番前の席に 陣取ってしまいましたので 仕方なくポンチョを購入する羽目に、、、。
d0174983_19275372.jpg

 カメラを構えることもできず、キャーキャー言いながら 逃げていたのですが
 8頭のイルカが一斉にジャンプをするので 水しぶきも半端ではありません。

 koharuは 大喜びでしたが 私は笑えないほど ビチョビチョに、、、。

                      ↓ HPより
d0174983_19294407.jpg

 
 このところ 病院へ行く以外 出歩くことがなかったので 非常に疲れてしまい、
 家に戻ってから koharuのマネをして 夕方までお昼寝タイム。

by saint-arrow-mam | 2016-11-20 19:43 |   koharu日記 | Trackback | Comments(2)