カテゴリ:  暮らしの手帳( 71 )

アンテナショップす


 都心には 各都道府県のアンテナショップが たくさん立ち並ぶエリアがいくつかあり、銀座界隈もそのひとつ。 

 広島のアンテナショップTAUを始め、南は沖縄県から北は山形県までの アンテナショップが 集結しています。

d0174983_09223867.jpg

 広島のアンテナショップに行ったついでに 近隣のアンテナショップ(複数形)を 少し回ってみます。


 << おいしい山形県プラザ >>
 
 この時期 サクランボが置いてあるだろうと期待していたのですが、ほとんどなくてガッカリ。
 ただ、なんとも美しい琥珀色に魅かれて 「林檎の花のはちみつ」を購入。
d0174983_09270948.jpg


 << わしたショップ(沖縄県) >>

 ミミガー・チラガー・モズク・島らっきょ、島豆腐など 昔は沖縄に行かないと買えなかったものが 
 今は スーパーで簡単に手に入るようになったので それほど 珍しく感じなくなりました。

 でも 甘党のShinpapaが 「ピーナツ糖(黒糖+ピーナッツ)」をお買い上げに、、、。
d0174983_09275301.jpg


 << まるごと 高知 >>

 真空パックの「初鰹」を買おうかと思ったのですが、
 先月 友人たちと高知へ行き、現地の美味しいお店で「鰹料理」を食べたShinpapaが 却下。

 私は 食べてないんだけどなあ、、、ブチブチ 
d0174983_09282253.jpg


 << 茨城マルシェ >>

 外に「祝 大関昇進 高安」の横断幕が、、、、いいですね、地元・愛 113.png
 
 棚に並んでいる 納豆と干しイモの品数がすごいんです。
 みているうちに つい その気になって「そぼろ納豆(干し大根+納豆)」を購入。
d0174983_09290145.jpg
 「茨城マルシェ」には 広いフードコートがあり、茨城の郷土料理を食べることができます。
 お昼を済ませたばかりなのに 「茨城メロンパフェ」を注文。

 カットされた丸ごと1個のメロンに囲まれた中に 
 メロンアイスとメロンシャーベットと メロンの寒天ゼリーと生クリームが入っています。

 2人でシェア と思ったら Shinpapaが 1人1個を譲らず 2個も注文してしまいました。 

 きゃーーーーー。
d0174983_10044351.jpg

 さすがに 最後は 悶えながら 食べました。


by saint-arrow-mam | 2017-06-16 06:00 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(2)

北へ 北へ


 先日 ツアーで出かけた際に 駅で見つけたポスター。
          ポスターの画像を 合成して遊びました  ↓
d0174983_09372964.jpg

 絵は印象的なのに、内容がよくわからなかったので 帰宅後に調べてみると
 JR東日本では 「SHINKANSEN YEAR 2017」というキャンペーンをしているとのこと。

 JR東日本HPより
   2017年は、3月22日に開業20周年を迎える秋田新幹線を皮切りに、
   JR東日本の新幹線は 周年記念を迎えます。
   これに合わせて JR東日本では「新幹線YEAR2017」キャンペーンと題して、
   これまで新幹線をご利用いただいた皆さまや 沿線の地元の方々への
   感謝の気持ちをお伝えするとともに、これからも多くのお客さまに新幹線を
   ご利用した旅をお楽しみいただくため、様々な企画を実施します。

d0174983_09373288.jpg
 
なるほどそういうことか。

 さらにサイトを見ていると

 JR東日本は 「新幹線YEAR2017」キャンペーンの一環として、
 東北・山形新幹線の一部列車を対象に、50%引きの商品を設定する、、、とあります。

 やったあ!!

 キャンペーンを利用すれば
 「はやぶさ」東京~新青森間は 定価 17,350円が 8,670円に、
 「やまびこ」東京~仙台間は  定価 10,890円が 5,440円に、
 「つばさ」 東京~山形間は  定価 11,340円が 5,670円になります。(いずれも通常期、大人1人、片道)

 そうなれば 行動は早い方なので
 早速、ネットで「50%引きのチケット」を購入しました。

 そして、所用で東京駅にでかけたついでに JR東日本でパンフレットをもらって旅の参考に。
d0174983_18052349.jpg

 向暑の折から、涼しさを求めて 北へ北へと旅をするには 良いチャンスです。

by saint-arrow-mam | 2017-06-15 08:50 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(6)

2杯目のラテ


 月に一度の通院日。
 毎回、血液検査と尿検査を済ませ、検査結果が出るまでの1時間を 院内のスタバで過ごします。
d0174983_16402680.jpg

 周知のように スタバには One More Coffee というシステムがあり
 ドリップコーヒーを 1回注文すると 同日であれば どこのスタバのお店であっても 
 レシートを持って行けば 同じサイズのドリップコーヒーを 2杯目は100円(税別)で飲むことができます。

 しかも ホットをアイス、アイスをホットにしても OKなので
 これからの季節、出先でアイスコーヒーを飲み、帰りにもう1杯、、という時に便利に使っています。

 ただし、これは ドリップコーヒーだけのサービスで 
 スターバックスラテ や カフェモカなどには 適用がありませんでした。

 ところが 今 Rediscover Your Latte というキャンペーンが期間限定で(7/13まで)始まり
 2杯目のスターバックスラテを 200円(税別)で飲むことができます。

d0174983_16404250.jpg

 私は スターバックスラテを注文するときには、
 ダブルショット(エスプレッソの量を2倍)に カスタマイズ(50円追加)してもらうのですが
 その場合も 2杯目のラテは200円で飲むことができますし、プラス50円でカスタマイズをすることもできるので
 私には ちょっと嬉しいキャンペーンです。

 期間限定でなく ずっと続けて欲しいなあ。

by saint-arrow-mam | 2017-06-10 06:00 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(2)

進化する東京駅


 東京駅は 常に進化しているので 行く度に 新しい何かができているのですが
 利便性ばかりが優先される東京駅の変化に 少し戸惑いを覚えています。

 先週 見つけたのは 江戸らしい色遣いの「東京手ぶら観光」で
 私企業による「手荷物の預かり処」です。
d0174983_22091126.jpg

 以下、開設した私企業の HPより
東京観光の起点ともなる東京駅日本橋口に立地し、移動時のご負担となる手荷物の一時預かりや、
ホテル・空港への配送などの各種サービスで、東京駅を利用する方々の利便性向上を図っています。
スタッフの制服も○に飛の紋をあしらったシャツに法被という出で立ちで、訪れる方々の目を楽しませる趣向を凝らしています。
周辺の道案内や観光案内はもちろん、インバウンド対策として多言語(英・中・韓)にも対応しています。

営業時間7:00~23:00
住所〒100‐0005 東京都千代田区丸の内1‐9‐1 東京駅一番街1階
S宅配便 東京手ぶら観光 手荷物預かり処
電話番号03‐5224‐6885

d0174983_09271126.jpg

 今日のニュースによると イスラム教徒のための「祈とう室」が東京駅構内にできました。

 同様の祈祷室をドイツのドレスデン空港で 見つけたときには さすがにヨーロッパ、と思いましたが
 東京駅にも できるなんて 思っても見ませんでした。
 東京2020対策の一つなのかもしれませんね。
d0174983_22091993.jpg

 以下サイトより
イスラム教徒の訪日客が増加していることを受けて、JR東日本は、旅行中でも礼拝できるように東京駅の構内に祈とう室を設置した。
全国で初めて駅構内に設置された祈とう室は、2人が入れるほどの広さで、
イスラム教の聖地、メッカの方向が示されている礼拝スペースのほかに、水で手足を清めるための施設も設置されている。
入り口のインターホンで係員に申し込めば、無料で利用でき、6月5日から使用開始となる。

d0174983_09271126.jpg
 
 例えば 東京駅が海外の英語圏以外の駅だとして 
 その国の言語と小さな英語で書かれた看板を頼りに、英語が通じない他国の人に囲まれて、 
 他人には無関心な顔をして 足早に通り過ぎる雑踏の中を潜り抜け 
 駅の構内を目的地に向かって歩けるか? といえば、、、
 私には ほぼほぼ無理。

 東京駅の利用者の数に比べて 通路となる部分が非常に狭い上に
 通路の真ん中に立ち止まって スマホを見ている人がいるので 歩行者の危険地帯と化しています。
 
 また 東京駅では いろんな国のいろんな言語が聞こえ、いろんな人種の人が集まっていますので、
 もし今、ここでテロがあったら? と思うと とても恐ろしくなります。

 東京駅は ノーチェックで だれでも構内に入ることができるのですから
 「手荷物預かり」や「礼拝堂」と同様に 安全に対する施策も しっかりと整備されているといいのですが、、、。

by saint-arrow-mam | 2017-06-06 06:00 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(8)

「天地人」再々再々、、、放送


 「儂は こんなところへ 来とうはなかった」という流行語を生んだ NHKの大河ドラマ「天地人」。
d0174983_19481501.jpg


 何度も何度も再放送があり その都度見ていたのですが
 今月から スカパーで また また また再放送が始まります。
d0174983_19482698.jpg
 妻夫木のファンとしては 何度 再放送をしてもらっても 一向に構いません。

  「刺激」
  「感激」
 「時代劇」 
です!!

 忘れないように 録画して全部をみるぞ と思っているのですが
 心配なのは Shinpapaが今日、上京してくると テレビの主導権を 奪われてしまうことです。

 ウム、何とかせねば、、、、
d0174983_20455287.jpg


 

by saint-arrow-mam | 2017-05-02 10:04 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(2)

JR東海30周年の特別割引


 新幹線を利用することが多いので EX-カードを持っています。
 このカードで 「IC早特21」を使うと  東京⇔広島の片道が (通常 19,080円)

   http://runslowly.exblog.jp/21075719/   で 15,940円 だったのに

   http://runslowly.exblog.jp/23379258/   で 14,000円 になり

 そして 4月は JR東海の30周年記念の特別割引  で 1,3000円 に。

d0174983_10065157.jpg


 4月だけ という短い期間限定ですが、、、、さらに 駅弁分 安くなりました。

d0174983_10064268.jpg

d0174983_10332813.jpg

by saint-arrow-mam | 2017-03-05 06:00 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(6)

カレンダー2017


 毎年楽しみにしているカレンダーを 昨年末にJTBさんが送ってくださいました。

 カレンダーの中に行ったことがある写真があると 思い出に重なってうれしいものですが、
 今年は 行ったことがない場所が多く掲載されていたので 少しがっかり。
 でも まだまだ行きたい国がたくさんあることに 気づかされたカレンダーです。

d0174983_14465249.jpg
 そのほかにも
 富士通のカレンダーは 「See The World By Train 世界の車窓から」
 スイスの列車や DBの駅、トラムなど 懐かしい画像が掲載されています。
d0174983_14505414.jpg
 JCBのカレンダーは 「Ray of Light ~ 光の旋律~」
 毎年、有名カメラマンの目線でとらえた自然現象のダイナミックさに 心が打たれます。
d0174983_14514126.png
 船会社2社からもカレンダーも まずまず よかったです。
d0174983_15045961.jpg

 カレンダーは 日付や曜日を確認するだけでなく
 部屋のアクセントとして、またインテリアの一つとしての役目も果たしていますが
 美しい風景を 毎日 見ていると 旅へ誘われている気がして 心が浮き立ちます。 

 今日は 少し強い風邪薬を飲んで 新幹線で 東京に戻ります。
 午後3時過ぎに広島を出るので 富士山は もうみえないだろうなあ。

by saint-arrow-mam | 2017-01-06 09:54 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(2)

「天皇の料番」一挙放送

 年末年始のテレビの一覧表を見るたびに この年齢になると年々見たいものがなくなっていることに気づきます。
 ところが 偶然に 見つけた「天皇の料理番」の一挙放送。

 TBSテレビの60周年特別企画で 2015年の4月期に毎週放映されていた時に
 その面白さにすっかりはまり 毎週見ていたのですが、
 とても面白かったので もう一度みたいと思っていたのに 再放送がありませんでした。
  (再放送があったとしたら 見逃してしまいました)

 宮内省大膳職司厨長(料理長)を務めた秋山徳蔵氏を演じた佐藤 健さんやお兄さん役の鈴木亮平さんの熱演が印象深く 
 また 記憶がまだ新しい時に 原作の杉森久英の本を読んで さらにイメージが膨らんでしまいました。


d0174983_11365335.jpg
 

 今回 №1から №12まで 一挙放送されたものを とりあえずハードディスクに残したものの
 すべてを見るには ほぼ丸1日かかるので どうしようかと思っていたのですが、
 風邪をひいて寝ているしかないこの日に、片っ端から見続けました。
d0174983_11173958.jpg
 1月21日にも TBS系列でもう一度一挙放送があるようですが 東京でも録画するかなあ?

<追記>
 ここまでブログを作って寝たのですが、夜中に嘔吐し発熱。
 今日はテレビを見る気にもならず 終日ヒーヒー言いながら 寝ることになりそうです。

by saint-arrow-mam | 2017-01-05 09:15 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(2)

覚えられない 裏ワザ


 東京局で 常識と思っていたことを覆すバラエティー番組があり
 「なるほど」とか「へえ」とか感心しながら 見ているのですが、
 1回の番組で 40〜50も知恵を授けてもらっても 哀しいことに大半は忘れてしまいます。
 ただ 繰り返し放送された裏技もあり すでに知っていることも出てきました。


 その1  缶のコーンスープのコーンを 残さずに上手に食べる方法。
      (音声が出ませんけど 見てわかるので、、、)
          



 その2 振ってしまった(落としてしまった)缶ビールの 泡を出さずに開ける方法。
      (英語ですけど 見てわかるので、、、)
          


 他にも 数多くありますので ご興味のある方は こちらをクリック

 「裏ワザを忘れない」 という 「裏ワザ」はないのかなあ。

by saint-arrow-mam | 2016-12-02 14:03 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(4)

工事の Before & After


 「劇的ビフォーアフター」という番組が 今年いっぱいで打ち切りになるようです。

 仕事柄、当初 この番組を興味を持って見ていましたが 
 番組が回数を重ねるにつれて リフォーム業者の方々の間で
 「番組で表示している価格が非常に安いので 現実には無理、問題が起こらなければいいけどなあ」
 と 話題になっていましたので、打ち切りという発表に 「やっぱり、そうか」という思いです。

d0174983_15444183.jpg

 とはいえ、今でも工事現場を見ることには興味があって
 何の関係もないのに 工事が始まると その経過が気になります。
d0174983_16172551.gif

 パソコンの中に保存している画像から

 < 福山通運 深川支店ビル >
d0174983_16024768.jpg


 < 豊洲 湾岸遊歩道 >
d0174983_16035564.jpg


 ところが 何故 こんなに工事に時間がかかるのか わからない現場があり
 驚くことに 1年半を経て まだ 解体工事中です。
d0174983_16070180.jpg
 政府の管理する「穀物貯蔵庫」の解体工事なのですが、
 あまりに工期が長いので 興味が薄れ、記録を残す作業が 面白くなくなりました。
d0174983_16074171.jpg


by saint-arrow-mam | 2016-11-29 16:41 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(4)