<   2010年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

山ゆかば 2010秋 その1 

d0174983_625487.jpg

 朝の7時に東京駅に出発したツアーバスは、
 途中で2度の休憩を取り、関越自動車道 から 上信越自動車道の長野IC へ。
 
d0174983_71822.jpg

 樹林を縫い、神道を進み 戸隠神社中社に到着したのは12時前。
 
 休憩の度に、目を覚まして、シューズの紐を締め
 お饅頭を食べたり、焼き栗を食べたり、だんごを食べたり 忙しいこと、美味しいこと。
     (もちろん私だけがこの調子で 他の方はゆったりとお過ごしの様子)
      
          

         長野県 戸隠は、県北の新潟県に近いところにあり、
    2千年余に及ぶ歴史を持ち、天の岩戸が飛来したともいわれるのが戸隠神社。
      
        近年、パワースポットとして、脚光を浴びているそうだ。
   そりゃそうだ、天の岩戸をここまで飛ばしたのだから すごいパワーにちがいない。
d0174983_7195554.jpg


          触るとパワーをいただけるという「ご神木」
d0174983_727249.jpg

  この近くの「戸隠食堂」のお蕎麦が美味しいと聞いていたので、
  是非、食べたいと思っていたのに、ツアーの悲しさ、時間がなくて断念。
  代わりに、吉永小百合さんに食べてもらった?????。

          バスで移動することわずか5分で 奥社参道入口へ。
            靴の紐を締め直して、ウォーキングに出発。
d0174983_7395652.jpg

        随神門をくぐると、樹齢 約400年を越える杉並木の奥社参道
d0174983_7423933.jpg

          ミシュラン・グリーン・ガイド・ジャポンの二つ星
                   戸隠古道
     (クリックして見ていただけると、イメージがぐんと良くなります)


d0174983_7525379.jpg

d0174983_7534673.jpg

d0174983_811784.jpg

        平坦な砂利道と最後に石の階段のおまけつきで片道約2キロの往復。
         
         三脚を立てて写真を撮っては、走ってツアーに追いつく、
         また三脚を立てて、写して、走って追いつく の繰り返し。
         
         ツアーでのウォーキングは、いつもの一人ウォーキングと違って
         「写真を撮る」と、余分な体力を必要とし、難しいこと、
         また、主人が、少しも待ってくれない人であることを実感する。

          しかし、ハーハー、ヒーヒーと大きな呼吸をした分だけ
          私は、人様よりも沢山パワーを吸い込んだに違いない。
        
        木漏れ日の中のウォーキングは、あっという間の80分だった。
d0174983_824789.jpg

         

                帰りのバスの車窓から
d0174983_8153588.jpg

d0174983_8155516.jpg

         
 ホテルに戻ったのは、夜の9時過ぎ。
 
 明日も7時に東京駅集合で、東北へ。
d0174983_8521958.gif
         
           
                本日の万歩計の数値
           16、822歩
               
by saint-arrow-mam | 2010-09-30 06:33 |   甲信越地方 | Trackback | Comments(12)

広島から東京へ

 
 9月24日上京し
 東京を起点として
 長野県、岩手県、秋田県、青森県 を回り、今夜 帰広いたしました。
 
 楽しみにしていたウォーキング・デビューも無事、完了しましたので、
 早速、写真整理とブログアップ作業に着手いたします。
 
    初ウォーキングツアーで学んだこと その1    
      『ウォーキングをしながら写真を撮ることは、大変である』
     
           三脚を立てて 写しては、ツアーを追いかけて、走る。
           また三脚を立てて 写しては、追いかけて、走る。
           この繰り返しで、重たい荷物を持ってもいないのに
           私だけ、ハーハー、ヒーヒーと言いながら歩いている。

    初ウォーキングツアーで学んだこと その2
   『トレッキングシューズは素晴らしい が 紐を結ぶのはめんどうである』
   
           小石がごろごろする道、ぬるぬる滑る岩の上でも
           トレッキングシューズは足首まで しっかり保護してくれて、
           非常に歩きやすいことに、オドロキ。
           ただ、一度履いてしまうと、室内(和室)に忘れ物をしても
           すぐに靴を脱いで、取りに戻る気には なれない。

 

 ということで、24日は広島から東京へ移動。
d0174983_21424794.jpg

  新幹線から富士山が見えました。(翌日、初冠雪だったようです)

 

    東京駅付近で、お昼を食べる時に、よく利用するレストラン。
      その名前は、「リストランテ HiRo
      あれ?どこかで聞いたことがある名前、、、、、(笑)
d0174983_21521083.jpg

d0174983_21522615.jpg

         千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング35F
           Lunch   11:00〜14:00L.O
           Dinner   18:00〜21:00L.O 23:00CLOSE
               03-5221-8331   無休

d0174983_220440.jpg

          都心を見下ろしながら、お昼からアルコール、、、ホ、ホ、ホ。
    

    ホテルにチェックイン後、つれあいは会合へ。
    私は、翌日のウォーキングツアーの準備。
    ホテルの部屋からの眺めです。
      (木立の中、薄緑色の屋根の建物は、迎賓館)
d0174983_226830.jpg

    明日は、朝6時過ぎには、ホテルを出発します。

    枕元には 本が2冊。
     「写真がうまくなる撮影術入門」 田中 希美男 著
     「アイガー北壁・気象遭難」   新田 次郎  著

 
           
by saint-arrow-mam | 2010-09-29 22:36 |   関東地方 | Trackback | Comments(8)

  トレッキングシューズを持って

    
    明日から 29日まで 取材旅行のため、ブログをお休みします。
       
           ウィンク ワンコに、留守番を頼みました。

d0174983_2217697.gif


    カメラ、三脚、電池の予備、SDカードの予備、充電器、、、全てヨーーーシ。
          (ふむふむ、この準備は慣れてきたぞ)


    トレッキングシューズ、レインコート、ザック、虫よけスプレー、
    手袋、帽子、湿布、、、、、、、、、ヨーーーシ。
          (やたら荷物が増えてしまいました、、素人なもんで)

d0174983_22371188.jpg
   
by saint-arrow-mam | 2010-09-23 12:19 |   関東地方 | Trackback | Comments(4)

中秋の名月


  陽暦9月22日、陰暦8月15日の 夜が明けました。
  雨の予報だったので、心配していたのですが、
  とりあえず日の出の時には 雨は降っていませんでした。
d0174983_781043.jpg

  ところが、午後から、雨が降ったり止んだりの あいにくの天気。
  雲は あつく垂れこめ、果たして月の姿は、、、、???? 

d0174983_60172.jpg



陰暦8月15日の月を
「十五夜」「中秋の名月」と呼ぶそうで

この時期、空気が澄んでいて
最も美しい満月を見ることができる
ということのようです




 



  〜〜〜  月々に 月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月  〜〜〜

d0174983_19592137.jpg

d0174983_683794.jpg


d0174983_610599.gif
   月の位置 や 風の温度、
   小さな草花 や 葉の色、
   店先の果物 や 街の風景などで、
   季節のうつろいを感じる生活は
   仕事をしているときには、考えられないことでした。

   そして、月を撮影するノウハウを教えてくださった
   Hiro様 と okadatoshi様に 心から感謝いたします。
by saint-arrow-mam | 2010-09-22 20:12 |   日々是好日 | Trackback | Comments(10)

今宵も お出かけ


親しくしていただいているご夫婦2組と、季節ごとに食事会を開いています。
食事会と言っても、堅苦しい会ではなく、
お互いに、美味しいお店を ご紹介する会 というイメージです。

どちらのご夫婦も、年齢も、結婚年数も 私達より10年近く先輩なので、
食事中の私の役目は、
皆さんのグラスに、絶やすことなく アルコールの補給 をすることです。
       (もちろん 私自身も含めて)

今宵は、和食。
日本料理店の個室です。

お二人の奥様 & わが夫は、いつものようにウーロン茶を飲み、
                     静かに秋の食材を堪能しました。

ご主人様お二人 & 私は、いつものようにアルコールを飲み、
                     陽気に広島弁で語りました。(騒ぎました?)

いつも、最初は「糖尿が、数値が、、」とおっしゃるのですが、
途中からは「糖尿がなんじゃ、数値なんか気にせんでええ」となります。

本日のお品書きは
d0174983_2140656.jpg


そして今日セレクトした冷酒は
d0174983_21405528.jpg


お料理は献立表にしたがって
d0174983_21413291.jpg


酔っていても写真を撮ることを忘れないようになりました。
それは料理が出るたびに、「おい、写したのか?」と主人が、聞いてくれるからです。

奥様同士、持ち寄った美味しいお菓子を、物々交換して家路につきました。
これも、楽しみの一つです。
d0174983_21461357.jpg

      
      ダイエットしなければ、山歩きが辛くなりそうです。

  
                    今宵のお店
               サンルートホテル広島  最上階
                   日本料理「吉水」

d0174983_22244338.jpg

by saint-arrow-mam | 2010-09-21 22:54 |   友人 | Trackback | Comments(2)

 ライブ に集う


 高校時代、文化祭になると、ステージに上がり、ミニライブをする
 下級生にも上級生にも人気の クラスメイトがいました。

 母校は当時、進学校だったので、
 大学に進学せず、高校を卒業後すぐ 単身で上京した彼は、異色の存在でした。

 とても苦労したと思うのですが、
 次第に、歌手、作曲家、編曲家として 自分の活躍の場を広げ、
 今は、高橋真梨子、中森明菜、ビートたけしなどの作曲や編曲をし、
 何人かのお弟子さんも抱えているようです。

 昨夜は その彼が、お弟子さんとのライブツアーで、広島に来るというので、
 同級生たちが、彼のライブに集いました。 
 
 おじちゃん、おばちゃんたちが 押しかけたので 
 案の定、ライブは 盛り下がりましたが、 
 ライブ後の打ち上げは、昔話、体重の話、病気の話で盛り上がりました。
     (全く、ライブの打ち上げでする話題じゃないよ、、、ト、ホ、ホ)

d0174983_23115942.jpg
          

  
 茶髪でロン毛、とても同じ年とは思えない風貌の彼に
 「おい、変な薬はやるなよ」と、おじちゃんたちが忠告していました。(笑)

 今や、カメラ小僧と変身している私は、写真を撮りながら、
 学生時代に戻って、楽しい一夜を過ごしました。
by saint-arrow-mam | 2010-09-21 07:05 |   コンサート | Trackback | Comments(6)

アツアツ・フーフー を表現したい


 今からの季節、お料理はアツアツでフーフーしながら食べることが多いもの。

 そこで「湯気のふわふわ」をプラスしてみました。

「ふわふわ」は、初めてなのでこんなものなのか、
 もっとうまく表現できるものなのかわかりません。
 ふわふわの 湯気に見えますか?

    (上は、通常の写真、下は、写真加工でふわふわ湯気を表したつもり)

d0174983_755073.jpg

寒いとき限定の写真加工ですが、使えるようになったら、応用ができそうです。



d0174983_2249640.gif

by saint-arrow-mam | 2010-09-20 07:07 |   パソコン・ソフト | Trackback | Comments(6)

夏が過ぎれば、お誘いが続きます。


毎年、夏の間は、親しい方との会食をする機会が少なくなります。
でも涼しくなりましたので、 お誘いの声が聞こえてきました。
 ダイエットは、しばし休業です。

 今宵は、和食のコース料理を、いただくことになりました。
 広島では有名な料亭Yですが、
ご縁があって、昔から家族でも よく利用させていただいています。


d0174983_2054851.jpg


      3連休とあって、社用族は少ないようでした。


d0174983_205441100.jpg

d0174983_20545363.jpg

     今年の広島の松茸の出来はどうなのでしょうか?
d0174983_2055281.jpg

d0174983_20551391.jpg

    多量のアルコール摂取により、おなかいっぱいに、、、至急、別腹を用意。
d0174983_20552217.jpg


     今日は、アルコールを摂取したため、夜のウォーキングはパス。
     昼間に歩いた12、000歩のみです。
     明日は、挽回しなければ、、、。

     
by saint-arrow-mam | 2010-09-19 21:29 |   友人 | Trackback | Comments(4)

号外!号外!


 シャッタースピードを変えて写してみました。
 明日の夜まで待てず、再度チャレンジ。

d0174983_23314980.jpg


 主人とハイタッチをしました。

 この調子で、月の撮影の完成度を上げるべく「ためしてガッテン」します。

 
 Hiro様、okadatoshi様 ありがとうございました。
by saint-arrow-mam | 2010-09-18 23:37 |   パソコン・ソフト | Trackback | Comments(10)

Moon な気持ち


 夜のウォーキングをするようになって
 月を何枚も写しましたが、どれもこれも失敗。
 コンパクトカメラの限界か、私のスキルの限界だとあきらめていました。

 昨日撮った夕方の月と、夜の月ですが、
 オート撮影にすると、月は、どうしても丸くぼんやりしています。

d0174983_21352189.jpg


 自分のカメラの説明書を きちんと読み直し、
  (今まではオートなので初期設定のままでした、、トホホ)
 また、Hiro様から教えていただいた方の情報を読み、
 オートではなく、マニュアル設定で写してみました。

 三脚を立てて

  セルフタイマー    2秒
     ISO       100
  シャッタースピード 1/8
  ホワイトバランス   -2
  倍率EZ       7倍
  画素数       2M

d0174983_21384968.jpg


 望遠レンズでないので、これが限界だと思っています。
 ただ、今までの中では、一番、月の形がわかるようになりました。
 もっとクリアーに写したいのに、写せない、、、ぼんやりとしたMoonな気持ちです。

 今夜の夜景撮影練習の平和公園前のオブジェ。
 モノトーンの撮影は、本当に難しいと感じました。

d0174983_21504338.jpg


 パソコンで月ばかり見ていたので、
 目を閉じると、まぶたに お月様が見えます、、、。

 
by saint-arrow-mam | 2010-09-18 22:05 |   パソコン・ソフト | Trackback | Comments(4)