<   2012年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

母娘の吉備路

d0174983_1552958.jpg


 二人合わせて 140歳。 「珍道中」になりそうです。 

 車で移動しますが、パソコンを持って行かず 母に合わせて アナログの世界に浸ろうと思います。
by saint-arrow-mam | 2012-10-30 06:00 |   中国・四国地方 | Trackback | Comments(8)

アナウンスの声

 近くの小学校で 町民運動会が開かれているようです。
 
 女性の声で 次々に進行するアナウンスが 聞こえてくるのですが、どうも聞き覚えのある声なんです。
 ひょっとして 従妹のKちゃんじゃないかなあ?

 放送席をのぞいてみると やっぱりKちゃんでした。  
 幼稚園の先生をしていたので 流暢で とても上手です。  カッコイイ!!!

d0174983_17304277.jpg

 正面から写した写真を プリントアウトして 早速 届けました。

 家の周辺に 親戚がたくさん住んでいるので 買い物に行くと だれかに会いますし、
 もらいものを分け合うことや お互いの家に上がり込んで話し込むことも 再々あります。

 ホームベーカリーで パンを 焼いても焼いても 間に合いません。(笑)
by saint-arrow-mam | 2012-10-29 06:00 |   家族 | Trackback | Comments(9)

栗・くり・マロン

d0174983_17492343.jpg
 
 「栗」ほど 好きなものはありません。
 
 駅のホームでも、高速道路のSAでも 道の駅でも 「栗」を見つけると 素通りできません。
 甘栗、焼き栗、栗の甘露煮に始まって 栗まんじゅう、栗羊羹、モンブラン、ぜーーーーんぶ好きです。
 
 私の前世は 栗虫にちがいありません。(笑)

d0174983_17101713.jpg

 我が家にある 甘栗の袋を集めてみました。
 スーパーに行くと つい買ってしまうので いろいろあります。
 
 本当は 大きいサイズ(写真左)を買いたいのですが、
 意志が弱いので 食べ始めたら 止まらなくなります。



 
 この季節出回るのが 憧れの新栗。
 ドライブがてら 栗を買いに出かけてみました。

 実は 先日 弥栄ダムへ行く途中で見つけた 「岸根栗」の青いイガが 脳裏から消えないのです。
      http://runslowly.exblog.jp/16854590/

 「岸根栗」は 一般的な栗より 少し遅く市場に現れる大粒な栗です。

d0174983_19155895.jpg


 帰宅後 「岸根栗」1kgに お湯をかけて 「渋皮煮」を作り始めました。
d0174983_108083.jpg 
 
 鬼皮をむいた栗を 重曹を入れて煮ては水を変え、煮ては水を変え 繰り返すこと 4度。
       ⇒ シロップに漬ける前の状態
 
 今日は1晩 シロップに漬けたまま寝かして 明日は再び蜜を煮詰めます。
 出来上がるのは 2日後、一番おいしいのは3日後です。
 
 自分が栗を美味しく食べるためには 手間を惜しみませんね。(笑) 
d0174983_174661.jpg


 「岸根栗」の売られている山間部は秋が深まり、すっかり紅葉しています。

 白内障の手術をしたgranmaも、今年の紅葉は鮮やかに見えると カメラであちこち写していました。

d0174983_1751398.jpg

 
by saint-arrow-mam | 2012-10-28 10:12 |   日々是好日 | Trackback | Comments(6)

おやじバンド

 今年も おやじバンドのライブ (発表会?) に 行きました。
 チケットはワンドリンク付きで 5,000円。  値上がりしました。(笑)

 家からも 遠くなったし、、、、うーーーむ、、、 
 この値段なら クラシックのコンサートの方がいいかなあ、、、、と 思いながら 久しぶりに夜の街へ。

d0174983_23483620.jpg

 今夜は ジョイントコンサートで ボサノバのグループの演奏を聞くことができました。

 ボサノバの陽気なリズムに アルコールがプラスされて 会場はノリノリです。
d0174983_843373.jpg
 
 大音量で聞き続けたので、頭の中にパーカッションが すーーーーっと響いていました。(笑)
 
 ボサノバはボサノバ、クラシックはクラシック、やっぱり 両方ともいいなあ。
d0174983_822763.gif

by saint-arrow-mam | 2012-10-27 08:19 |   コンサート | Trackback | Comments(2)

映画『最強のふたり』

 ずっと見たいと思っていた映画なのですが、上映される映画館が小さくて 
 何度も行ったのですが、満席で見ることができませんでした。

 夫婦割引で見ると 一人1000円で見ることができるので (通常 一人1800円です)
 shinpapaに 付き合ってもらいました。

 大きなスクリーンで見る必要はない映画なのですが、DVDになるのが待ちきれませんでした。

   << 最強のふたり >>

d0174983_2114593.jpg

正直なところ 笑いと涙が 止まらないというキャッチコピーは
ちょっと言い過ぎかもしれません。

実話に忠実にして、あまり脚色されていないのかもしれません。

フランス語ですので、余計に ニュアンスがわかりにくく、
本音が見えにくい感じもしました。

ただ 東京国際映画祭でグランプリと主演男優賞をW受賞し、
ハリウッド・リメイクが決まっているというのは
納得できる映画です。




 決して駄作ではないし、良い作品であることは間違いないと思います。
 うむ、何と言ったらよいのか、、、、表現が難しいです。
d0174983_2151062.gif

by saint-arrow-mam | 2012-10-26 06:00 |   映画・本 | Trackback | Comments(4)

秋の収穫 Ⅱ

d0174983_13545886.jpg

 知人の菜園でこの秋2回目の収穫に お呼ばれしました。

 今日のメインは 先月来たときには とても小さかったサニーレタスです。
 すっかり大きくなって 柔らかい葉が 美味しそうです。

 サトイモは土中でゆっくりと育っているのを掘りだして、大根はヨイショっと引っこ抜きます。

d0174983_13585868.jpg

d0174983_1495863.jpg



 いいお天気です。

 作業をすると ちょっぴり汗が流れ 風の心地よいこと。

 今年は 柿も大好きな栗も 「裏年」だそうですので、ちょっと残念ですね。


 
by saint-arrow-mam | 2012-10-25 08:18 |   食材 | Trackback | Comments(8)

JOBA

 
 日曜日に、近くの電気屋さんが店じまいのセールを行うというので のぞいてみました。
 亡き祖母も母も家電が好きなので 以前は 良く利用していたお店です。

 大手の家電量販店ができたので、営業を続けるのが 難しくなったようです。

 店内で shinpapaが 「JOBA」というフィットネスマシンを見つけました。

d0174983_18836.jpg


これは 乗馬と同じような動きをして 骨盤底筋を鍛える機械です。

健康器具大好きのshinpapaは このJOBAがずっと欲しかったのですが、
高価なので、ずっと買うことができなかった という代物です。




 我が家には「ぶら下がり器具」や「ボディブレード」「腹筋を鍛える器具」など 買ったけれど 使わなくなった shinpapa用の健康器具が山のようにあります。
 これらの健康器具は 継続的に家でトレーニングするのは とても難しいものだということを示す優れた教材です。(笑)

 shinpapaが JOBAに乗ってみましたが、3分でギブアップ。
 骨盤底筋を鍛えるどころか 内側広筋で挟んでおくことができなくなり、暴れ馬に乗ったカーボーイのような状態です。

 次に私が チャレンジしましたが、かわい気がないことに 平気です。
 手綱レバーを持たなくても 腸腰筋、内側広筋、腹直筋を締めておくだけで 設定の15分 乗り切りました。
d0174983_1927327.jpg

 「実は 新しいタイプのJOBAが 発売されていて これは古い型なので 販売も返品もできない。
 長く乗ることができた人が希望すれば これを差し上げます」とお店の人。
 
 結局、私より長く乗った人がいなかったそうで、なんと我が家に「JOBA」が届きました。
d0174983_19551831.jpg

 喜んだのはshinpapaです。
 早速 ユラユラ フラフラ 今にも落ちそうな格好で 乗っています。

 shinpapaの代わりに モデルになった サル君です。
 でも サル君は わずか1分で落馬してしまいました。(笑)
by saint-arrow-mam | 2012-10-24 06:00 |   トレーニング | Trackback | Comments(8)

キャラメル ナッツパン

d0174983_1121553.jpg

 お菓子のような甘いパンが好きなshinpapa用のパンを作りました。
 ヒントは スーパーで見つけた「キャラメルパン」です。

d0174983_1143030.jpg
よーし、とキャラメルを買って帰ったものの、参考になるようなレシピが見つかりません。

サイトで調べると、このミルクキャラメル食パンは 「森永」と「敷島」がコラボして 生み出したそうですので、素人に やすやすと 作れそうもありません。

困ったことになりました。




 手でこねて作ったり、途中で取りだして成形したりすることはせず、
 あくまでホームベーカリーを使って 手軽にできることを条件としました。

 要は 「横着ものの私が 再び作ることができる食パン」ということです。(笑)


材料  
   パン用の粉    260g (キャラメル・シナモンシュガー分だけ減量)
   *キャラメル・シナモンシュガー 30g (粉に混ぜて入れる)
   ミルク       200cc  (糖分は熱を加えると水分を出すので やや控えめにする)
   ドライイースト   小1

  ミックスナッツ 50g (無塩のもの 1cm角にカット)
  キャラメル   6粒  (1/8にカット)
d0174983_11321539.jpg

  *キャラメル・シナモンシュガー 
    トーストにバターを塗った後 ふりかけるとキャラメル・シナモンの香りがして 甘くなるので shinpapaのために 常備してあります。
    今回は これをパン生地の中に練り込んでみました。  


設定  
   焼き方   ソフト
   焼き色   淡
   焼き時間  5時間 (自動設定)
  「レーズン」 あり (ピピピと鳴った時に蓋をあけ、#を入れる)

室温  
   26.5℃ 曇
d0174983_2040883.jpg
d0174983_16482982.jpg


キャラメルとキャラメル・シナモンシュガーを入れたので 甘みを感じるパンができました。

キャラメルは 適度に溶け混んで 違和感はなく シナモンとあわせて 甘い香りがします。

ナッツは 心地よい歯ごたえを残しています。

焼き立ては ソフトで 柔らかく しっとり感もあります。
これは 糖分が多いことも影響していると思います。




 スタバのキャラメルマフィンほど甘くはなく、菓子パンというよりも 
 少し甘い食パンの分類に 入れてよいと思います。

 冷えてからの食感も 風味も問題なく shinpapa好みのパンができました。

 偶然に分量が適合して 今回は すべてホームベーカリーで作ることができましたが、
 その気になれば 途中で取り出して、手でこねて キャラメルのトッピングができそうです。


追記:
d0174983_1761419.jpg
17日に焼いた ココナツパンのその後ですが、
22日(5日後)に
室温で保存したサンプルに 青、黒、赤のカビがはえました。
← 
冷蔵庫で保存したパン、冷凍庫で保存したパンには カビはありません。

よってSHINMAMAベーカリーのココナツパンの消費期限は 4日です。


いよいよ 次回は 残りご飯を入れたパンにチャレンジします。
d0174983_17253595.gif
by saint-arrow-mam | 2012-10-23 06:00 |   ベーカリー | Trackback | Comments(8)

八幡川探鳥会

d0174983_1861746.jpg

広島市西部を流れる 八幡川(やはたがわ)の河口に 人工干潟があり

ウォーキングをしながら 干潟に鳥の姿を見つけると うれしくなります。

最近 秋の渡り鳥が来て 数が増えたように思います。

今朝は「野鳥の会」主催の探鳥会に参加して 詳しく教えてもらいました。

d0174983_20183887.gif

 丁寧に 鳥の特徴 や 渡りの時期などを説明してくださり、望遠鏡でも見せてくださいます。
 倍率 ×12の双眼鏡を持って行きましたが、それでは カメラのアップ画像と同じ程度にしか見えませんでした。
 
 ダイサギ、コサギ、アオサギ、ユリカモメ、ウミネコ、セジロカモメ、、
 干潟には 名前を覚えるのが 追い付かないほど いろんな鳥がいます。
d0174983_18135210.jpg

 マガモ、ヒドリガモ、カルガモ、オナガガモ、、、カモだけでも4種類。
 逆光で真っ黒。 私には 波が五線 カモが 音符♪ のように見えます。(笑)
d0174983_18163955.jpg

 潮が満ちる時間ですので 鳥が集結しています。 
 ただ 干潟がだんだん小さくなるので、かわいそうな感じです。
d0174983_18181292.jpg

 抜けるような秋の空を 飛び渡る鳥たち。  カメラを急いで 上に。
 鳴き声が聞こえれば すぐに鳥の名前を教えてくださいます。
d0174983_18202290.jpg

 野鳥の会だけに入場が許可されているという 埋立地に入りました。
 埋立地の中の 葦に囲まれた沼地は 様々な水鳥の宝庫です。
d0174983_18243577.jpg

 会員の方たちは カウンターで鳥の数を数えるのに 大忙し。 
 望遠鏡を覗かせてもらったり、メモメモしたり 写真を写したり、私も忙しい。(笑)
d0174983_1825273.jpg

 そのあと 「鳥合わせ」(見た鳥の名前や数の報告会)をするのですが、
 午後からは 「川柳の会」がありますので、お先に失礼して 急いで移動しました。
 また 参加させていただこうと思います。
d0174983_20484758.jpg

by saint-arrow-mam | 2012-10-22 06:00 |   野鳥・水鳥 | Trackback | Comments(7)

フィルムに入れる

 近所の小学校から にぎやかな放送が聞こえてきました。
 「運動会」のようです。

 一生懸命に競技をする子供たちの姿を間近で見るのは 久しぶりのことです。
 当然のことながら 私は「保護者」という年齢ではなく 「祖父母」という年齢になっていました。(笑)
 
 写して帰った写真を フィルムに入れてみました。

d0174983_1871614.jpg


 思ったように なかなか うまくいかないので 時々、画像加工の練習もしないといけないなと思いました。
d0174983_1747712.jpg

フォント(wingding) の大文字[O] で出てくる 旗の記号からスタートします。

ポールの部分を 切り取ります。

四角い穴をあけ、2枚を連結させます。

1コマずつ切り取り 周りの白い部分を黒く塗りつぶします。
許容範囲の設定を 50くらいにしたほうが きれいに塗りつぶすことができます。

画像をそれぞれの形に切り抜き、はめ込んでいきます。

たったそれだけなのに、、、、、。
by saint-arrow-mam | 2012-10-21 06:00 |   パソコン・ソフト | Trackback | Comments(4)