<   2014年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「春」 の交差点


 いつもは殺風景なビル街でも 交差点に桜が咲くと 急に春らしく 街が柔らかなイメージになりました。
 でも風の強い豊洲のことですから、満開の桜の命は 短い、、、、でしょうね。

d0174983_21411967.jpg

 koharuが 現在の保育園に通うのも今日まで。 
 明日からは さらに家から近い 「認可保育園」 に転園します。

 実は 明日から お迎えのために毎日通れなくなるのが ちょっと惜しいなあ と思っている交差点があります。
 そこは 白の「ハナモモ」 と 赤の「ハナモモ」 と 「桜」が重なり 心躍る一角なんです。

d0174983_21492494.jpg

 歩道なので 自由きままに 枝を張ることを許されず、ただ 空へ空へと延びている ハナモモの木。

d0174983_2151311.jpg

 白いハナモモは 薄暗いビルの谷間を 明るく感じさせてくれる貴重な存在です。

d0174983_21554296.jpg

 明日から当分の間 koharuは 「慣らし保育」 という制度で 午前中だけで帰ります。

 ということは、、、、、連日 長時間の 臨託となり、バーバの踏ん張りどころです。
  
by saint-arrow-mam | 2014-03-31 22:29 |   植物 | Trackback | Comments(6)

熊本のお酒

 夜遅く 宅配便で 大きな箱が届きました。
 なんと 一升瓶が6本入っています。

 実は 一週間の予定で 広島に帰ったShinpapaが 
 その間に 友人たちと熊本へゴルフに行っていたようで そのお土産が 熊本から届いたのです。

 日本酒1銘柄と 焼酎2銘柄が それぞれ2本ずつで 計6本。
 本人曰く なかなか手に入らない銘柄を わざわざ取り寄せてもらったのだそうですが、、、、。

d0174983_22233464.jpg

 アルコールを飲ましていれば機嫌が良い私のことを よく知っている方たちとご一緒したので 
 お土産には 「酒」がよかろう ということになったようです。

 それにしても 一升瓶を6本も、、、、、私は ウワバミか?
by saint-arrow-mam | 2014-03-30 22:43 |   日本酒・ビール | Trackback | Comments(2)

牡蠣と牛のバーベキュー

 今年の2月に退職をした Shinpapaの友人 N氏から 「バーベキューをしよう」 というお誘いを受けました。

 旬の時期には遅いのですが、 
 特別に水揚げした殻付き牡蠣を 友人宅に 今朝届くように 広島から送ってもらいました。

d0174983_1932987.jpg

 ホームセンターで購入した 使い捨てのバーベキューセットや牡蠣ナイフを持ち
 電車を3回乗り換えて 千葉のN氏宅へ。

d0174983_1984495.jpg

 慣れた手つきで Shinpapaが 牡蠣を焼いては サーブすると
 友人夫婦も 御嬢さんも 大の牡蠣好きとあって とても喜んで食べてくださいました。

d0174983_19103812.jpg

 食にこだわる仕事をしていたN氏は 
 柔らかくて ジューシーで 非常に 美味しい牛肉を 焼いてくださり、
 奥様手作りの餃子も とても美味しくて アルコールが どんどん進みます。 

d0174983_19113077.jpg
 
 N氏ご夫婦は Shinpapaの大学の同期生。
 学生時代の面白い話を聞きながら 美味しい料理を食べていると 
 あっという間に 時間が過ぎて行きました。

 そのうえ、私が一度でいいから 行ってみたいと思っている場所がある と話したら
 N氏が 早速 来週 連れて行ってくださることになりました。

 ほほ、、楽しみ、楽しみ。
by saint-arrow-mam | 2014-03-29 20:25 |   友人 | Trackback | Comments(12)

干物づくり

 スーパーへ行くと お江戸の食文化なのか 『干物』が とても充実していることに驚きます。

 魚の干物は 一番目立つ メインと思われるような場所に 数多く陳列されていますし、
 「海苔」「かんぴょう」「干し大根」「乾燥わかめ」なども 専用の乾物コーナーを設けて 多数販売されています。

 また 干し魚にできる魚が 大量に買えば 驚くほど安くなり、
 シイタケも 多数を 一袋に入れて100円足らずで売っているので 見過ごすわけにはいきません。
 使用するザルも 100均で 購入して、 原価を極力抑えています。(笑)

 すこぶる近代的な東京で
 新鮮な 魚や椎茸を まとめ買いをして 干物を作ることが マイブームになるとは 想像もできなったことで、
 自分でも驚いています。

d0174983_984387.png

 ただ、空気がきれいなわけではないので、 長い時間 干す必要がある 「干し柿」は あきらめています。 
by saint-arrow-mam | 2014-03-27 09:22 |   クッキング・レシピ | Trackback | Comments(4)

Swatchの電池交換

 
 小さな女性用の腕時計では 文字が見えにくくなり、
 在職中に利用していた 大きな文字盤の腕時計をひっぱり出してきました。
 でも、今、この腕時計は 長い間 時を刻むことを 忘れています。

 10年以上前に この時計が遅れ始めたとき、電池番号が書かれていたので、同じ電池を探したのですが
 電気屋さんでは その番号の電池を販売していない、、と言われ、
 時計屋さんでは Swatchの専用の電池がないので メーカーでないと無理だと 断られました。

 メーカーがどこにあるか調べるより先に、必要に迫られて 旅先で安価な時計を購入したため
 この時計は 広島の家の引出しの中で ずーーーと 眠っていました。
d0174983_8535973.png

 今回、Swatchのサイトで東京の販売店を検索しているうちに 
 Swatchには レナータという SWATCH系列の電池メーカーの電池が使われていることがわかりました。
 でも レナータは ヨーロッパに市場があるようで、日本でこの電池を購入するのは ちょっと難儀そうです。

 ところが 「ボタン電池互換表」というものを 見つけました。
 これによると SONYの電池で 交換できそうです。

d0174983_21412079.jpg

 今日、近くのホームセンターで 電池を買ってきて、トライすると、めでたく交換成功。

d0174983_2221530.jpg

 Swatchは 自分でふたを開けることが容易にできてよかったです。
 
by saint-arrow-mam | 2014-03-26 09:37 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(6)

目黒界隈

 「目黒不動院」が近くにあるようだぞ、、とShinpapaが 言います。

 目的地に向かって カッカ、カッカと歩く私に対して、キョロキョロ 左右を見まわしながら歩くShinpapa。
 だから、Shinpapaは よく転ぶのですけど そのおかげで面白いものを 良く見つけてくれます。

 <目黒不動院>

d0174983_13404167.jpg

 正門をくぐると、広い境内だけで 建物が何も見えません。
 でも こんもりと繁った木々の陰に なにやら階段が見えます。
 ふむ、行ってみよう。

d0174983_1342844.jpg

 階段を半分くらい上がると ご本堂が見えました。

d0174983_13425594.jpg

 歌舞伎の権八、小紫心中の悲話が書かれ、この不動院は 縁結びの不動院のようですが、
 さすがに今、縁結びと言われても 該当者ゼロです。
 
 おっと 小さいけれど 厄年の表示板を 発見。
 なにとぞ 病気、禍とは 縁がありません様に よろしくお願いいたします。

d0174983_13455441.jpg

 駅に向かう道で 再びShinpapaが 「蛸(たこ)薬師」を発見。
 京都じゃないのに、なんで蛸薬師やねん、と言いながら中へ

d0174983_13555499.jpg

 なになに、「ありがたや 福を吸いよせる 蛸(たこ)薬師」と書いてあります。
 いいじゃないの、これ。  拝んでいきましょう。

d0174983_13565428.jpg

 またまた Shinpapaが 小さな池に オタマジャクシを 見つけました。
 koharuに持って帰りたい、、、と思いましたが、容器になりそうなものが 何もなくて断念。
 今度から、ビニール袋も 持って歩かなければ、、、。

d0174983_1402331.jpg

 それにしてもこの土日は 天気が良くて、ちょっと歩くと 
 上着を脱がなければ汗をかくような陽気でした。

 4月の初めの日曜日に 桜を見に行くツアーに申し込んでいるので、
 あまり暖かい日が続くと 桜の開花時期が早まるのではないかと心配でたまりません。(笑)
 
by saint-arrow-mam | 2014-03-24 00:03 |   東京23区内 | Trackback | Comments(2)

林試の森公園

 「林試の森」という文字を見たとき どういう意味か 分かりませんでしたが
 「林業試験場の森」だとわかり 「それは面白そう」 と行ってみることにしました。
 
d0174983_2171520.jpg

 説明書きによると、林業試験場は 明治33年に開設されてから 
 昭和52年の筑波研究学園都市への移転まで 東京の一等地である 目黒にあったようです。
 
 キャンプ場なども完備して 平成4年に一般に開園されたと その碑が建てられています。

d0174983_21151672.jpg

 時期的に 梅は終わっているし、桜には まだ早いし、花なんて咲いてないよなあ、、、と思っていたのですが、、、

d0174983_21183786.jpg

 なんと 沢山の人が集まって お花見をしていました。

 しかも、、、この桜って、、、、キャーーーー 「河津桜」です。

 今年は見ることができないと あきらめていた 満開の河津桜が 目の前に。

d0174983_2131219.jpg

 ハイ、ハイ、、 花見、花見、、、、花見しよう!!
 ベンチに座って 持ってきた豆大福を パクリ。
 (公園に行くとなれば、たいてい お茶 と よもぎ餅or豆大福を持ち歩いています。)

 風もなく 本当に 穏やかな良い休日です。

d0174983_21331326.jpg

 林業試験場だったお陰で  広大な敷地には
 普通の公園では見られない さまざまな種類の樹木が 大きく育っています

d0174983_21361322.jpg

 あちこちに作られている小さな池の周りには 水生植物が育ち、遊歩道が作られています。
 池には 亀がいたり、鯉がいたり、楽しい空間で、犬の散歩はもとより、ランニングをする人の姿も 多く見受けられました。

d0174983_2137577.jpg

 毎月 決まった日に 専門家と一緒に 林試の森を歩くグループツアーもあると聞くと、ちょっと羨ましい。
 子供用の遊具もたくさんありますし、今年の秋には 歩けるようになったkoharuと来れたらいいな。

 来年のために この時期 林試の森で見つけた 3月の花を残します。

d0174983_21444096.jpg

d0174983_21445396.jpg

 この2種類の樹木の名前は 知っていても 花を見たのは初めてです。

d0174983_8414312.jpg

 朝早く この森に入ると 多くの野鳥の姿を見ることもできるのではないでしょうか?
 今日のお当番の鳥は、、、

d0174983_2157223.jpg

 そうそう 池で 面白い場面に出くわし、しばらく ネコの様子を見ていましたら
 「なんか文句ある?」 という顔で こちらを見て 去って行きました。(笑)

d0174983_22292040.jpg

 ここから さらに目黒不動院、蛸薬師へと ウォーキングは 続きます。
by saint-arrow-mam | 2014-03-24 00:02 |   東京23区内 | Trackback | Comments(4)

『海で逢いたい』

 先輩ブロガーさんから とても きれいな海の写真を撮られる方を 教えていただきました。

 その方は 所属されているグループで 定期的に写真展を開いていらっしゃるようで
 今年は3月の21日から26日まで 大崎の「O(オー)美術館」が会場ということでした。
 東京に住んでいるご褒美として 去年から楽しみにしていました。

  豊洲 ~(有楽町線) 有楽町 ~ (山手線) 大崎まで 時間で約30分、片道310円です。
 目黒の近くですが、これまで大崎には 行ったことがありませんでした。

 大崎駅の周辺は 再開発されて間がないようで、駅舎が新しく、
 美術館のある大崎ニューシティービルまで 近代的な高架橋で繋がっています。

d0174983_1765930.jpg

 公開空地が 1階だけでなく2階部分にも広く取られ、隣の大型商業ビルと つながっています。

d0174983_1795817.jpg

 O(オー)美術館は 小さな会場ですが、大崎ニュー・シティー2号館の2階にあり、
 駅から直結している とても恵まれた場所にありました。

d0174983_17121912.jpg

 プロのカメラマンが撮られた写真は、 どれもこれも とても海の中を写したとは思えないくらい鮮明で、
 まるで魚たちが 透明な空を飛んでいるかのように見えます。
d0174983_1726221.gif

 私の様に 数千円の水中カメラで写していては このような写真を撮れるはずもありませんが、
 潮の流れに 自分の体が右に左に揺れて カメラをうまくコントロールしにくい環境で 
 素早く動く魚を写すことが どれほど難しいことかということは 少しだけ経験しています。

 それにしても あまりにも美しい写真ばかりなので、終始、口(くち)アングリでした。(笑)

 カメラマンの中には 東北を拠点として活躍している方が 大勢いらっしゃるようで、
 会場では 絵葉書を 5枚300円で販売されていて
 その売り上げの総額を 被災地に寄付されるとのことでした。

d0174983_17151068.jpg

 海の中の 静寂な世界に魅了される気持ちが よくわかる素晴らしい写真展『海で逢いたい』でした。

 レストラン街で昼食を食べたあと、足を延ばして 「林試の森公園」へと 続きます。
by saint-arrow-mam | 2014-03-24 00:01 |   美術・スケッチ | Trackback | Comments(0)

消費税 アップ目前

 消費税のアップにより チリツモの影響はあっても 2人きりの生活では 
 買い置きをするまでの影響はない と思っていまし
d0174983_20382194.jpg
ところが 近くのショッピングモールで 多くの消費者が 
さまざまな日用品を買い込んでいるのを見ると 
主婦の悲しいDNAが ブラックスワンの様に
「買えよ、買えよ」と ささやき、いろいろ 買っちゃいました。


 買い置きの定番商品である ティッシュペーパー、ベビーシャンプー、洗剤等を ひと通り買いましたが、
 一番大きな買い物は 「プラズマ空気清浄器」でした。
 これがあれば PM2.5 でも 花粉でも どんどん吸ってくれるハズです。(笑)

d0174983_16292728.jpg

 人ゴミの中で買い物に励むと 次に アイスクリームが食べたくなりました。
 大人げない、、、と思いながら 野外で食べるアイスは 最高に美味しいです。

d0174983_16291263.jpg

 お天気も良く 子供のためのイベントも大盛況の様子。
 本当に 豊洲は びっくりするぐらい子連れが多い街です。

d0174983_1638451.jpg

 そうそう、増税前に 外食もしておかなくちゃ、と勝手な理由をつけて
 お気に入りのイタリアンレストランへ。

 花粉症のためアルコールを控え、ガス入りのミネラルウォーターにしました。

 2人で すべての料理をシェアしましたが、それにしても食べすぎで 
 今朝は 増税分以上に 体重が増えてしまいました。
 情けないことです。

d0174983_2050571.jpg

by saint-arrow-mam | 2014-03-23 10:20 |   日々是好日 | Trackback | Comments(4)

春分の日の臨託

d0174983_15371992.gif

 Shin夫婦が入籍して まる2年になります。
 
 仕事をしているうえに Shinが出張などで家を空けることが多いようなので、
 若いHaruちゃんは koharuを抱え、本当によくやっていると 感謝しています。

 昨日 「記念日なので 明日の夜は 2人で外食をしたい」と Shinからメール。
 今日ばかりは お邪魔虫のkoharuを 夕方から預かることになりました。

 時代は順送り。
 私も同じことをしてきたなあ、、、と 昔々を思い出し、今更ながら親に感謝です。

 しかし、人間以外で ジージやバーバが 孫の面倒を見る動物なんて いるのでしょうか?
 年老いたライオンが 母親が狩りをする間 孫ライオンと 待っているなんて、、、ありえませんね。
d0174983_9244326.gif

 koharuを 無事に親元に返したのは 夜の10時を過ぎ。
 お土産に 花園饅頭のおはぎを買ってきてくれたので、夜食にいただきました。

d0174983_23544324.jpg

 ズーーーーと ハイテンションで 動き回り、遊び続けていたkoharuのお陰で
 ジージとバーバは、会話もなく、、、、、ただ、フゥーーーーー。
by saint-arrow-mam | 2014-03-22 09:32 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)