<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2人で 上京


 koharuを連れての5泊6日の帰広は あっという間でした。
 初日に 車にセットするチャイルドシートをアウトレットで安く買い Shinpapaも やる気になっています。

 でも 保育園の生活リズムを崩さないように、
 朝は 7時前に起床して、お昼寝をきちんとさせ、夜も早めに一緒に就寝するため 
 毎日が慌ただしくて、ゆっくりShingranmaと 話す時間もほとんどなく、パソコンを開くことは 無理でした。
d0174983_1959290.gif

 今回、2歳のkoharuが 気に入ったのが 近くのデパートの中にある 幼児用のプレイルーム「ピュアキッズ」
 結局 広島にいる間に 3回も行きました。

 終日が990円、1時間は500円というシステムで 広い会場には 子供が好きそうな遊び道具が満載。
 フワフワドームや ボールプール、お店屋さんごっこもできますし、砂場もあります。
 付き添ってきた親のためのマッサージ機もあり、若いママたちの交流の場でもあるようでした。

 koahruは ランランと目を輝かせて 走り回って遊び 汗びっちゃんこ。
 後を追いかけて走る私も 汗だくになり お陰で良い運動になりました。(笑)

d0174983_19395171.jpg

 ジージが 連れて行きたかった? 動物園ですが、
 相変わらず キリンや、ゾウなどは フーーーンという程度であまり興味はない様子。

 koharuが 喜こんだのは 「ふれあいパーク」のコーナーで、豚やヤギなど平気で触っていました。

d0174983_19424267.jpg

 ちなみに この一週間、広島はとても暖かくて過ごし易かったのですが、
 黄砂が飛んできて 私は グシュグシュ ゲホゲホと大騒ぎ。

 自分が『黄砂アレルギー』であることを 再認識しました。
d0174983_2094945.gif

 東京へ戻る朝、 Shingranmaが 「本当に 重たいなあ」 と言いながら koharuを抱っこしていましたが
 とても 寂しそうに見えました。

 帰りの新幹線では 隣席がずっと空席で、
 しかも 名古屋から横浜近くまで koharuが昼寝をしてくれたので 助かりました。
d0174983_19552657.jpg

 親元に帰すと だんだんkoharuの元気がなくなったようで、 夜には koharuが大泣きだと 電話がかかりました。
 電話の向こうで 「バーバ、バーバ」と 大泣きをする声を聴くと 飛んで行ってやりたくなります。

 少々反抗期で 親に叱られることが多くなったkoharuを 思いきり遊ばせてやったつもりが
 かえってkoharuに 可哀そうなことをしたのではないかと 落ちこんでいるバーバです。
by saint-arrow-mam | 2015-02-28 19:22 |   koharu日記 | Trackback | Comments(8)

3人で 初新幹線


 年末年始の人の移動が多い時期を外して koharuを広島に連れて帰ろうということになったのですが
 先月は 直前にkoharuが 熱を出して断念し、Shingranmaをがっかりさせました。

 そこでリベンジの今月は 何事もなく元気で迎えることができたので ホッとしました。

 東京駅の地下のキャラクターストリートで アンパンマンショップが開店するのを待っているkoharuです。

 大好きなアンパンマンの雑貨を買ってやって 
 新幹線の4時間を少しでも和やかに過ごそうという ジージとバーバの浅はかな企みです。
  (本当に 浅はかな考えでした、、、、(笑)
d0174983_13275699.jpg


 車内で食べるお弁当も 新幹線の容器入り弁当に。
 今まで よく知りませんでしたが、新幹線の容器が5種類あり、それぞれに内容が違いました。

 1個 1300円のK点越えの新幹線弁当です。
d0174983_1331484.jpg


 実家に着くと 今か今かと待っていたShingranmaが 大きくなったkoharuに 感嘆の声をあげるので
 koahruが怯えてしまいました。(笑)

 べったり私のそばから離れなくなったkoharuを連れて 食料などを買いに行き、
 1日目は カメラの出番がないほど あわただしく過ぎました。
by saint-arrow-mam | 2015-02-24 13:40 |   koharu日記 | Trackback | Comments(8)

東京マラソン大会

 東京都の一大イベントである 東京マラソン大会が開催されました。
 あいにく 昨日の好天とは正反対。 
 今日は どんよりとした冬空です。

 豊洲のメインストリートは 早くから通行止めになり、
 給食(バナナ)や 給水の準備をする多くのボランティアの姿が目につきます。
d0174983_0122740.jpg

 他にも 医療関係のお仕事をされている方や 大会関係者の方が寒い中 持ち場を歩かれており
 広島の平和マラソンも同様ですが この種のイベントを支える陰の力には いつも頭が下がります。
d0174983_0161693.jpg

 まず 車イスのランナーが通過し、続いて 招待選手たちが通り過ぎていきます。
d0174983_0172591.jpg
 
 テレビ局のカメラマンは 日本の有名選手を追跡中です。
d0174983_0192040.jpg

 続いて 一般選手が走り込んで来るのですが、所用があり、見物はここまで。
d0174983_0305730.gif

 急ぎ 向かった先は 御茶ノ水。
 お茶の水には 日本最大のビザンチン式建造物として有名なニコライ堂がありますが
 それが目的ではなく
d0174983_024415.jpg

 友人が入院している病院へ。
 元気そうな様子に ひと安心しました。
d0174983_0262285.jpg

 上野へ抜ける帰り道 神田明神へ立ち寄りました。
d0174983_027599.jpg


 また一つ 江戸のシトに近づいたような気になった一日でした。(笑)
by saint-arrow-mam | 2015-02-23 06:00 |   祭り・イベント | Trackback | Comments(8)

アシスタント誕生

 koharuと一緒に 葛西臨海公園へ。
 最近 カメラに興味を持ち始めたkoharuに 古いカメラを持たせました。

 私が 鴨を写していると
d0174983_20162664.jpg

 koharuが 真似をして、、、
d0174983_20183138.jpg

 私が ラッパ水仙を写していると
d0174983_20191088.jpg

 koharuが 真似をして、、、
d0174983_2020936.jpg

 私がクロッカスを写していると
d0174983_20203785.jpg

 koharuが 真似をして、、、
d0174983_20205479.jpg

 カメラが逆だったり、向きが悪かったり なかなかうまく写せないのですが、、、
d0174983_2022623.jpg

 私が梅を写していると
d0174983_20222619.jpg

 koharuが、、、、抱っこをせがみ、接写をしたがり、、、
d0174983_2023649.jpg

 なんとか写せた koharuの初作品 ↓
d0174983_20253814.jpg

 2歳のアシスタント誕生の瞬間 です。(笑)
by saint-arrow-mam | 2015-02-22 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(6)

豊洲の歴史

 面白い写真を目にしました。

 写真右奥の埋立地が晴海埠頭で、左奥が豊洲埠頭、
 手前に見えるのが かつて豊洲の中心であった石川島播磨重工業の造船所です。

 豊洲石炭埠頭が操業を開始した1950年頃のようです。

 年表を調べてみると 1939年に石川島(佃島)にあったIHIの造船所が 埋立地である豊洲の地に移り、
 石炭、ガス、電力の専門埠頭も延伸、整備されたようです。

d0174983_15343195.jpg

 ところが 1988年に地下鉄有楽町線の豊洲駅が開業し 都心へのアクセスが良くなり、
 さらに1993年に首都高速10号線の延伸が発表されると 街の様子が変化し始めます。
 
 1997年に東京都が「豊洲・晴海開発整備計画改定」を策定したのに伴い
 さまざまな施策が打ち出され、豊洲の開発がスピードを増したようです。

 現在と 比較する資料がなかったので Google mapで似たような 位置から見ると 
 かつての日本の高度成長を支えた工業都市が 
 高層マンション、高層ビルが立ち並ぶ 市街地に再開発されていることがわかります。

 知っているだけでも 高層ビルが10棟近く存在していないようなので、
 現在は もっと数多くの高層マンションや高層ビルが建てられているハズです。

d0174983_15353674.jpg


 実は お豊洲の街を歩いていると あちこちで 不思議なオブジェに出くわします。

d0174983_154986.jpg

 これは「産業遺構」と呼ばれるモニュメントで、
 かつてこの地に造船所があったころの記憶をとどめるために
 大型船舶の錨(いかり)、錘(おもり)や歯車付車輪が 
 オブジェとして あるいはベンチとして新たな役割を与えられているもののようです。
d0174983_15524893.jpg

 近年では 2006年に ゆりかもめが延伸し、芝浦工業大学豊洲キャンパスもオープン

 昨年は 昭和大学江東豊洲病院が開院し、
 今年は 豊洲シビックセンターがオープンし、
 来年 2016年には 築地から豊洲新市場へ 移ってきます。

 そして オリンピックの年には この地に選手村ができる予定だそうです。

 激しく変貌を続けているこの街で ずっと育つkoharuにとって 
 果して ここが懐かしい故郷になりえるのだろうか?と
 田舎育ちのバーバは首をかしげています。
by saint-arrow-mam | 2015-02-21 06:00 |   忘備録 | Trackback | Comments(4)

牛かつ おか田

 Shinpapaが テレビで見て この店に食べに行きたいと 何度も言うので
 わざわざ行ったのですが、行列のあまりの長さに 断念したお店があります。

 先日 このお店が入っているビルが もうすぐ取り壊されるとニュースで知り、
 仕方なく リベンジに出かけました。

 そのビルは 「ニュー新橋ビル」といい 「サラリーマンのオアシス」として知られているそうですが、
 ビルにまつわる話を知ると 仕方なく という意味が分かっていただけるかと思います。(笑)
d0174983_20294118.gif

 お昼ご飯には かなり早い時間でしたが すでに 行列ができていました。
d0174983_162387.jpg

 少しずつ 列は進みますが 私の後ろには とても 長ーーーーい列ができています。

 待つこと30分で やっとお店の前、次は私たちです。
d0174983_1635989.jpg

 古い雑居ビルの地下にあるお店なので、窓はなく、薄暗く、とても狭い店内に 20人程度が 詰め込まれています。
 当然見ず知らずの人と 相席です。(笑)

 さっさと頼んで さっさと食べて さっさと出る、、、という暗黙のルールが 周囲の雰囲気から伝わってきます。
 
 牛カツランチが2種類ありますので 別々のものを注文し シェアします。

 < おろし牛かつ  1300円 (ご飯とみそ汁付) >
     ポン酢の味付けで あっさりと軽い感じです。
d0174983_1651855.jpg

 < 牛かつ ランチセット 1300円 (ご飯とみそ汁付) >
     ワサビを載せて オリジナルのソース(左) or お醤油(右) で食べます。
d0174983_1682424.jpg

 どちらの牛かつも ミディアムレア というよりレアに近い感じです。
 柔らかくて 肉汁がたっぷり、でも衣はクッキーのようにパリパリで 確かに美味しい。

 お肉にボリュームがあり、ご飯はお代わりができるので サラリーマンに人気があるのも 納得です。
d0174983_169838.jpg

 ビルがなくなると おそらく このお店もなくなってしまうので 情報は省略します。
d0174983_20294118.gif

 そそくさと新橋を後にして 歩いて 銀座へ。

 銀座で馴染みのカフェなどありませんが、ケーキが美味しいので3度目の来店をするお店です。

d0174983_20392439.jpg

 Shinpapaは チーズケーキ と アッサムティー。
d0174983_20395566.jpg

 私は和栗のモンブラン と コーヒー。
d0174983_20402710.jpg

 栗が好きな私ですので モンブランだけは 数多く食べていますが
 今のところ 私の中では このお店の 和栗のモンブランが ベスト1 です。


d0174983_20431672.gif
<< CAFE de GINZA 銀座4丁目店>>
中央区銀座4-6-18 アクトビル2F 地図
03-3564-3288

平日・土    12:00~23:30  日・祝  12:00~23:00
ランチ 平日 12:00~13:30
 
by saint-arrow-mam | 2015-02-20 06:00 |   外食の部 | Trackback | Comments(6)

どれが食パン?

 私が トレーニングジムへ行っている間 Shinpapaは 腰の治療をするために整骨院に通っています。

 その整骨院の近くに スーパーがあるので  帰りに 『食パン』 を買ってきてくれるように頼みました。

 そして 買ってきてくれたものが これ です。 

d0174983_14225726.jpg


 見事に 甘いパンばかりです。

 しかも 隣のパン屋さんに立ち寄って さらに甘いものを追加購入したようです。

 またしても 彼に買物を頼んだことを 後悔しています。(笑)
  
by saint-arrow-mam | 2015-02-19 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(8)

マザーリーフ 成長記録 (4)

 マザーリーフの現在の姿です。

 葉っぱ1枚から 1年で ここまで大きくなりました。
d0174983_2030657.jpg


 昨年 2月に葉を水に浮かべ 水耕栽培で ぎりぎりまで育ててみたのですが、
d0174983_20333459.jpg

 10月25日 土に植え替えました。
d0174983_203444100.jpg

 毎日 見ていても 気づきませんでしたが
 画像を比べてみると 土に植え替えたばかりの時より 今の方が 葉の緑が濃くなったことがわかりました。

 南国の植物なので 今は部屋の中でぬくぬくとしていますが
 春が来たら バルコニーに出し、のびのび育ててやろうと 思います。
d0174983_2058357.gif


 マザーリーフ 成長記録 (1)  http://runslowly.exblog.jp/20371713/  

 マザーリーフ 成長記録 (2)  http://runslowly.exblog.jp/20738548/

 マザーリーフ 成長記録 (3)  http://runslowly.exblog.jp/21164485/
by saint-arrow-mam | 2015-02-18 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(6)

早春の マンサク

 
 やっと マンサクの花を見かける時期になりました。

 早春に 「真っ先に咲く」が なまって変化して 「マンサク」という名前になった という説がありますが
 やっと 散策ルートの2種のマンサクが 満開となりました。

  << アカバナマンサク >>

 ベニバナトキワマンサクより 真っ赤な色をしているので 華やかです。
 常緑樹のマンサクと異なり、アカバナマンサクは葉を落とします。

d0174983_14453934.jpg


  << シナマンサク >>

 マンサクと区別がつきにくいのですが 
 シナマンサクは 枯葉が残っている中に咲くので 見た目が美しくありません。
 でも マンサクより香りが甘く 強いので 庭木に好まれます。 

d0174983_14514757.jpg


 でも 中庭のベニバナトキワマンサクが まだまだ開花しそうにないのです。
 早春だというのに 怠惰な マンサクです。(笑)

d0174983_15111540.jpg

by saint-arrow-mam | 2015-02-17 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(4)

2月の とある日曜日

 
 2015年2月15日 日曜日。
 お江戸で 私が何をして過ごしたのか という つまらない自己記録です。



d0174983_16255178.jpg
10:00

泊まりに来ていたkoharuを 親元に返す。

ひと晩中 布団の上を転がりまわっているkoharuに 寝た気がしない。

でも 手をかければかけるほど 愛おしくなる。


d0174983_1628999.jpg
10:30

有楽町と東京駅に所用があり 出かける。

このところ膝の調子が良かったのに 階段でつまづいた途端に ガクっとなる。

12:00

とりあえず座ろうと 入ったカフェで 軽いランチ。 


d0174983_1630345.jpg
13:00

東京駅の大丸地下にある ドイツパンのお店で パンを購入。

歯が折れそうなくらい硬いパンは Shinpapaのお気に入り。



d0174983_16324385.jpg
14:00

八重洲の地下街の 日テレショップで アンパンマンのスリッパを発見。

最近 やたらスリッパを履きたがるkoharuの喜ぶ顔が浮かぶ。



d0174983_16365723.jpg
14:30

近くのコンビニで オリジナルの「チキンサラダ」を購入。

柔らかく蒸してある鶏肉は ヘルシーなので 特に女性に人気急上昇中らしい。

パサパサ感がなく 棒棒鶏(ばんばんじー)にも サラダにも このまま使える。 



d0174983_1638654.jpg
15:00

膝がうずくので 湿布をして安静に。

数年前に見て感動した映画「マネーボール」を 再度スカパーで見る。

カープに黒田が帰ってくる、お金じゃないんだなあ、これが。



d0174983_20562016.jpg
18:00

焼肉を食べに フォレストのTorajiへ。

夕食の準備も 後片付けもしなくて良いので 外食は極楽。

膝が悪くなると よいこともあるようで、、、。(笑)



d0174983_2195848.jpg
20:00

NHKの大河ドラマを 眠気と戦いながら うつらうつら と見る。

人気がないと言われているが いつもの事でしょう。

でも あまりに ストーリーに面白みがないかなあ。



d0174983_21543870.jpg
21:30

ホットレモネードに まっさんを入れて スイーツを摘む。

入浴後 あっさりと 寝の谷へ。

こんな毎日を送っていては 全く進歩がない。
by saint-arrow-mam | 2015-02-16 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(8)