<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

タイサンボク

 お江戸に来て 2年。

 春夏秋冬、毎日のようにマンションの周りは 歩いているハズなのに
 今朝、 タイサンボクの花を 初めて見ました。
d0174983_22261222.jpg

 タイサンボク、、、、

 花の形を、大きな盃(さかずき)に見立てて「大盃木」と呼ばれたことが 名前の由来とも言われる花。

 少しも珍しくない ありふれた樹木ですが、
 この花を見て ブログを始めた2010年には、
 自分が広島のマンションに住んでいたことを思い出しました。

 それから5年の間に 転居に転居を重ねるうちに 広島のマンションの記憶が薄らいでいますが
 平和公園付近には この花がいっぱい咲いている場所があったのでした。

 Time and tide wait for no man!!
 今年も 半分 終わりました。
by saint-arrow-mam | 2015-06-30 06:00 |   植物 | Trackback | Comments(6)

好きなCM

 何をしていても この音楽が聞こえると テレビの画面に目をやってしまいます。

 なんとも微笑ましく かわいいネコの動作に、心がホッコリ。

       

 最初はどこのCMかわからず 最後に子供の声で企業名をいう、、、、
 やられた って 感じですね。

       

 ちなみに 主人公の「コニャラ」の「コ」は 日清製粉の 「粉」だそうです。(笑)

 回を増すごとに 子ネコが増えていく ストーリー性のある展開にも
 ひきつけられる要素があります。

d0174983_9481588.jpg

by saint-arrow-mam | 2015-06-29 06:00 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(4)

画像加工

 
 ウォーキング途中で カメラに捕えた画像に ウルウル揺れる加工をしました。
 たったこれだけの事なのに
 手順が悪くなった自分に気づいて 落ちこんでいます。

d0174983_9481677.gif


 でも 最近、複数の画像加工を一瞬で まとめることが出来るフリーサイトを見つけ、
 作業が 今までより はかどっています。

d0174983_12404394.jpg


 <<  Fotor   >>

 ① サイトを開き [コラージュを作る]を選択

d0174983_13183974.jpg


 ② 加工したい画像を取り込み 枚数を指定し、配置パターンを選ぶ

d0174983_13201232.jpg


 ③ 選択した画像を 配置したい位置に ドラック&ドロップ。
    配置は 作業中何度でも変えることが できます。

d0174983_13222926.jpg
 

 上記 植物の画像のように 角を丸くできますし、
 それぞれの枠の中で 画像を動かすこともできますので
 面白い表現が できるような気がします。

 わかりやすくするために 説明画像の明度を落としていますが、実際は 明るい色をしています。

d0174983_13253956.jpg

 
by saint-arrow-mam | 2015-06-28 06:00 |   パソコン・スマホ | Trackback | Comments(10)

SPINGLE MOVE


 気に入っていた 黒いウォーキングシューズを履きつぶしてから はや2年。
 ずーーーーーーーーーっと 次の黒いウォーキングシューズを探しています。
  (ちなみに 早朝のウォーキングは ランニングシューズを履いています)
 
 希望するウォーキングシューズの必要十分条件は 長時間歩いても 足が痛くならない フラットなシューズ。

 かといって
  旅行にも 履きたいので 「ランニングシューズ」の類で ラフすぎるシューズは ×
 それに
  オバチャンが履いている 「ウォーキングシューズ」の類で 幅広のダサいシューズも ×
 かといって
  若い人が履いている 「スニーカー」の類で 布製のスポーツシューズも ×
 それに
  黒一色の 「カジュアルシューズ」の類で デザインレスのシューズも ×

 悩んでいたところへ 
 ブロ友さんが SPINGLEというメーカーのウォーキングシューズを紹介してくれました。

 ブログで拝見した限りでは 外観も雰囲気の良いシューズでしたので
 サイトで その商品を扱っているお店を探すと 
 なんと すぐ近くの「ららぽーと」の中にありました。

 早速出かけて ためしに履かせてもらうと 
 実に しっくりと足にフィットして 底部分も優しく反発してくれるような感触です。

 やったあ!!  やっと出会えた!!

d0174983_159046.jpg

 中国製やベトナム製の靴が多い中で SPINGLEは made in Japan、
 しかも 1足1足 手作りで作っているという 広島県の企業ということで
 これも 決め手となりました。

 灯台下暗し。
 有名なシューズメーカーが広島にあるとは 全く知りませんでした。

 靴慣らしが必要でないほど フィットしている気がしますが 
 旅先での靴擦れほど 哀しいものはありませんので、
 お天気の良い日に 少し履いてみようと思います。
by saint-arrow-mam | 2015-06-27 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(6)

生き物を飼う

 保育園で飼われている 水槽の魚やザリガニに 興味を持ち始めたkoharuに 
 ジージが 金魚を飼ってやりました。
 旅行に行くときに困るので ペットは飼えない と ずっとあきらめていたのですが、、、、。

 でも 毎日 保育園から帰ると 真っ先に金魚鉢の前に行き、
 エサをやりながら 「どうじょ(ぞ) おあがりくだしゃ(さ)い」 というkoharuを見ていると
 たとえ 小さな金魚であっても 生き物がいると反応が違うなあ思います。

d0174983_15265776.jpg


 でも 定期的に 水を換えたり、水槽を掃除したり、
 エサを与える以外にも しなければならないお世話がありますが 
 それは だれがするのでしょうか?(笑)
by saint-arrow-mam | 2015-06-26 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(6)

タグボートの便利グッズ

d0174983_13312593.jpg 


タグボートに ぶら下がって揺れている 短いしっぽ。

ストラップにしては 地味でしょう、、、、

これ なーーんだ?





d0174983_13192439.jpg


タグボートのイヤホンジャックに差し込んであります。

ということは これがあれば 音が良く聞こえる? 

いえいえ そうではありません。



 

 実は これは 小さな スタイラスペン なのです。

 キーボードには 純正のスタイラスペンが収納できるようになっているのですが、
 タブレットとして単独で使用するときには タッチパネルに手でタッチしなければなりません。

 ところが 小さな画面に 指先でタッチするのは 非常に難しく
 「シャットダウン」しようとして 「再起動」をタッチしてしまったり、、、。

 かといって タグボートと別に スタイラスペンを持って歩くのは不便だし、、、と悩んでいましたら
 タイムリーなことに N電気店が プレゼントしてくれたのが これです。 

d0174983_13174232.jpg

タブレットは 静電気の変化を検出するために、
プラスチックのスタイラスペンなどには全く反応せず
静電容量式のタッチパネルで使うスタイラスペンには、
手からペン先まで通電する仕組みが必要です。

そこで このスタイラスペンは 
導電性のある素材をゴムに練り込んで 
導電性を持たせているようです。


 全長 50mmのミニサイズですが
 結構使い勝手が良くて 私的には 久々のヒット商品です。
  
by saint-arrow-mam | 2015-06-25 06:00 |   パソコン・スマホ | Trackback | Comments(2)

独り臨託スタート

 Shinpapaが帰広し 独り臨託となりました。

 広島に帰れば ゴルフの予定がいっぱい詰まっているShinpapaに比べて
 東京に残った私には何も予定がありません。
 
 ただ、パソコンの中に残っている 6月の画像を整理してみると 
 いかに ダイエットに程遠い生活をしていたか、、、。

 留守の間に 結果にコミットしようと思います。
d0174983_22565272.gif

  <Shinpapaお気に入りの イタリアンレストラン 「Trattoria BOSSO」 で>
d0174983_22482017.jpg

  <ウォーキングの帰りに 門前仲町の 「王将」 で>
d0174983_22491218.jpg

  <シューマイで有名な 有楽町の 「小洞天」 で>
d0174983_22501754.jpg

  <呑み助に付き合って 居酒屋 「なんで、や」 で>
d0174983_22504433.jpg

 体重が増えて 
 元に戻らないまま また増えて
 少し戻って また増えて、、、

 懲りずに 同じことを繰り返して 私の人生は終わるのでしょう。
by saint-arrow-mam | 2015-06-24 06:00 |   外食の部 | Trackback | Comments(6)

ハレの装い

 梅雨の晴れ間、青空をみていると、、、、
d0174983_20552873.jpg

 先日のマグリットの作品を思い出しました。
d0174983_20381728.jpg

 似たような画像加工がしてみたい、、、と考えた結果です。
d0174983_20525644.jpg

 あれこれ作業をした割には 何の意味もありません。(笑)
by saint-arrow-mam | 2015-06-23 06:00 |   パソコン・スマホ | Trackback(1) | Comments(10)

井の頭公園 (2)

 
 井の頭自然文化園(動物園)の一角に 彫刻園があり
 北村西望の使った住居兼アトリエをはじめ、作品所蔵の彫刻館AとB、(いずれも無料)
 さらに屋外に多くの作品が 展示されています。
d0174983_154278.jpg


 長崎平和公園内にある「平和祈念像」の作者として知られる北村西望ですが
 彫刻館には大きな原型作品が 展示されていて その迫力に圧倒されました。
d0174983_14222457.jpg

 動物園と彫刻家アトリエというのは 奇妙な組み合わせなので調べたことろ

 平和祈念像の最終的な原型制作のために、大きなアトリエが必要だった西望が
 自然文化園の一角の土地借用を 都に求めたところ、
 都の出した条件が、建設したアトリエと平和祈念像の原型などを 後で 都に寄付することだったようです。

 一部撮影が制限されていましたが

 << 笑う少女 >>
d0174983_15265229.jpg

 << 若き日の母 >>
d0174983_1527397.jpg

 << 将軍の孫 >>
d0174983_1528438.jpg

 特に 「将軍の孫」という作品は 亡父と 箱根彫刻の森美術館で見たことを 
 昨日のことのように覚えているほど 印象深い作品です。

 長崎出身の 北村 西望の作品を 思いがけず 井の頭公園で見ることができたことは 
 とてもラッキーだったと感謝しています。 
by saint-arrow-mam | 2015-06-22 06:01 |   美術・スケッチ | Trackback | Comments(8)

井の頭公園 (1)

 東京都の6庭園には入っていませんが お江戸では有名な「井の頭(いのかしら)公園」へ。

d0174983_227132.jpg

 緑の美しい園内はとても広く 賑やかな吉祥寺の駅周辺にあるにもかかわらず 
 都会の喧騒から隔離されたような イメージです。
d0174983_2215275.jpg

 池には 白鳥ボートが浮かび 噴水も、、。
d0174983_22163985.jpg

 「お茶の水」という地名の由来になった湧水は 公園内にあり コンコンと湧き出ています。
d0174983_22184318.jpg

 公園は無料ですが、園内に動物園 (有料 400円) があります。

 アジア象の「はな子」は 戦後日本に最初にやってきた象で、御年68歳。
 国内の動物園で飼育されているアジアゾウの中では 最高齢です。 
d0174983_22292724.jpg

 園内には 山野草の花壇もあり、四季折々の花が楽しむことができます。
    左; トラノオ   中; 半夏生   右; ホタルブクロ
d0174983_22311213.jpg

 池では 外来種による生態系の変化を防止するため
 在来種を保護する運動が 盛んに行われており 
 この日も外来種の魚を駆除していました。
d0174983_22343060.jpg
 
 時間が経つにつれて ドンドン人が増え、
 帰る頃には家族連れでいっぱいになりました。
d0174983_2236481.jpg


                                井の頭公園 (2)へ続く
by saint-arrow-mam | 2015-06-22 06:00 |   庭園に行こう | Trackback | Comments(0)