<   2016年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

庄原 2016春

 庄原で温泉に入り、アルコールをしこたま注入し、ご馳走を食べて、
 テレビで 3人でカープの応援をする、、、

 私にとって It's Hiroshimaです。
d0174983_19483545.jpg

 Shingranmaが すっかり元気になりました。
by saint-arrow-mam | 2016-03-31 19:52 |   庄原・安芸太田 | Trackback | Comments(8)

帰省中

 昨日 帰広しました。

 今月の中旬に 私が koharuを連れて帰広した後、
 甥と姪(Shingranmaには孫)が 春休みになったので、
 それぞれ別の日程で 広島に来たそうで Shingranmaが すっかりバテテしまいました。

 前回は持って帰るどころではなかった タグボートとオカリナ
 トレーニングジムのシューズとトレーニングウェアを 持って帰りました。
d0174983_11213517.jpg

 お江戸より肌寒く感じる 広島ですが、
 カープの調子もよく 心が解放されるきがします。
by saint-arrow-mam | 2016-03-29 11:24 |   日々是好日 | Trackback | Comments(7)

トレスカリーニ in TOKYO

 昨年夏にイタリアに行ったときに ローマでのフリータイムに  「Tre Scolini」というお店に行きました。

         ローマ観光 2日目 (フリータイム 午後編)

 その時に マネージャーが 「日本に支店があるので行って見てよ」と 名刺をくれました。
d0174983_1772873.jpg

 これまでは 何かのついでに行けたらいいなあ、、という程度だったのですが
 東京にいなければ 行くことはできないので 思い切って 行ってみます。

 お店があるのは 大崎。
 豊洲 〜 (地下鉄)〜 有楽町 〜 (JR山手線)〜 大崎

 駅前には いくつも大きな商業ビルが建っていてその中の一つに 入っています。
d0174983_16542264.jpg

 お店に入ると 店員さんは イタリア人の男性1人、、、
 もちろん 流暢な日本語を話します。(笑)

 イタリアのお店でもらった名刺を見せて話をすると 事情はよくわかっているようで
 サービスしてくれるという 飲み物のリクエストを聞いてくれました。

 そこで 私はスプマンテ、Shinpapaは ガス入りのミネラルウォーターをお願いしました。
d0174983_16571679.jpg

 早い時間だったので 広い店内に お客さんの姿はまばら。

 でも これで経営が成り立つのかなあ、、、、と ちょっと不安に 。
d0174983_16584517.jpg

 「ローマのお店で とてもブルスケッタが美味しかったのよ」 と話して
 メニューにはない 「ブルスケッタの盛り合わせ」を 注文。
 でも これは 正直、似ていて非なるものでしたけど、、、、。

 鶏肉に添えてあるトマト料理は 抜群に美味しかったのですが、、、。
d0174983_16595182.jpg

 調子に乗って バカの一つ覚えの 「ビーノ ビアンコ デッラ カーサ プレーゴ」 と頼むと
 店員さんが 「よく覚えましたね!! それは イタリアではウケたでしょう?」と言ってくれて
 しばし イタリアの話で盛り上がりました。

 イタリアでは 料理の量が多くて 食べることができなかったドルチェを最後に注文。
d0174983_1725560.jpg

 最後に 「ヴォーノ?(美味しい?)」と聞かれ  もちろん「ヴォーノ」と答えました。

 昨年の夏の事なのに、ずっと昔の事のように感じるイタリア旅行ですが
 このお店に来て 彼と話すことで 懐かしく思い出しました。

 もう一度、、、行けるといいのですが、、、。
by saint-arrow-mam | 2016-03-27 17:19 |   外食の部 | Trackback | Comments(2)

黒田清輝展・VOCA展 

 上野の美術館のハシゴ、、、、お江戸でしかできない 贅沢な時間を過ごします。

 <国立博物館>

d0174983_15551757.jpg

 今回、ネットで 「黒田清輝展」のお花見チケットを 購入しました。
 同じ値段で 4月5日までなら2名が入場できて、それ以降は1名、、というユニークなチケットです。
d0174983_15512356.jpg

   << 黒田清輝展 >>

d0174983_1559529.jpg

 有名な作品はもちろんの事、若い彼がフランスで絵の勉強をしていた時の初期のデッサンから
 日本に帰ってから58歳で亡くなるまでの晩年の作品まで 時系列で展示してあるので
 非常に見ごたえがありました。

 黒田清輝に影響を与えた画家のすばらしい作品や フランスで一緒に学んだ友人の作品、
 影響を受けた後輩の作品などを 黒田の作品と比較しながら見ることができる良い企画だったと思います。
d0174983_1623715.jpg


 館内のロビーから 桜の大木が見えるのですが、
 計算された配置で まるで一幅の絵のように感じます。
d0174983_163293.jpg

 また 普段は一般開放されていない庭園が この時期解放されています。
d0174983_1642677.jpg

 樹齢何年なんだろうと思うくらいの 桜の巨木が 何本もあります。

 指定された場所での飲食は可能なので、 ここで持ってきた軽食を広げます。
 私にとって 久々の至福の時間、、、、持ってきたのは ほんの軽食ですが 雰囲気はご馳走です!!
d0174983_1655741.jpg


 < 上野の森美術館 >

 芸大の学生たちの大きな作品が 野外に展示されているのをながめながら 移動します。
d0174983_1618348.jpg

  < VOCA展 >

 「VOCA展」は、平面美術の領域で国際的にも通用するような将来性のある
 若い作家の支援を目的に1994年より毎年開催している美術展です。

 なかなか見るチャンスがない若い人の作品ですが、
 見るものに パワーを与えてくれるような作品ばかりでした。
d0174983_16223212.jpg


 寄り道せずに 豊洲に戻り、オカリナの先生のライブに、、、。

 先生は フルートの講師もなさっているので 
 今回のライブではオカリナではなく フルートを演奏されました。
d0174983_1626326.jpg


 そして、、改めて、、地下鉄に乗って、、、。
by saint-arrow-mam | 2016-03-27 17:18 |   美術・スケッチ | Trackback | Comments(0)

上野動物園

 3連休の2日目(20日)に お泊り臨託をしたkoharuを 
 3日目(21日)の朝、上野動物園に連れて行きました。

 朝から上野は 大混雑。
 動物園の入園券を買うにも 長蛇の列です。
d0174983_17535478.jpg

 パンダも寝たまま、ライオンも ゴリラも朝からやる気がなく
 辛うじて、ゾウと猿が 元気よく動いているだけです。
d0174983_17545856.jpg

 朝ごはんを しっかり食べてきたkoharuですが、
 動物を見るときには それほど興奮することはなく
 目を輝かせていたのは お弁当に作ってきた おむすびをパクパク食べるときでした。

 いかなる時も お弁当第一のkoharuです。(笑)
d0174983_17572274.jpg

 上野動物園の入口にある 小さな遊園地。

 乗り物が すべて100円という良心的な遊園地なので
 ジージもバーバも久しぶりに、koharuと一緒にあれこれ乗りました。
d0174983_185521.jpg

 帰りに 浅草に立ち寄り、スーパー銭湯に。

 自分の事を 「温泉女子」だと いうほど お風呂が大好きな koharuが
 ハイテンションで 何度も入浴。

 楽しいけれど 飛び散る花粉に苦しんだ 春の一日でした。
by saint-arrow-mam | 2016-03-22 14:15 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

清澄庭園の水鳥


 清澄庭園には 毎年 時期に行くと出会う鳥がいます。

 そして その数も半端ではないくらいたくさんいます。
d0174983_17172348.jpg

 キンクロハジロ ♂
d0174983_1718764.jpg

 キンクロハジロ ♀
d0174983_17183069.jpg

 ホシハジロ
d0174983_17185011.jpg

 今年は アオサギがいませんでしたが
 代わりに 岩の上の「亀の三連符」 が愉快でした。
d0174983_17211840.jpg

by saint-arrow-mam | 2016-03-21 17:22 |   野鳥・水鳥 | Trackback | Comments(0)

お花見 in 清澄庭園

 桜の開花宣言が発表された お江戸ですが、
 豊洲界隈の桜の木は まだまだ 蕾の状態です。
   (ちなみに お江戸の基準木は 靖国神社にあるようです)
d0174983_15295825.gif


 好天に恵まれた 日曜日です。
 ウォーキングを兼ねて 「清澄庭園」へ。
d0174983_1524266.jpg

 フキノトウも 大きくなっています。
d0174983_15251872.jpg

 この時期、「梅」には遅いし、「桜」には早いし、、、、と思っていると
 なんと 「杏子(アンズ)」の花が 満開!!
d0174983_15263258.jpg

 メジロとアンズのコラボ。
d0174983_1527252.jpg

 うむ、花見のシーズン到来でござる。
d0174983_15284317.jpg

by saint-arrow-mam | 2016-03-20 15:34 |   庭園に行こう | Trackback | Comments(2)

築地 かとう

 4月に 広島のShinpapaのゴルフ仲間 3人が上京することになりました。

 今までに 仕事で上京したことはあるという3人ですが、
 観光らしい観光をしたことはないそうですので、
 ユニークな お江戸を紹介しようと  
 「亀戸餃子」を始め 「寄席」「相撲部屋の朝稽古」「ニューハーフのお店」など いろいろ計画しています。

 その一つが 築地での朝食。

 築地で お寿司や天ぷらを食べるのも もちろんよいのですが、
 「朝食」なので、煮魚や 焼き魚を選択することができる お店へご案内しようと思います。

 それで 口コミその他で調べたお店の中から 下調べを兼ねて 「かとう」というお店へ。
d0174983_17193740.jpg

 お昼時の築地は ガイドブックや外国人に人気のあるお店には長蛇の列ができていますが
 地味な「かとう」には 行列はありません。

 といっても 店内は満席です。
d0174983_17195165.jpg

 お店のオネエさんの感じが良く、値段も手ごろなので このお店を第1候補に。
by saint-arrow-mam | 2016-03-19 13:48 |   外食の部 | Trackback | Comments(2)

啓翁桜


 マンションのロビーに 「桜」の花が 登場しました。
d0174983_13272895.jpg

 河津桜とも寒緋桜とも 蕾のかたちが違います。
 
 「啓翁(けいおう)桜」 という種類だそうです。
d0174983_13283864.jpg

 色も淡く、ソメイヨシノのような桜独特の香りがありませんが
 「コデマリ」とともに 充分に 春らしさを感じることができる演出です。
by saint-arrow-mam | 2016-03-18 13:32 |   日々是好日 | Trackback | Comments(6)

ビストロ グラン ソレーユ

 お江戸で暮らすようになって 旅行が縁で お知り合いになった Kさんご夫婦。

 今までも 時々 ご一緒にお食事をしていたのですが、
 今回は お住まいになっていらしゃる 西荻窪へお邪魔して ご一緒にランチをしました。

 西荻窪駅の駅前商店街では マスコット?のピンクの象が有名だそうで
 大きくて置き場所がないということで アーケードに ぶら下がっています。(笑)
d0174983_14485242.jpg


 連れて行っていただいたのは 駅から歩いて数分のところにある 「ビストロ グラン ソレーユ」
d0174983_145252100.jpg

 ランチのコース料理ですが これなら高級住宅街のマダムを満足させるであろうという 
 一品一品が 洗練されたコース料理でした。
 
 何しろ 目で楽しむこともできるうえに 家庭では真似ができない 手の込んだ料理の数々、、、
 上手く表現できないのですが、どの料理も濃厚で、うまみが凝縮されており
 豊洲の近くにあれば 週一でも通いたいお店です。

d0174983_14574750.jpg


 豊洲 〜 有楽町 〜 東京駅 〜 荻窪 〜 西荻窪

d0174983_1522366.gif

 ビストロ グラン ソレーユ

 東京都杉並区西荻北3-9-13  地図
   03-6913-8787

 LUNCH 11:30~15:00(L.O14:00)
 DINNER 17:30~22:30(L.O21:00)
by saint-arrow-mam | 2016-03-14 15:08 |   外食の部 | Trackback | Comments(8)