<   2017年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

クイズdeゲット


 JTBのカードは 旅行代金に応じてポイントが貯まるシステムになっていて
 ポイントが貯まると 次の旅行代金に充当することができます。
 
 旅行をする以外にも 旅行冊子に写真を採用されると5,000ポイントもらえたり、
 (私は経験がありませんが)HPに旅行記を応募して 積極的にポイントをもらう方法もあります。

 さらに HPで紹介されている「キャンペーン」でも ポイントがもらえるのですが、
 ツアーを調べるときに表示される画像に ワンクリックするだけで なんだかチビチビと貯まっているようです。

 普段、自分のポイントの収支を わざわざ見ることはありませんが、
 5月と6月の結果を見ると 旅行以外に「キャンペーン」で1、725ポイントもらっていました。

d0174983_22452717.jpg

 実はこの中の「法則クイズ」というのは
 「クロスワードパズル」や「四字熟語クイズ」など JTBが出題するクイズのひとつで、
 簡単な問題の時には正解者が多いので 50ポイント、難しい問題の時には正解者が少ないので1,000ポイントもらえます。

 5月の問題は ちょっと難しかったので 1,000ポイントゲットできたので ちょっとラッキー!!

 今回(7月)の問題は 下記のような「クロスワードパズル」です。

d0174983_22460942.jpg
 今回は すごく簡単だったので 50ポイントだと思いますが、
 パズルやクイズが好きな私には 遊ばせてもらえる数少ないキャンペーンです。


by saint-arrow-mam | 2017-06-30 09:08 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(4)

泡のお風呂


 植栽の中で見つけた 白い泡
 これは アワフキムシの幼虫が せっせと空気を吐き出して作ったです。
d0174983_13523384.jpg
 

 アワフキムシの白い泡を見ると思い出すのは 
 在職中に とあるユニットバスのメーカーの新商品発表会に行ったときに聞いた話。

 『アワフキムシの泡は 空気の層なので、保温性が高く外気温の変化に耐えられる。
 さらに 泡が割れるときに出る超音波で、洗浄力が生まれる。
 そこに着想を得て 泡のお風呂であれば 子供がバスタブに落ちても溺れないし、
 保温性は高いし、せっけんを使用しなくても身体がきれいになる、、という新しい浴槽を考えている。』

 当時の私は 大手メーカーが未来の浴槽を考える際に
 小さな昆虫にヒントをもらっていることを 面白く思っただけでしたが、
 「アワフキムシ」でググってみると 記憶していた話は概ね間違いではないようです。 

アワフキムシの幼虫の排泄液の中には、虫体の分泌腺から分泌された蝋(ワックスエステル)と繊維状のタンパク質が溶け込む。蝋は排泄液中のアンモニアと反応してケン化反応を起こし、アンモニウム石鹸を生じる。幼虫の気門の先は尾端でシュノーケル状になっていて腹部を伸縮させることによって、空気をスポイトのように吸い込んだり吐き出したりすることができるようになっている。排泄液が界面活性剤であるアンモニウム石鹸によってあわ立ちやすくなると、幼虫は尾端を液面の外に突き出して空気を吸い込んでから液中に尾端を引き込んで空気の粒を吐き出すという運動を繰り返し、排泄液を泡立てていく。最終的に排泄液は白く泡立った粘度の高い泡の塊となる。
d0174983_16061983.gif

 
 そういえば ハンドソープも ボディソープも 洗顔石鹸も 浴室やトイレの洗剤も
 キッチンの漂白剤も 窓掃除の洗剤も、、、、 
 今は 全部 
 
 「アワフキムシ」が ビックリするかな?  

by saint-arrow-mam | 2017-06-29 08:48 |   ノスタルジー  | Trackback | Comments(6)

QUICK DRAW


 QUICK DRAW という面白いサイトを 知りました。

 与えられたテーマの絵を 20秒間で描くと、AIが描いた絵がなんであるか 当ててくれます。
 描いている途中でも AIが判断して 次々にとんでもない答えを出すので
 「なんでやねん」と突っ込みながら 描いてます。
d0174983_08512350.jpg

 最初の画面の「Let's Draw!」をクリックすると

d0174983_20063255.jpg

 お題が出てきますので、「Got It!」をクリックして 絵を描きます。
 時間切れ、あるいは正解になると 画面が自動的に次々に変わります。
d0174983_20063755.jpg
 
 ○(マル)ばかり描いて、不正解になったお題が これ。
 ブルーベリーって どうやって描けばいいんだろう?
d0174983_20064592.jpg

 お題の英単語がわからなければ 調べてから描き始めればよいので 単語の勉強にもなります。

 私の場合、絵が下手な上にマウスで描くので 殆どが意味不明な絵になりますが
 簡単な形状のお題では 途中で、すぐに「Oh I know, it's knife!」という文字が現れ、
 (正解だったので)画面がすぐに消えてしまい 描き足すこともできません。

                           私の下手な絵   ↓
d0174983_20160048.jpg
 
 終わりになると 自分が画いた絵が10枚程度まとめて出てくるのですが、
 あまりの傑作に 笑えます。

by saint-arrow-mam | 2017-06-28 08:57 |   パソコン・ソフト | Trackback | Comments(2)

医者通い

 
 還暦を過ぎたので 無理をせず、体調に気を付けているつもりなのですが 
 それでも 身体のあちこちにガタがきています。

 これから先、年齢を重ねるにつれて 免疫力が落ちて健康維持が難しくなると思うので、
 今は 悪化して慢性化しないうちに 早め早めに病院へ行こうと考えています。
d0174983_08022299.gif
   << 皮膚科 >>

d0174983_19145683.jpg ほぼほぼ 治っていると思っているのですが、
 何かの拍子に 赤くぽつぽつと出てくる 「アナフィラクトイド紫斑」。

 発病して すでに8か月になりますが
 「紫斑が消えるまでは 月に一度、尿検査と血液検査を続けましょう」 と
 お医者様から なかなか無罪放免にしてもらえません。

 でも 大学病院は完全予約制なので 診察で待たされることがないことが救いです。
 



   << 整形外科 >>

d0174983_19150042.jpg 1万歩以上歩くと 踵が痛くなり、一旦痛くなると休んでも治らず、
 椅子から立ち上がるたびに 悲鳴を上げています。

 ブログを振り返ると 2010年にも 同じ「足底腱膜炎」に罹っています。
     http://runslowly.exblog.jp/12183313/

 ストレッチを行い、週2回、足裏のマッサージに通っていますが、なかなか治りません。
 しかも 右足だけなので 現在、歩き方が非常にになっています。


    << 耳鼻科 >>

d0174983_19150338.jpg 花粉症の時期になると 耳の中まで痒くなるので 綿棒を使う回数が増えます。
 その綿棒で外耳道を傷をつけたままプールで泳いだので 雑菌が入って「外耳道炎」に。

 病院では 1日おきに耳の中を 消毒薬でザーザーあふれるほど洗われるのです。
 耳の中が大洪水になると 痛みはないのですが、不気味な音がして気持ちの悪い治療なので、
 通院するのが苦になっています。 


d0174983_08022299.gif
 来週から、「歯」の定期検診と治療が始まる予定なので、医者通いがさらに忙しくなります。
 あ~~
 


by saint-arrow-mam | 2017-06-27 08:56 |   健康 | Trackback | Comments(4)

6月の外食


 今月のShinpapaは 上京して来るなり、「あれが食べたい、これが食べたい」 と やたら食欲旺盛。
 私に対する料理のリクエスト以外にも、「あれを食べに行こう、あの店に行こう」と に対して いつも以上に積極的で
 高齢者らしからぬ 成長期を迎えてしまったようです。

 あえてプラス思考で考えれば、彼が元気な証拠ではありますが、
 それに付き合っていると 私の体重が 際限なく増えてしまうので
 朝は 果物もスムージーもやめて シリアル50gだけにしていました。

 外食が多かった分だけ、今月はPCの中に 画像がいっぱい残っていました。
d0174983_10343192.gif

 << すきやばし次郎 豊洲店 >>

 テレビで 何度も紹介されるので、最近では 11:00になると すでに20人近くが並んでいて
 開店してすぐに 「満員御礼・本日は終了しました」の札が出されてしまいます。

d0174983_21072507.jpg


 << 焼肉 TORAJI >>

 〝1万円以上食べたら 3000円引き” というクーポンを使って 2人で贅沢をしました。
 いつもとは違い、値段が良い肉を食べたのですが、結果、私にでもその違いが判るくらい
 お肉のも違いました。
d0174983_21073443.jpg


 << サイゼリア >>

 Shinpapaが大好きなフォカッチャ&アイスクリーム。
 幸せそうな顔をして食べるのを見ながら 私はプロシュートを肴にワインを呑んでいます。
 
 きっと ほぼほぼの夫婦は 逆だろうなあ。
d0174983_21074259.jpg


 << 大山地鶏 >>

 ちょこっと飲む時(食べる時)には 都合の良いお店だったのですが、7月20日で閉店することになったそうです。
 豊洲の外食産業は 過酷な競争を強いられていて、飽きられてしまうと 経営が成り立たたず 撤退せざるを得ません。

 「勝ち組」「負け組」がはっきり分かれる 厳しい業界ですね。

d0174983_21075171.jpg


 << コメダ珈琲 >>

 買い物帰りには スタバに行くことが多いのですが、たまにはコメダにも、、、。
 新聞や雑誌が多いので 会話もないまま、長い時間を過ごします。
d0174983_21075699.jpg


 << 芝蘭 >> 

 四川料理なので辛いのですが、いつもお願いして 辛さを押さえてもらいます。
 家から歩いて5分にある商業ビルの1階。

 お店のロケーションや雰囲気から考えると 普段着で行くようなお店ではないのに 
 いつも 普段着にサンダルばきで ふらーーっと行ってしまい、後悔してます。

 この日は 知人と一緒だったので少し多めです。
d0174983_21162363.jpg


 これだけ食べて、体重が1kgしか増えなかったと 虚偽の申告をして Shinpapaが 帰広しました。
 

by saint-arrow-mam | 2017-06-26 10:51 |   外食の部 | Trackback | Comments(4)

今、流行りの漢字ドリル


 本屋さんの参考書コーナーに置かれている ワゴンに
 子供たちが集まって ワイワイ言っています。

 「何の本?」と子供たちに聞くと 
 笑いながら「今、流行っている漢字ドリルだよ」といいますが、、

d0174983_12191044.jpg

 う、 う、 うんこ ????

 手に持って 中を見ると、、

 書き取りをする文章のすべてに 「うんこ」がでてくるんです。

d0174983_11083399.jpg

d0174983_11083662.jpg

d0174983_11083945.jpg

 たしかに 子供にはウケるでしょうが、これで漢字を覚えることができるのかなあ。

 2匹目のドジョウを狙う輩が 現れなければいいのですが、、、。

by saint-arrow-mam | 2017-06-25 12:31 |   暮らしの手帳 | Trackback | Comments(4)

「梅雨」<「夏」


 最高気温は30℃、青い空にぎらぎらとした太陽を見ると すでに「梅雨」というより「夏」。
 私流に書くと 「梅雨」「夏」 です。
d0174983_18191620.gif

 夏本番 その1

 目にする花も 「アジサイ」の淡い花色から 
「アメリカンデイゴ」や「ノウゼンカズラ」などの 燃えるような赤い色になりました。
d0174983_18221349.jpg

d0174983_18201748.gif

 夏本番 その2

 G(ジム)・T(図書館)・S(買い物)生活に 変わりはありませんが
 日に何度も着替えをするので、タオルを含めて洗濯物の数が非常に増え、
 日に2度から3度、大きなヤカンで 麦茶沸かしては冷やし、
 春先に作っておいた 素麺用の干しシイタケが 早くも底をつきました。
d0174983_18201748.gif

 夏本番 その3

 都議会議員の選挙カーが声を張り上げ、ひたすら名前を連呼。
 それがマンションに反響して あまりに煩いので 窓を開けることができません。
d0174983_17543225.jpg

d0174983_18201748.gif

 夏本番 その4

 夏の風物詩、今年もマンションのロビーに 七夕飾りが出現。
 子供たちのかわいい願いごとに紛れて 私も書かせてもらいました。
d0174983_17543535.jpg

 、、、、、何を願ったか?

                 「カープ 日本一」です。

by saint-arrow-mam | 2017-06-24 18:30 |   日々是好日 | Trackback | Comments(2)

那須高原の宿 『ウェルネスの森 那須』


 以前宿泊した 草津温泉の『木の葉』 が リーズナブルな割にサービスが良かったので
 草津と同じ会社が経営する ホテル『ウエルネスの森 那須』にしました。
d0174983_19015149.jpg

 那須にあってゴルフ場が 付属していることも都合がよく、(ゴルフができると 申し込み時には思っていたので、、、)
 平成の森にShinpapaを案内するにも 乗馬するにも アクセスがよいのです。
d0174983_19424576.jpg


 このホテルには 
「オリエンタルゲストルーム」「ヨーロピアンゲストルーム」「ロイヤルガーデンコート」の3種類のゲストルームあり
 それぞれ価格も テイストも 異なるのですが、
 今回は JTBさんが「オリエンタル館」の価格で「ヨーロピアン館」にグレードアップしてくださいました。
d0174983_19582513.gif
 「ヨーロピアン館」の調度品は ロビーから室内まで とてもクラシックな雰囲気で 
 照明器具を含め重厚感があります。
d0174983_19015522.jpg

 ドア越しに中をのぞけるようになったワインセラーなど 心憎い演出もあり、
 どこを写しても SNS映えしそうな雰囲気があります。
d0174983_19021325.jpg

 ちなみに 宿泊した部屋は 最上階の6階の角部屋。
d0174983_19095034.jpg

 ドアを開ける瞬間から どんなお部屋だろうかと ワクワク。
d0174983_19224456.jpg

 床は テラコッタタイル張り。
 その上に 英国製の敷物と家具が どーんと置かれているので
 マナーハウスのようにシックな色合いで 落ち着きがあります。
d0174983_19225120.jpg

 暖炉やライティングビューローも 雰囲気づくりのために 良い仕事をしています。
 
d0174983_19225634.jpg

 窓の位置、高さ、建具の縦横比率ともに 日本の標準仕様とは異なるので
 部屋の中にいると 海外にいるかのような錯覚をします。
d0174983_19475738.jpg

 廊下のしきりのアールの造作壁や、水回りのアンティークタイルなど 細かい配慮がされています。
d0174983_19310519.jpg

 洗面台には クラシカルな水栓が使われており、水とお湯の混合水栓ではありませんが 雰囲気を重視しており、
 トイレには 最新のウォシュレットが またタオルのハンガーには 温風の通った乾燥パイプが使われるなど 機能を重視。
 その 相対する2つの兼ね合いも 良く考えられています。
 
 
d0174983_19450295.jpg

d0174983_19231064.jpg

 コーヒーミルとコーヒー豆が用意されているので カリカリ、、、
 でも、私としては ここには 美味しいイングリッシュティーが欲しかったなあ。(笑)
d0174983_19461787.jpg

 部屋にも 明るく開放的なお風呂がありますが、温泉ではありません。
 
 ホテルには 温泉かけ流しの貸切り風呂が5つあり、空いていれば予約して無料で使えます。

d0174983_19472732.jpg

 お風呂上りには ヤクルトや アイスクリームが、用意されていますが
 これは 草津のホテルと同じなので 感激は半分だった、、といったら贅沢でしょうか?
d0174983_19474809.jpg
 2泊しても 夕食のメニューは 全く異なるメニューに変えてくださいますし、
 レストランの席も窓際の 眺めの良い席を用意してくださいましたし、
 アロマテラピーの技術も高かったし、スタッフの感じも良く、、、満足度の高いホテルでした。
d0174983_19582513.gif

by saint-arrow-mam | 2017-06-22 20:37 |   関東地方 | Trackback | Comments(6)

那須高原 3日目


   スマホのピンポイント天気予報を 何度確認しても 終日 
         「雨」 「雨」 「雨」
d0174983_09084989.gif

 ゴルフをする予定だったのになあ。
 お部屋からゴルフ場が見えるのは この場合「酷」です。(笑)
d0174983_09082393.jpg

 朝食後、「貸切り風呂 〝凜”」へ。  (画像は 初日に写したものです)
d0174983_09082773.jpg

 あっ そうだ、、、持って行こうっと 昨日飲めなかった 残りのワイン!!
d0174983_09083063.jpg

 雨のゴルフ場には人影がなく 窓をフルオープンにしても大丈夫。
 
 良く冷えたワインが とても美味しい、、、。
d0174983_09083355.jpg

 JTBを通しているので チェックアウトが12時まで延長されていますが、
 10時過ぎに 雨が小降りになったので もう帰路に着くことにしました。
d0174983_09084242.jpg

 途中の道の駅で、「蕗」と「ソラマメ」を購入。
 もっと買いたかったのですが、新幹線に乗って帰るので さすがにちょっとなあ。
d0174983_09083794.jpg

 もう一度 那須のアウトレットに行き 家族へのプレゼントなどを買って、お昼を食べて、
 ガソリンを満タンにして(700円ちょっと)那須塩原駅へ。

 予定より1時間早い新幹線にチケットを変更して 東京へ戻りました。
d0174983_09084568.gif

 帰宅後 椎茸を煮て、蕗を煮て、ソラマメを茹でて、薄焼き卵を焼いて、質素に お素麺で夕食。
 当分の間、禁酒&ダイエットに専念します。
d0174983_21395247.gif


   << 那須で見つけたマンホールの蓋 >>

d0174983_09510654.jpg


   << 風景印 >>
d0174983_17513887.jpg


by saint-arrow-mam | 2017-06-22 20:35 |   関東地方 | Trackback | Comments(0)

那須高原2日目 午後


 「アイランドホースリゾート那須」を出て、北上すること40分。
 こんもりとした緑の中を車で走り抜けると 気持ちが良いです。
d0174983_21162845.jpg

 向かった先は 「那須平成の森」。

 2016年に 私だけが来たときには ガイドウォークに参加し「学びの森」を歩いたのですが、
 今日は一般に開放されている「ふれあいの森」を歩こうと思います。

d0174983_21185358.jpg

 フィールドセンターで聞いたヒグマの情報に 少々ビビりながら歩きます。
d0174983_21163115.jpg

 最初は広い遊歩道なのですが、だんだん道幅が細くなります。
d0174983_21163403.jpg

 約1.5km登って 「駒止の滝瀑台」へ。
d0174983_21163884.jpg

 まっすぐに流れ落ちる滝ですが、力強さを感じます。

            

帰りは 往路より クマが出そうな森の中の道を下りますが
 本当に こんな簡単な「熊除けの鐘」でも 効果があるのかなあ?
d0174983_21164557.jpg

 うっそうとした森の中、、、、
 クマのうんちが たくさん見つかっている、、という危ない場所へ。
d0174983_21164774.jpg

 「熊が出たら、俺は必至で逃げるから お前も遅れずについてこいよ」というShinpapa。

 なんじゃそりゃ、、、
 しゃーない、大声で ♪♪ある日、森の中、クマさんに出会った♪♪ と歌いながら歩くか。
d0174983_21165288.jpg

 往復で 約1時間半。
 サラサドウダンツツジ(左)とベニバナニシキウツギ(右)が 
 競い合うように咲いている緑の中を クマに出会うことなく 無事 歩きました。
 
d0174983_21370803.jpg

d0174983_21395247.gif

 ホテルに戻り、「貸切り風呂 〝爽”」に ドボン。
 ゴルフ場が見える半露天風呂です。
d0174983_21582800.jpg
 お風呂上りに スーパーで買ってきたサクランボを部屋で食べたら、美味しいのなんのって。
d0174983_21371314.jpg

 ホテルのアロマテラピーで オイルを使ってマッサージをしてもらい うつらうつら、、、。
 普段とは 全く違う優雅な時間を過ごし 寿命が延びた気がします。

              HPより ↓
d0174983_21371717.jpg

 今度は 「貸切り風呂 〝耀”」に ドボン。
 狭いですが、バリアフリーの お風呂です。
d0174983_21582524.jpg
 湯上りに スーパーで買ってきた 茨城県限定のビールを。
 クハーーーー うまい!!
d0174983_21372098.jpg

d0174983_21395247.gif

 夕食は8時スタート。
 メニューは月替わりのようなので、連泊すれば昨日と同じ料理だろう、、と思っていたら、全く違うメニューだったんです。

 周囲の人は 昨日 私が食べたメニューだったので
 私たちのために 特別に別メニューを作ってくださったことがわかり 感激!!
d0174983_21472671.jpg

d0174983_21472993.jpg

d0174983_21473253.jpg

 昨日 キープしたワインを呑む予定が、すでにビールを飲んでしまっているので ペースダウン。
 少しワインが残ったので ボトルを部屋に持って帰ります。

 大浴場に入り、露天風呂で夜空を見上げると、、、星が見えない、、、
 そうか、明日は雨なんだね。

            HPより ↓
d0174983_21512191.jpg

 雨が降らなければ 明日はゴルフをする予定だったのですが、雨の場合はどうするか、、、
 考えていると 夜遅くなり ホテルサービスの「夜泣きラーメン」を食べに。
d0174983_21473750.jpg

d0174983_22124397.gif


by saint-arrow-mam | 2017-06-21 22:23 |   関東地方 | Trackback | Comments(4)