クルーズ3日目 大阪(1)


5:30
紀伊半島をぐるりと回ったあたりで 美しい朝日が昇りました。
朝日が 海に長い光の線を放つ光景を見るたびに クルーズの素晴らしさを感じます。
d0174983_08342505.jpg

よーーし 最初の寄港地は 食いだおれの 大阪やで!!
d0174983_08343942.png

神戸港は 亡父の船もよく入港しましたので 馴染みがある港ですが
天保山の客船ターミナルは 初めてです。
d0174983_08344475.jpg

7:00 モーニング・ストレッチに参加
ストレッチをしていると どんどん港が近づいてきます。
大阪では 私の部屋のある右舷側が着岸するので 港がよく見えます。
d0174983_08344895.jpg

8:00 天保山国際客船ターミナルに入港
岸壁では 学生らしき若者たちが 元気に演奏してくれています。
おおきに!!
d0174983_08400018.jpg

10:00 パソコンを持って下船します。
改めて 船首を見ると なかなかスタイルの良い形をした船です。
d0174983_08400728.jpg

インフォーメーションで 大阪の地下鉄路線図をもらって、WiFiブースで ブログをアップします。
50人くらいの人が すでにWiFiブースにいて 海外へメールや電話をしています。
乗組員にとっても 家族と繋がるために貴重なエリアなので 共有します。
d0174983_08401247.jpg

天保山公園のソメイヨシノが 満開です。
今年は桜が遅いらしく お陰で美しい眺めに間に合いました。
d0174983_08401803.jpg

天保山といえば 海遊館には何度か来ましたが 「大観覧車」に乗った記憶がありません。
d0174983_08402297.jpg

そこで 高所恐怖症のShinpapaに頼み込んで 一緒に乗ってもらいます。
d0174983_08402833.jpg

ほぼほぼ 真下にフォーレンダムが停泊しているのですが、船を俯瞰すると不思議な感覚です。
d0174983_08403301.jpg

近代的な橋がつながり、なんだか 豊洲とイメージとダブる光景。
d0174983_08403733.jpg

11:00 天保山の「なにわ 食いしんぼ横丁」へ。
ここは 昭和40年ころの大阪の下町をイメージしたフードテーマパークです。
d0174983_08433501.jpg

そういえば 小さいころ こんな高台の上に置かれたテレビで
亡父に肩車をしてもらって「力道山」の試合をみていたっけ。
d0174983_08434274.jpg

「イカ焼き」
大阪に来たら やっぱりこれは 外せへんな。
「阪神デパート」の地下のんが美味しいんやけど、しゃーないな。
d0174983_08434841.jpg

「明石焼き」
食べてみたけど これは ちょっと ちゃうな。
御出汁の中は 「葱」やのうて 「みつば」やないと。
d0174983_08435387.jpg


12:30 地下鉄の中央線で 「大阪港」から「谷町四丁目」へ。
 一度 船に戻り、パソコンを置いて 出直します。
d0174983_08470333.jpg

ええなあ、こういうコテコテの大阪のバス、好っきやわあ!!

「大阪のエスカレーターは右に立つ」 とわかっとっても お江戸の習慣で つい右に。
d0174983_08435702.jpg

桜 その1  <<大阪城の桜>>
例年より 遅くまで咲いている桜と一緒に見れるなんて、ラッキーです。
d0174983_08475712.jpg

石垣フェチとしては たまりません。
こんなに大きな石を、、、さすがに 太閤さんのなさることは違います。
江戸時代に家康によって修復された部分もあり、その境目が興味深い!!
d0174983_08480287.jpg

世界に誇る日本の美、、、でもこう思っているのは日本人だけなのかもしれないですけどね。 
d0174983_08480724.jpg

お城と桜、、、、お江戸といえど この光景は見ることができないのです。
d0174983_08481220.jpg

お城を北に抜けて 天満橋を渡ろうとしたら 橋が一方通行に、、、
ありえへん。
d0174983_08481728.jpg

桜 その2 <<造幣局の桜の通り抜け>>
40年前にShinpapaが見てから 私も見たいとずーーーと 思い続けて今日になりました。
やっと、本当にやっと望みが叶いました。

      

桜 その3 <<OAP桜まつり>>
造幣局を抜けて川沿いに出ると 両岸に桜のトンネルができています。
d0174983_08515858.jpg

d0174983_08520860.jpg

d0174983_08520869.jpg

d0174983_08520812.jpg

d0174983_08520966.jpg


すでに 万歩計は2万歩を超えていますが、再び天満橋を渡って谷町線を南下し 阿倍野まで。
阿倍野 言えば あべのハルカスですが、スタバで休憩しただけで 展望台まで上がらずじまい。
d0174983_08520956.jpg

阿倍野には 広島と同様に路面電車が走っているんですね。
d0174983_08540154.jpg


グルメby テレビ その1 <<グリルマルヨシ>>
d0174983_08540009.jpg

SmaStationで紹介されたのは このお店のロールキャベツ(1600円)。

トロトロのロールキャベツの半分にカレーソース、半分にデミグラスソースがかかっています。
d0174983_08540042.jpg

長い行列をしても食べたい、、と紹介されていましたので、開店と同時に入ったのですが ガラガラで 拍子抜け。
シナモンコロッケなどのセット(1480円)も食べましたが、普通に美味しいけど、、、
この程度で 大阪では行列するの??と ちょっと意外な気がしました。
d0174983_08540006.jpg

地下鉄で天保山に戻ると 観覧車がライトアップされて綺麗です。
d0174983_08554660.jpg

今夜は船も大阪に泊まります。
d0174983_08540079.jpg


歩数が26000歩こえ、紫斑が出てしまったので 帰船後は おとなしく寝の谷へ。
d0174983_08540169.jpg




# by saint-arrow-mam | 2017-04-14 00:00 |   日韓 島巡り | Trackback | Comments(2)

クルーズ2日目 終日航海


 東京湾を出て しばらくは穏やかな海でしたが、東海沖は見事にシケました。

 これくらいは、、と思っていたのですが、
 Shinpapaがダウンして、薬のお世話になりました。
d0174983_09453584.jpg

 朝になっても揺れは収まらず 船のスピードは 毎時10ノットに減速。

 横浜から大阪までわずかな距離ですが、今日は終日航海日です。
d0174983_09454258.jpg

d0174983_09454291.png

7:00 モーニングストレッチ
 会場に来た人は 20名程度いましたが 
 アメリカからこの船に乗ってきた外国人たちばかりで
 突然 新入りの日本人が加わったにもかかわらず、あれこれ話しかけてくれました。
d0174983_09454250.jpg

 部屋に帰ると Shinpapaが起きていましたので 一緒に朝食を食べに行きます。
d0174983_09454295.jpg

9:00 太極拳
 船が揺れるので 動くことができず その場で踏ん張って 手の動作だけ習います。
 ジムの太極拳のクラスがなくなったので久しぶりの太極拳です。
d0174983_09455204.jpg

 同じ時間に 日本人用の船内説明会があるのでShinpapaは そちらに参加。

 添乗員がいる会社、いない会社を含め いろんな旅行会社がありますが、
 船内で あまり日本人と会うことがなく、ほぼほぼ海外の雰囲気です。
d0174983_09455399.jpg

11:00 大好きなチョコレート
 チョコレートプリンとケーキの作り方を教えてくれます。
 アメリカでヒットしているテレビ番組のスタッフが 教えてくれる教室です。
d0174983_09455251.jpg

 手元がステージ横のモニターに映し出されるのでわかりやすいです。
d0174983_09455290.jpg

12:00ランチ
 私はサラダだけ、Shinpapaは甘いものだけ、、、
d0174983_09460140.jpg

13:00 昼寝
 プールサイドで 昼寝。
 温室のようで暖かくて 気持ちの良い空間です。
d0174983_09460188.jpg

 Shinpapaの調子が少しずつ良くなっていますが午後は 部屋で休むことにします。
 体調が悪い時には いつでも部屋で休めるのがクルーズの良さです。
d0174983_09510196.gif

5:30 夕食
 夕焼けがキレイ、、、、昨日と大違いです。
d0174983_09554822.jpg

d0174983_09561549.jpg

d0174983_09562237.jpg

d0174983_09512582.jpg

d0174983_09544122.jpg

7:45 船長主催のガラパーティー
d0174983_09574569.jpg

船長は 人柄のよさそうな優しい話し方をする方です
d0174983_09573065.jpg

20:00 今日のショーは『アトランティック・クロッシング』
歌もダンスも 非常にレベルが高く、大満足です。
d0174983_09582245.jpg


# by saint-arrow-mam | 2017-04-13 10:03 |   日韓 島巡り | Trackback | Comments(6)

クルーズ1日目 乗船


10:00
 乗船する埠頭は つい先月 写真の野外講座で行ったばかりの 横浜の大桟橋です。
 船舶の現在置がわかるサイトで確認すると いました!! フォーレンダム!!
d0174983_09255991.jpg

 次に WEBカメラで見てみましょう。
 
 あ~ やっぱり 東京が雨なら、横浜も雨ですよねえ。
 あ~ どうして いつも こうなるんだろう。
d0174983_09255979.jpg

 大きなトランクは宅配で送っているのですが 
 下船時に必要となるため 小さなコロコロバッグを転がしながら行きます。
d0174983_09265993.png

14:00 保安検査とチェックイン
 横浜から乗るゲストは少ないのでしょう、スムーズに手続きできます。
d0174983_09255931.jpg

 白と濃紺の地味な色の船ですが、イメージはQMⅡに似ています。(雨天のため外観の撮影できず)
 乗船のギャングウェイ(出入り口)は 2階です。
d0174983_09255901.jpg

     (部屋については 後日まとめます。)
 
 収納箇所別にパッキングしておいたので 荷解きは10分で済ませます。

 ただ、ベッドが2個くっついて キングべッドの使用になっていたので
 早速 電話でルームスチュワードさんを呼び、セミダブル2つになる配置に 変えてもらいます。

16:00 エマージェンシー ドリル(避難訓練)
 昨日までの陽気が嘘のように デッキに出ると 凍えるように 寒くて寒くて、
 隣のアメリカ人に
 「セーターの上にウィンドブレーカーを着ても寒い。

 横浜が寒いのか?日本が寒いのか?と聞かれました。
 本当に 真冬に逆戻りした感じです、、、これも この雨のせいです、私のせいです。
d0174983_09260034.jpg

17:30 夕食
 乗船一週間前に郵送されてきた予約表には 「オープンシッティング」となっていましたが
 クルーズカードには 「アーリーシッティング」と書かれていました。
 ということは 毎晩 同じテーブル席に決まるということです。

 25番テーブルは 私達夫婦を入れて日本人ばかり6名。
 日本人ばかりとわかり Shinpapaが ほっとしています。(笑)

 一皿の量がわからないので 初日は品数を少なめにオーダーします。
d0174983_09292033.jpg

d0174983_09310134.jpg

d0174983_09311409.jpg

20:00 ショータイム 『LISTEN TO THE MUSIC』
 撮影ができるのかどうかわからず 遠慮しました。
 歌もダンスもレベルが高く 毎晩が楽しみになりました。
d0174983_09312758.jpg


# by saint-arrow-mam | 2017-04-12 00:00 |   日韓 島巡り | Trackback | Comments(0)

クルーズへ


 かつてクルーズは 海外先進国の上流階級が楽しむ旅行手段だったのでしょうが
 今や、アジア、、特に 日本から出港、日本へ帰港するクルーズ船が年々増え、
 日本のクルーズ人口は うなぎ上りです。

 日本人向けのお得な価格設定のクルーズも登場していますが それに魅かれて船に乗ると大変。
 船旅が安くなればなるほど、非常にマナーが悪い日本人が
 バイキングの料理を食べきれないほどお皿に盛りつけ 挙句の果てに残したり、
 廊下やエレベーターの中で大声で話をしたり、ドアは開けっ放し、テーブルの椅子は出しっぱなし、、、
 まるで 船全体で 大規模な団体旅行をしている感が 否めなくなってきました。

d0174983_14384682.gif そうはいっても 価格重視でお得なクルーズを選ぶことは 決して悪いことではなく
 私も また利用すると思いますが、その時は 優雅な船旅ではなく、完璧な安さを追求したいと思います。
d0174983_13051550.gif

 そんなこんなで 悩んだ挙句、
 今回は 日本では まだマイナーな〝MSフォーレンダム” という船を選んでみました。

 今までに乗った船と比較すると
 船の大きさは 飛鳥より少し大きい程度ですが、ゲスト数は 多からず、少なからずです。


d0174983_15154266.jpg


d0174983_15345752.jpgひとつの目安になる船のクラス分けは JTBでは ラグジュアリー(上級プレミアム)となっていますが、プレミアムと評価している旅行社もあります。

今回は クルーズ中に3回もフォーマルナイトがあるようなので、なかなか立派ですが
このクラスの船にしては タキシードの着装率が低く30%程度のようなので Shinpapaは 持っていかないことにしました。


この船を選んだ理由の1つは 料理が美味しいという評判があること。

でも 以前のブログで書きました通り キャビンのランクによって 利用するレストランが異なり、それによって料理の評価が変わることを経験しましたので  過大な期待は持ってはいけないのですが、、、。(笑)

2つめの理由は リピーター率が80%から90%であること。

これだけ多くのリピーターがあるということは 他の船には無い、もう一度この船に乗りたいと思わせるだけの魅力があるはず、と期待しています。

これらのことが 真実であるかどうか 帰宅後に Shinmama記者が 厳しい目でレポートをしようと思います。

d0174983_15531662.gif

 横浜から南下し、大阪で1泊し、日韓の南の島を周って 韓国本土で1泊した後
 宮崎に立ち寄り、横浜に帰って来る15日間のコースです。
d0174983_15202922.jpg

 世界を一周するワールドクルーズの中の「区間クルーズ」という設定ではなく、
 かといって 日本人ゲストだけの「日本近海だけを周る短期クルーズ」でもないので、
 日本人が何人くらい乗船しているのか 想像できないのですが
 最終日の横浜出港した後、フォーレンダムはアラスカを経由して カナダに行く(帰る)航路に繋がっています。

d0174983_14414484.gif 本当のところ 私としては そちらの航路に乗りたいのですが、、、、。

d0174983_16170986.jpg

 公海を航行するクルーズの場合の スマホの設定方法については不明で
 かつ 船会社のWiFiは料金が高く 利用する予定はないので 
 明日からのタグボートでのブログアップは 少し難しくなるかもしれません。
# by saint-arrow-mam | 2017-04-11 06:00 |   日韓 島巡り | Trackback | Comments(6)

千鳥ヶ淵の夜桜

 上京してからというもの 千鳥ヶ淵の桜を 毎年楽しませてもらっていますが
 いまだに 千鳥ヶ淵の夜桜を見たことがないので 夕方から出かけてみます。

 年々 増える外国人、、、といっても 今年は 白人とインド系の人が多く
 やたら香水の匂いが強いので 桜の楚々した雰囲気が台無しです。
d0174983_23305675.jpg

 ほぼほぼ満開で 風が吹くと わずかに花びらが散る程度。
 今年の桜は しっかりとしていて根性がありますねえ。
d0174983_23305766.jpg

 ボートに乗ろうというShinpapaですが
 なんと 2時間待ちなんです、、、、フーーーー!!

 でも並んで乗りました、、、、。
 1艘 30分で800円です。
d0174983_23305777.jpg

 本気で漕ぐと すぐにぶつかってしまう位 たくさんのボートが出ていますが
 この時間になると 子供連れは少なく ほぼほぼ若いカップルです。
d0174983_23305616.jpg

 6時になり、一斉にライトアップされると
 ピンク色の濃い桜が ひときわ目立っていました。

 申し訳程度に花筏も、、、、春満開のお江戸です。

d0174983_23305668.jpg

# by saint-arrow-mam | 2017-04-10 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(4)