広島のお蕎麦


 東京で暮らすようになり、また長野に行く機会もあり、
美味しい蕎麦に出会うチャンスを得たことで、
 自分好みの蕎麦や つゆの味の良し悪しが 少しわかるようになりました。

 広島では 高橋名人が作った道場のお蕎麦が一番美味しい と思っていたので、
 今の私が もう一度食べて どのように感じるのか 比較したいところですが
 閉店してしまった今となっては 残念ながら それは叶いません。
 
     高橋名人のブログ  
                https://runslowly.exblog.jp/11699503/
                https://runslowly.exblog.jp/13725193/
                https://runslowly.exblog.jp/19097681/
                https://runslowly.exblog.jp/21774838/

 ところが、1年前に家の近くにお蕎麦屋さんが 高橋名人のお弟子さんのお店らしい という噂を聞き 
 それぇ、、と 3人で出かけていきました。

 お店の名前は 「無着庵(むちゃくあん)」といいます。

                        駐車場に車が止まっていたので 店構えが写せず 画像をお借りしました。↓
d0174983_15384468.jpg

 お店の中に 高橋名人の本が多数 置かれていて 期待感は大なのですが、
 いきなり 「名人のお弟子さんですか?」と 確認するのも 無粋な気がして、、、。(笑)

 店内を見渡すと ムムム? なぜか カウンターでフルーツジャムを たくさん販売しています。
 なんで?  期待感 ちょっと ダウン

 高橋名人のお店には 「もりそば」以外 メニューがありませんが、
 「無着庵」には 熱いそば、冷たいそば、だし巻き卵、つくね焼きなど いろんなメニューがあります。
 ふむ、、、、ふむ、、、これが いいのか、悪いのか。

 とりあえず、シンプルに 「とろろかけそば」を注文。
d0174983_15384982.jpg

 見た目は 高橋名人のお蕎麦と同じ 細いお蕎麦です。
d0174983_15385224.jpg

 蕎麦は歯ごたえがあり、のど越しも悪くはないのですが、つゆは カツオの風味が 非常に強い気がします。
 蕎麦湯を入れると さらにカツオの風味が引き立てられて なんとなく うどんのつゆのような感じがします。

 お聞きすると 高橋名人の蕎麦道場で修業した後、松山で10年蕎麦屋を営んだ後、
 故郷の広島で開店することになったそうです。
 なるほど、四国の松山なので、うどんのつゆの味なのか?

 これまでであれば 広島では珍しい 蕎麦専門のお店ですし、高橋名人の流れをくむお店ですから
 その存在だけで うれしいと思うのですが、
 私の中では
 虎ノ門の「砂場」、神田の「まつや」、渋谷の「玉笑」、信州蕎麦の「草笛」のビッグ4に 変わりはなく
 それらに比べると まだまだ のように思いました。

# by saint-arrow-mam | 2018-05-26 06:00 |   外食の部 | Trackback | Comments(2)

また会えたね


 Shingranmaは デイサービスに出かけ、Shinpapaは ゴルフに出かけ、、、、
 夕方まで 自由時間をもらったので 友人と会います。

 前回、彼女に会ったのは 2016年の8月でした。
      ブログ → https://runslowly.exblog.jp/23429760/
    (こんなとき、ブログに残していると 「いつだったかなあ?」の話題に即答できるので 便利)

 彼女のご主人の経営する飲食店は 「和食」「焼肉」「中華料理」「鉄板焼き」「居酒屋」「高級クラブ」など いろいろありますが、
 今回も 手軽に ランチが楽しめる「焼肉」に。
d0174983_16253198.jpg

 「昼だから アルコールはねえ」
 「うん、昼だからねえ」、、といいながら まずは ビールで乾杯!!
      (呑ベエの2人にとって ビールはアルコールではないのだ)
d0174983_16253490.jpg

 気の置けない友人なので ラインでつながっていますが、
 積もる話が 次から次に、、、、
d0174983_16253862.jpg

 相手の家族のことも 考え方もお互いによく知っているので 
 前回からの続きの話だけで 十分つながります。
d0174983_16254164.jpg
 
 テーブル担当のお姉さんが やや緊張気味で 気の毒ですが、
 おばちゃんたちは 気づかないふりをして 焼いてもらいながら 食べ続けるのです。
d0174983_16254479.jpg

 親の介護に関しては 彼女の方が先輩なので 手続きなど いろいろ教えてもらいました。
 代わりに 彼女の実家の建物について アドバイス。
d0174983_16254721.jpg

 シンデレラのように 家に帰る時間を気にしながら ではありますが

 久々に だべリング(死語?)をして 楽しい時間を過ごしました。

# by saint-arrow-mam | 2018-05-25 06:00 |   友人 | Trackback | Comments(6)

雨の音


d0174983_10144638.jpg 雨の音で 目が覚めた。

 布団の中で 耳を澄ますと 
 その音は ザーザーという感じではなく 
 かといって シトシトという音でもない。

 サーサー、パシャ、チャポ、いろんな音が混ざっているが
 それぞれが とてもリズミカルで 音程も心地よい。

 東京のマンション暮らしでは 屋根に当たる雨の音は ない。

 それどころか 騒音と一緒に 風の音も雨の音も 
 防音サッシが すべて消し去っている。
 
 このまま起きるのも  もったいない気がして
 古い記憶を 無理やり引っ張り出して 口ずさむ。



   ♪♪ Raindrops keep falling on my head
      and just like the guy whose feet are too big for his bed
      nothing seems to fit, those
      raindrops are falling on my head they keep falling
      So I just、、、、、♪♪


 

# by saint-arrow-mam | 2018-05-24 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(4)

ミッション完遂


 <ミッション その1>

 乗るのは 東京駅発11:50の新幹線ですが、少し早目の11時に駅に行って
 大好きな「フカヒレ」を食べます。

 その昔、「筑紫樓」の 頂上飯(フカヒレご飯)と 頂上麺(フカヒレラーメン)に はまり、
 東京出張の度に 必ずと言ってよいほど 食べていました。
 といっても ハレの日なら 「姿煮」を食べることができますが、
 普段は「ほぐし身?」しか 食べることができません。(笑)
 
 ところが 東京で暮らしているのですから いつでも行ける状況になったのに なかなか行けないので
 今日は 久しぶりに行こう、、、ということで。
d0174983_21323665.jpg
 
 うーーむ、フカヒレは たとえ「ほぐし身」であっても このお店の煮込みが 最高に美味しいと思います。

 今回、2週間以上 東京のマンションを留守にすることになるので、ここ数日 ずっと大掃除を実行し、
 手がカサカサになっていますので、少しは コラーゲンの補給になったかも? (笑)


 <ミッション その2>

 東海道新幹線に乗れば そして お天気が良ければ、、、見えるはず、、、、

 雲が邪魔をしていますが 『富士山』です。

 東京駅を出て ちょうど1時間経つと この景色になります。
d0174983_21320260.jpg


 <ミッション その3>

 先輩ブロガーがアップされていた「金の大黒様」を 私も カメラで捕らえました。

 見逃さないように 早くからカメラを構え、連写の設定にして、、、、。

 周囲に高い建築物がないので 大黒様は 結構目立つ存在でした。
d0174983_21320666.jpg

 そして 広島の家に着くなり、「冬」のままになっていた 2階の寝室と居間を大掃除して、
 夏バージョンに チェンジしなければなりません。
 
 この機会を利用して 「プチ 断捨離」を敢行しましたが、東京と広島の2件分の大掃除は 老体に堪えます。


 夜遅く 買い物に出かけたスーパーの飾りを見て

 広島に帰ってきたことを実感し、癒されました。
d0174983_21321053.jpg
 

# by saint-arrow-mam | 2018-05-23 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(8)

Bullet trainで広島へ


 Shingranmaとの旅行のために 帰広します。
 
 広島で Shingranmaの荷造りを手伝い 数日後に一緒に神戸に向かいます。
d0174983_14525688.gif

 ちなみに 私は 外国人に対して 新幹線のことを説明するとき、 ”the super express train ” という言葉を 使っていたのですが、
 先日 オーストラリアから来たSandraが 新幹線の事を ”bullet train" というのです。

 そもそも「新幹線」は固有名詞なので、フランスの高速鉄道 Train à Grande Vitesseを「TGV」、
 ドイツの Intercity-Expressを「ICE」、スペインの Alta Velocidad Españolaを「AVE」と呼ぶように、
 「新幹線」も “Shinkansen”で良いはずですが
 日本の事をよく知らない外国人に ”Shinkansen” と言っても わからないだろうと思い 
 車内放送を真似て ”the super express train” と 言っていたのですが、、違ったのかなあ?


 調べてみると 
 アメリカでは 新幹線のような高速鉄道のことを “bullet(弾丸)”のように速い列車という意味で “bullet train” と言うので
 日本をよく知らない外国人には “bullet train” の方が 伝わりやすいそうです。

 さらに システム全体の事を示す場合には “bullet train” が適していますが、
 「のぞみ」や「はくたか」のように 列車名を表現する場合には
 “the Super express Nozomi や “the Super express Hakutaka” のように
 “the super express” を用いるのが 一般的だということですので 今後は 使い分けしようと思います。

 鉄道に関しては 東京でも 外国人に説明することが しばしばあるので、
 この機会に もう一度 頭の中を整理整頓して、、、、。

  新幹線   bullet train
  通勤特急  commuters limited express
  特急列車  limmited express train
  急行列車  express train
  快速列車  rapid train
  普通列車(各駅停車) local train (local stopping train)
  回送電車  deadhead train

  

# by saint-arrow-mam | 2018-05-22 06:00 |   広島市内 | Trackback | Comments(4)