ちょっとだけ ラッキー

飲料メーカーのポイント、バーコード、応募シールなどを集めて応募することが、昔から嫌いではありません。
マニアックにのめり込んでいるわけではないのですが、なんか気になって集めてしまいます。

特に、自分が忘れた頃に「おめでとうございます」と賞品が届くと、
例え それがつまらない物でも (たいてい つまらないものです)うれしいものです。

「そがいなしょうもないことで、人生の運を使こうてどうしよるんか。大きいことに、とっとかんにゃあ。」と主人。
      ちなみに以上 広島弁を 標準語に翻訳しますと
「そんなつまらないことで人生の運を使って何をしているのか。大きなことに、とっておくべきだよ」

  
  ということで、今回は

d0174983_8405114.jpg

  
 でした。
 瓶の中身が減っているのは、早速味見をしてしまったからです。
 (これが 酒飲みの悪いところ、待てないのです)
 感想は?     漢方薬の香りがする養命酒のマイルドタイプのようなイメージでした。

 今までに「宝くじ」「旅行」「車」「商品券」、、、、、などが当たったことはなく
 「試供品」「携帯ストラップ」「シール」「本」、、、、などばかり
 確かにこんなことで運を使ってしまっては いけないのかもしれません。

 JR西日本から戴いた「i pod」と
 コンタクトメーカーから戴いた「BOSEのCDプレイヤー」は、今でも重宝していますが、
 これ以上の品物が当たるも当たらぬも、ひとえに神様のお気持ち次第です。
by saint-arrow-mam | 2010-08-14 09:14 |   応募・当選 | Comments(0)


<< 終戦記念日 No.1 基線が曲がっている写... >>