時計草

  お盆を過ぎて、暑さが和らいだかに思えましたが、またまた猛暑がカムバック。
  我が家では 今月末からの旅行を控えて、母の体調管理が、一番の課題です。
  
  母の年代の人は「クーラーをして寝ると、体に悪い」と信じているのですが
  今の時代は「クーラーをして寝ないと、体に悪い」ことを 理解してもらうために
  私は毎晩、地球温暖化について ツイッターしております。
  
 「昔に比べて えらい暑うなったもんじゃねえ。クーラーつけて寝んと死ぬるよ、こりゃあ」と。

  ウォーキングも続けていますが、朝から暑いので、毎日の1万歩達成が厳しくなり、
  トレーニングジムで歩数を稼ぐようになりました。
  残暑に負けず、体力勝負、気力勝負で、乗り切りたいものです。 Oh!!

  渓谷のマイナスイオンいっぱいの風景写真や、
  トレッキングをされて見つけられた山野草をブログで拝見しては
  私も、何か涼しそうなものはないかと 素材探しに近場散策。
  
  ちょっと懐かしい「時計草」を見つけましたので、大急ぎで帰り、涼しいお部屋で加工しました。


d0174983_11473217.jpg
 

  東京も、連日 記録的な猛暑とか。
  息子が、汚れ物をためずに きちんと洗濯してるといいのですが、、、。
   
  
by saint-arrow-mam | 2010-08-20 11:55 |   植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/11774377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2010-08-20 12:53 x

 とうとう時計草を発見されましたか。私もそうでしたがこの花は何故か懐かしい花です。

 月に一度の広島・山陰往復の繰り返しで、その都度目に留まった中国山地の山野草写真が貯まりました。名前を確認してまた暑気払いに近々載せてみたいと思います。

 私のところも汚れ物を溜める者がいます。私が一手に引き受けて かたづけます。この盆は、実家で物干し竿のスペース不足の日々でした。
Commented by shinmama at 2010-08-20 13:16 x
あら、あら、お洗濯を、、、、お疲れ様でした。

なぜか最近、山野草に心惹かれるようになりました。

「花鳥風月」全てに対して、年齢を重ね、興味の方向が変わってきたように思います。

ブログの皆さんから、珍しい植物をいろいろ教えていただいているからかもしれません。

写真をとても楽しみにしています。

コメントありがとうございました。
Commented by うつきよう at 2010-08-21 00:57 x
 ほんとうに「時計草」とはよく名づけたものですね。
 お写真がかわいいです。
 私は実物を見たことがありません。  
 暖かいところで咲く花かな?と思って、手元の電子辞書でちょっとひいてみました。
 咲く地域については特に記述はありませんでしたが、同属にパッションフルーツがあって、パッションフルーツはクダモノトケイソウと呼ばれるとあったので、一気に身近な花になりました。
 実際に見てみたいです。
Commented by shinmama at 2010-08-21 06:13 x
うつきよう様
おはようございます。

ガーデニングを始めたずっと昔、同じような蔓(つる)性なので「時計草」と「クレマチス」、「クレマチス」と「てっせん」を混同していました。

通りから見える庭先に植えていたので、
通りすがりの方から「なんという花ですか」と聞かれ
「クレマチスです」と答えてました。(笑)

でも、花を楽しんだ後に パッションフルーツのように、実を食べることができたら、「お得感」がありますね。 


<< さようなら  広島市民球場 山口県 岩国の錦帯橋 >>