オアフ島

d0174983_2244696.jpg

                      最後のハワイの1日、思い残すことがないように
                           有意義に 過ごします。
         

    観光ツアーではなく、地元の人の生活を見たいという「母」。
    ダイアモンドヘッドに登ってみたい「主人」
    山頂から写真を撮りたい「私」。そしてできれば「ザック」も買って帰りたい。

    添乗員 shinmamaはこのご要望にお応えするべく、情報収集、準備完了。
    
    まずは、ホテル前から グリーンラインのトロリーバスに乗り
    ダイレクトにダイヤモンドヘッドまで。
                  (1日乗車券を購入して、乗り降り自由に)
    昨日は船でノース・ショアへ行ったので、 今日はトロリーバスでサウス・ショアへ。
   
   
   まずは、ワイキキ海岸から海沿いを走る。
   窓にガラスは無く、風が心地よい。
   椅子はすべて外向きベンチになっているので、写真も撮りやすい。(ホ、ホ、ホ)
   
d0174983_22101994.jpg

d0174983_22341949.jpg
   
  
  このドライバー君が、日本語を混ぜながら、
  要所をガイドする。
   
  「海、チョーーーきれいでしょ」
  「自転車 アブナーーーイ、そしてウザーイ」
  「動物園、面白い、でも臭いから ヤバーイ」
  「夏休み、日本人多くて、マジ大変」
  
  誰が教えたんだろう、こんな言葉。

  日本語なのに母に通訳が必要だった。



d0174983_2248301.jpg

  そして、別荘街を抜け、ダイヤモンドヘッドの登山口に近づいてくる。
  入山するのは 1㌦。
d0174983_8432082.jpg

  さすがに母は無理なので、登山口の売店やピクニックエリアの木陰で待ってもらうことに。
  最初は、背後霊のようにずっと私のすぐ後ろにくっついていた母も
  今では、かなり自由に動くことができるようになっている。

  登り始めて間もなく、でこぼこ道になる。
  心地よい汗が流れ、息がはずむ。
  

  最後に心臓破りの らせん階段 を上がると  山頂だ
 
  狭い山頂には人があふれ、あちこち撮影するのもはばかられる。
d0174983_8571216.jpg


  そしてパノラマ加工で。
d0174983_8575378.jpg
d0174983_858285.jpg

  
  チョーーーきれい、マジでヤバーーーイ!!!(すぐに影響を受ける 私)

  
  下山すると、母が木陰で座って待っていた。
  涼しくて、うとうとしてたそうで 無事で何より。
  
  気がせいていたのか、山頂以外、
  登山途中、下山途中の写真を撮っていなかったことに気が付く。
  残念至極だが、引き返せない。

  再び、トロリーバスで移動。
  次は母の希望する「地元のスーパー」で、庶民の暮らし向きを垣間見る。
  
  生き生きして店内を見て回る母。       (私の心の声)
  
       「バナナはさすがに安いね」    (買って帰れないよ)
       「パパイヤも安いよ」       (それも 買って帰れないよ)
       「肉も安い」           (それは もっと無理)
       「トウフもある」         (それは 買って帰らなくてもいいよね)

       「何、買おうか?」と母。   「クッキーにしたら?」と私。
  
  母が選んだクッキーには、英語で「メキシコのウェディング クッキー」と書いてあった。
  お土産じゃないし、自分で食べるんだからいいか、、と内緒に。

   母一人で レジに並んで、満足そうにお買いもの終了。
d0174983_9115116.jpg


   お昼はマーケット内でピザを食べる。すごく美味しかった。
   主人は「また、これを食べに来たい」と言ったが、
   日本と間違えてる?
   またハワイに来るってこと?
   ピザのために??????(怖くて、聞けなかった)

d0174983_11262746.jpg


   三たび、トロリーバスに乗って、ホテルへ。
   
   「泳ぐ人」「昼寝する人」「荷物を詰める人」に分かれてしばし過ごす。

   夕方、今回、とても楽しみにしていた中国料理を食べに行くために、集合。
   歩いていく途中、目の前に大きな『虹』が現れる。
d0174983_1134530.jpg


   これをパノラマ加工 (この写真加工の神髄とみたり)
d0174983_11343755.jpg



   そして、これを見たら幸せになれると聞いていた ダブルの虹まで (見えますか?)
d0174983_11362089.jpg


   カメラを持って歩いていて本当によかった。感謝、感激、雨 あられ(古い?)

   テレビの「旅チャンネル」という番組の中で、
   私の好きな迫田さんというメインキャスターご推薦のお店。

   本当に美味しくて、本当に安くて、本当にまた来たくなるお店でした。
d0174983_11435961.jpg


   明日はいよいよ帰国です。でも朝いちばんでアラモアナへショッピング予定。
d0174983_11445458.jpg


   パスポートをセーフティーボックスから出すのを忘れないように、、、。
   
         
by saint-arrow-mam | 2010-09-08 12:45 |   ハワイ  | Comments(9)
Commented by okadatoshi at 2010-09-08 13:05
今回もどエライの一言。
ご家族のそれぞれの立ち位置も目に浮かびまんねん。
パノラマ写真の虹も凄いの一言。
連日のshinmamaはんの書き込みのコメントとしては
通常の賛辞では気持ちを伝えられまへん。
大阪弁にて。

利用サイト:
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4078/osaka/osakajs.html

hiroさんより先に書き込めた。(*^_^*)
Commented by shinmama at 2010-09-08 14:09 x
okadatoshi様

パノラマ写真加工を教えてもろうて、
ほんまにラッキーで
お礼の言葉も、ありまへんわ。

虹をパノラマで作った本人が、えろう驚きました。

いよいよ明日が最終回。

いつもお付き合いくださいまして、
ほんまにおおきに。

夏休みの課題のチェック 頑張ってください。
Commented by Hiro at 2010-09-08 14:13 x

 昼過ぎから画像加工に専念して、okadatoshiさんに遅れをとりました。

 旅行中に撮られた膨大な量の写真を、単にそのまま載せるだけでなく、見事に加工、しかも短時間に。
 ここでは虹が写真加工の神髄、申し遅れましたが、前ブログでは 「波を かき分け…」 が神髄(に近い 失礼) 
 ここまでのブログ全体を通し、賛辞の言葉 続かず です。
 
 またokadatoshiさんも凄い。
私のブログへ頂いたコメント
>挑戦したいのですが、雑用にかかわるうちに後期準備モードになってきました。4コマすべて別教材というのはきついです。 

 と書かれながら、ご自身のブログアップ、そして各所へのコメント記載。いやはや参りました。
Commented by shinmama at 2010-09-08 15:15 x
Hiro様

お忙しい中、いつもあたたかいコメントをありがとうございます。

教えていただいた加工技術を駆使した感じです。

明日はもう帰国のブログをアップしなければなりません。

おかげで新しいパソコンにもすっかり慣れました。

今から夕食の買い物と本屋さんへ行ってきます。

楽しかった旅が、記録に残せてうれしいです。
Commented by okadatoshi at 2010-09-08 15:48
▼武士語 by http://monjiro.net/
言ノ葉戯れが変改は、「もんじらふ」もおかしでござる。
なれど、shinnmama殿が小気味で候ゐ反応に仰天候。虹がぱのらま処理は、試しに使ゑさふ!

hiro殿、電脳箱にて作業するでござるであるとうっかり遊みてしまい候。

(変換前)
言葉遊びの変換は「もんじろう」もおもしろいです。
しかし、shinnmamaさんの小気味よい反応に驚きます。虹のパノラマ処理はサンプルに使えそう!

hiroさん、パソコンで作業するとついつい遊んでしまいます。
----------------------------------------------
★変換の種類は「龍馬語」など20種類ほど。単語も変えてくれます。笑えますよ。
Commented by Hiro at 2010-09-08 16:35 x

okadatoshiさんに続いて

 ブログを書いたりコメントを書いたりす~ときは、上を一行一行を空けて書くと見易いので、あだんちは常にそうしちょ~ます。

「英語でしゃべらないと」 は楽しい番組だども 「出雲弁でしゃべらないと」 もおもっそいです。とくにゲゲゲの女房でお国言葉が流行っちょます。

 翻訳機は不要かと思いますが
http://www.dodarazu.com/Hiranonsa/izumoben.html

 ハワイブログが終わり、次いでこの方面の添乗員をされるならば、参考までにこの翻訳機をご持参ください。
Commented by shinmama at 2010-09-08 19:22 x

okadatoshi殿

 忙しき中、弐度がご登城 そつじでござる
 
 この もののふ語をば理解でき申したら
 優秀な「歴女」になれるでござるな。

 ありがたき幸せにござった。


Hiro様

 今日、早速 地図を買ってきたもんだわ。

 いままでにおっただいた情報を

 地図で確認す~つもりです。

 だんだんだったね。
  
Commented by 困った日本語 at 2010-09-14 14:13 x
三者それぞれの楽しみ方とリクエストに応えるshinmamat添乗員も大変ですが見事にさばきましたね。
ところで、世界中で変な日本語を使う中途半端なガイドや現地人。誰が教えるのか困った問題です。
日頃から正しい日本語が使える人が少なくなったせいでしょうか、、、
Commented by shinmama at 2010-09-14 18:47 x

困った日本語様

 ご訪問ありがとうございます。

 若い観光客の皆さんには、うけていましたから
 彼は、面白い日本語を使っている
 という認識はあると思います。

 ただ、可哀そうなことに、
 それが、美しい日本語からかけ離れていて
 せっかく覚えたのに、もったいないことです。

 とても反省させられるできごとでした。
 


<< 帰国の途に オアフ島 >>