広島市森林公園

 広島駅から、車で、北へ約30分。
 山の中腹にある「広島市森林公園」へ。

 車に内蔵されている温度計によると
 自宅付近より 2度 気温が低く、風もひんやり感じました。

            

           大きな時計も大きなトンボになっています。
d0174983_19155878.jpg


    「こんちゅう館」は、人工的に時期をずらして羽化をさせた蝶が
    1年中、飛び回ることで有名で、「広島市森林公園」のメイン施設です。

      いつもなら頭にとまったり、肩にとまったり、子供たちは大喜びです。
     平日の午後は、私の貸切で、写真も自由に写せます。


d0174983_2032255.gif


d0174983_1919385.jpg


d0174983_19204268.gif


d0174983_1921857.gif

   画面の揺れが気になります。
   これは私が愚かにも、三脚を忘れて行ったからです。
   次は出かけるときには、三脚を首からぶら下げていきます。

  
           ドングリの木は、とっても小さい実をつけていました。

d0174983_19412111.jpg


           街中では見なくなったススキを発見。

d0174983_19421762.jpg


     ♪♪浴衣の君は ススキのかんざし、、、♪♪
                と歌いながら、高速を走って帰りました。

d0174983_19493783.jpg
 

     
by saint-arrow-mam | 2010-09-15 07:11 |   広島県内 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/11918658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2010-09-15 08:21 x
 先程 拝見、コメントを書くのを後回しにして、私の次のブログ タイトルのヒントを頂戴したので 即 画像作成しました。

 一両日中にでも 「GIF加工における画面のユレ防止の一考察」 をアップします。 なんだか論文のタイトルめいた (笑)
 
 それにしても今日はお互いに偶然とは言えチョウを題材にしたとは。見てビックリ。

 森林公園は何度か出かけました。広島南道路が無料になったので、これからは楽です。この春孫2人を連れて行きましたが、下の孫がチョウに驚いて泣き出し、研修室にあった 「子供用ミツバチさんヘルメット」 を被せたらやっと機嫌が直ったのでした。

 楽しい写真を拝見、ありがとうございました。
Commented by shinmama at 2010-09-15 08:58 x

Hiro様

おはようございます。

次のブログの「ユレてる画像」の素材に
私のデーターを、お使いになりませんか?
フリー素材で、バリエーションも多いです(笑)

微動だにしないHiro様の写真の秘密が、
いよいよ公開されるのでしょうか?

楽しみです。

Hiro様のお孫さんくらいの年の息子を
森林公園に連れて行ったときには
彼が蝶を捕まえようと走り回るのを抑えるのが大変でした。

(私に手を強くたたかれて)泣き出したのは一緒ですが、、。

Hiro様のコメントで思い出しました。
ありがとうございました。
Commented by ニャン at 2010-09-15 09:12 x

おはようございま~す。
昨日、今日とは涼しくって、それだけで嬉しくなります ♪

蝶々が年中いっぱい飛び交っているのは此方の「こんちゅう館」でしたか・・!?
テレビで何度か見たことがあります。

蝶の飛んでいる様子、羽の動き、見事に表現されています。
確かに揺れはありますが(失礼しました^^;)
蝶が揺らしているようにも見えナイス!ですよ ^^☆

ススキ街中では見かけなくなりましたね。
秋を感じますね。
♪ 熱燗トックリ~の・・・♪と歌いながら
飲みたくなったのでは?
熱燗はお嫌いですか??私はアルコールが入っていれば何でもOK! で~~す ^^;
ありがとうございました☆




Commented by shinmama at 2010-09-15 11:03 x

ニャン様

 熱燗も飲みますが、冷酒の方が より好きです。
 甘いお酒より、少し辛めのお酒が より好きです。

 まっ、私も、アルコールが入っていれば、
 基本的には なんでもOKですけど、、(笑)

 ユレル、ブレルは政治家にお任せして
 何とかジッとした写真にしたいと鋭意努力をいたします。
 
「蝶が揺らしている、、、、」
 なんと温かきお言葉かな uru uru。

 Hiro先生の明日の講義に期待して、見違えるように
 なります、、、なりたい、、、なればいいな。

 コメントありがとうございました。
Commented by うつきよう at 2010-09-16 00:13 x
 ちょうちょ、いっぱいいますねー。
 
 蝶の羽の動きと一緒に、とまっているオレンジの小花が一輪揺れているのをとらえているのがすごいです。(画面の揺れではなく)

 蝶がダメな友人が一人おります。「モリハナエなんてとーんでもない!」そうです。 
 彼女に会うときは服の柄に蝶がいないか、うっかり蝶のアクセをしていないか、をチェックしてでかけます。
 「こんちゅう館」に来たら卒倒するだろうなあ、と思いながら、蝶はきれいで好きな私は楽しんで見させていただきました。

 
Commented by shinmama at 2010-09-16 06:41 x

うつきよう様

「こんちゅう館」には
蝶のほかに、「ななふし」や「たがめ」「こおろぎ」「タランチュラ」などもいて
じーーーーっと見ると、結構面白いです。

ところが「0000ごきぶり」となると、
思わず目をそむけてしまいます。

同じ昆虫なのに、可哀そうですが、こればかりは、、、。

「蝶」は肩にとまってもいいけど
「蛾」はいやだし、
 ハムスターやリスは、かわいいのに、
「家ネズミ」には悲鳴を上げるし、、、、。

うつきよう様が、蝶を嫌いでなくてよかったです。

コメントありがとうございました。

Commented by うつきよう at 2010-09-16 23:33 x
 毛虫と蜘蛛以外ならどれもたいてい平気です。
 従ってタランチュラだけはご勘弁を~(@_@;)
 あ、同じく「蛾」も。
 本当に、「蛾」はどこで間違って「蝶」になれなかったのでしょうね。
 花ブログ、
 動物ブログ、
 虫ブログ、
 これからも楽しいの見せてください。


<< ウォーキングからハイキングへ フウセンカズラの実 >>