今宵も お出かけ


親しくしていただいているご夫婦2組と、季節ごとに食事会を開いています。
食事会と言っても、堅苦しい会ではなく、
お互いに、美味しいお店を ご紹介する会 というイメージです。

どちらのご夫婦も、年齢も、結婚年数も 私達より10年近く先輩なので、
食事中の私の役目は、
皆さんのグラスに、絶やすことなく アルコールの補給 をすることです。
       (もちろん 私自身も含めて)

今宵は、和食。
日本料理店の個室です。

お二人の奥様 & わが夫は、いつものようにウーロン茶を飲み、
                     静かに秋の食材を堪能しました。

ご主人様お二人 & 私は、いつものようにアルコールを飲み、
                     陽気に広島弁で語りました。(騒ぎました?)

いつも、最初は「糖尿が、数値が、、」とおっしゃるのですが、
途中からは「糖尿がなんじゃ、数値なんか気にせんでええ」となります。

本日のお品書きは
d0174983_2140656.jpg


そして今日セレクトした冷酒は
d0174983_21405528.jpg


お料理は献立表にしたがって
d0174983_21413291.jpg


酔っていても写真を撮ることを忘れないようになりました。
それは料理が出るたびに、「おい、写したのか?」と主人が、聞いてくれるからです。

奥様同士、持ち寄った美味しいお菓子を、物々交換して家路につきました。
これも、楽しみの一つです。
d0174983_21461357.jpg

      
      ダイエットしなければ、山歩きが辛くなりそうです。

  
                    今宵のお店
               サンルートホテル広島  最上階
                   日本料理「吉水」

d0174983_22244338.jpg

by saint-arrow-mam | 2010-09-21 22:54 |   友人・知人・恩師 | Comments(2)
Commented by okadatoshi at 2010-09-22 08:26
先輩のご夫婦との定期的な会食ですか。
いい集いですね。先達からいい話も聞けます。
お世話する人がいて出来上がるネットワークです。
shinmamaさんが触媒のような働きをしているのでしょう。
Commented by shinmama at 2010-09-22 13:11 x

okadatoshi様
 
 はい、いろいろ教えていただいています。
 ご主人たちは、私のアルコールの師でもあります。

 「弟子が師を抜いた」と言われていますが、、(笑)

 前回の食事会で話したことを、
 皆さんが、すっかり忘れていらっしゃるので、
 毎回 同じ話で盛り上がるのもどうかな、、
  と思いながら、楽しんでいます。

 ご主人様お二人は、亭主関白であるかのように、
 時々、強い口調でアピールされますが、
 どう見ても、
 奥様なしには生きていけないご主人であることが
 見え見えで おかしくなります。

 私も先輩たちのように
「持ちつ持たれつ」の夫婦になりたいと思う
 食事会です。

 コメントありがとうございました。


<< 中秋の名月  ライブ に集う >>