山ゆかば 2010秋 その2

d0174983_10471824.jpg

十和田大湯温泉では
 ちゃんと 温泉には 流儀通り3回入りましたし、
 ちゃんと アルコールも 美味しくいただきましたし、
 ちゃんと 早起きして ホテル周りの散策もしました。
                      (それが何なんだ)
9月27日、絶好のウォーキング日和の朝を迎えたことを ご報告いたします。


         紅葉には少し早いこの時期の2泊3日のツアー
         40人乗りの大型バスに 参加者は12名。
        カメラを持って、右の席へ 左の席へ 移動自由。

         バスは山中から日本海まで抜け、五能線に並行して北上。
          
d0174983_624513.jpg


     「白神山地」の歴史と四季の移り変わりについて「藤里館」で学習し、
                気持ちを高揚させてから
           「専門ガイドさん」と いよいよブナ林の散策開始。
d0174983_1055213.jpg

            マイナスイオンいっぱいの空気を深呼吸
               おぉ、パワーを感じる、、、。
d0174983_1056563.jpg

                         
               ブナ林は原生的な姿を留めており、
        これを次世代に残すためにも世界遺産に指定されて本当に良かった。
d0174983_11114212.jpg

         
        
           神秘的な「白神山地十二湖」を巡る遊歩道。       
  昔、大地震によって沢が堰き止められ、地盤が陥没して形成された湖群らしい。
         
      中でも一番美しいとされる「青池」が これだ、 1,2,3。
        
d0174983_11151120.jpg

         なぜ「青い」のか、ガイドさんが秋田弁で説明してくれたが
                 ???????
               (だれも 聞き返さない)



             下の池は水の透明度が高い「沸壺の池」。
          この池でカワセミをよく見かけるそうだが、今日はお留守。
             どうやら静岡でカワセミの集会があるらしい。(笑)
d0174983_11255753.jpg


            日本キャニオンまで歩を進める                 
                   (遠景)
d0174983_11314844.jpg


        ゴロゴロ石が転がるせせらぎ沿いを歩いて真下から見上げる。
d0174983_11473870.jpg
 

          来た道を帰り、本日のウォーキングは これにて終了。
          うむ、トレッキングシューズに、貫禄がついてきたぞ。
        
     

      車窓から見る日本海の夕日が美しいことで有名な「五能線」で鰺ヶ沢へ。
d0174983_17363743.jpg


          車内にはイチデジを持ったカメラマンがたくさんいる、いる。
             撮影ポイントはどこなんだろう。
d0174983_17393987.jpg


           
           オッ 撮影準備を始めたようだ、、、そろそろだな。
          私も、スタンバイOK。 コンデジで無謀にも対抗する。

d0174983_17411228.jpg



 d0174983_19425089.jpg


  本日のお宿は、鰺ヶ沢温泉。
 
 

また ちゃんと 三回お風呂に入って、
    
ちゃんと アルコールをいただきます。
     
      (だから それが何なんだ)
         
      
by saint-arrow-mam | 2010-10-02 06:47 |   東北地方 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/12009303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2010-10-02 07:12 x

 未だ見ぬ国内の「自然遺産」で最も見たいのは、この白神山地と屋久杉。
 そのうちのひとつを紙上で堪能させて頂きました。

  夜は鰺ヶ沢温泉でお寛ぎのよう、偶然今朝は入浴後にお使いになるものを多量に仕入れておきました。
 これは絶対にメモ メモ と思い、僭越ながら紹介させて頂きます。
 早起きは何とやら 目の保養をさせて頂き、ありがとうございました。
Commented by shinmama at 2010-10-02 07:31 x

Hiro様
 私にとって、日本海はめったに見れない海でしたので
 五能線をお勧めしたいのですが、
 Hiro様にとって日本海は、よくご覧になる海ですから
 さほどの感激はないかもしれませんね。

 Hiro様が白神山地のブナ林や十二湖の写真に撮られたら
 それはそれは素敵な写真になるだろうと思います。
 
 できれば、池の水面に落ち葉がない季節が良いと思います。

 私も屋久杉を見に行きたいのです。
 でも、それまでに、薄暗い山の中でも
 上手に写真が撮れるようにしておきたいと思います。

 入浴後の大事な情報は
 しっかりメモメモさせていただきました。(笑)
Commented by ニャン at 2010-10-04 10:27 x

おはようございます。
少し遅れてのコメント、お許し下さい ^^;
土日は、夫が家にいるので手がかかります。
ブログを拝見させていただくのが、やっとです、、、、
(まずは言い訳から・・・・^^;)

おっしゃるように、この素晴しい白神山地、世界遺産に登録される事により、次の世代に守りバトンタッチできることは本当にいいことですね☆
ブナの原生林ウォークはさぞや気持ちが良かった事と思います。
青池も美しいです☆

五能線沿いから見える日本海の景色、ありのまま自然を色濃く残していて好きな道です。
黄金色に染まる海、美しい写真ですね。
このお写真、好きです^^

温泉もアルコールもしっかりと・・・!!
楽しまれた様子が伝わってきます。

ステキな旅の御紹介、ありがとうございました^^☆




Commented by shinmama at 2010-10-04 11:55 x

ニャン様
 
 コメントありがとうございました。
 
 ニャン様に手をかけてもらって、ご主人はお幸せです。
 我が家の主人には、内緒にしなければ、、。(笑)

 今まで、本当に主人と旅行をすることがなかったので
 (私一人旅行だったので)
 考え方を変えてくれた主人には感謝しています。

 「生き急ぐ」ということではないのですが、
 動ける間に、しっかりと見たいもの、行きたいところへは、
 二人で行こうと思っています。

 二人でトレッキングシューズも買っちゃいましたし、
 今更、後には引けませんし、、、。(笑)

 これからもよろしくおねがいします。



<< 山ゆかば 2010秋 その3 東京から秋田県へ >>