ただ今、淡路島へ

d0174983_828314.jpg

初めて、マイカーで明石大橋を渡りました。
淡路島を通り抜け、今日は四国へ向かっています。
by saint-arrow-mam | 2011-02-01 08:28 |   中国・四国地方 | Comments(8)
Commented by ニャン at 2011-02-01 08:47 x
おはようございま~す。
早い時間の移動ですね。
明石大橋からの眺めはいかがでしたか?
さて、四国はどちらへ向われるのでしょう?
楽しみにしていま~~~す☆
今日は良いお天気のようなので、ドライブも気持が良さそうです。
Commented by Hiro at 2011-02-01 09:20 x
おはようございます。
以後のスケジュールが判りませんので、勝手なことを申します。

余裕があれば鳴門近郊の大塚国際美術館で、ヨーロッパの絵画を。
http://www.o-museum.or.jp/

そして、ここでベートーベンの第九を聴き
http://www.city.naruto.tokushima.jp/contents/germanhouse/index.html

西に向かって瀬戸大橋か、松山からのフェリーで帰広は如何?

道中 お気を付けて。
Commented by shinmama at 2011-02-01 13:29 x
ニャン様
目的の美術館に少しでも長くいたいので、早めに出ましたが、3時間半もいました。
遅いお昼を食べてから四国をはしります。
今日は坂出に泊まります。
Commented by shinmama at 2011-02-01 13:36 x
Hiro様
ありがとうございます。
今日は大塚美術館でカッパドキアの壁画を見ることが出来ました。
トルコに行ったつもりでなでなでしました。いくら時間があっても足りないくらいで、やっとお昼です。
イサムノグチ庭園美術館が3時の予約になっているので、ドイツ館が難しいかもしれません。
暖かい四国です。
Commented by okadatoshi at 2011-02-01 22:11
ドイツ館は、「ドイツさん」を温かく迎えた当時の記録が見られほっとしますよ。今回はお忙しいようでしたら、次回どうぞ。

http://okadatoshi.exblog.jp/11439873
Commented by Hiro at 2011-02-01 22:49 x
すでに2泊目の宿泊地でLocal Beerを召し上がってお休みのこととでしょう。
恐らく大塚美術館はもう一度 と考えられるのではと思います。

次回の案内が出ましたので、私からも言い忘れた個所を参考までに。
http://www.ooasahikojinja.jp/
由緒あるこの場所は次回のためにメモメモをどうぞ。ドイツ館のすぐ近くです。
Commented by shinmama at 2011-02-01 22:52 x
okadatoshi様
大塚美術館は、時間がいくらあっても足りないくらいでした。
鳴門のを見に展望台にも行きました。
本来往復葉書での予約が必要なイサムノグチ庭園美術館を、電話でお願いして、3時のコースに入れていただいたので、ドイツ館に寄れずに、レオニーを完結させることにしました。
藍染も見つけましたし、もう一度、鳴門には、来たいと思います。
明日は今治経由で帰ります。
Commented by shinmama at 2011-02-02 07:41 x
Hiro様
ありがとうございます。帰りましたらメモメモします。
今日も天気がよく、今治まで走り、主人の高校の同級生に会って帰ることにしました。
ブログ生活に戻りたい気持ちがムラムラとしています。


<< 旅は道連れ 夜は寝酒 その3 旅は道連れ 夜は寝酒 その2 >>