お江戸の夏

d0174983_16342056.jpg

 この度は仕事ではなく つれあいに ちょっとした慶事がありまして、東京へ来ました。

 朝食後、ホテルのお庭で へぼカメラマンの私による記念撮影を済ませてから 霞が関に。
 雲一つない青い空、 絶好の天気に 朝から汗が流れます。



d0174983_17382214.gif

 霞が関付近で 少し自由時間をいただきましたので、「カルガモの一家」を探しに 大手町まで 炎天下を歩きました。

 このカルガモは 三井物産の「カルガモの池」から「お堀」に移動することで有名なのですが、 池(左)にも お堀(右)にも 姿が見えません。

d0174983_1651582.jpg

d0174983_16463575.gif

d0174983_1653910.jpg

 近くの郵便局で風景印をもらうついでに 情報収集。

 なんと 数年前、この辺りに 区画整理で大きなビルが建ってから 
 カルガモは 姿を見せなくなったそうです。

 風景印は、しっかりカルガモの親子が描かれているのに、残念です。

 話題にならなくなっただけかと思っていたら、いなくなってしまったのです。



d0174983_1734528.gif

 待ち合わせて、日本橋まで移動。 ちょっと奮発してお祝いの昼食をとりました。

 このイタリア料理のレストランは、美味しくて雰囲気も素晴らしいのですが、お高いので 私は めったに来ることができません。

d0174983_175580.jpg

       < 代官山ASO チェレステ 日本橋店 >

          電話番号:03-3243-1820
          営業時間: 午前11時~午後10時(ラストオーダー/午後8時30分)
        ティータイム:午後3時~5時(ラストオーダー/午後4時)
               ※別途サービス料10%

d0174983_6291422.gif

 午後、知人と会う予定が、変更になり、時間が出来ましたので、乃木坂に移動しました。
 目的は、国立新美術館なのですが、その前に「旧乃木邸」に立ち寄りました。

 明治天皇が崩御されたときに殉死したご夫妻の家がそのまま残され、乃木神社が裏にありました。

d0174983_17293738.jpg


 再び炎天下を てくてく歩いて 国立新美術館へ。

 節電のため電動の移動手段が停止、透明なガラス屋根からは太陽光線が容赦なく差し込み 絵を見る前に 暑さで倒れてしまうかと思いました。
 
  国立新美術館では 「ワシントン・ナショナル・ギャラリー」の企画展を開催しています。

 印象派・ポスト印象派の有名なコレクションが中心で見ごたえがありました。

 暑中見舞い用に 色調が淡く 涼やかな作品を選んで、絵葉書を購入しました。
 ただ、絵葉書になると色味が変わってしまっている絵画もあり、残念に思いました。似た色を印刷で出すのは難しいのでしょうか。

d0174983_17521175.jpg
 
 

 節電の影響で、地下鉄の冷房は ほとんど効いていないし、エスカレーターやエレベータの半分くらいは停止。
 
 アスファルトは焼けつくように熱く、地下に降りたら 照明は少なくて薄暗い。
 
 今年の夏を東京で過ごす人たちは大変だなあ と改めて思いました。

 タオル(ハンカチでは間に合いません)とボトルキーパー(常に水分補給が必要です)とウチワ(扇子より効果あり)は、必需品でした。

d0174983_1813994.gif

  
by saint-arrow-mam | 2011-07-12 00:00 |   関東地方 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/14077673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2011-07-13 09:35
ご夫婦でいい時間を過ごされたようですね。
上京の日時が分かっておれば、事前にご連絡いただければ、某美術館の招待券は入手可能です。(*⌒▽⌒*)

普段でも江戸の夏はフライパンの上のエビ状態ですが、節電でそういう事態になっているのですか。
大変だ。
もっとも電力を食らう地域ですから、仕方がないか。

久々に絵心を触発され日々「ギュッ」とスケッチ再開の後押しを頂きました。
Commented by shinmama at 2011-07-13 13:49 x
okadatoshi様
 ほうずきのスケッチを拝見しました。

 夏らしくて、「ほうずき市」につながる素敵なスケッチでしたので、
 パソコンの待ち受け画面にさせていただきました。(いつも勝手にすみません。)

>江戸の夏はフライパンの上のエビ状態 

 パチパチパチ。
 まさにその通りで、上からだけでなく下からも熱い(暑い?)です。
 
 広島でも、ドアを開けたまま冷房をしている商店を見ると、
 なんと贅沢な、、、と思うようになりました。
 
Commented by うつきよう at 2011-07-13 23:38 x
 ご主人様に良いことがおありだったのですね。
 おめでとうございま~す。

 ひところ毎年のニュースにもなったあのカルガモ、
 いなくなっちゃったんですか!?
 そういう私も、ブログを拝見して思い出した次第ですが・・・
 たしか、カルガモの様子を観察する係りの方までいらっしゃいましたよね。
 景色が変わるということは動物には一大事なんですね。

 先月上京した折には、地下鉄の券売機の半分は使えませんでしたし、たしかに通路の証明は落ちてました。
 このところの暑さよりはまだましだったので、冷房が効いていなくても我慢できたのですが、今月はきつそうですね。
 お年を召した方などは階段は下りるほうが辛いのですから、上りは止めても、
 下りのエスカレーターは動かしてあげたいと思いました。
 
Commented by shinmama at 2011-07-14 07:41 x
うつきよう様
 ありがとうございます。
 思ってもみなかった慶事に本人は大変喜んでいます。

 節電は、お年寄り、子供連れ、体の不自由な方など 
 弱者には厳しいものになっています。

 私ですら、コロコロと転がすタイプのバッグを持って
 至ることろで 階段の昇降をするのは、辛いです。

 来週は、山歩きの道具もあるので、宅配を利用しようと思っています。

 広島はまだ、甘いです。


<< パピオン ドーム 四万六千日 & ほうずき市 >>