母の誕生日

最近、なんとなく ご機嫌が安定している母が めでたく 82歳の誕生日を迎えました。 
(女性の年齢は 国家機密でしたっけ?)

年々 足腰が弱っているものの、月一度の検診では 全く異常のない 後期高齢者です。 
(どこも悪くないと言われても 口の悪さ と 頭の悪さ は治らない と本人の弁)

その母が 昨年より左肩が痛く 腕が上がらなくなりました。
(本人は 五十肩だと言ってますが、症状は同じでも 八十肩です。)

そこで トレーニングジムのトレーナーさんに相談すると 「ゴム輪くぐり」を教えてくださいました。

d0174983_10442631.jpg
百円均一のお店でも売っている「白いゴムひも(下着やパジャマのゴム、体操帽のあごのゴム)」を輪にして、毎日 数回、それを上から下に、あるいは下から上に くぐるだけです。

ゴム輪は容易に伸びるので、自分の腕の可動範囲で くぐり抜けることができます。

母は ゴム輪を 首にネックレスのように下げて、一日に何度か くぐり抜けていたのですが、いつの間にか、肩の痛みが消えて、今ではバンザイをすると 両腕が耳の横まで 上がるようになりました。





肩より高いところにある物を 自分で取れるようになっただけで ストレスはずいぶん軽減されたようです。  めでたし、めでたし。

d0174983_10285964.gif

「夜の外食は 寒くて行きたくない」 と主賓がおっしゃるので、お昼に出かけ 誕生日会をしました。

「仕方ないなあ」と 私は お昼から 飲んでしまいました。(笑)

d0174983_1523094.jpg


フグのコースにしたのですが、母の誕生日ということで 特別にデザートは ケーキに。
母は 見事に 完食しました。(笑)
d0174983_1524217.jpg


今年も無事に誕生日をお祝いできて ほっとしました。 1年1年が 勝負ですから。

d0174983_15262955.jpg

by saint-arrow-mam | 2012-02-13 15:35 |   家族 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/15423949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2012-02-13 15:43
お母上がこれをお昼に食されたのですか?!
すごいなぁ。
母が食べたいといったので、神戸の吉兆につれて行って食事を
したのを思い出しました。
母は腎臓が片方しかなく、塩分に気を付けてました。
もっと、好きなものを食べさせてやればよかったといつも思います。
今日は、某所で最近の学生の動向についてレクチャーがあり
終わりました。
これから、梅田へ移動です。

で、今日の私の昼食は、「松屋」の期限限定、牛丼240円でした。
貧しいなぁ。
Commented by shinmama at 2012-02-13 15:54 x
okadatoshi様

毎年 「今年で 誕生日のご馳走も食べ納めかもしれん」という母の言葉に、「それでは、、、」と 少々 張り込んでお食事に行くのですが、もう何年も続いています。(笑)

shinpapaの両親は他界し、私も母だけになってしまいましたので、母には 3人分 長生きして欲しいと思います。

我が家の夕食は 牛丼どころか お茶漬けの予定です。(笑)

Commented by Hiro at 2012-02-13 15:59 x
母上の誕生日 おめでとうございます。
食事健啖 健康の源。

このような内容のブログを拝見すると、過去の我が身を思い出すのが世の常、私の場合は ウオカツ です。

つい 我が身のことばかりをコメントして失礼、コメントすることも加齢防止のトレーニングとご容赦を!

雨の広島、「今日の一枚」 は雨の日の仕事かと!

Commented by shinmama at 2012-02-13 16:18 x
Hiro様
 
「活魚」という看板を見ると、いつもHiro様のお母様のお話しを思い出します。

私も 息子に何が食べたいかと聞かれたら(聞いてくれたらの話ですが、、、) ウーーーンと 思い出に残るようなものを 注文しようと思っています。

なにせノーマルタイヤですので、雪でなく 雨で良かったです。


<< 極寒の地へ 映画『はやぶさ 遥かなる帰還』 >>