土砂災害

d0174983_20373347.jpg

 携帯電話に 次々に警報や避難勧告が届く。

d0174983_20102593.jpg


 中国新聞からの速報も 届く。

d0174983_2095139.jpg


 テレビをつけると 広島の見慣れたアナウンサーの顔が

 馴染みの町名が聞こえ、、、、目にしたのは 悪夢のような光景だった。

 雨が一粒も降らない灼熱地獄の東京にいると 実感がわかないが 紛れもなく それは広島なのだ。
d0174983_2030549.jpg


 母に電話をかける。

 雷が鳴り響き 恐ろしかったけれど 雨の影響は全くないとのこと。

 実家は 海に近く、山からは遠い場所なので 土砂災害の心配はないが 
 独り暮らしをさせていることが申し訳なく 気丈な母に感謝する。

 時間の経過とともに 死者の数が増えていく。

 いたたまれない。
by saint-arrow-mam | 2014-08-20 20:52 |   家族 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/21023429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2014-08-20 21:12 x
帰広早々のこの災害
最大の被害を受けた安佐北区緑井に住む教え子のT君(広島県道路交通部長)の災害による訃報。
働き盛りの彼の訃報は信じられません。これ以上のコメントも書けません。
今NHK全国ニュースで彼の名前が報じられました。
Commented by shinmama at 2014-08-20 21:19 x
Hiro様

私も 友人や親せきがいる地域なので心配をしていますが
遠く離れた東京では 何も役に立てることはないとわかっているので
少し落ち着くまで 様子を見守ります。

現職の時だったら、、、、と思いながらテレビを見ています。
Commented by okadatoshi at 2014-08-20 22:45
安佐北区には叔母と従妹がいます。
メールをしたら無事でした。
かつてない・・・。50年に1度の・・・。
このような形容の災害が続きます。
天候や季節のメカニズムが崩れ始めた気がします。
Commented by うつきよう at 2014-08-21 00:45 x
 このたびの災害、
 心よりお見舞い申し上げます。
 shinmama様も良くご存じの地域だったのですね。
 お知り合いや、ご友人のみな様のご無事をお祈りするばかりです。
 ひとたび牙をむいた自然に対して、
 人間がいかに無力かを痛感します。
 まだ雨が降る予報が出ているようですが、
 被害がさらに広がらないよう、願います。
Commented by よし坊 at 2014-08-21 08:46 x
ニュースが次々報じられピンポイントでの被害にビックリしていますし、犠牲になられた方も多く痛ましさが伝わって来ます。
これ以上被害が広がらないことを願うばかりです。

静岡でも七夕豪雨を経験していますからよく解ります。
Commented by shinmama at 2014-08-21 09:40 x
okadatoshi様

叔母様のご家族が御無事で何よりでした。
とはいえ 当該地域ですと ご不安でしょうね。

広島市内には 山本地区、八木地区以外にも 
谷底に集落がある場所があるので 今後の雨で 恐ろしいことにならないければよいのですが、、。

大雨のたびに土石流で押し流される団地がありますが
何年か過ぎると そこにまた家が建っています。
悲しいですが、建築制限がなければ だれも阻止できませんものね。
Commented by shinmama at 2014-08-21 09:51 x
うつきよう様

今回 災害が起こった 安佐南区 安佐北区という地域は
いまでこそ旧広島市のベッドタウン的な場所ですが
ちょっと前までは「郡」と呼ばれ 市の管轄外でした。
急速に住宅が建築されることを想定されていなかったため
道路も既定の幅がなく、防災の施設も整っていないのだと思います。

近くの新しい団地には 「砂防ダムが 10基近く整備され、
厳しい防災基準が適用されているのに比べると
災害に対してあまりにも無防備な地域です。

個人の力ではできないし 市の予算でも難しい、、、
難しい地域です。
Commented by ニャン at 2014-08-21 09:54 x
お母様が ご無事で良かったです。
このニュースを見たとき、一番先に思ったことは・・・shinamama
様のご実家は大丈夫?お母様は?ご主人様は?と心配になりました。
そして、shinmama様のブログを拝見して、安堵いたしました。

ニュースを見るたびに、何とも言えない思いになります、、、。
まだ、お天気も不安定なようですし、これ以上 被害が広がらないことを心から願うばかりです。
Commented by shinmama at 2014-08-21 09:59 x
よし坊様

無理をすると体の弱いところに ケガや病気が出るのと同様に
異常な天候が続くと 弱い地域に災害が起こりますね。

大雨が降ると 土砂崩れを起こすことで知られている地域が他にもあるのですが、
何とか持ちこたえているので もうこれ以上雨が降らないでほしいと祈るばかりです。

被害者の方はもちろんのこと、
これから責任を問われるであろう役所の担当部署のかたも
本当にお気の毒で 仕方ありません。
Commented by shinmama at 2014-08-21 10:08 x
ニャン様

実家は 地震や津波では 逃げようのない場所に建つ古家ですが、
山からは遠く 今回は無事だったようです。
ご心配いただき ありがとうございます。

近所に叔父や従妹たちがいるのですが 
こちらが拍子抜けするくらい母が気丈なので 本当に助かります。
私も見習わなければ、、と思います。


<< コミュニティーサイクル ロゴづくり >>