フィレンツェにて

 旅は早くも折り返しに近付きました。

 
 一雨来れば 急に気温が下がるそうですが、なんと雨女の私が1滴の雨にも恵まれず
 連日の気温が36度を超えるという 異常気象のイタリアの旅を続けています。

 ヨーロッパは からっとして木陰が涼しい?
 日が沈むと 急に涼しくなる? 
 それは大きな誤解だったということを 実感しています。

 フィレンツェの夜は 京都の真夏より蒸し暑い!!

d0174983_11405016.jpg

by saint-arrow-mam | 2015-09-01 11:42 |   イタリア | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/22102565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2015-09-01 14:14
現在、午後2時15分なので、イタリアは午前7時15分でしょうか。
サマータイムですね、
時差に慣れたころに帰国し、またもとに戻るのにしばらくかかりますね。
9月に入り朝晩は涼しくなりました。それに最近は雨が良く降ります。
9月から1か月休んでいたトレーニングジムへ通い始めました。
ツアーや家族旅行で宿舎の食事を気を許しビールを飲み続けていたためか
2キロ増えていてがっくり。

美術館めぐりですか。いいですね。
街中がどこでも絵になります。
ワインもすすみ、帰国後の減量目標も大変そう。
Commented by TanMatsui at 2015-09-01 20:07
楽しく過ごす生活ほど、時間の経つのが早いですね。
折り返し以後も 充実した生活を送って下さい。

広島の状況 : 朝から大雨警報が発令、始まったばかりの学校は臨時休校。
安佐南区、安佐北区、佐伯区に避難勧告中、午後になってやっと晴れました。
雨は東へ、今夜の甲子園 阪神戦は雨天中止。
Commented by shinmama at 2015-09-02 01:43 x
okadatoshi様

あまりの暑さにツアーの方が体調を崩し始めています。
今日は半日フリータイムでしたので 休養をされた方も多いようです。

時差と戦い 気温と戦い この時期のイタリアは 過酷極まりありません。
やはり夏には スイスやカナダなど涼しい場所に限ると思いました。

でも朝から晩まで汗だくになるおかげでしょうか 
感覚的には 体重が「それほど」増えていないように思っています。
「それほど」というのが 怖いですけど、、、。(笑)

イタリアは宗教画が多いですが、
年代順にみていくと 遠近法が生まれる過程が 非常にわかりやすく
美術館の建物にも 様式の歴史を感じています。
Commented by shinmama at 2015-09-02 01:53 x
Hiro様

広島の母はどうしているかな?
甥と姪が泊りに来てくれているようですが、大丈夫かな?

koharuも今日から 大阪へ行っているはずなのですが 元気にしてるかな?
帰国が近づくと いろいろ気になります。

陽気なイタリア人も 元気が厳しい暑さ元気がないように感じますが
彼らは ワインで生きているようなひとたちなので
私も負けずにワインで乗り切ろうと鋭意奮闘中です。(笑)


<< フィレンツェ観光1 (ツアー観光) フィレンツェのホテル >>