ローマにて


 もっとも 出世をした「マンホールの蓋」です。

               (真実の口は 古のマンホールの蓋です)

d0174983_1375610.jpg


 相変わらず 酷暑、猛暑のイタリアを ツアーのスケジュール通り観光をこなしています。

 今日は ローマでの 終日フリータイム。

 タグボートを持って 二人で徘徊しようと思います。

 
by saint-arrow-mam | 2015-09-04 13:12 |   イタリア | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/22113439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2015-09-04 15:09
我々もトレビの泉でコンを後ろ向きに投げましたが
またおとずれることができるでしょうか。
コロセウムの地下構造フロアの闘士と闘わせるために
リフト構造になっていると説明を受け、
当時の建築技術のすさまじさに驚いた記憶があります。
気をつけてご帰国を。
ローマの天候は金土と雨のようですね。
https://www.google.com/webhp?sourceid=chrome-instant&rlz=1C1GGGE_jaJP483JP495&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%B0%97
Commented by TanMatsui at 2015-09-04 22:25
映画 ”ローマの休日” を思い出す写真です。

このブログと全く関係にないコメントですが、4日に載せた
私の ”RCC-FM” に、shinmama様に若干関係するコメントが
書き込まれました。
帰国されてから 見て下さい。
http://tanmatsui.exblog.jp/21608654/
Commented by shinmama at 2015-09-05 05:54 x
okadatoshi様

ローマは1日にしてならず、、というよりも
10年しても変わらず、、ということを知りました。
地下も掘れない。地上も変えられない、では変化したくてもしようがないのでしょうね。

今回、トレビの泉は工事中でコインを投げることはできませんでしたので
もう二度とローマに来ることはないと思います。(笑)

はい、スコールでしたが 運よく美術館の中にいましたので救われました。
きっと明日からは ローマも涼しくなるだろうと地元の人は喜んでいます。
マンマ・ミーアです。
Commented by shinmama at 2015-09-05 05:59 x
Hiro様

いまだに ローマの休日で撮影された場所は 観光客でにぎわっています。
映画の影響力ってすごいなあ、、、、と思います。

はい、帰りましたら ブログを拝見させていただくのを楽しみにしています。

明日は遅い出発なので 最後にもう1か所 教会に行って帰国の途に着こうと思っています。


<< ローマ観光2日目 朝一番で事件発生 ローマ観光1日目 (ツアー編) >>