クルーズ3日目 (釜山)


 台風の影響でやや波がありましたが、
 釜山を目指して急いでいる船は 揺れても関係なく 非常に早い速度で進んでいます。

 15:00 大浴場「泉の湯」
 浴場には 水着着用で入ることができるジャグジーもあります。
 屋外ですが 気温が高いと入る気になります。
               ↓ HPより
d0174983_23074957.jpg

 
 すごーーーい 16:30に 釜山国際ターミナルへちゃんと入港しました。
d0174983_22041502.jpg
d0174983_22032112.jpg
 ところが 問題は ここからです。

 1. 予定では 半数以上の乗客が 観光バスで出かける予定だったものが
   ツアーが中止になったので、乗るはずのバスがない。
  
 2. しかも 港から街中までは 車でも20分かかり、タクシーはいない。
 
 3. 唯一の交通手段は 船会社が用意したシャトルバスだけ。

 さて、3,000人近い乗客を 運ぼうとすると のべ何台のバスが必要か?

 今までの経験から、数台のバスが ピストンで往復していることはわかるのですが
 なにせ 往復40分もかかるのですから、、、
 結局 下船するまで 約1時間半も 並んで待ちました。
d0174983_22272606.gif

 やっとこさ シャトルバスに乗って 市内中心部へ。
d0174983_22131132.jpg

 時間がないので 街を離れて、チャガルチ市場へ行って見ます。
d0174983_22144366.jpg
 
 「魚市場」なのですが、気温24.5℃にもかかわらず、「氷」もない状態で 魚が並んでいます。
d0174983_22171381.jpg

d0174983_22170485.jpg

 入国審査まで行ったにも拘らず 釜山の観光は これでお終い。 076.gif
 帰りのシャトルバスの混雑を考えて 早めに帰らなければ、、、。

 初めて釜山に来た人は 本当にお気の毒。
 何も見れなかっただろうなあ。
d0174983_22185326.jpg

d0174983_22205338.jpg

 つい、いつもの習慣の定点観測で、、、、
d0174983_22210652.jpg

d0174983_22272606.gif

 20:00 夕食は 「サバティーニ」で
d0174983_22452326.jpg

  左: ハーブを使ったフォカッチャ 
   中: グリッシーニ 
   右: プロシュート(生ハム)をのせたローズマリー風味のフラットブレッドとグリーン&ブラックオリーブ

d0174983_22453121.jpg

   左: トマトのカルパッチョ 手で形を整えたクリーミーな牛のチーズとバルサミコソースをのせて
   中: カラマリ(イカのフライ)コーンとレモンを入れたガーリックディップ
   右: 白豆とムール貝のスープ
d0174983_22453944.jpg

  左: 海老のマリネ、削ったウイキョウと白豆、白トリュフオイルのサラダ
  中: エビ、ホタテ、アサリ、ムール貝のチェリートマトソーススパゲティー
  右: リブの煮込みのペンネグラナ・パダーノチーズ添えて
d0174983_22455047.jpg

  左: 10オンス(300g)のショートトインステーキ ローズマリー、ガーリックと共に
  中: ロブスタープレート ロブスターテール、ロブスターのオルゾット。ビスクソースを絡めたロブスター
  右: ロブスターを食べやすくサービスしてくれます

d0174983_22460180.jpg

  左: アーモンドとアイスのミルフィーユ仕立て
  中: ショコラティラミス
  右: ワインは3杯飲みました。
d0174983_22460924.jpg

 前回のクルーズの時にも感動しましたが、このお店は さすがに美味しい!!
 規定のレストランとは大違いです。

 9:45 スポットライトショー
 スティーブン・ケーンのピアノの弾き語りは あまりに見事で 感動しました。
 ピアノだけでも 歌だけでもすごい!!
d0174983_22461717.jpg

by saint-arrow-mam | 2016-10-07 00:01 |   (D)日・韓クルーズ南廻り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/23544233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2016-10-11 08:56 x
釜山では大変でしたね。
私だったらきっと、右往左往組ですね。
こういう緊急事態・突発状態に面した時、どうするか…
有難い事に未経験で、でもこれからは対策練っておかねば‼
勉強になりました。
サバティーニ、美味しいですよね。
早めに予約せず、一回しか行かれなくって、今でも悔しいです。
日本人客が多いのに驚きながらも、私のファーストクルーズを反芻中。
Commented by shinmama at 2016-10-11 09:13 x
パンジー様

スタッフの方に伺ったところ、
今回ほど外国人が少ないことは珍しいそうです。
きっと かなりの安売りをしたために 日本人がたくさん飛びついたのだと思います。
マナーの良い日本人ばかりではないので どう思われたのかなあ、、と恐ろしい気もします。

下船するまでの長ーーーい待ち時間に、
初めて釜山(海外)に来た人や 初めてクルーズした人に話しかけられました。
彼らの多くは シャトルバスの意味も分からず 地図も持っていないので
私のわかる範囲で説明をしていると
次から次にいろんな人に 質問されて さながらクルーズアドバイザーのように、、、。(笑)

自分たちで歩くことを考えて いつものように資料は山のように準備していたのですが
なにせ上陸時間が短くて、、、、プサンの「プ」くらいしか見れませんでした。


<< クルーズ4日目 (長崎) クルーズ3日目 (釜山まで) >>