キッチンリフォーム4日目,5日目

<<< 4日目 >>> 
 再度 キッチンの設置とサッシの位置等の打ち合わせを行いました。
 
 今回 Shinranmaに合わせて、カウンターの奥行など標準とは違うサイズにしているので
 作業をする人たちが いつもの感覚で工事をしてしまうと あとで不都合が生じます。
 また 通常、サッシの取り付けは 大工さんが先にサッシ枠を作り、
 その枠に合わせて オーダーでサッシを注文することが多いのですが、
 それだと日数がかかり、費用も高くなるので 今回は既製品のサッシにして 枠をそれに合わせて作ります。
 
 お互いに「わかっているだろう」と思って工事を続けて 結果として何度も痛い目にあっているので
 「手戻り」になることを避けるために 直前に打ちあわせ(確認)をします。

<キッチン取り付け業者>
 1.ビルトインの食洗器はもちろんのこと 電動で下りてくる上部吊戸棚や 自動で洗う換気扇など
  電気を要する箇所が多いキッチンなので 電気工事が図面通り行われているか 一つ一つ配線の位置と長さを確認。
 2.キッチンパネルの出隅のおさまりをどうするか確認。
 3.キッチン、カップボードの端にひもを打つかエンドパネルを立てるか また その場合の仕舞いをどうするか確認。

<大工工事>
 1.可能な限り現存の「幅木」を利用し カウンター横は415㎜落とす。
 2.キッチンパネルを張る手間と見栄えを考えて 出窓の側面壁を10㎜ふかす。
 3.電動の上吊り戸部分の補強方法と範囲について確認。
d0174983_12070522.jpg
 単位は すべてmmを使う建築の世界に ひさびさに居心地の良さを感じていますが
 細かい部分をどのようにしておさまりをつけるのか ということが一番難しいです。
 見た目だけ考えれば 容易に施工する方法はあるのですが、将来の維持管理、清掃性も考えないといけないので
 可能な限りコーキングで逃げたくはありません。
d0174983_12082860.jpg

<<< 5日目 >>>
 サッシが届き 大工さんが枠を作り取り付けました。
 防犯の関係上、古いサッシを取り外したら その日のうちに枠を作り新しいサッシを取り付ける必要があるのですが
 完璧にやり遂げてくださいました。
d0174983_15314445.jpg

 工事中に震度4の地震があり びっくり。
 キッチンの壁にコンパネを張った後だったので 多少なりともよかったのですが
 なにせ古家ですから 地震は怖いです。
d0174983_16544041.jpg


by saint-arrow-mam | 2016-10-22 06:00 |   日々是好日 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/23560501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2016-10-22 07:12
現職時代のスキルをご自宅の母上のために使える・・・・・・・・。
文面から充実した日々が伺えます。
職人さんへのねぎらいの「よいしょ」もツボを得て相手もやる気が出るのだろうな。

「人は褒めて動かす」
という言葉もありましたね。
Commented by shinmama at 2016-10-22 08:09 x
okadatoshi様

コックさんでも陶芸家でも どんな仕事をされる方もそうでしょうけど、
仕事を終えて帰るときに 作業場をきれいに片づけて
掃除して帰る職人さんは 仕事もきれいで確実ですね。
今回の大工さんは若い方なのですが、とても仕事場がきれいなのです。
紹介してくれたMさんに聞いたら とても丁寧な仕事をすると評判の人で 
あちこちの工事業者から引っ張りだこで 我が家の小さなリフォーム工事の後は
大手の建築会社が請け負った豪邸の現場を引き受けていらっしゃるとか、、。
そうだろうなあ、、、と思いました。

在職中は 引き渡し期限があるし、いい加減な職人さんもいるし
お客様との間に入って つい弱い立場の業者に厳しい物言いをしたことが多くあるので 
今のような余裕がなかったことを 悔いています。
Commented by TanMatsui at 2016-10-22 08:49
ご存じのように 平素は生活を送っていない山陰の実家も、ときどき帰ると手を加えたい箇所が多々あります。

キッチン周りも、ここに載せられたようにリフォームしたい点があります。
が、母親が生存中に一応の改善をしたので、いまのところ急いで業者に依頼して行う箇所はありません。
小さな箇所は 私自身で手を加えていますが、外仕事が先になるので、室内は後回しになりがちです。

現在の仕事は、広島で使っていて不要になったものを持ち帰り、物置などに入れっぱなしているものの
整理が優先しています。あるものはブログ タネに (笑)
Commented by shinmama at 2016-10-22 09:29 x
Hiro様

雨後のタケノコのようにリフォーム業者が増えていますが、
ある面で 新築より、経験やスキルが必要なリフォームを
中途半端な業者がすることの怖さを 在職中から感じていました。
ところが 今回は母のことがあってリフォームしか選択肢がないので 思い切ってすることにしましたが
望んでいた以上に素晴らしい大工さんが 都合をつけてくれてありがたいと思いました。

Hiro様のブログを拝見すると お帰りの度に ご自身でメンテナンスをしっかりとされているので
ご実家の傷みは少ないと思いますが
私の古家は 母一人になり、この家を取り壊すことを決めてマンションで生活していた時期があるので
その間の手入れが全くなされていないツケが 来ています。


<< キッチンリフォーム6日目 なんだかなあ、、、、 >>