会津冬景色 ホテル編


 ツアー44名のうち 『裏磐梯グランデコ東急ホテル』にランクアップしたのは 私を含めて 6名だけ。

 アップするのに必要な料金は 1人3,000円でしたが、
 基本プランの裏磐梯ロイヤルホテルでボッチだと 狭いシングルルームで夕食がバイキングであることを考えると
 結果として、ずいぶん お得感がありました。
d0174983_13582108.gif

d0174983_13300764.jpg

 スキー場を併設しているので もっとスキー客が多いのかと思いましたが
 リゾートホテルとしてのサービスも良く、落ち着いた雰囲気で 珍しく隣国の客人がいません。
d0174983_13303317.jpg

 お部屋は 上にお部屋のない3階の342号室で 
 希望した通りに 非常に静かな位置にある 素敵なお部屋です。
d0174983_13315409.jpg
 ツインルームのシングルユース?と思いましたが、
 どうも4人家族にも対応できるようで ベッドになるソファーが2台あり広いです。

 エアコンが効いているので 室温は常に24度ありますが、
 加湿していないとカラカラになりそうなので 加湿器をフル稼働させます。
d0174983_13320113.jpg
 
 窓の外には 白銀の世界が広がっているのですが、バルコニーには雪が深く積もっていて、出ることは困難です。
d0174983_13353233.jpg

 夕食は フレンチのコース料理。

 ボッチは それぞれにテーブルセッティングが別々だったのですが
 同じボッチのAさんと ”同席しましょう” ということになり
 話しながらお食事できて すごく楽しい食事になりました。

 ツアーですし、正直 それほど期待をしていなかったのに どれも美味しくて  満足しました  003.gif

d0174983_13391422.jpg

 温泉があるので、お部屋のお風呂には 結局入らずじまいでしたが
 宿泊客数が少ないのか、館内でもお風呂でも あまり人に会わず、のんびり長湯をします。
 
d0174983_13461630.jpg

 朝食は バイキングでしたが、都市の中流ホテル並みの内容で 充実しています。
 
 でも 夫婦ですと 6,000円も アップになるので 
 ボッチには お得なグレードアップだった、、と考えた方が良いのかな? と思います。
by saint-arrow-mam | 2017-02-22 06:00 |   東北地方 | Comments(4)
Commented by Aさん at 2017-02-22 07:16 x
さすがと言いましょうか。
写真が綺麗で、お料理もとても美味しかったけど、さらに美味しそうに撮れてる!(◎_◎;)
楽しい時間、ありがとうございました。
Commented by パンジー at 2017-02-22 07:43 x
いいツアーでしたね。
3000円のアップで、これはお見事です。
ボッチ旅行参加は好きです、気楽でいいです。
ただお夕食が淋しいのが難点。
最近は、ボッチが増えて来て、気の合う方と御一緒できて嬉しい事も。
会津の雪景色、堪能させて頂けました。
Commented by shinmama at 2017-02-22 09:13 x
A様

わあ、、早速ブログを見てくださってありがとうございます。
私こそ お陰で楽しい夕食になりました、ありがとうございました。

雪のわさわさと降る中の観光。
バスの狭い座席で コートを脱いだり着たりするのが お互いに大変でしたね。(笑)

鶴ヶ城での自由時間、バラバラだったのですが、
あの雪の中で 石垣なんぞを探していたのか?と驚かれたことでしょう。

クルーズについて また私でわかることがありましたら
いつでもなんでも お聞きになってくださいね。
それほど多くのクルーズ経験があるわけではありませんが、
、、。
また どこかのツアーで ご一緒出来たら嬉しいです。
Commented by shinmama at 2017-02-22 09:27 x
パンジー様

我儘なおじいちゃんたちがいて とにかく融通が利かず、失笑、失笑でした。
若い人のツアーより おじいちゃんが多いツアーの方が 添乗員さんは大変ではないかと思いました。
だから 自由時間が多いのかも、、、、、。(笑)

ホテルのランクアップは 今回は成功したように思います。
ホテルが2か所に分かれると 旅行会社は送迎が面倒でしょうが 
今後も要望はあるでしょうね。

>ボッチ旅行は 気楽でいいです
はい、自分の興味のままに動くことができるので 私もそう思います。
ボッチの方たちも そうおっしゃっていました。

ボッチばかりで企画されたツアーより、
こうしてグループあり、夫婦あり というツアーに混ざっていく方が 気兼ねが無く楽しいそうです。
次のツアーの情報なども交換し 有意義な旅行でした。 


<< オカリナ練習の新兵器 (1) 会津冬景色 (3) >>