日野原先生のご葬儀


 昨年、聖路加病院に通い始めたときに 売店で日野原重明先生の著書がたくさん販売されているのを見て
 日野原先生が 聖路加病院の名誉院長であることを知りました。

 先週の火曜日(25日)、日野原先生の訃報を知った数日後に
 いつものように 月1回の検診のために病院へ。
d0174983_20201575.jpg

 聖路加病院は 聖ルカ(せい・ルカ)の病院、という意味を持つキリスト教の病院なので、
 病院本館の2階に 広くて立派なチャペルがあります。

 たまたま通院している皮膚科が そのチャペルの並びにあるので 
 チャペルの扉が開いているときには 診察の待ち時間に 中を見学させていただいています。
d0174983_20202313.jpg

 この日、チャペルに遺影が置かれていれば 手を合わよう、、と思って覗きましたが
 祭壇には 遺影もなければ 花の一つも 飾られていませんでした。

 正直 ちょっと拍子抜けし、そういうものなのか、、と思っていましたら、
 今日29日に 青山葬儀場でご葬儀が行われ、皇后さまが弔問されたというニュースが、、、
d0174983_20203258.jpg
 
 ご冥福をお祈りいたします。

by saint-arrow-mam | 2017-07-30 08:10 |   思いを寄せて | Comments(8)
Commented by よし坊 at 2017-07-30 09:36 x
我が家も聖路加には縁があって長男も次男も聖路加で生まれました。
しかも長男はお腹をこわす事が多く靜岡の病院ではどうしても直らなくて聖路加に行くと直る。これを何度も繰り返しました。
私もご冥福をお祈りいたします。
Commented by shinmama at 2017-07-30 09:54 x
よし坊様

聖路加の産婦人科は良い、、という評判を聞きましたが
そうですか、お二人ともこの病院でお生まれでしたか?
その頃も 同じだったのかもしれませんが 患者さんに外国人が多く、
診察を受けていると 隣の診察室の先生が流暢な英語で診察されている声が聞こえてきます。
一般会話と異なるので、何を話しているか私にはさっぱりわかりませんけど、、、。(笑)

日野原先生の経歴を調べたら、山口県の出身で 広島のキリスト系私立大学と縁のある方でしたので
少し身近に感じました。
Commented by TanMatsui at 2017-07-30 10:22
 日野原先生がお元気なとき、広島原爆慰霊式の日に行われた 「広島平和音楽祭」 にお出でになり
ご挨拶をされたことを思い出しました。
 
 奇しくも今年の8月6日が近づきました。あのときの日野原先生を思い出しながら 合掌!
Commented by shinmama at 2017-07-30 11:39 x
Hiro様

広島には 少なからず縁があった方なので 講演会なども何度か開催されたようですが、
残念ながら私には 直接 お話しを聞く機会はありませんでした。

音楽にも造詣が深い方のようですので 「広島平和音楽祭」でのスピーチを
お聞きしたかったです。

東京は 朝から時折 霧雨が降り、涼しくて 夏らしくありません。
よーーーし、Hiro様に負けない様にウォーキングするかな。
Commented by zuxtotabi at 2017-07-30 17:57
我が家も聖路加病院には縁があり、夫は聖路加で生まれました。
そして、叔母は晩年、聖路加に入院、その後も通院しておりました。
日野原先生のご冥福をお祈りいたします。
Commented by shinmama at 2017-07-30 19:10 x
ニャン様

豊洲には S大学附属病院があるのですが、こちらはイマイチらしく
近場では聖路加病院がよいとの評判です。
私は 皮膚科の開業医から紹介状をもらって たまたま通い始めたのですが、
確かに病院はきれいに清掃が行き届いていて、お医者様はもちろん、看護婦さんも受付嬢も 
とても優しく親切に 患者さんに接するので、見ていても気持ちが良いです。
Shinpapaは キリスト教だから 奉仕の精神に満ちているのだろう、と偉そうに言っています。(笑)

皇后さまのご実家の方も 聖路加病院に入院されていたそうですから、
ニャン様の叔母様と一緒ですね。
Commented by okadatoshi at 2017-07-30 22:39
日野原 重明と関学は縁が深いですね。
http://www.kwansei.ac.jp/kwansei_008208.html
明治の方ですね。
明治生まれにちなみ兄弟にみな、”明”の名前をつけられたのだとか。
Commented by shinmama at 2017-07-30 22:57 x
okadatoshi様

なるほど、関学もキリスト教系の大学ですので 深いご縁があったのですね。
行動力のある方だったようですが 人とのつながりを大切にされてきた方でもあるのでしょうね。
いくつになっても 世の中にその存在価値を残すことができる人生って すばらしいですね。


<< 『サンシャワー』東南アジアの現... 僚艦・タグボート・スマホを繋ぐ >>