湯田温泉 2日目


 湯田温泉に来たのは 2011年の11月に Shinに招待されて以来です。
     http://runslowly.exblog.jp/15033884/
 
 「いつだったかなあ?」という話題になったのですが、
 ブログを振り返ると その時のことが 直ぐに思い出せるので ありがたい。
d0174983_17380947.jpg

 朝食は 8:15から お願いしておりましたが
 6:30に起床した3人は それぞれにお風呂に入って ホカホカ状態でレストランへ。

 朝からご馳走をいただくのは うれしいのですが、カロリーコントロールは難しくなります。
d0174983_15165179.jpg

 にがりを入れて 湯豆腐を作ります。
d0174983_15164069.jpg

 煮物も焼き物も アッツ熱
d0174983_15164775.jpg

 デザートまでたどり着けたことを喜んでいるShingranma。 良く食べました。
d0174983_15165622.jpg

 
 部屋に戻ると 再びShingranmaがベッド イン。
 なんと お昼すぎに起こすまで ぐっすりと寝ていました。
 
 でも さすがにお腹一杯で 「お昼ご飯は食べることができない」 というので、Shingranmaは お留守番。

 Shinpapaと湯田温泉街(といっても小さなエリアです)を歩いて 「長州屋」へ。
d0174983_15165931.jpg

 この地方の名物の 「瓦そば」を食べます。
d0174983_15170382.jpg

 Shinと来た時に泊まった「松田屋ホテル」の写真を写し LINEで送ると
 「今 マカオにいる。 ゆっくり温泉につかるといいよ」と そっけない返事。

 子には子の生活が ある、、、ですね。
d0174983_15274483.jpg

 一度 行ったことがある郵便局ですが、すっかり忘れて もう一度風景印をもらってしまいました。
 
 ただ、この時期なら、10円安い年賀状の52円はがきに 押印してもらえることが分かったことはわかりました、、と負け惜しみ。
d0174983_15171085.jpg

 来年の大河ドラマは 幕末から明治維新のころが舞台なので この人も出てくるのかな?と思いながら、、、
d0174983_15171437.jpg

 カラーマンホールの宝庫なのですが、以前にアップしたので、、、まとめてアップ。
d0174983_15171982.jpg

 1時間程度で 宿に戻り、お掃除を済ませていただいた部屋に。
 さっそく 部屋のお風呂に 大浴場に、、と 3人3様に 温泉三昧。

 Shinpapaは読書三昧、私とShingranmaは パソコンに向かっているうちに 夕食の時間です。

 昨日とは違う個室、がらっと違う料理に さすが、、と感激。

 今日は 最後のお肉料理まで たどり着けるように 最初から残しながら食べるShingranma。
 まだ、Shinpapaの許可が出ず、泣く泣くノンアルコールのビールです。
d0174983_15373496.jpg

 器が素敵なので、それだけでもうれしくなります。
d0174983_15372941.jpg

 お造里も新鮮で 瀬引き鯵のお寿司の美味しかったこと。
d0174983_15373945.jpg

 タラの白子の天ぷら と 焼きからすみが 美味しかったです。
d0174983_15374352.jpg

 今夜も別注文で ふぐの白子焼き
d0174983_15374824.jpg

 天ぷらでも 火傷しそうなくらい熱々で出されるのですから 煮物は言うに及ばず、、
d0174983_15375228.jpg

 今日は 牛ロースのあぶり焼きにしてもらい、ポン酢で食べました。
d0174983_15375810.jpg

 デザートの焼きリンゴを たった1個残して 「これが俺のダイエット」と偉そうにShinpapaが言いました。
d0174983_15380304.jpg

 良く食べ、よく寝て、子供なら褒めてもらえるのですが、、、

by saint-arrow-mam | 2017-12-28 15:57 |   中国・四国地方 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/26273590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 湯田温泉 3日目 湯田温泉 1日目 >>