上林温泉 『仙壽閣』


 Snow Monkey に逢いに行くのが目的の旅。

 出来るだけ野猿のいる地獄谷の近くということで 「上林温泉」の中に宿を探し、
 皇太子ご一家が何度もお泊りになったという 『仙壽閣』の連泊特典を利用することにしました。
d0174983_16155024.jpg

 バスの便数が少ないので、長野電鉄「湯田中駅」までの送迎をしてくださるのも うれしいサービスです。
d0174983_16155751.jpg

 (失礼ながら)こんな山奥なのに、ロビーが広く、ゆったりとしていて 驚きました。
d0174983_16160075.jpg

 屋内に温水プールがあり、ちょっとしたギャラリーも、、、。
d0174983_16160354.jpg

 室数は多くないので宿泊客の数が少ないため、浴室は いつ行っても貸切り状態。

 3日間の間に 8、9回くらい 浴場に行きましたが、一度オーストラリア人の親子に会っただけです。
d0174983_16162059.jpg

 お部屋は 畳を新しくしたばかりのきれいな和室で、
 二人で過ごすには とても広く ゆとりがありました。
d0174983_16160654.jpg

 寒い時期ですから ベランダには お風呂上りに涼みに出るくらいでしたが、
 目線を気にすることもなく 雪景色を楽しむことができました。
d0174983_16161228.jpg

 ユニットバスがあり、トイレやパウダールームには 24時間床暖房が入っています。
d0174983_16160961.jpg

 もちろん 全館に暖房が入っているので、薄着で過ごすことができます。
d0174983_16161663.jpg

 食事は それほど 御馳走ではありませんでしたが、
 食事会場が3か所あり 隣国の人、オーストラリア人、日本人に 大まかに分けられていたため、
 落ち着いて 静かに食事をすることができたことは よかったです。

 1日目 夕食
d0174983_16244080.jpg

d0174983_16244355.jpg

d0174983_16244630.jpg

d0174983_16244959.jpg

 2日目 朝食 (和食を選択)
d0174983_16245237.jpg

d0174983_16245589.jpg

d0174983_16245817.jpg

 2日目 夕食にカメラを持って行くのを忘れてしまい、画像がありません。
     カメラを取りに行こうかと思いましたが、たまには食事に専念することにしました。
     1日目とは 全く異なるメニューでした。

 3日目 朝食 (洋食を選択)
d0174983_16250148.jpg

d0174983_16250411.jpg

 夕食では 「水尾」という飯田市の地酒を呑みましたが、
 辛口の すっきりとした美味しいお酒でした。
d0174983_16550768.jpg

by saint-arrow-mam | 2018-02-09 00:00 |   甲信越地方 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/26452327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2018-02-09 20:25
何時も旅行の後のまとめを拝見し楽しませていただいていますが、作業量も内容の構成も大変でしょう。
blogアップされて、これからやっとオフの時間ですね。

お酒も問題がなかったようで良かったです。
大雪の余波を受けなくて良かったです。
Commented by TanMatsui at 2018-02-09 21:01
 近年では珍しいほどの大雪が続く時期、連泊でSnow Monkeyに逢う旅 お疲れでした。
 拝見すると Snow Monkeyに逢うことよりも 逢ってブログを書く目的のための
トリップかと思うほど充実した内容の記事を拝見しました。

 ところで 私はこの度は不思議な気分になっています。
近年にない大雪が実家に降ったのですが、実家に滞在中ならば、
犬は喜び、庭駆け回るように、私は庭を駆け回って写真を撮りまくるのですが、
広島の地から実家の様子をネットサイトで知ると、妙な心境になります。
庭の樹木は大丈夫だろうか、無線のアンテナは大丈夫か、道路沿いの木の枝が
道にはみ出していないだろうか etc
実家の降雪量  7日 45→64cm、 8日 64→50cm そして今日は 48→39cm
 写真で雪景色を見るのが怖い!!
この雪では まだ帰省できないな  フウッ!


 
Commented by うつきよう at 2018-02-09 23:28 x
 『仙壽閣』さんは海老蔵さんもお泊りになるそうです。
 北信濃の山の温泉ですが、文人墨客もよく訪れ、
 お隣の『塵表閣』さんは 林芙美子 が逗留していました。

 紅葉の頃の『仙壽閣』さんは、桜や紅葉の鮮やかな色に包まれて、とてもきれいです。
 はぐれ猿が庭に出没することもあります。

 292号線はそのまま志賀草津高原道路に通じ、渋峠を越えて草津に行かれますが、
 草津の本白根山が噴火してしまいましたし・・・
 周辺は野猿公苑のほかにはなにもありませんので、
 お勧めしづらいですが、
 手前の渋温泉では外湯巡りも楽しめますので、
 なにかの機会がありましたら、ぜひまたお越しくださいませ<(_ _)>
 
 
 
Commented by shinmama at 2018-02-10 14:44 x
okadatoshi様

>これからやっとオフの時間、、
はい、3連休は 何も予定が無く、皆さんのブログを拝見させていただくことができるので 楽しみです。

>お酒も問題がなかった、、
はい、日本酒は1合、ビールは中瓶1本までですが、薬を飲んでいるお陰で
影響は出ていません。
でも 薬を止めるとどうなるのか? 考えないことにします。(笑)

>大雪の余波を受けなくて、、
はい、大雪の影響で 北陸新幹線が少し遅れましたが、急ぐ旅ではないので
おおらかな気持ちで待つことができました。

でも 夫婦共に少々風邪気味。
広島から帰って すぐでしたので、 疲れが出たのかもしれません。
無理が効かない年齢になりました。(泣)
Commented by shinmama at 2018-02-10 14:51 x
Hiro様

寒い時に寒いところに行くと、その土地土地の 生活の工夫を知ることができて
面白いのですが、体力的に厳しくなってきました。
 
なんでもない山道も アイスバーンになっていると一歩一歩を慎重になるので、
思わぬところが筋肉痛になりました。

お留守にされているので ご実家がご心配でしょうね。
そのうち、ご実家にライブカメラを取り付けて、広島でチェックできるようになさるのでは?
Commented by shinmama at 2018-02-10 14:57 x
うつきよう様

皇太子ご一家の写真は飾ってありましたが、ほっほう、海老蔵さんもですか?

お宿で送迎をしてくれた運転手さんによると、
秋が一番忙しく、冬は暇だったのに、最近外国人が増えて、忙しくなったとおっしゃっていました。
小布施の栗もありますし、狙いは「秋」ですね。

長野県はお野菜が美味しいので、サラダを食べるのを楽しみにしています。
帰りに東急に立ち寄ったのですが、すごく高いお値段だったので、
JAさんで 沢山お野菜を買って帰りました。
今朝も ミニトマトの甘さに、夫婦で唸りました。
長野の方が 本当に羨ましい!!


<< Snow Monkey(画像) Snow Monkeyに逢う旅... >>