介護クルーズ6日目・7日目 終日航海日

 基隆を出た船は 丸2日半かけて 神戸に戻ります。

d0174983_21481890.jpg


 11月から3月ごろの この界隈のクルーズでは 船の揺れを覚悟しなければなりませんが、
 今回は それほどではなく、むしろ 船が多少揺れると ゆりかごの原理でよく眠れる、、、鈍感な私でした。

d0174983_21483935.jpg

 今夜は フォーマルデイ、、、
 実は 東京で Shingranmaのためにフォーマルドレスを買い サプライズで持ってきています。

 広島では 高齢者用のフォーマルドレスは 手に入りにくいのですが さすが、日本橋の三越。
 素敵なドレスに、Shingrnmaが大喜びしてくれました。

 さらに 午睡後に 船内の美容院に 予約をしています。
 私は 一度も利用したことがない、船内の美容院ですが とても気持ちよかったそうです。
d0174983_21412805.jpg


 素敵なドレスに ヘヤースタイルもばっちり決まっていると
 88歳のShingranmaでも いつもより 数段きれいに見えます。(笑)

d0174983_21424928.jpg

 
 夕食時、いつも明るいTさんご一家のお嬢様が 船酔いでダウン。
 酔い止めを差し上げればよかったと 後悔しきりです。
d0174983_21414943.jpg

d0174983_21422495.jpg

d0174983_22164576.jpg


d0174983_22203020.jpg

 最後の航海日になって、雪が解けるように Shingranmaの顔つきが変わりました。
 
 最後の最後になって、、、ですが、 それでも うれしい!!



 船が北上するにつれて むわーーとしていた海風も さわやかな海風に変わりました。

d0174983_21425824.jpg

 朝から いろんなイベントに参加しようと 積極的なShingranmaですが、
 終日航海日のイベントは 盛りだくさんすぎて 選ぶのに 悩みます。

 まずは「氷の彫刻」へ。
d0174983_21432607.jpg

 トリビアクイズにも 再度参加し、 私とShinpapaが参加する ゴルフの大会なども 見たいと言ってついてきます。

 デッキで ウォーキングの練習をする と言ってくれた時には 泣きそうになりました。
d0174983_21433684.jpg

  Tさんの御嬢さんも回復され 6名で全員で最後の夕食をとりましたが

  Shingranmaが 笑顔で会話を聞いてくれているだけで とても和やかな夕食になりました。
d0174983_22265781.jpg

 クルーズ最後の日には レストランで 「ベイクドアラスカ パーティー」があるのですが、
 事前に その発表がないので どんどんゲストが食事を済ませて 席を立ち、帰って行ってしまいました。

 リピーターなら 誰もが知っているお決まりのイベントですが、ある意味サプライズなので、、、、仕方ありませんね。

 Shingranmaも カメラで 必死で写しています。(笑)

d0174983_22270031.jpg

 テーブルスチュワードの アタポンくんは タイ出身ですが、きれいな英語を話すことができますし、
 簡単な日本語も理解できるようでした。

 Shingranmaのことを 「ママさん、ママさん」と呼んで、車椅子も押してくれる 本当によく気が付く青年でした。

 彼がこのまま 船に残っていたら まちがいなく出世していくタイプだと思うので、
 再会できることもあるのでは? と 楽しみです。

              ขอขอบคุณ コップンカー
d0174983_22270215.jpg

 Shingranmaと一緒にショーを見る最後の夜。

 船は 静かに神戸に向かっています。

d0174983_22202447.jpg


by saint-arrow-mam | 2018-06-03 00:00 |   (D)日・台クルーズ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/26864831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うつきよう at 2018-06-05 00:52 x
 連日はらはらしながら拝見していました。

 良かったですね。
 涙で文字が滲みます。
Commented by saint-arrow-mam at 2018-06-05 08:36
うつきよう様

ご心配をおかけして 申し訳ありませんでした。
お陰様で広島に帰ってきてからも 調子がよく 順調です。

koharuと同じで 甘やかすと どんどん依頼心が強くなり、
厳しくすると 機嫌が悪くなります。
時々、目に見えるご褒美も必要なのかもしれないと思いました。

将来 私も Shingranmaと同じ道を歩くのだと思うと 行く先が不安になります。


<< 介護クルーズ8日目 神戸帰港 介護クルーズ5日目 基隆 >>