祝・再会


 最後に でんでんむしに 出会ったのは いつだったかな?

 たしか 2011年に チェスキークルムロフで 会ったのが最後。

     チェスキークルムロフのブログ → https://runslowly.exblog.jp/13646002/ 


 東京で でんでんむしに 出会うなんてことは 不可能に近いのですが 会えないと思えば思うほど、探してしまうのです。

 梅雨入りした広島で 7年ぶりにやっと会えた、、でんでんむし です。
d0174983_20101732.jpg

d0174983_20050488.gif



 最初に モリアオガエルに会ったのは いつだったかな?

 たしか 2011年に 吉水園で会ったのが最初でした。

      吉水園のブログ →  https://runslowly.exblog.jp/13714805/


 名前だけは知っていても、ずっと出会う機会がなかったモリアオガエル に会えた時には とても感動しました。

 それから 縁あって、時々 出会うことがある 馴染みの モリアオガエルです。


           メレンゲのような モリアオガエルの卵
d0174983_20050119.jpg

           モリアオガエルの オタマジャクシ
d0174983_20471743.jpg



 いずれも 広島の植物公園で 再会しました。

by saint-arrow-mam | 2018-06-09 21:32 |   日々是好日 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/26884093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うつきよう at 2018-06-10 00:37 x
 でんでんむしむし かたつむり・・・
 いくら思い出そうとしても、最後に見たのが何時だったのか思い出せません。
 田舎の我が家にして、ほんとうに見かけなくなりました。
 
 見事なヤマボウシですね。
 これほどの大木は見たことがありません。
 鈴なりの赤い実の時期もまた見事でしょうね。
 ヤマボウシの実は食べられます。甘い果肉です。 
Commented by shinmama at 2018-06-10 09:06 x
うつきよう様

大昔、子供のころ でんでんむし数匹をプラスチックの飼育箱に入れていたくらい
興味を持っていたのですが、
そのうち すっかり忘れ、次はShinが 同じようにでんでんむしを箱に入れて、、
次はkoharuと思ったら、でんでんむしがいなくなっていました。
なんとか 見せてやりたいと思うのですが、、、、。

はい、この植物園では この時期に このヤマボウシを見るのが楽しみなのです。
そういえば 実のなる時期に行ったことがありません。
この花の数、赤い実がなったら どんな光景になるのか 見てみたいです。
いえ、食べてみたいです。
Commented by TanMatsui at 2018-06-10 17:22
 広島でもカタツムリの姿を見ませんが、梅雨の時期,実家に帰省して、庭に出たとき、
足下に動き回っているカタツムリを、誤って踏みつけないように注意し、摘んで近くの葉っぱに乗せてやることが
屡々あります。

https://tanmatsui.exblog.jp/20037534/
https://tanmatsui.exblog.jp/21481460/

2日先までの予約投稿ですね。 そろそろ お江戸にお帰りですか?
 GUD LUCK ES HPE 2 CU AGN !)
 (これは無線電信で Good luck and hope to see you again !)
Commented by shinmama at 2018-06-10 18:05 x
Hiro様

はい、Hiroさまのブログでカタツムリを拝見するたびに
koharuにみせてやりたいと いつも思っていましたが
今回やっと見つけても 広島から持って帰ることはできず 残念でなりませんでした。
カタツムリは レアな存在です。

はい、上京する予定ですが、セキュリティーチェックのない新幹線に乗ることの恐怖を 
改めて感じています。


<< 広島の新名所 広島市植物公園 2018初夏 >>