『アジサイ屋敷』


 図書館で 「花に恋して ときめく旅心」というタイトルで 特集をしていた雑誌を読み、
 千葉県茂原市の 服部農園のアジサイ屋敷の事を知りました。

 「豊洲」から「茂原」までは 外房線で 1時間ちょっとで行くことができるのですが
 「茂原駅」から「農園」までの交通手段が無く、タクシーで10分かかります。

d0174983_20105547.jpg

 時期的に アジサイは すでに満開になっているだろう、、とは 思っていたのですが、
 アジサイという花は 
 雨天の翌日は 花が葉に隠れてダメ
 晴天時の日中も 花がのっぺりとしおれるのでダメ

 ということで 今にも雨が降りそうな曇り空ではありましたが、
 今日がベストと判断して、9時前に 出かけました。
d0174983_20150509.gif

 服部農園は 緑豊かな山間部にあり、
 2万7000㎡の畑や傾斜のほぼ70%の敷地に 250種、1万株以上の アジサイが 植栽されています。

 入園料は 1人500円。 
 休憩所やトイレの整備などに経費が掛かるので 有料化したそうですが 良心的な価格です。

                画像を2枚合成していますが 実際は この3倍くらいの幅があります。   ↓

d0174983_20105885.gif

 タクシーの運転手さんの話では 昨日の日曜日は大変な人出があり 道路が1日中 渋滞したそうですが
 今日は 月曜日の午前中ということで 全くそんなことはありませんでした。

 でも お昼前に 団体さんが来る予定だというので その前に 裏山に登って、、、
d0174983_20110653.jpg

 一面のアジサイを 上から見てみることに、、、。

 ふむ、せっかく登りましたが、アジサイの花は 下から見上げる方が良さそうです。(笑)
d0174983_20111190.jpg

 少し降りて 山の中腹から、、、
d0174983_20111497.jpg

 さらに 農園まで降りて、、、、
d0174983_20111957.jpg

 さらに、さらに、目線を アジサイの高さに合わせて、、、、

 ふむ、これでは 近すぎる。(笑)
d0174983_20444459.jpg

 これだけのアジサイの花を見たのは 初めてというShinpapaも カメラを構えています。

                  Shinpapaの 画像 ↓
d0174983_20112338.jpg

 同じ場所に植えられていても 同じような色でも
 一つ一つの花の形や 色の濃淡が異なっています。
d0174983_20473251.jpg

d0174983_20473531.jpg

d0174983_20473845.jpg

d0174983_20474190.jpg

d0174983_20474937.png

 お茶席で 戴いた和菓子も 当然「アジサイ」でした。
d0174983_20474588.jpg

 蛇足ながら、、、、

 アジサイは 自分で花を落とせないので、翌年のために 人の手で切るはず。

 1株に20輪花が付くとして、1万株だと 20万輪以上を切ることになります。

 これを 花芽が付く前に 手早く作業しなければならないのですから
 さぞかし大変だろうなあ、、、と思う 怠け者の代表=Shinmamaでした。 
by saint-arrow-mam | 2018-06-19 06:00 |   関東地方 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/26919139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うつきよう at 2018-06-19 23:49 x
 これはまた見事な!
 これほどの紫陽花は見たことがありません。
 「紫陽花寺」や「紫陽花山」はありますが、
 「紫陽花屋敷」というのが、またインパクトのある呼び名ですね。
 紫陽花の種類は「ダンスパーティ」だけはわかりますが、あとはさっぱり?
 
 >紫陽花は自分で花を落とせない・・・
 そうなんですよね・・・
 山でも咲きますが、
 自然の状態で古い花がいつなくなるのか毎年気になるのですが、
 気がつくと新しい花になっているので、謎なんです・・・
Commented by shinmama at 2018-06-20 10:32 x
うつきよう様

鎌倉のアジサイのような風情はありませんが、
お腹いっぱいになるほど たくさんのアジサイを見たことが無かったので、
ここまで来てよかったと思いました。

それ以降 関東地方は 雨が続いているので、
ベストの時に見に行けたのではないかと自己満足しています。

>山でも咲きますが、自然の状態で古い花がいつなくなるのか
本当ですね。
確かに、いつまでも古い花が付いているのを見ることはありますが、気が付くと新しい花に、、、、
謎だ、謎だ!!
むむむ、気になる。


<< 東京ラーメンストリート 臨託で 「レゴランド」へ >>