""ボーっと 生きてんじゃねーよ””


 先日 臨託の時に

 「バーバ、あのね  チコちゃんがさあ 怒ったらさあ
 ””ボーっと 生きてんじゃねーよ”” って言うんだよ」 とkoharuが言うのです。

 てっきり チコちゃんという 口の悪いお友達がいるんだと思い、大笑いしていたのですが、、、
 今日になって、友人が 保育園に通っている孫から
 ””ボーっと 生きてんじゃねーよ”” と言われた、、というので びっくり。


 どうやら これは koharuのお友達の話ではなさそうです。
d0174983_15124369.png


 ググってみると、、

 総合 毎週金曜日の 午後7時57分から NHKで放映されている テレビ番組
 「チコちゃんに叱られる!」の中で チコちゃんが使っている言葉でした。

d0174983_14563908.jpg

 「いってらっしゃーいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」
 「かんぱーいってするときにグラスをカチン、あれはなぜするの?」
 など 5才のチコちゃんが 問いかける素朴な疑問。

 それに ゲストの大人たちが答えられないと

 チコちゃんが 目から炎を出して ””ボーっと 生きてんじゃねーよ!””と叱るのです。(笑)

d0174983_15015506.jpg



 チコちゃんが Koharuと同じ 5歳児という設定であることから、
 東京の園児の間で このフレーズが流行しているのかもしれません。

 お江戸では 若者たちの普段の会話の中で  
 「そんなことは ねーよ(そんなことは ない)」「知らねーよ(知らない)」 という言葉が 良く使われていますので、
 馴染みのある言い回しではありますが、全国的にウケるかどうか、、、


 それにしても ジージとバーバにとって

 ””ボーっと 生きてんじゃねーよ””  とは なんとも 的を得た厳しい言葉。

 半端なく 胸に突き刺さります。(笑)  

by saint-arrow-mam | 2018-06-21 09:33 |   日々是好日 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/26924472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うつきよう at 2018-06-21 14:01 x
 この番組、多分この4月からレギュラーになっていたと思うのですが、
 最近になっていつも見ています。
 設定は5才児でも中身は大人で、
 見る側の「大人」はそれを承知なわけですが、
 幼児向け番組ではないのはいえ、リアル5才児にはチコちゃんはどう見えているのか知りたいところでもあります。
 
 疑問解消が4割、5才児チコちゃんの大人の会話が6割で楽しんでいます。
 「ない」→「ねー」になる語尾は年齢に関わりなく、私の身の回りを含めて東日本ではよく言ったり聞いたりするように思います。
 ただ、女性が人前で堂々と使うには品がないと思うので、
 5才の女の子のチコちゃんが言うのを初めて聞いたときはインパクトありました。
 まあ、多少辛辣な言い回しでも、おしゃまなチコちゃんが言うと笑えてスッキリの効果もありそうですけどね(笑)


 
 
Commented by shinmama at 2018-06-21 14:15 x
うつきよう様

そうなんですね。
いろいろ教えていただき勉強になりました。

世の中の流れに乗り遅れていることを痛感。
まさに
ボーっと 生きてるものですから。

一度、テレビで、チコちゃんを見てみますね。


<< 捨・離・断 その3 東京ラーメンストリート >>