視野検査


 先日 眼科に行き、軽度の「白内障」であることを 告げられたのですが、
 緑内障の検査をしたことが無いので、この機会に「視野検査」をしてみようということで
 予約をしていました。

 「視野検査」とは 

d0174983_12375933.gifまっすぐ前方を見ている時に、上下左右前方、
どの位の範囲を見えているかを調べる検査。

ちなみに正常な人では、片目につき上方に60度、
下方に75度、鼻側に60度、耳側に100度という広い視野を持っている。

通常人は両眼で物を見ているので、片方の眼を隠さないと、
自分の眼の視野に異常があるかどうかはわからない。

また 視神経の障害や緑内障などの眼疾患では、片方の眼が障害されたり
左右の眼の障害の程度が違ったりするので 左右別々に視野検査する必要がある。




d0174983_12525455.jpg私の行った「静的視野検査」
双眼鏡のようなものを通して、ジーーーと画面の中心を見ていて、(眼球を動かさないようにして)
周囲に小さな光の点が見えたら スイッチを押す検査でした。

いろいろな明るさの小さな光の点が ついたり消えたりするこの検査を
それぞれの目で 3分程度ずつ行うのですが、
ボーとしていては 見過してしまうので 瞬きをしない様にして
かなり集中力を継続していなければなりません。 

 
 結果は 下記のような表示され、視野が障害されていると そこが 黒で示されます。

 私の結果は 黒いところもグレーのところも 1つもなかったので
 お医者さんが 「年齢的に これはすごい!!」と 褒めてくださり
 私は ホイホイと木に登りそうになりました。

 でも 良く考えたら 喜んでばかりはいられません。
 「緑内障」はなくても 「白内障」はあるのですから、、、。(泣)
 
d0174983_12422022.jpg

 医師をしている 京都の義弟にメールをしたところ
 「視野検査によって、眼、視神経、脳などの沢山の病気が発見されることもあるので
 異常がないという事は よかったです」という返事。

 とりあえず
 めでたし、めでたし、、、、。

by saint-arrow-mam | 2018-10-11 13:16 |   健康 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://runslowly.exblog.jp/tb/27155919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TanMatsui at 2018-10-11 13:29
丁度 昨年の10月10日に免許センターに出かけて新しい運転免許状を受領 
(アナログ日記の記録から)
それから早くも免許の有効期間の1/3が過ぎました。

 あと2年先の 次回の運転免許更新時頃には、
私の視力は大丈夫だろうか?  不安!
Commented by パンジー at 2018-10-11 15:21 x
「緑内障になりやすい目」と言われ、予防治療を施して以来、半年に一回通院。
なので目の心配をしておりませんでしたが、こんな検査を受けたことない❢
義弟様の「「視野検査によって、沢山の病気が発見されることもある」の
言葉に、次回行った時にでも受けてみようかと思いました。
ただ私の場合、受診に向け、集中力の欠如なる難問が横たわってます。
あっ、それが「脳の異常」を示してるのかも… 今気づきました。
やはり行ってこようかしら❢
Commented by shinmama at 2018-10-11 19:38 x
Hiro様

Hiro様

今は 白内障の進行を遅らせる目薬を 長年差し続けるより、
手術を受ければよい、という時代ですから驚きます。

治療法は日進月歩、、、
もし2年先に目に不都合があっても 
良い薬や治療法がきっと見つかっていると思います。
Commented by shinmama at 2018-10-11 19:50 x
パンジー様

「視能訓練士」の資格を持つ人が検査をするというので 検査日時は予約制でした。
専用の検査機器も必要のようですし、
パンジー様が通院されている病院で 「静的視野検査」ができるかどうか
確認された方が ご安心かもしれません。

はい、3分間、頭も目を動かさず、光の点を探す、、、って 結構、集中力入りますよ。(笑)

次の検査は 1年後と言われましたが、
それまでの間、「目」そのものより「脳の異常」の方に 自信が無い私です。(泣)


<< 公園 de おむすび 『ウィーン・ニコライ弦楽四重奏... >>