鳥海山 ナウ

d0174983_12333245.jpg


快晴のもと、日焼けを気にしつつ湿地散策をしています。
by saint-arrow-mam | 2019-06-14 12:32 |   東北地方 | Comments(6)
Commented by okadatoshi at 2019-06-14 13:08
私が行った時は八幡平はガスの中でしたが快晴で良かったですね。
鳥海山はいい山でした。
https://okadatoshi.exblog.jp/26066748/
ご褒美の時間では、年齢と登山レベルはあまり関係ないですね。
つれあいは、日曜日にはまたお仲間と山入らしい。
Commented by よし坊 at 2019-06-14 13:23 x
均整の取れた見事な姿をした山ですね!
それにしても連日よいお天気で!!!!!
Commented by saint-arrow-mam at 2019-06-14 20:44
okadatoshi様

今回のツアーに鳥取から女性ばかりの7人グループが参加されていますが、
口も体もとてもお達者です。(笑)

鳥海山の姿を見たのは初めてですが、独立峰の美しさに魅せられました。
麓にはいくつかの湿地帯があり、そのうちの2ヶ所を回りました。
登山など私には無理なので、、、。

天気はずっと晴天に恵まれましたが、風が爽やかなので、過ごしやすく、
東京になんか戻りたくありません。
Commented by saint-arrow-mam at 2019-06-14 20:49
よし坊様

この時期、雪を頂いている山の姿は美しく、雄々しさを感じますね。

登山など出来ない軟弱ものですが、麓の湿地を散策しながら、
鳥海山を見上げるだけで、幸せを感じました。

明日は天気が下り坂らしいのですが、山菜をとりに行きます。

先ほど荷造りを済ませましたが、1週間は、あっという間でした。
Commented by spring-ephemeral at 2019-06-14 22:47
shinmama様、

うつきよう です。

 八幡平も鳥海山も、アプローチがいろいろあるので、
 どのコースを行かれたのかしらと思いを馳せています。

 私が鳥海山に登ったのはニッコウキスゲが盛りの時期でした。
 海からせり上がる独立峰で、かつ火山ですので山麓から山頂まで変化にとんでいて、
 登ったときのことを良く覚えている山のひとつです。
 その美しい姿を見ると胸がときめきます。
 本編を楽しみにしています。 
Commented by shinmama at 2019-06-15 05:27 x
うつきよう様

お天気が良かったこともあり、鳥海山の美しい姿は、忘れられないものになりました。

視界が開ける場所で、遠くに秋田駒ヶ岳が見えると、
その中腹までですが、自分の足で登ったことを思いだし、
私ですら親しみを感じましたので、
うつきよう様は、日本全国の名山に思い出をお持ちなのだろうと 思います。

今回、ツアーのなかには86才の女性で、Shingranmaと同世代の方がいらっしゃり驚きました。
足が達者であれば、いくつになっても、それなりに山を楽しむことができるんですね。


<< みちのくハイキング 6日目 みちのくハイキング 5日目 >>