みちのくハイキング 植物編


 ガイドさんは 花の名前にあまり詳しくない方でしたが、
 関西から来た おばちゃんが詳しくて 聞かなくても教えてくれました。(笑)

 以前購入していた「白神山地の花ガイド」という本が 帰宅後に役に立ちましたが
 正しいかどうか自信がありません。


<< 鞍掛山で 出逢った花 >>
d0174983_09293929.jpg

d0174983_13431790.jpg

d0174983_13432167.jpg

  120年に一度だけ咲くという 笹の花。 この花が咲くと不吉なことが起こるとか、、、、。
d0174983_13432311.jpg




 << 白神山地で 出逢った花 >>
d0174983_09302990.jpg

d0174983_13370560.jpg




 << お宿の周辺で 出逢った花 >>
d0174983_09310378.jpg

d0174983_19094209.jpg

d0174983_13513459.jpg

d0174983_09313182.jpg

d0174983_13513943.jpg




 << 八幡平で 出逢った花 >>
d0174983_13540839.jpg

d0174983_13541022.jpg

d0174983_13541388.jpg



 << 鳥海山湿地帯で 出逢った花 >>
d0174983_09321541.jpg

d0174983_13585536.jpg

d0174983_09331713.jpg

d0174983_09334478.jpg

d0174983_13345273.jpg



 >>Special thanks to Utukiyou-sama

    (青い文字で記入した 花の名前を教えていただきました)
    いつも 花の名前を教えていただき 心よりお礼申し上げます。
 
    メモに「ズダヤクシュ」と書いていたのに、調べても どれが その花なのかわからなくなっていました。
    胸につかえていたものがなくなり スッキリしました。

    「ミズ」は 森の中で採って食べたのに、花が咲いていると別の植物に見えました。    私の観察力は この程度です。(笑)

>>Special thanks to Okadatoshi-sama

     (緑の文字で記入した 花の名前を教えていただきました)
     ありがとうございました。 
     廃屋の庭先に咲いておりましたので、山野草ではなく 観賞用の花だろうと思いましたが
     あまりに かわいいので 写して帰りました。
by saint-arrow-mam | 2019-06-17 00:00 |   植物 | Comments(10)
Commented by うつきよう at 2019-06-19 23:47 x
 たくさん花が咲いていましたね。
 山の花を見ると、当地周辺の花とつい比較してしまうのですが、
 時期を同じくして咲いている花も多いのですが、
 緯度が北で、まだ残雪もあるのに、
 こちらではまだ咲かない花も咲いているのが興味深いです。
 雪が深いと雪の下は凍らずにいますから、
 長野あたりより地面は暖かいのかもしれないと思いました。

 私の分かる範囲でですが、
 <鞍掛山で出逢った花>のうち、
 シロオダマキは花弁が黄色ですので、キバナノヤマオダマキ と思います。

 <白神山地で出逢った花>で、
 オオサワハコベとエゾアジサイの間にあるのは、 ウワバミソウ(ミズの正式名)ですね。

 <お宿の周辺で出逢った花>では、
 一番上の右端は アカツメクサ、ノアザミの隣は オニグルミ で、その隣は イタチハギ だと思われます。

 <鳥海山湿地帯で出逢った花>の、
 チゴユリの隣は ユキザサのようです。 その右隣は ズダヤクシュ と思われます。
 ギンランの下の段の、左端と右端は多分同じで タニギキョウ、 その下のワタスゲの左は ミツバツチグリ、
 ワタスゲの下は ミズタビラコ のようです。

 もしかしたら間違っているかもしれませんので、画像検索などで確認なさってみてくださいね。
Commented by saint-arrow-mam at 2019-06-20 09:44
うつきよう様

本当に いつも お手数をかけてしまい申し訳ありません。
ツアーの場合 遅れないように歩きながら、花を写し、メモを取るのは非常に大変で
帰ってみたら、てんでバラバラ、、、
ボケた写真も多く、メモを見ても どれがどれやら???

それなりに時間をかけて調べたのですが、限界がありました。
花の名前を知りたい、覚えたい、、という思いは強いのに、情けないことです。
Commented by うつきよう at 2019-06-20 11:48 x
追伸:

 お写真拝見していて、
 見覚えがあるのに、どうしても思い出せなかった花があったのですが、突然思いつきました。
 <白神山地>の、ギンリョウソウの隣と、<鳥海山>の最後の列の右端です。
 どちらも同じもので、オオタチツボスミレの閉鎖花(へいさか)だと思われます。
 スミレは開花する花の後は、つぼみのまま咲かずに中で自家受粉して種をつける閉鎖花になるので、それだと思います。
Commented by saint-arrow-mam at 2019-06-20 13:41
うつきよう様

重ね重ね ありがとうございました。
葉の上に花が乗っているような形だったので、一瞬「花筏」かな?と思いましたが
でも 葉の柔らかさが違うので とりあえず写すだけ写しておきました。

こういうのを 閉鎖花というのですね、、、、勉強になります。
( ..)φメモメモ
Commented by パンジー at 2019-06-20 22:51 x
山道を歩いてらっしゃるのに、これだけの草花に気づかれるshinmama様、流石です。
そして花の名前までも…  頭下がります。
うつきよう様とのやり取りに、門外漢は感心するばかりです(笑)
「ミズ」が美味しい事だけは、実感もって賛同できました。
Commented by saint-arrow-mam at 2019-06-21 00:33
パンジー様

角度を考えたり、ピントを確認して写したいのですが、
とても無理。
置いていかれないように、パパパッと写します。
ゆえに、出来損ないの画像が多くなります。
名前をメモメモするのも歩きながらです。

うつきよう様のように知っている花が増えたら、よいのですが、私はほとんどの花の名前を知らないのです。

でも、少しずつでも覚えようと、無駄な努力をしています。
Commented by よし坊 at 2019-06-21 11:15 x
調べ上げる努力も大したものです!僕だったら途中で嫌に成ります。
努力賞を差し上げたいと思います。
Commented by okadatoshi at 2019-06-21 15:19
マンネングサの横はホタルブクロかな。紫と白の色があります。
東北地方の地震にびっくり。
関東に旅行した時には、いつ地震が来るかと気になっていました。
神戸の方が先に地震が来ましたけど。
予想しなかったところが先に地震が起きるような・・・・。

物騒な事件も情報過多で次々に入っては消えて(忘れさられて)行きますね。
Commented by saint-arrow-mam at 2019-06-21 19:16
よし坊様

山に行って 花の名前に詳しい方に会うと いつも「カッコイイ!!」と思い 憧れます。

うつきよう様が 詳しくていらっしゃるので、私は おんぶにだっこ状態で 頼り切っています。
<(_ _)>
Commented by saint-arrow-mam at 2019-06-21 19:24
okadatoshi様

教えていただき、ありがとうございました。
可愛い花ですので、可能なら広島の庭に植えたいな、、、と思っています。

>東北地方の地震にびっくり
はい、私も驚きました。
鞍掛山や白神山地への道中、がけ崩れを簡易的に修復したばかりのところを かなり目にしました。
今回の地震で、そこがまた崩れていなければいいけどなあ、、と思いました。

お江戸にいると 地震や凶悪犯罪、無差別攻撃からは 避けて通れない気がします。


<< 久しぶりの 「吉野家」 みちのくハイキング 7日目 >>